ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

お世話になります。
窓のアルミサッシを塗装したいのですが、前にアルミサッシに塗装してもすぐ剥げるというのを聞いたことがあります。
もし、やはりそうなら、何かいい方法ありますか?
ちなみに、ド素人なので、簡単に出来る方法があればうれしいのです。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アルミ・プラスティックなど塗料の剥げやすい物への塗装には、それなりのプライマーを使います。



各塗料メーカーから発売されていますので、塗料屋さんに問い合わせして下さい。

お近くに自動車の塗装屋(板金塗装)さんがあればそこで聞いても良いかと思います。
(荷台がアルミ・バンの塗装にも使います)

なお、このプライマーは塗布後の時間が限られていますので注意が必要です。(私の使用したものや時代では)

下地処理・塗装方など塗料屋で教えてもらうのが良いかと思います。
塗料屋は車の塗装屋(または、行き付けの車屋が有れば、修理業者・ディーラーでも)さんから紹介してもらっても良いかと思います。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

yan2014さんのお礼覧をお借りしまして、皆さん本当に有難うございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2003/06/26 03:26

こちらのページが参考になると思います。


塗料も専用塗料があるようです。

参考URL:http://www.nippehome.co.jp/index.html
    • good
    • 3

参考までに。


アルミの塗装の場合、密着材・バインダーを使います。
この液は剥がれにくくする物です。

まず、サッシの色を変える場合は、
1、掃除(油、ほこりなど)
2、目の細かいサウンドペーパーで軽く傷を付けます。
3、掃除
4、密着バインダーを塗る(車両用でもOK)
5、乾燥
6、塗り替える色を塗る
7、乾燥したら出来上がり。
色を塗り替えなければ、2の作業は、省いて下さい。
(磨き傷が、そのまま出てしまいます。)
では。
    • good
    • 12

アルミサッシの色を変えたいのでしょうか?



何れにせよ掃除が最初の処理です。特に油汚れは禁物です。
一般に金属の上にペンキを塗ると剥落して仕舞います。
それを止める為には、サーフェイサーを下塗りをします。
しかし、アルミ用のサーフェイサーがあるか知りません。
ホームセンターか塗料店へ行って確かめ下さい。

綺麗に仕上げるのは、塗装面を綺麗にする事が肝心です。
小さな傷はサーフェイサーで埋められますが、深い傷はパテで
埋めた後紙ヤスリなどで表面を磨く必要があります。

この時点で見違える様に綺麗になりますから色替え以外の
目的ならば塗らない方が良いと思いますよ。
    • good
    • 7

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルミサッシに色を塗りたいんです

店をオープンするにあたって店舗を改装するのですが
予算の関係である程度は自分でリフォームしています。アルミの窓枠やアルミの外壁をペンキで塗りたいのですが業者に聞いてみるとすぐにはげるとのことです。何とか1年ほどもったらまた自分で塗りなおそうと思うのですが、なにか良い方法、塗料などがありましたらぜひとも紹介してください。お助けください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

業者です
アルミサッシの塗り替えは可能です

まず下地を軽く研磨(240番以下のペーパーがけ)をするか
密着処理剤を塗ります
商品名では密着UPスーパー、ミッチャクロン、密着バインダー等と言われるものです
これは透明で水のようなものなので簡単に塗れます
ただ塗り忘れたところは必ずめくれますので注意してください
材料はホームセンターか一般の塗料店で置いています

仕上はウレタン塗料以上のランクを進めます
一般の方で塗りやすいのは1液型で塗料シンナーで薄めるタイプのウレタンです
商品名では1液ファインウレタンやアレスエコレタンなどです
これは塗料店で必要分調色してもらう必要があります
ただ仕上がりは刷毛で塗った場合、刷毛の筋や垂れブツなどが必ず出るので新しいサッシのようなきれいな肌にはなりません
又動かす部分や傷がついたところはめくれてきます

