英文の穴埋め問題です。


1.彼女はなぜあんなに怒ったのですか。
What (made) (she) so angry?

2.天気予報によると、明日は雨です。
The weather report (shows) (us) it will rain tomorrow.


で合っているのでしょうか?間違っていた場合は訂正解説よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

問題 英文」に関するQ&A: 英文標準問題精講

A 回答 (3件)

1は#1さんがお書きのように


What made her so angry?

2は The weather report says that it will rain tomorrow. ではないでしょうか。「私たちに」という間接目的語をここに持ってくるのは不自然な気がするのですが。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22+weath …
    • good
    • 0

その通りですね。


says that の方が格段に自然です。
us は固定されていると思いこんでしまいました。
    • good
    • 0

made her です。


日本語では「彼女は」ですが,英語では無生物主語 what が主語で,
「何が彼女を怒らせたのか」

show でもほぼいいのですが,「~を明らかにする」という感じですので,weather report が主語で後に that ~がくる場合は tells の方がいいと思います。
tells us
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSo It's suppose to rain tomorrow...

So It's suppose to rain tomorrow....
great. この文章をどの様に訳したらよいでしょうか?明日は雨は降りそうに無いけどふってほしい、と言う様なかんじでしょうか?それとも、明日は雨が降りそうだなー、嫌だなー、という様なかんじでしょうか?どちらも正しく無いですかね?
どなたか教えて下さいお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

雨が降って欲しい時だったら、「良かった」でしょうね。
また、降って欲しくない時だったら、「困ったな・・・」という反語です。

実際にあった話で例をあげれば、学校で宿題をしてこなかった生徒に先生が一言。
「You're great」
これもイヤミで言ってます。宿題をしてこなかった生徒に、あえて「great」と言っているんですね。

ちなみに、このイヤミを言われた生徒というのは、まぎれもなく「私」です(笑)私の実体験をもとに投稿しました・・・。

Qangry with と angry at の違い

angry with と angry at の違いを教えていただけませんか?

Aベストアンサー

>angry with と angry at の違いを教えていただけませんか?

withの最も中心になる意味は、「~と一緒に」です。そのため、angry withは、「~と一緒に怒っている」という感じを少し感じさせるため、「~とやりとりしながら怒っている」「~に何かを言い、それに~が何かを返し、その過程で怒っている」という意味になります。例えば、次の(1)、(2)のようです。
(1)He is angry with her.(彼女とやりとりしながらその過程で、彼女に対して怒っている。)
(2)He is angry with his car.(彼の車と話してやりとりしながらその過程で、車がちゃんと言うことを聞いてくれないので車に対して怒っている。)

atの最も中心になる意味は、「丁度~のところで」です。例えば、次の(a)、(b)のようです。
(a)at five(5時に)
(b)at the signal(信号のところで)
つまり、atは話し手がatの後ろの名詞にたいへん注意を集中していることを表しま。すため、atは時に「~を目がけて」という意味を表します。例えば、次の(c)、(d)のようです。
(c)shoot at the man(その男を目がけて撃つ)
(d)throw the ball at the man((例えば、怪我をさせてやろうとして)その男を目がけてボールを投げる)

angry at のatはこの「~を目がけて」という意味です。例えば、次の(3)、(4)のようです。
(3)He is angry at her.(彼女とやりとりしないで、彼女の言動を見聞きして、彼女に対して一方的に怒っている。)
(2)He is angry at his car.(彼の車と話をしないで、車がちゃんと動かないので、車に対して一方的に怒っている。)

なお、上のようなニュアンスの違いから、atの方が怒りの程度がwithの場合より強いような感じ、atの方がwithの場合より自分(主語)の方が立場が上だと言っているような感じ、などが僅かですがします。ただ、これはそんな感じもするといった程度のものです、不可欠の違いではありません。
また、人に対して怒っている場合はwithを用い物や出来事に対して怒っている場合はatを用いるのような区別はありません。

>angry with と angry at の違いを教えていただけませんか?

withの最も中心になる意味は、「~と一緒に」です。そのため、angry withは、「~と一緒に怒っている」という感じを少し感じさせるため、「~とやりとりしながら怒っている」「~に何かを言い、それに~が何かを返し、その過程で怒っている」という意味になります。例えば、次の(1)、(2)のようです。
(1)He is angry with her.(彼女とやりとりしながらその過程で、彼女に対して怒っている。)
(2)He is angry with his car.(彼の車と話してやり...続きを読む

Qweather reportの意味のニュアンス

天気予報は weather forecastと訳されたのですが
weather reportは天気予報、天気通報と出てきました。

このニュアンスの違いについて教えてほしいのですが。

weather reportは緊急のイメージとかあるのでしょうか?

お店の名前などに使用しようと思ったのですが、負のイメージなどがあるといけないなと思いまして。
教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

weather forecast は、「先の状態」を予報する詳しいもの

weather report は、「今の気象状態」を報告する短いもの

 と言う印象です。ですからいつもの定時のものは前者、熱帯性低気圧が来てる時など刻々に報じられるのは後者が多いですね。どちらも別に負のイメージは無いと思います。

QHe knows if she will come tomorrow.の訳。

は、どうなるのでしょうか?
彼は、もし明日彼女がくるのなら、知っている。
??この『if~』は名詞節ですよね?
分かりません・・宜しくお願いします。

Aベストアンサー

このifは「かどうか」という意味のifですので
「彼は明日彼女が繰るかどうか知っている」
という意味になろうかと思います。

Qshow us the pawn.とは?(007 tomorrow never die 序盤)

007 tomorrow never die の序盤、テロリストたちが武器売買をしている映像を、英国のinteligenceのひとたちが見ているシーンで、
show us the pawn
というフレーズが出てきます。
ちなみに日本語訳は「カメラを」
となっています。
pawnを辞書で、調べると「質入れ」となっていますが、このフレーズ納得がいきません。
どなたか、この文の構造を教えてください。
また、pawnは質入れ以外に意味があるのでしょうか?
それとも成句?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

気になったので見直してみました。
日本語字幕は「カメラを」、吹き替えは「ポーンを見せろ」でしたね。
もしかして、ポーン、ってチェスの駒のポーンじゃないですか?
スパイたちのコードネームがナイトやビショップなど、チェスの駒の名前になっていたので、敵たちも駒の名前で呼んでいたのではないでしょうか?

それ以外に思いつかなかったもので…


人気Q&Aランキング

おすすめ情報