歴史的事実に基づいた映画。教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

岡本喜八監督作品


「日本の一番長い日」
http://ja.wikipedia.org/wiki/日本のいちばん長い日
「激動の昭和史 沖縄決戦」
http://www.j-kinema.com/okinawa.htm
    • good
    • 0

生きるために


クールランニング
シンドラーのリスト
ロレンツォのオイル 命の詩<うた>
告発
フラガール
パッチアダムス
マリと子犬の物語
ブレイブ・ハート
タイタンズを忘れない
エレファントマン
キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
アポロ13
あなたに降る夢
あの頃ペニー・レインと
アルカトラズからの脱出
アンタッチャブル
es / エス
エリン・ブロコビッチ
ザ・ハリケーン
JFK
シティ・オブ・ゴッド
白い嵐
SPIRIT / スピリット
ターミナル
パッチ・アダムス
フェイク
マイ・ドッグ・スキップ
マルコムX
ユナイテッド93
ライトスタッフ
リチャード・ニクソン暗殺を企てた男
ルディ / 涙のウイニング・ラン
レナードの朝
生きてこそ
    • good
    • 0

 「エミリー・ローズ」


 http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD40351/index …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「事実」ですか?「主観的な意見」ですか?

女性専用車両について、()の中を埋めて((1)事実)→((2)推論)→((3)結論)の流れを作りなさい。
ただし((1)事実)には誰が見ても明白な事実を書きなさい。という問題で


(1)(女性専用車両の是非について女性側からも反対意見が出ている)
                  ↓
(2)(痴漢対策としてある程度機能しているが、これは見方を変えればただ男性を隔離しただけなので男性の逆差別に繋がってしまう可能性があるからだろう。)
                  ↓
(3)(男性の逆差別が起きないような新しい策を練るべきだ。)


と書いた所、全体の流れはいいが(1)は「事実」ではなく「主観的な意見だ」といわれてしまいました。
実際に女性側から反対意見が出ているというデータがあるのでこれは事実だと思うのですが、相手は「反対している女性は少ないし、そもそも反対する事自体(反対している)女性達の意見だからその文も主観的な意見だ。」と頓珍漢な事を言います。
「反対している人がいる」のは紛れもない事実で、その理由がなんだろうと関係無いと思うのですが・・・

みなさんは上の(1)(2)(3)の内(1)は「事実」と「主観的な意見」どちらだと思われますか?
分かりにくい書き方かもしれませんがよろしくお願いします。

---------------------------------------------------------------------
追記

・実際に女性専用車両の是非や逆差別云々という議論をする問題ではないので、「逆差別じゃねーよ」といった突っ込みはお止めください。

女性専用車両について、()の中を埋めて((1)事実)→((2)推論)→((3)結論)の流れを作りなさい。
ただし((1)事実)には誰が見ても明白な事実を書きなさい。という問題で


(1)(女性専用車両の是非について女性側からも反対意見が出ている)
                  ↓
(2)(痴漢対策としてある程度機能しているが、これは見方を変えればただ男性を隔離しただけなので男性の逆差別に繋がってしまう可能性があるからだろう。)
                  ↓
(3)(男性の逆差別が起きない...続きを読む

Aベストアンサー

事実でしょう。

少し調べてみれば分かりますが、実際に鉄道会社など然るべき所が調査したデータは出ています。
しかも問題ページの欄外に印刷されているとの事なので、どう考えても主観的な意見ではありません。

相手の方は「反対している人達の意見そのもの」に焦点を当てようとしているようですが、反対している人達がどのような理由で反対していて、その理由にどれだけ正当性があるかは議論でやる内容です。
おそらく相手の方は事実の線引きができていないのでしょう。

Q中国・歴史物の映画でお勧めの映画を教えてください。

中国史が好きなので、映画化されているものを見てみたいと
思っています(史実、フィクション問わず)。

始皇帝暗殺、神話は見ました。
それ以外でお勧めのものがありましたらよろしくお願いします。
基本的にどの時代のものでも良いのですが、
三国志系、史記(漢楚絡み)などが特に好きです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