尚ホームセンターなどの市販の塗料はほとんど水性なので密着力や耐久性で劣りますのでお勧めしません

それだけ了承してから進められてはと思います

なお業者に依頼すれば耐久性のある塗料で吹付作業などが可能なので仕上がりはきれいになります

業者です
アルミサッシの塗り替えは可能です

まず下地を軽く研磨(240番以下のペーパーがけ)をするか
密着処理剤を塗ります
商品名では密着UPスーパー、ミッチャクロン、密着バインダー等と言われるものです
これは透明で水のようなものなので簡単に塗れます
ただ塗り忘れたところは必ずめくれますので注意してください
材料はホームセンターか一般の塗料店で置いています

仕上はウレタン塗料以上のランクを進めます
一般の方で塗りやすいのは1液型で塗料シンナーで薄めるタイプのウレタンです
...続きを読む

Q塗料の塗れない金属(アルミサッシ)などについて

只今、屋根、壁の塗装のリフォームをしております。

何軒かリフォーム業者に見積もりをとりましたが、どの業者さんもアルミサッシには塗料を塗ることができないとおっしゃいます。

塗っても1年後くらいに剥がれてきてしまうということです。

我が家には建て増ししたプレハブのような場所があります。家の壁、屋根の塗装といっしょにそこの屋根に塗料をぬって頂くことで見積もりをとりました。

しかし実際塗装屋さんが施工に来た日に塗装職人さんが「この屋根は塗料を塗っても早ければ1年後くらいにはげて来るから塗っても無駄だ。アルミサッシに塗料を塗るようなものでこの屋根も塗料が焼き付けてあるから塗料を塗ってもはげてくる」と言われました。

私はその屋根の塗装を諦め、その塗料を家の屋根(コロニアル)の鉄フレームに塗っていただくように変更致しました。その塗料は普通の油性ウレタン塗料と違って遮熱効果のある高価な塗料です。そのときはその屋根が施工できない分を返金してもらうのが言いにくかったので高い塗料を家のコロニアル屋根の鉄フレーム(最初は油性ウレタン塗料と塗る予定だった)にまわして納得しようと思いました。

しかし本日塗装工事が完工したときにその塗れないと言われた屋根に家の鉄部に塗った油性ウレタン塗料がところどころ落ちていました。

私は塗装職人さんにシンナーでふき取って頂く様頼みました。しかしその屋根には10年以上前に塗装工事をしたときに落ちたウレタン塗料がポツポツ落ちておりそれはシンナーで拭いても落ちないと言われました。

私ははっと思いました。10年前に塗った塗料が今でもしっかりついているのです。では1年後にはげてしまうというのは違うのではないか?ひょっとして塗れたのではないか?

このままではいくら高価な塗料をコロニアル屋根の鉄フレームにまわしたとしてもその屋根が塗れずじまいで泣き寝入り状態になってしまいます。

アルミサッシ以外で塗料が塗れない建材とはどのようなものがあるのかご存知の方どうかお教え下さい。

ほんとうにその屋根に塗料が塗れないのか知りたいのです。

本日の午前中施工が終了しすぐに明日残り半額の施工代金を振り込めと言われました。(普通は1週間くらい猶予をくれるものですが)

宜しくお願い致します。

只今、屋根、壁の塗装のリフォームをしております。

何軒かリフォーム業者に見積もりをとりましたが、どの業者さんもアルミサッシには塗料を塗ることができないとおっしゃいます。

塗っても1年後くらいに剥がれてきてしまうということです。

我が家には建て増ししたプレハブのような場所があります。家の壁、屋根の塗装といっしょにそこの屋根に塗料をぬって頂くことで見積もりをとりました。

しかし実際塗装屋さんが施工に来た日に塗装職人さんが「この屋根は塗料を塗っても早ければ1年後くらいに...続きを読む

Aベストアンサー

コロニアルなんですね。塗装はできますよ。ただ、耐久性などの問題はあります。
http://www.sone-tosouten.com/02qa/qa1_01rf.htm
http://www.oikawatosouten.jp/tokushuu.html
http://reformhouse.7.dtiblog.com/blog-entry-15.html

