7回忌法要のお布施について、
袋は不祝儀袋で、表書きは「お布施」で良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

お布施とおっしゃるからには、お寺さんなどに施主から出すあれですか?そういうお礼の表書きは、仏式では「御布施」とかき、仏式は、白の包に水引をかけるそうです。

水引は黒白・黒白銀(5本か7本)・双銀(7本か10本)にて、結びは結切りか鮑結びが基本です。地区により黄白の水引(5本か7本)を用いるところがあります。水引に関しては、お葬式でも法事でも同じです。大きい文房具屋さんでも、買うときに確められたら教えてくれると思います。

参考URL:http://www.taka.co.jp/link.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

用意していたら、急に不安になりしつもんしました。質問して直ぐ答えが返ってきたので助かりました。無事に7回忌法要が終わりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/03 00:24

水引付き不祝儀袋は水引が黒白・黒白銀(5本か7本)、双銀(7本か10本)にて結びは結切りか鮑結びが基本です。


地区により黄白の水引(5本か7本)を用いるところがあります。

のし袋(印刷不祝儀袋)は水引が藍銀(蓮絵入りかナシで5本か7本)にて、結びは結切りを用います。
地区により黄銀の水引(5本か7本)を用いるところがあります。

のし袋の表書き「御布施」が正式です。

参考URL:http://www.taka.co.jp/sasatu13.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。参考になりました

お礼日時:2001/04/03 00:30

不祝儀袋でも封筒でも構わないと思いますが、上書きは


御布施ではなく、御回向料と書きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/03 00:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q49日の法要の不祝儀袋の表書き

49日の法要があるのですが、不祝儀袋の表書きについてアドバイスお願いします。
49日以降は御仏前で渡すといろいろなところに書いてあリます。
実際には49日より前に法要があるのですが、その場合は御霊前で渡した方がいいのでしょうか?
それとも49日の法要として、御仏前のほうがいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際の四十九日よりも前の日にちであっても、その法要が「四十九日」であれば、四十九日の法要として用意すべきです。

実際の日にち(四十九日、一周忌、などなど)に法要を営むのが、平日などのため無理がある場合、その日にちより前(の休日)に行うことが多いです。
前にするのは構わないけど、後にしてはいけないそうです。

だから、実際の日にちではなく、その法要の趣旨に合わせた方が無難です。

Qお坊さん渡すお布施以外の袋の表書き?

私の実家が最近、比較的近くに引越すことなったのですが、引越前に実家の仏壇の位牌から魂を抜き取り、引越し後位牌の魂を戻すということをすることになりました。と言うか、引越し時の仏壇移送の注意事項を実家に来てくれるお坊さんに訊ねたところ、この様にお教えいただきました。そこで位牌の魂出し戻しの件でお納めするお金を入れる封筒の種類と表書き内容をお教えていただけますか?また、参考まで中身はどの位の金額を入れておけば良いのでしょうか?ちなみにこちらは浄土宗です。

Aベストアンサー

お布施、お礼



http://www.777money.com/kasegu/baito/situgyou_hoken.html

Q七回忌法要のお布施と表書き

 6月16日に子供の七回忌法要を執り行います。恥ずかしい話ですが一般的な常識
が分かりません。以下のことについて経験のある方教えて下さい。
(1)お坊さんへ渡すお布施の金額はどのくらいですか
(2)そのときの表書きはどう書けばよいのですか

Aベストアンサー

うちは 関西ですが 田舎のほうです。
お布施でよいと思いますが、
こちらでは「上」と書くことも多いです。
うちでは お寺に前もって持っていくのですが
最近は3万円にしています。
お寺さんの都合でお昼を食べていただけないときは
御膳料を やはり5000円。
近いので お車代は 渡していません。
(歩いて来られますので)
金額は お宅によってまちまちだと思いますが、
一般家庭なら2~5万円の範囲ではないでしょうか? 

Q不祝儀袋の表書き

お世話になります。
過去ログを見ても それらしい物が見当たりませんので
質問させて頂きます。

私は現在 小さな商業組合の事務局長をしております。
組合の理事長宛に地元で代議士を務めていた先生の十三回忌を迎えるにあたり 市内の某ホテルにて親交のあった人達を集めて「偲ぶ会」を催す招待状が届きました。

そこで 質問なのですが十三回忌と言うことであれば
不祝儀袋の表書きは「御仏前」が普通だと思うのですが
「偲ぶ会」となると 故人の遺影等が無い事も考えられます。
故人がいないのに「御仏前」は不自然になるのでは。

「志」「偲び草」は調べたのですが
この場合、どのような表書きが自然なのでしょうか。
どなたかご存知の方 教えて頂けませんか。

Aベストアンサー

「御仏前」の方が無難ですよ。

確かに表書きには、色々な書き方があります。

でも、貴方にしても、相手先にしても、それを「こだわる人、家」ならば、「偲び草」などを、表書きにされても仕方が有りませんが、双方が極一般の方で、仏式の法事ならば「御仏前」の表書きの方が、無難と思いますよ。

下手に凝った表書きを書いても、意味が分からなければ、聞かれた場合恥を掻きますよ。

Q不祝儀袋の表書き

近々、父の49日の法要を行います。
その際、お寺さんにお渡しする不祝儀袋には何と書いたら良いのでしょうか?
「お経料」?「読経料」?「お布施」?
すでに戒名はつけていただいて「お布施」はお渡ししてあります。
当日はお経、納骨のみの予定で、お寺での食事はありません。
また、お寺さんにお菓子を持参しようと思うのですが、「御供」でよろしいでしょうか?  その金額は?
どなたかご回答お願い致します。

Aベストアンサー

四十九日法要は黄白封筒で『満中陰志』もしくは『供養料』。
納骨料は『法要料』もしくは『御布施』。
御供えは『御供』。
御経料や読経料はありません、絶対NG。
金額は気にしてはなりません、回答者が回答をしても参考にはなりません。
布施の心ですから、貴方の思う心に相応しい金額で先祖も住職様も喜ばれます。高い安いに煩わされてはなりません。仏事に報謝出来ると言うことは楽しい事なのです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報