金庸の「射チョウ英雄伝」「神チョウ侠侶」とか「天龍八部」なんてのは?
テレビドラマでしたけど、面白いです。
一応、史実上の人物が登場します。
とはいっても、荒唐無稽、宗教の開祖が武術の達人ですから。
それがとても楽しくて、良いですけどね。
熱い男のドラマでもあります。
時代的には、南宋の時代になります。

「英雄 HERO」
見ていないわけがないとは、思いますが。
始皇帝の天下統一直前の話です。

「水滸伝」
これも、やはり南宋の時代ですね。
日本のテレビドラマだと、ラストが思いっきり違いましたね、これが。

「国姓爺合戦」
鄭成功 の話で有名ですが、映画化されてます。
明代末期、清朝初期というところでしょうか。

Q客観的要件事実と主観的要件事実と被告人と犯人との同一性

この三つの意味の違いを具体例を挙げて教えて下さいm(_ _)m

刑訴です。

よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

人から見た事実と自分から見た事実。
訴えた側と犯人の言っている事は同じことか?


なのかなぁ、、?

Q映画のタイトルを教えて下さい。断片的にしか思い出せないのですが、2人の女性が出演する逃避行映画で

映画のタイトルを教えて下さい。
断片的にしか思い出せないのですが、
2人の女性が出演する逃避行映画です。
罪を犯した2人は車で逃亡します。
アクション系ではないです。
これぐらいしか覚えていなくすみませんがどなたかわかる方はいますか?

Aベストアンサー

テルマ&ルイーズ

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%9E%26%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%82%BA

Q主観的な時間の進み方について

えーと、タイトルの通りなのですが、
客観的な時間はもちろん時計ではかれますし世界共通ですが、個人的な時間は人によってさまざまです。
同じ3分間でも、気持ちに余裕のあるときには普通に過ぎる3分が、急いでるときに待たされる3分はとても長く感じます。ボクシング1ラウンドの3分間も多分きっとすごく長い時間だろうと思うのです。l
また年齢によっても違います。子供のころは時間の過ぎるのがゆっくりで、年とともに早く過ぎるようになると聞きます。(自分でもそう感じます)
このような主観的な時間感覚の違いを、そのまま否定も肯定もせず受け止めて、この主観的な感覚を、ありのままの事実として認識する、まずそれを証明はできないが(将来的には科学的証明されるかもしれませんが)現実に起こっている事実として認める、という風な手続きを踏んで
それを主観を構成する1要素として事実として認知する、というような始まる学問体系は存在しますか?
おそらく、入るなら心理学か、哲学じゃないかと思うのですが、自分でも調べましたが、見つけられません。
あるいはこういう個人の時間感覚の違いを、事実として認識すること自体無理があるでしょうか?(僕は時間感覚だけでなくもっと広く一般的な人の主観の感覚についても同じことがいえると思うのですが)。

急ぎませんので、何かご意見のある方、あるいはそんな話ならもうこういうのがあるとか、ご存知の方、おられましたらお返事お願いいたします。

えーと、タイトルの通りなのですが、
客観的な時間はもちろん時計ではかれますし世界共通ですが、個人的な時間は人によってさまざまです。
同じ3分間でも、気持ちに余裕のあるときには普通に過ぎる3分が、急いでるときに待たされる3分はとても長く感じます。ボクシング1ラウンドの3分間も多分きっとすごく長い時間だろうと思うのです。l
また年齢によっても違います。子供のころは時間の過ぎるのがゆっくりで、年とともに早く過ぎるようになると聞きます。(自分でもそう感じます)
このような主観的な時間感覚...続きを読む

Aベストアンサー

客観的な時間に対して主観的な時間を比較する学問ということでしょうか。心理学のなかでは、時間にかぎらず、視覚や聴覚など、さまざまな感覚や知覚について主観的なものと客観的なものとの対応を調べる分野があり、心理物理学と呼ばれています。

心理物理学で有名な古典的成果としては、ヴェーバーの法則が挙げられます。たとえば、100gの重りと200gの重りとを両手にもつと、その違い100gは明らかですが、同じ100gの差でも、1,100gと1,200gとの違いには気づきにくいです。この違いに気づくぎりぎりの値(弁別閾)を調べると、一定の法則が現われます(一定の刺激強度の範囲において、弁別閾は刺激強度に比例する)。