アルミサッシと同じというのは、まったくの見当違いな話ですね。確かにはがれるという点では現象は同じですが、内容は違います。アルミは鉄などの「ペンキを塗ることで表面を保護する」物とは異なりますので、そもそも塗るという風習がありません。ただ、プライマーと言う下地処理剤を塗れば、アルマイトの上からでも定着しますし(できれば素地のほうがいいが)、焼付けなどの方法もあります。今回の塗料が何かわかりませんが、ウレタンであれば表面硬度もそれなりに強いものです。
で、屋根材、特にコロニアルの場合は、太陽光に年中晒されるということで、さらに過酷な状況です。また、先のHP にもあるように、下地処理(洗浄)や雨漏り誘発の問題があります。それで「できない」という業者がいるのでしょう。

ただ、業者って、ピンきりです。従前そういう話を聞いたから、メーカーに聞いたらそういったから、そう思い込んでる思考停止した業者は多いのですが、研究し、それを突破した業者もいます。質というか、業者によります。医者だって、よそでは断られたけどあそこの医者なら・・・という話がありますよね。それと同じです。セカンドオピニオンが重要なのです。

まあ、わかってないのに安請け合いして、ひどいことになる業者もいますので、そのへんの見極めが必要ですが。うちなんか、よそでできないといわれたことばかりやるから、重宝がられてますけど。

なお、断熱などの機能に重きを置いてるならともかく、吹き替えや、断熱材の入れ替えで対応したほうが良い可能性もあります。値段も安いかも。機能重視であれば、塗装屋より、その辺まで見れる業者のほうが、いいのでしょう。
まあ、今回は、何も確認せずに高価な塗料を買ってしまったこと、そのようなまた業者の話を鵜呑みにして調べなかったことが原因ですね。次回からは気をつけましょう。

コロニアルなんですね。塗装はできますよ。ただ、耐久性などの問題はあります。
http://www.sone-tosouten.com/02qa/qa1_01rf.htm
http://www.oikawatosouten.jp/tokushuu.html
http://reformhouse.7.dtiblog.com/blog-entry-15.html

アルミサッシと同じというのは、まったくの見当違いな話ですね。確かにはがれるという点では現象は同じですが、内容は違います。アルミは鉄などの「ペンキを塗ることで表面を保護する」物とは異なりますので、そもそも塗るという風習がありません。ただ、プライマーと言う下...続きを読む

Qアルミサッシの表面の塗装について

玄関、ベランダ、窓枠等に使用されているアルミサッシは ブラウンがかった色なのですが、この色の表面がはがれてしまった場合、目立たないように 補修することはできるのでしょうか?

サッシの上に貼りつけたい物があるのですが、それを取った時に 表面の塗装がはがれてしまったら・・と思ったのですが、表面の塗装がはがれることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

これは理科の教科書読み返してね。必ず習っているはず。
 アルミはイオン化傾向が大きいのですが、表面に酸化アルミニウム--ルビーやサファイヤと同じ---の緻密な皮膜が出来て内部を保護します。不働態---ステンレスも同じ。
 それを強制的に電解によって作るのがアルマイトでしたね。
 電解で酸化アルミを作ると六角柱状の結晶ができますから、その隙間に顔料を滲み込ませて、水蒸気で穴を塞ぐ--封止して、その表面を透明なアクリルラッカーで塗装した物がアルミサッシです。
 古くなったアルミサッシは、表面の塗装が欠落しているために、接着剤や塗料が、結晶の隙間に入り込んで変色してしまうことがあります。そうなると直せなくなります。強い酸やアルカリでも痛みます。

 そのために、もし何かを接着されるなら、表面を磨いて、クリアラッカー---決してプライマーを使ってはなりません。---で塗装して、アクリル系以外の粘着剤で取り付けてください。
 プライマーは、アルマイトの下地と塗料の密着性を高めるための接着剤ですので、外せなくなります。
 同系の粘着剤は接着力は強いのですが、互いに溶着・拡散してはがせなくなります。

