『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

日本的で不思議な感じのする映画を探しています。
先ほど、質問したのですが私の説明が悪かったようなのと、
追加で質問をしたいことがあったの、もう一度質問させてください!
申し訳ないです。。。

昭和、大正くらいの日本が舞台で、日本的な不思議な感じ
少し言葉では説明しにくいのですが、黒澤明監督の夢や、
伊藤俊也監督の風の又三郎(ガラスのマント)みたいな感じのおすすめ映画を探しています。


また、双子の画家さん?(芸術家さん?)の幼少の頃を映画にした話があるんですが、どなたがご存知でしょうか、確か3人のおばあさんが出てきた気がします。その双子にはお姉さんがいて、不思議な体験をいくつかします。最後には大人になった姿で巨大な絵を描いていていた気がします。


もうひとつは、誰かに手紙を頼まれて届けに行く最中、昔父親から聞いた昔話を思い出して、(河童に頼まれた手紙を届けにいったら、その内容が自分を食べてもいいと書いてある)お坊さんに相談したところ、その中に入っている手紙が真っ白だった。とういような映画があったと思うのですが

2つともいくら探しても、まったく見つかる気配すらなくここで質問させていただきました。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

おススメの映画について思い付いた作品があります。


おススメの映画で思いついた作品が思い付きました。
夢みるように眠りたい(1986年)
http://movie.goo.ne.jp/trackback/trackback.php?i …
心中天網島(1969年)
http://movie.goo.ne.jp/trackback/trackback.php?i …
    • good
    • 0

#2でおじゃまいたしました。



双子の画家のお話はこれかもしれません↓

絵の中のぼくの村(1996)
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD28032/index …

回答が分散して申し訳ありませんでした。
    • good
    • 0

最初の御質問だけ、思い付くものがありました。



有名なクラシック作品になりますが、鈴木清順監督の
「ツィゴイネルワイゼン」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD19108/index …

「陽炎座」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD17099/index …

寺山修司 の
「草迷宮」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD17376/index …
(もしかしてカルト映画???)

もう少し幻想的ではなくなるけれど、ローアングルとアップで知られる加藤泰監督の
「江戸川乱歩の陰獣」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD18690/index …
(やたらすっきりしてしまったバルベット・シュレーダーのInjuより謎めいていて雰囲気が原作に近いと思います)

近年のものでは
「蟲師」
などもありました(監督は大友克洋)が「舞台は100年前の日本」だそうですから、1906年だと仮定すると明治時代になってしまいますね。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD41557/index …
    • good
    • 0

不思議な雰囲気の日本映画のお奨めと云ったらまずこの作品を外す訳にはいかないでしょう。


鈴木清順監督の「チゴイネルワイゼン」「陽炎座」
http://www011.upp.so-net.ne.jp/aunt/cinema-4.html
実相寺昭雄監督の
「哥」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD19733/index …
「姑獲鳥の夏」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD40054/index …
「帝都物語」
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD17914/index …

申し訳ありませんが、2点目については全く判りません。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q独特の雰囲気がある映画を教えてください

独特の雰囲気がある映画を教えてください。
ジャンルは問いませんが、特に
・不思議な感じのするもの
・あまり明るめのものでないもの
・鑑賞後考えさせられるようなもの
を出来れば邦画でお教え頂きたいです。
雰囲気の例としては
「死神の精度」「クワイエットルームにようこそ」
などの独特のものがあるものを宜しくお願いします。
そのようなものでなくとも、必見だと思うものがあればお教えください。お願い致します。

Aベストアンサー

岩井俊二さんの作品をオススメしている方がいたので少しかぶるかもしれませんが、私がオススメなのは「リリイ・シュシュのすべて」です。

独特なタッチの映像美はいかにも岩井作品という感じで、不思議な感じです。
カリスマ的歌姫”リリイ・シュシュ”の世界観や劇中歌が印象的で、それと対比した地方の中学生たちの閉塞感や学生時代にしか感じ得なかった苛立ちや凶暴性が垣間見えます。
この作品は1回見ただけだと理解しにくい部分があるので原作小説を読んでからだとより楽しめます。
(原作は当時ネット上で展開し、読者を巻き込みながら徐々に事の真相に近づいていくという変わった方式で書かれました。映画は原作の後半、主人公の独白を映像化した感じです。)

考えさせられますし、いい意味でも悪い意味でも後に引く作品です。
かなりオススメです。


人気Q&Aランキング