時間知覚についてですが、ちょっと古い本だと、『新編 感覚・知覚心理学ハンドブック』に時間知覚の章があるはずです。基本的な時間知覚については、これでカバーできると思います。

大山正・今井省吾・和氣典二 (編) (1994). 新編 感覚・知覚心理学ハンドブック. 東京: 誠信書房.
http://www.amazon.co.jp/dp/4414305039/

また、少し前の論文ですが、時間知覚に関して、私たちの心のなかにあるとされるモデルについてのさまざまな説(1946~1999年)を、シモン・グロンダンがまとめています。大学図書館などで、この雑誌を講読していないと読まれませんが……。最近の論文をさがせば、もっと最新のまとめが見つかるかもしれません。

Grondin, S. (2001). From physical time to the first and second moments of psychological time. Psychological Bulletin, 127, 22-44.
http://content.apa.org/journals/bul/127/1/22

客観的な時間に対して主観的な時間を比較する学問ということでしょうか。心理学のなかでは、時間にかぎらず、視覚や聴覚など、さまざまな感覚や知覚について主観的なものと客観的なものとの対応を調べる分野があり、心理物理学と呼ばれています。

心理物理学で有名な古典的成果としては、ヴェーバーの法則が挙げられます。たとえば、100gの重りと200gの重りとを両手にもつと、その違い100gは明らかですが、同じ100gの差でも、1,100gと1,200gとの違いには気づきにくいです。この違いに気づくぎりぎりの値(弁別...続きを読む

Qリアル的な映画のお勧め作品のお勧め映画を教えて下さい。

作りました!!的な映画等では無くて
とてもリアル的な恋愛映画のお勧め作品だったり
事件の話だったり、精神系の話だったり
して感動できたり、見終わった後に爽快感があったり
生き方について考えさせられたりする心に残るお勧めの映画を教えて下さい。

ラブコメディ的な軽い映画も好きなので
見終わったあと温かい気持ちになったり微笑んでしまうようなものも好きなので詳しい方は、
質問のタイトルとは違いますがそういうのでもお勧めがあれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

リアルというか実話の映画でオススメを三本書いておきます。

「遠い空の向こうに」・・・ロケット好きの少年とその家族や仲間のお話です。淡々と描かれているのにもかかわらず心に響くものはかなり大きいです。

「ルディ/涙のウイニングラン」・・・主人公ルディはとてもアメフトが大好きだが、体格に恵まれているわけではなく試合にもなかなか出ることができない。そんな彼だがアメフトに対する熱い想いが周りの人間に影響を強く与え始め、何事も気持ちが大切なことを教えられる映画です。

「奇跡の人」・・・ヘレン・ケラーとサリヴァン先生とのやりとりは演技とは思えないほどの迫力があります。

Q客観的?主観的?

良く客観的だとか、主観的だ。なんて使われますが客観的と主観的の意味をだれかわかりやすくおしえていただけないでしょうか??
電子辞書などでひいてもいまいち理解できません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。

主観的=自分だけでそう思う態度(主観≠事実)
客観的=だれが見ても、もっともだと思われるような立場で、ものごとを考えるさま(客観≠事実)

「わたしはAが正しいと思う」(主観的意見)
「でもみんなはBが正しいと言っている」(客観的意見)
どちらも真実ではありません。ただ、お互いの立場でAまたはBが「正しい」という2つの意見に別れるのです。要は「立場」なのです。

「そこに幽霊が見える」(主観的事実)
「そこに幽霊なんて誰にも見えない」(客観的事実)
どちらも真実ではありません。ただ、どちらにとっても「事実」と思っているのです。立場によって「事実」は異なります。

「自分はエビちゃんに似ていると思う」(主観的事実)
「でも人からはよくシノラーに似ていると言われる」(客観的事実)
どちらも真実ではありません。BFはエビちゃんに似ていると思っているかも。