これは理科の教科書読み返してね。必ず習っているはず。
 アルミはイオン化傾向が大きいのですが、表面に酸化アルミニウム--ルビーやサファイヤと同じ---の緻密な皮膜が出来て内部を保護します。不働態---ステンレスも同じ。
 それを強制的に電解によって作るのがアルマイトでしたね。
 電解で酸化アルミを作ると六角柱状の結晶ができますから、その隙間に顔料を滲み込ませて、水蒸気で穴を塞ぐ--封止して、その表面を透明なアクリルラッカーで塗装した物がアルミサッシです。
 古くなったアルミサッシは...続きを読む

Qアルミ板の塗装方法

車の内装をアルミ板を加工して作ります。(アルミ以外不可)
その際、30mm×200mmほどの面(室内側)だけを 塗りたいのですが、以下の方法でOKでしょうか?(車のボディの補修は経験あります)

1、耐水1500番程度で軽く面を粗だし
2、脱脂
3、プラサフスプレー
4、安いラッカースプレー(ツヤなし黒を2-3回重ね塗り)
(5、数日乾燥後ラッカー)→出来栄えを見て判断

塗る部分以外はマスキングします。晴れた無風時します。

室内用なので耐候性は求めません。
2-3年持てば再塗装もOK(スグボロボロはがれてこない)
手でよく触れる部分なので、傷は付きやすい。(そこからはがれる?)

アドバイス、ヒントなどあればお願いします。
ま~その程度でも大体大丈夫じゃない!? と言う回答も歓迎です。

Aベストアンサー

その程度のものをよくDIY(塗装)します。

基本的にいいと思いますが、私の方法を紹介します。

1.洗浄(台所洗剤)
2.プライマー(下記) (1,500円くらい)
http://www.somayq.com/products/byname/ma/005/
3.自然乾燥(指触で乾燥を確認)
4.安いラッカースプレ(198円?程度のもの)
5.縦横向き変えて3回塗り(間隔は30分程度20度℃)
6.半日常温乾燥
7.焼き付け・・・オーブンで100℃30分
8.自然冷却(完成)

焼き付け(もどき?)で塗装面の見栄えはかなり違いますよ。
塗面のムラが馴染んでくれますのでapiapi_2006さんの5項は不要になります。
半日常温乾燥がポイントですぐに焼き付けするとブツ(気泡)がでますので注意です。

先々週はパンタジャッキ+ハンドルの塗装をしたばかりです。
またビルトイン食洗機のパネル(白300×400mm)も同じ方法で塗装しました。
(焼き付けは段ボールの箱にホットプレートのヒータで行った)

なお、プラサフはこの場合不要と思います。

Qアルミサッシの錆を取る方法は?

 大掃除をしています。
古くなったアルミサッシの金属部分に 頑固な錆やカビがついています。
 金属研磨剤(ピカール等)で磨くのですが なかなか取れません。
アルミサッシ(取付け後 20年経過したもの)のクリーニングの方法を
教えてください。

Aベストアンサー

アルミの錆びは、表面だけでなく内部にまである程度腐食が進行していますので、表面に盛り上がったものと、内部のもので使う道具を変えます。
盛り上がった部分を削り落とすには金属表面を削るための「スクレパー」という道具があります。
ステッカースクレパーなども販売されていますので見たことがあるのではないでしょうか。
DIY店の塗料コーナーに塗料はがしの工具としても売られています。
手に入らない時は、カッターの刃で代用します。
カッターの刃の部分ではなく、折った部分を使ってこそぎ落とします。
押して削るのではなく、引いて削ります。
こうするとカッターの刃がアルミに喰いこみません。
表面のさびを落とした後で、「耐水ペーパー」の240番くらいのもので水をつけながら内部のさびを落とします。
水をつけながら使うのがコツです。目が詰まりにくく傷がつきにくくなり作業も格段に早くなります。
あまり数字の小さなサンドペーパーは傷が大きくなって目立ちます。
180番以下は避けた方が良いでしょう。
サンドペーパーが使いにくいところは割り箸の先に巻き付けて使ってください。
平面を研磨する時もかまぼこの板のようなものに巻き付けて使うと仕上がりがきれいに平らになります。
錆びの具合によって使い分けてください。
研磨した後は、そのままにしておくとまた錆びてしまいますからスプレータイプの「クリアー塗料」を吹き付けておきましょう。
吹き付けるときには水分とサンドペーパーの削りカスをきれいに布でぬぐってからにしてください。
アルミサッシは表面が「ヘアライン仕上げ」と言って細かなサンドペーパーで一定方向に研磨したような仕上げがしてあります。
そのためサンドペーパーでさびを落とすときもこの仕上げ方向にそってサンドペーパーを動かせば傷が目立ちにくくなります。
ちょっとした気遣いですが、仕上がりは歴然と違ってきます。
だからこそ240番の耐水ペーパーをお薦めしたわけです。
新品同様の仕上がりになると良いですね。

アルミの錆びは、表面だけでなく内部にまである程度腐食が進行していますので、表面に盛り上がったものと、内部のもので使う道具を変えます。
盛り上がった部分を削り落とすには金属表面を削るための「スクレパー」という道具があります。
ステッカースクレパーなども販売されていますので見たことがあるのではないでしょうか。
DIY店の塗料コーナーに塗料はがしの工具としても売られています。
手に入らない時は、カッターの刃で代用します。
カッターの刃の部分ではなく、折った部分を使ってこそぎ落と...続きを読む

Q浴室ドア枠の傷の補修について教えて下さい

お知恵を貸して下さい。

浴室のドア枠内側(浴室側)・ドアノブ近くに傷をつけてしまいました.。

傷の程度
 幅:最大1mm弱
 長さ:2cm(幅1mm弱部分は8mm・残り1.2cmは鉛筆の跡程度)
ドア枠は白ですが、銀色っぽいのが見えてしまっています。
鉛筆の跡程度の所は触ってもわからない程度なんですが、幅1mm弱・長さ8mmの部分は触ると傷だとわかります(大きくえぐれているわけではありませんが)。

浴室扉の内側の傷ということで(水がかかる)、今後、錆などの問題がでてこないかと心配になりメーカーさんに問い合わせしました。
メーカー回答:
ドアはアルミで腐食防止の加工を施しているが表面が傷ついているようなので、錆てくる可能性や表面塗装のはがれ部分が広がる可能性がある。
ドアの塗装面の下(銀色っぽい)の材質はアルミ製(アルマイト処理)。
メーカーでは補修材などの販売はない。

まだ使用してから3年ちょっとなので、なんとか自分で補修できないものかと(錆防止・これ以上の表面塗装のはがれの防止)、何か良い案がありましたら教えていただけないかと質問させていただきました。

カーショップやホームセンター等で手に入るもので補修できませんか?。
その際、どのようなものを購入したらよいか、もしくはどのようなものを使わない方がよいか教えて下さい。
(素人考えで、車の傷の補修材とか使えるのかなとか思ってみたりしましたが、何の知識もないのでかえってひどくなったら・・・と思うと手が出せませんでした)

お手数をおかけいたしますが、宜しくお願い致します。

お知恵を貸して下さい。

浴室のドア枠内側(浴室側)・ドアノブ近くに傷をつけてしまいました.。

傷の程度
 幅:最大1mm弱
 長さ:2cm(幅1mm弱部分は8mm・残り1.2cmは鉛筆の跡程度)
ドア枠は白ですが、銀色っぽいのが見えてしまっています。
鉛筆の跡程度の所は触ってもわからない程度なんですが、幅1mm弱・長さ8mmの部分は触ると傷だとわかります(大きくえぐれているわけではありませんが)。

浴室扉の内側の傷ということで(水がかかる)、今後、錆などの問題がでてこないかと心配になり...続きを読む

Aベストアンサー

サッシの傷は、どの様にしても綺麗に治せません。
補修したところは、目立ってしまいます。
錆びることが気になるのでしたら、車の補修ペンでも塗っておいてください。

Qお風呂の扉の枠をペンキで塗るには?

