“there's no doubt, Emmy, she has brought us all down, and stopped she must be from dragging us still farther.”

“It makes me shudder to think what's coming from her pen. You must tell her you won't have it ― that it's got to be put a stop to.”

両方とも会話中の文章です。(2つの文は続いてはいません。)
かなり簡単な文章だとは思うのですが、
なかなかキレイな日本語に訳すことができなくて。。
どうか知恵を貸してください。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「間違いないよ、エミー。

彼女は私たちを踏みにじってきたし、もっと厄介なことに引きずり込もうと機会をうかがっているに違いないんだから。」
「彼女があのペンで何を書くかと思うと、身が震える思い。あなたは、彼女のペンなんか欲しくないと言うべきよ。あれで書くことは止めさせなきゃ」

かなり意訳ですが、こうしてみました。
2番目のエピソードは、ペンがキーワードになっていますが、ペンを使っての彼女の影響力の話なのか、あるいは、
ペンそのものが魔力(?)を持っているのか、この文章だけでは判断できません。それによっては、訳がちょっと変わってくるかもしれませんね。"it's got to be put a stop to"というからには、ペンに魔力がありそうですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう考え方もありますね。。
私も2番目の文章はitの指すものと、
that以下が実はほとんどわからなくて困っていました。
もう一度前後を見直してみたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2003/06/24 19:33

前後がないので,非常に意味をとるのが難しいのですが・・・



”疑う余地はないよ。エミー。彼女はすべての結果をもたらして,そしてさらに遠くまで引っ張りまわすはずだったのに止めたんだ”
”彼女が何を書くのかを考えるとぞっとする。きみは彼女にきみがそれを持たないと言うに違いない・・・そして,それは止めるきっかけをあたえたんだ。”

・・・てないみでしょうか?全然自信はないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!
前後というか、カンタンな内容なのですが、
ある少女が小説を書いているのですが、周囲の人々はそれを良く思わず、
その少女の母(=Emmy)に、叔母が、少女に小説を書くことをやめさせるように
説いている、といったような場面です。
はじめに書いておくべきでしたね。。(^^;

お礼日時:2003/06/24 19:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHow many stops is it from here to Shinjuku?

英会話学校のテキストに\"How many stops is it from here to Shinjuku?\"と書いてあったのですが、\"is it\"でいいのですか?\"are they\"ではなくて?この\"it\"はなんですか?新宿?いくら考えてもわからなくって悩んでいます。

この文の前後関係(会話の場所は御茶ノ水駅)は
Which train should I take?
You should take an express train to Shinjuku.
How many stops is it from here to Shinjuku?
It is 2 stops on the express train.

誰か教えてください。\"is it\"でいいのですか? この\"it\"は何なんですか?

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問1:
<この\"it\"はなんですか?>

1.このitは非人称動詞(ここではbe動詞)の主語として、天候・寒暖・明暗・などを漠然とさす用法の代名詞です。
例:
It is hot.「暑い」
It is raining.「雨が降っている」

2.Itは特に訳出しません。

3.ここでは「距離」を表す用法で使われています。
例:
How far is it from here to the station?
「ここから駅までどれだけ遠い?(どれだけの距離がある?)」
It is five miles from here to the station.
「ここから駅まで5マイルある」

4.ここでは2 stopsを「2つ停車する距離」というニュアンスで、距離感として使っています。それをit isで漠然と表現しているのです。

5.意味は
「ここから新宿駅まで何駅ありますか?」
=「~何駅ある距離ですか?」
となります。


ご質問2:
<\"are they\"ではなくて?>

1.theyではなくthereならあり得ます。
例:
How many stops are there from here to Shinjuku?
「ここから新宿駅まで何駅ありますか?」

2.この場合は、答えの2 stopsは距離感ではなく、停車駅の「数」をそのまま聞いている質問になります。

3.つまり、
itは「2駅」という距離感
thereは「2駅」という実数
を表すことになります。

以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問1:
<この\"it\"はなんですか?>

1.このitは非人称動詞(ここではbe動詞)の主語として、天候・寒暖・明暗・などを漠然とさす用法の代名詞です。
例:
It is hot.「暑い」
It is raining.「雨が降っている」

2.Itは特に訳出しません。

3.ここでは「距離」を表す用法で使われています。
例:
How far is it from here to the station?
「ここから駅までどれだけ遠い?(どれだけの距離がある?)」
It is five miles from here to the station.
「ここから駅ま...続きを読む

QI reminded her of her plans to go to.........

NHKラジオ英会話講座より
I reminded her of her plans to go to the pool with friends.
友達とプールに行く計画のことを彼女に思い出させたの。

(質問)remindは「気付かせる、思い起こさせる、等」の他動詞ですが、「~させる」というと、何か使役の感じがします。「(自分で)思い出す」はrememberですね・・。
(1)このような「~させる」のような単語は特殊なものでしょうか?数多くあるのであれば、代表的な幾つかを教えてくださいませんか?
(2)使役動詞を使って、remember等で言い換え可能ですか?
(3)自動詞と他動詞との関係?いろいろ迷走しています。何か参考になるヒントでもいただければ幸いです。 以上

Aベストアンサー

"remind"のような動詞は特殊だとは思いません。むしろとても英語的な表現だと思います。おそらく質問者さんは、日本語で考えたときに「使役的だ」と感じられて混乱されているのではないかと思いますが、あまり日本語と比較して考えない方が良いと思います。私がこの "remind ~ of ~"の用法を知った時は、とても便利な表現だなと思いました。たくさん英語に触れていれば、感覚的にわかってくると思います。

ちなみに、"remember"を使った言い換えですが、"make someone remember" で言い換えは可能かと思いますが、わざわざ使わないように思います。試しに、Googleで、"reminded me" と "made me remember" を、アメリカ限定で検索してみましたが、前者の方が30倍以上、ヒット数が多かったです。

QShe of her was always hidden away Part of her was

She of her was always hidden away
Part of her was always hidden away

訳を教えてください。

Aベストアンサー

彼女の彼女は、いつも隠れていた。
彼女の一部は、いつも隠れていた。

QShe went out of her way to send me off.の真意は?

She went out of her way to send me off.
辞書で見つけた表現なのですが、この真意は?
「わざわざ」空港まで見送りにきてくれた。と辞書にありますが、
これは、彼女は普段そういうことはしてくれないけれど、という
ニュアンスが含まれているのでしょうか?
それとも、単純に親切心から見送ってくれた、と捉えるのが
本来の意味合いでしょうか?
go out of her way 彼女の道(方法)から外れる という
直訳が間違っていなければ、元々はそうするつもりは
ないけれど、わざわざ そうした と捉えるのかなと
考えていたら、疑問が湧き、質問をさせていただきました。

翻訳などに詳しい方、いらっしゃいましたら、どうか
教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

アメリカに住んで40年目になりました。 何か私なりにお手伝いできるのではないかと思い書いています。

#4さんのご回答と同じになってしまうかもしれませんが、根本的なフィーリングの捕らえ方が今回のご質問の中に含まれていると私は感じましたので書かせてもらっています。

>go out of her way 彼女の道(方法)から外れる という
直訳が間違っていなければ、元々はそうするつもりは
ないけれど、わざわざ そうした と捉えるのかなと
考えていたら

いいえ、そうではありません。

はじめから「わざわざ」航空まで見送りにつもりだったと言うことは十分考えられます。 もちろん、そのつもりじゃなかったかもしれません。

でも、言っているのは、見送られたほうなのです。

out of her wayと言う表現を、her wayとして、彼女の方法・道、と言う意味で言っているのではない、と言うことを分かってください。 つもり、ではなく、普通はしない、と言うことなのです。

つまり、学校文法的に文章を分解して理解するのではなく、out of one's wayと言う表現をして、これを「言う人」のが日本語の「わざわざ」と言いたい時のフィーリングを持っている、と言うことなのです。

もともとするつもりじゃなかった、と言うフィーリングではないのです。 まさに、自分の為にわざわざ、なのです。

つまり、フィーリング英語としては「感謝の気持ちがある」と言うことなのです。 普通ならしないような人なのに、してくれたわけですから感謝の理由にもなるわけです。

見送った人がいつもするのかしないのか、ここでは表現の元なっているのです。 そして、いつもはしないような人だけど、と言う事をこの人は感じているわけです。

ですから、するつもりがなかったけどわざわざしてくれた、と言いたいのであれば、これだけでは十分フィーリングを出した表現とはいえないわけです。 She was not thinking と言うような説明的表現を入れて、she went out of her wayと言う表現の付け足しになるわけです。 日本語でも付け足していますね。

これでお分かりになりましたでしょうか。 ご理解しにくいところがあったり追加質問がありましたらまた書いてください。

アメリカに住んで40年目になりました。 何か私なりにお手伝いできるのではないかと思い書いています。

#4さんのご回答と同じになってしまうかもしれませんが、根本的なフィーリングの捕らえ方が今回のご質問の中に含まれていると私は感じましたので書かせてもらっています。

>go out of her way 彼女の道(方法)から外れる という
直訳が間違っていなければ、元々はそうするつもりは
ないけれど、わざわざ そうした と捉えるのかなと
考えていたら

いいえ、そうではありません。

はじめ...続きを読む

QShe of her was always hidden away Part of her was

She of her was always hidden away
Part of her was always hidden away

どういう意味ですか?

Aベストアンサー

あの娘いつものようにかくれんぼ
ある所だけ人にはいつも隠してた


人気Q&Aランキング

おすすめ情報