つまり、客観は「だれの目にみても」と多数派の意見・事実なので、客観的意見・事実は論理を唱える上では有利で優勢なのです。一方主観は自由に使うこのできる便利なしろものです。主観的意見・事実とは、要は自分勝手な思い込みですが、それは真実でないとは決して言い切れないのです。

以上ご参考までに。

はじめまして。

主観的=自分だけでそう思う態度(主観≠事実)
客観的=だれが見ても、もっともだと思われるような立場で、ものごとを考えるさま(客観≠事実)

「わたしはAが正しいと思う」(主観的意見)
「でもみんなはBが正しいと言っている」(客観的意見)
どちらも真実ではありません。ただ、お互いの立場でAまたはBが「正しい」という2つの意見に別れるのです。要は「立場」なのです。

「そこに幽霊が見える」(主観的事実)
「そこに幽霊なんて誰にも見えない」(客観的事実)
どちらも真...続きを読む

Qこの映画に似た映画、近い印象の映画を探しています。

「きみに読む物語」を見て、とても感動しました。

この映画に似た映画や、近い印象を受けるような映画を探しています。

どなたかおすすめの映画を教えてください。

Aベストアンサー

若き日の恋を回想しつつ、最期の時を迎える …
『いつか眠りにつく前に』
失われゆく記憶を超えて、絆を確かめようとする …
『エターナル・サンシャイン』
思いもよらぬ苦難の時に 変わらずに支えてくれる …
『セイ・エニシング』
どんな人生を歩んだとしても 同じ人を想い続ける …
『ミスター・ノーバディ』
幸せとは、家族とは、夢と 相容れぬもの なのか …
『レボリューショナリー・ロード / 燃え尽きるまで』
幼き日々の思い出と 異国での孤独、束の間の 再会 …
『タッチ・オブ・スパイス』
離れてゆく 心の軌跡を 二人 後ろ向きに歩いてみたら …
『トスカーナの贋作』
などは、いかがでしょうか …

Q因果応報説は 共同主観にはならない。

 1. 因果律とは 別です。

 2. なぜなら善悪ないし苦楽という主観による規定が含まれます。

 3. すなわち 善因悪果(ないし善因楽果)また悪因悪果(ないし悪因苦果)という考え方は・という意味は 善悪を主観が判断するのだから けっきょく自業自得という考え方は ゆえに 主観の範囲を出ない。

 4. 言いかえると その前提(初期条件)として 神の愛の――または  ブッダの慈悲の――えこひいきがあることを意味する。のではないか?

 ものごとが自業自得であったならば えこひいきではないのだが 自業自得というのは 主観の範囲を出て有効になることはないのだから そう(自業自得として)規定することはできない。
 
 なら 初期条件は ナゾの何ものかによるエコヒイキである。

 5. ▼(風は気ままに吹く) ~~~~~~
  わたし(=神)は 〔双子の兄の〕エサウを憎み
  〔弟の〕ヤコブを愛した。 (マラキ書 1:2-3)
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~

 6. 言いかえると 神の愛を われわれ人間が勝手にこれこれこうだと決めつけてはダメであるようだ。

 ダメというより もし人間が理解できるようなその愛ないし慈悲の仕組みであるならば その仕組みをわれわれ人間が仕組みなおすことも可能だとなってしまう。
 ですよね?

 7. ただし 主観の問題としてわが心の内なる善行の道は捨て去ることはない。と考えてよいか?
 善と言うのも 主観による判断なんですけれど。

 1. 因果律とは 別です。

 2. なぜなら善悪ないし苦楽という主観による規定が含まれます。

 3. すなわち 善因悪果(ないし善因楽果)また悪因悪果(ないし悪因苦果)という考え方は・という意味は 善悪を主観が判断するのだから けっきょく自業自得という考え方は ゆえに 主観の範囲を出ない。

 4. 言いかえると その前提(初期条件)として 神の愛の――または  ブッダの慈悲の――えこひいきがあることを意味する。のではないか?