自宅のお風呂の扉の枠が木造で、
ペンキが剥がれてきているので、
自分で塗って直したいと思います。

その際、

(1)ペンキ(ブラウン色)はどのタイプを使えば良いのか
(2)防水処理をする必要はあるのか
(3)防水処理が必要な場合、どのような塗料を使えばよいのか
(4)塗る際に特に塗り方の方法などあるのか

の以上4点について教えて下さい。

その他知っておくべきことなどありましたら、
お手数ですがご教示頂ければ幸いです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>「塗料の乗るシーリング処理」とは具体的に何を買ってどうすれば良いのでしょうか。

とありましたので追加蛇足ですm(__)m

ホームセンターで外壁防水目地用のコーキング多種、目に出来ると思います。
普通のシリコーン系は上塗り塗料をはじくので、「塗料が塗れる」をうたった製品を選べばよいでしょう。

なお、写真で拝見した木枠入り隅あたりはおそらく水がじゃばじゃばかかる浴室内部と連続していて毛細管現象で常に水が回ってると推測できます。部材接合部が入り隅を構成しているようなところは特にきっちりカッターナイフ刃先横こすりなどして下地無垢にしてコーキングが密着するように、&最低でも3~5mm幅ぐらいはシールしたほうがいいでしょう。シーリングや水濡れ部の塗装は長くても5年ぐらいでメンテを。

Qアルミ製の玄関ドア、雰囲気を変えたい!

古い一戸建て住宅の玄関周りの雰囲気を、洋風にDIYで変えるべく、色々検討しています。
玄関ポーチや外壁はなんとかやれそうなのですが、アルミ製の茶色のドアだけが、どうやって雰囲気を変えたらいいものか、良いアイディアが浮かびません。
色を明るい色にするか、木製風にできたら嬉しいです。
ドアのタイプはランマ・両袖付きの20年位前のトステムの商品です。

色々自分なりに調べてみたのですが、アルミというのは何か塗ったり貼ったりというのは難しいみたいですね。
玄関ドアは大事な部分なので、失敗してもいけないですし(ドアをまるまる取り替える勇気と予算はないんです…(^^;)、手をつけない方が無難でしょうか。

どんなことでも構いませんので、アドバイス・ご意見・ご回答いただけますと幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

塗装が一番簡単だと思われます。
アルミの場合は、すぐに剥がれてしまう心配がありますが、そのような時に使う裏技があります。
商品名 ミッチャクロン
http://www.teroson.co.jp/product/pro00400.shtml
これは、プロも使う商品で、非常に便利です。
<ランマ・両袖付き>
との事で、非常にやりにくい(洋風)ですね、
欄間などは細かい桟が付いているのでしょうか・・
大まかに切り取ったりしてDIYする事が必要かもしれません。

Qアルミサッシの手入れ(ピカール?、マジックリン?)

築25年、アルミサッシにさびが出ています。
手入れ方法をネットで検索すると、こまめにぬるま湯で拭き、乾いた布で拭き取るのがベストとのこと。汚れがひどい時は、中性洗剤(ただし、使った後は濡れた布でよく拭き取る)がよいとのこと。
ただ、さびがとれないのですが、
1.「ピカール」で磨くとよいとの意見がありますが、ピカールって本当にアルミサッシを傷つけないのですか。ちょっと疑問です。
2.台所のアルミサッシ戸に油が付いて取れなかったので、マジックリンで取りました。アルカリ性でよくないとのことで、水拭きは行いましたが、はたして大丈夫だったのでしょうか。
以上2点、経験あるみなさん、教えてください。

Aベストアンサー

「アルミサッシのサビ」とは、「白い斑点」のことでしょうか?基本的に鉄サビのような「赤色」のサビは発生しません。アルミサッシの下地は「陽極酸化皮膜(アルマイト)」でできているため、サビには強い性質がありますが、さすがに25年はきついですね。「白い斑点」が塗膜を突き破って表面に出ているのであれば、洗剤やピカールでは根本的な解決に至りません。いわゆる「腐食」しているわけですから。その場合、塗膜を取り除き再塗装するか、今の塗膜の表面を軽き磨き、再塗装するかのどちらかになります。25年経過している塗膜であれば、アルカリ性洗剤、特にマジックリンなどであれば、塗膜が簡単に取れてしまうこともあるので避けたほうがいいでしょう。ピカールは薬品成分は少ないですが、研磨剤が入っておりますので、表面は綺麗になると思います。しかし、「腐食」は、表面からのトリートメントでは無理なので、水ブキ程度で汚れを取るくらいがベターだと思います。

Qアルミ製 門扉の腐食をなんとかしたい

マンションのアルミ製門扉が腐食してきました。

今のところ粒状にプツプツと小さい穴があいている状態ですが、かなり広がってきました。

原因は定かではありませんが、多分数年前その門扉の傍にあるお風呂の給湯機を取り換えた時

職人さんの溶接の火花が飛んだ?それしか他には思いつきません。

始めは、つまようじで突いた大きさでしたが、少しづつ大きくなってきています。

このままだと腐食が広がっていくと思います。

玄関ですし、見た目が悪いのでなんとか補修出来れば良いのですが。

「新日軽」sinnikkei の製造らしいので、会社にたずねました。

お手入れ専門の会社を紹介してくれました。

透明のアクリル塗料の名前とカラ拭きなどのことを教えて頂きました。

しかし、細かい目のサンドペーパーを使うようなやり方でしたので迷っています。

全ておまかせする補修専門の業者もあるようですが、作業代が高価です。

ホームセンターにそれ用の塗料もあるようですので、出来れば自分達でやってみたいのですが、

サンドペーパーなどを使わないで腐食を止める方法が有れば御存じの方、御指導下さい。

よろしくお願します。

「新日軽」 製造   アルミ製 門扉     色は  ブロンズ   です。

マンションのアルミ製門扉が腐食してきました。

今のところ粒状にプツプツと小さい穴があいている状態ですが、かなり広がってきました。

原因は定かではありませんが、多分数年前その門扉の傍にあるお風呂の給湯機を取り換えた時

職人さんの溶接の火花が飛んだ?それしか他には思いつきません。

始めは、つまようじで突いた大きさでしたが、少しづつ大きくなってきています。

このままだと腐食が広がっていくと思います。

玄関ですし、見た目が悪いのでなんとか補修出来れば良いのですが。

「新日軽」si...続きを読む

Aベストアンサー

No.6です。
 質問に対してお答えする前に、アルマイトや塗装の基礎知識を説明しておきます。たぶん高校で化学は履修されていないようなので。
[サッシのアルマイト]
(電気化学)
 金属は、電気や熱を良く通す、金属光沢、曲げ伸ばしができるなどに加えて、電子を失って陽イオンになりやすい(酸と反応して水素を発生させる/錆びる)という性質があります。これは金属(Metal)が
 M → M⁺(陽イオン) + e⁻(電子)
という式で示される反応ですが、この陽イオンになりやすさには順番(傾向)があって、陽イオンになりやすさを並べるたものがイオン化傾向です。
 【大】K(カリウム),Ca(カルシウム),Na(ナトリウム),Mg(マグネシウム),Al(アルミニウム),Zn(亜鉛),Fe(鉄),Ni(ニッケル),Sn(スズ)・・[H(水素)],・・Cu(銅),・・Pt(白金),Au(金)【小】
  「借り返そうまあ当てにするな酷すぎる借金」・・と覚えてました。

 と並んでいて、最初の方ほど陽イオンになりやすい=錆びやすく、あとになるほどなりにくい(錆びない)ことを示しています。
 アルミニウムが腐食しやすいのに、なぜ錆びにくいかは、表面にできる錆(酸化アルミニウム)が緻密で内部に酸素や水を通さないからです。一円玉が白っぽいのはそのためです。酸化アルミニウムはサファイヤやルビーの主成分ですからその丈夫さは想像つくと思います。アルマイトとは、電気の力を使って強制的に厚い酸化アルミニウムの皮膜を作ったものです。
→アルマイト/硬質アルマイトとは|カシマコート ドット コム(KASHIMA-COAT.COM) ( http://www.kashima-coat.com/almite.html )
 詳しく説明してあります。

 アルミニウムの地金部分と他の金属が接すると、電池を形成してイオン化傾向の大きいものが溶け出します。
→@ITモノイスト - たった11円でもできる、カンタン電池の仕組み(2/2) - @IT MONOist (プリンタ用) ( http://monoist.atmarkit.co.jp/club/print/print.php?url=/feledev/articles/battery/01/battery01b.html&print_size= )

【亜鉛を用いた錆止めの仕組み】
 亜鉛は鉄よりもイオン化傾向の大きいため鉄に塗ると傷がついても、亜鉛が先に溶け出して鉄が錆びるのを防ぐことを利用したものです。ポイントは鉄よりも亜鉛がイオン価傾向が大きいことです。
 ★錆止め塗料・・グローバルなど鉄用の錆止めが無意味--禁忌な理由です。

[酸化アルミニウムとアクリル塗装]
 最初のアルマイトの説明(リンク先)でお分かりのように、アルマイトとアクリル塗料は非常に相性が良くて、極めてよく接着するのですが、それにはアルマイト表面が清浄である事と、表面が凸凹していることが必要です。
 また、着色アルマイト加工したあとで、封孔処理をしただけでは、表面が削られたときに色も取れてしまうため、表面保護と光沢のためにアクリル塗料(ラッカー)で塗装されます。アルマイトはつやがありません。

・・アルマイト補修用ラッカースプレー
 アルミの型材はダイスから引き出して整形されますが、そのときに付く縦方向の傷が残ったままアルマイト処理・封孔処理・塗装がされるため、縦方向にあとが残ります。補修をするとこの縦方向の傷は隠れてしまいます。ペパーで縦方向に研磨するのは、多少でも縦方向の傷目を偽装するためもあります。本来はアクリル塗装との密着性を高めるためですが。

Q:はげるのか?
 簡単にははげません。そもそも、酸化アルミニウムの上に塗装してあるのと同じ手順を踏むのですから
Q:プライマー
 本来はアルミの地金まで削ってしまったときの密着性と不陸--凸凹--を隠すためで、削りすぎなければ不要ですし、入手しにくい
Q:着色スプレー
 これは、同じアルミサッシメーカーに依頼してみてください。補修用のラッカーを持っているはずです。なければネットで探してください。中間色ですので極めて微妙な色合いの違いがありますし。人の目はそれを見抜きます。そのため、補修しないでよい面との境は角部分になるように養生しておくことと、補修する側面はすべて塗装してください。
Q:トップコート
 着色したあと、擦れば当然色がはげます。そこで表面をクリアラッカーで保護するのです。艶出しも兼ねていますが最大の目的は表面保護です。着色アルマイト自体、クリアラッカーで保護されています。

株式会社 ベスコ【アルミサッシ用補修剤】_埼玉県朝霞市/補修剤の総合メーカー ( http://www.besco.jp/14item.php )
 の製品だと
・プライマーは「プラサフ・スプレー」が下地処理、「マルチプライマースプレー」が密着処理になります。
・着色・・任意の型番
・トップコートは、C001/C002

★他の部材で試してください。塗料よりも技術勝負です。うまくいくととても楽しい作業です。他のものも塗りたくなります。

 

No.6です。
 質問に対してお答えする前に、アルマイトや塗装の基礎知識を説明しておきます。たぶん高校で化学は履修されていないようなので。
[サッシのアルマイト]
(電気化学)
 金属は、電気や熱を良く通す、金属光沢、曲げ伸ばしができるなどに加えて、電子を失って陽イオンになりやすい(酸と反応して水素を発生させる/錆びる)という性質があります。これは金属(Metal)が
 M → M⁺(陽イオン) + e⁻(電子)
という式で示される反応ですが、この陽イオンになりやすさには順番(傾向)があって、陽イオンになりや...続きを読む


人気Q&Aランキング