 ものごとが自業自得であったならば えこひいきで...続きを読む

Aベストアンサー

「カントは自然本性について規範のかたちで命題を出します。そこはいただけないと思います」
具体的にどこですか? 引用してください。

「そうである場合もそうでない場合も自由意志にゆだねられています」
つまりどっちでもかまわないわけですか? 生きることはそれ自体で善く、投票の強要に従うことにやましさを感じるなら、投票しないのが「普通」なのでは? 各自とかではなくあなたはどうするんですか?

「人間の言葉を語ったならそれはすべて人間が言ったことである」
オランウータンやヨウムやチューリングマシンは人間ですか?

「基本主観からの逸脱ぶりを示すことが出来ればよいはずです」
逸脱
平均的な基準からの偏向の総称のこと。
一般には、単に統計的な意味で出現頻度のごく少ないという意味にとどまらず、その上にルールから外れた望ましくないという道徳的裁定が込められる。
基本主観という「正道」からの逸脱は「望ましくない」のですか?

「《信仰》にかんしてはその定義を提出し、それに合っていなければ批判します」
なら教会に出向いて説法してくればよいです。定義は本質を表そうとする命題なわけですから、「あなた方の信仰は非本質的であり、私が独りでキチンと考えて限定した定義に従って信仰てみてはどうでしょう?」と提案してみては? 

「《私》という言葉で自称していることです」
証明と言ったのですが。
あなたからすれば「私という言葉を書いていること」は経験的事実でしょう。私という語を使う者が、私という語を記憶していたり入力されているということまでは言えるでしょう。あなたが言っているのは、「xが私という一人称代名詞を使うならば、xは私という一人称代名詞を使える」ということを述べたのでしょうか?
違うならば、なぜある者が私という語を使うことがその使用者に「私」が存在することを証明するのですか? チューリングマシンやオランウータンにも「私」があり、私という語を覚えた瞬間にオランウータンには「私」が存在するようになるわけですか?
あなたの論法をとるなら、私は自分のことを意識や「あたし」と自称したりしないので、私には意識やあたしが存在しないわけですか? あるいは、xが「あたし」や「ウチ」や「私」という語で自分を称するなら、xには「私」と「あたし」と「うち」が存在するのですか?

「やましさ反応はそのように観察された事実です」
あなたが観察したのは赤面であり、これは酔っているときやら恥ずかしいときや怒っているときでも生じます。あなたの言う観察は解釈です。
観察だと言うなら、つまり経験的事実だと言うなら、あなたは他人の身体に生じている感覚内容を感じることができるんですか? 他人が赤面しているとき、他人の恥ずかしさでも悔しさでも焦りでもなく「やましさ」という身体的な感覚を感じたのですか?

「カントは自然本性について規範のかたちで命題を出します。そこはいただけないと思います」
具体的にどこですか? 引用してください。

「そうである場合もそうでない場合も自由意志にゆだねられています」
つまりどっちでもかまわないわけですか? 生きることはそれ自体で善く、投票の強要に従うことにやましさを感じるなら、投票しないのが「普通」なのでは? 各自とかではなくあなたはどうするんですか?

「人間の言葉を語ったならそれはすべて人間が言ったことである」
オランウータンやヨウムやチューリン...続きを読む

Qお勧めの歴史を題材にした映画

「歴史と映画」というクラスを取っています。
課題に1つ歴史映画を取り上げ批評を書くものがあります。
条件としてはビデオになっていて、英語バージョンもある(吹き替え、字幕どちらでも)
でお勧めの歴史映画があれば教えてください。
授業ではハリウッド映画ばかりを取り扱うので
アジアやヨーロッパで作られたものですとなおいいです。
ちなみに、私が思いついたのは「宗家の三姉妹」「始皇帝暗殺」「ラストエンペラー」
でしょうか…(中国映画ばっかり(^^;)
他にいいものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

こんにちわ。

ヨーロッパ映画の映画で歴史を題材にた映画で思いついたのが

蝶の舌(1999年スペイン)
ライフイズビューティフル(1997年イタリア)

どちらとも有名な作品なのでご覧になったかもしれませんが・・・

あとアメリカ映画ですが

アンナと王様(チョウ・ユンファが出演してるって所でアジア?)

あたりはいかがでしょうか?

ご参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング