ちょっと堅めの文章を読んでいたら、「有さない」と「有しない」が両方出てきました。どっちが正しいのでしょうか?

これって、「サ変動詞(の未然形???)」って言うんでしたっけ?
回答、よろしくお願いします。

あと、ついでに「生ずる」と「生じる」もどっちが正しいのかわかりません。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

三度Aliasです。

その後「漢字1字+する」の例をいろいろ考えてみたのですが,どうやらgonta-11さんのおっしゃるように,「濁音のサ変」(Atokでは「ザ変」と分類されています)は上一段になる傾向があり,またその「濁音のサ変」になるのは直前に元の漢語音において-nまたは-ngがくるという傾向があるようです。

 -nがくるもの:案じる,禁じる,演じる,論じる
 -ngがくるもの:興じる,応じる,命じる,動じる
        (それぞれ現代北京語音はxing, ying, ming, dong)

しかしながら,逆に,-n, -ngで終わるのに「じる(ずる)」とならないものもあります。

 -n+する:宣する,存する
 -ng+する:呈する,称する,賞する,抗する,証する
      (現代北京語音cheng, cheng, shang, kang, zheng)

また,-n, -ngで終わらないのに「+ずる(じる)」となるものとして,「投じる(tou)」「報じる(bao)」があります。

なかなか一筋縄ではいかないようですね。使われるようになった時期なども検討しなければならないのではないかと思います。gonta-11さんは専門家とのことですので,もっと深く解明していただけるのではないかと期待します。本来のご質問からは外れているかもしれませんが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼、遅くなってすいません。
こんなに深い所まで話が展開すると思っていませんでした。
勉強になります。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/06 16:18

Aliasさん、そんなきびしいこと言わないでくださいよう。



とりあえず旧仮名づかいから発音を見てみましたが、特にこれといったこともないようでした。北京語はまったく門外漢なもので・・・。時期の検討については調べる手立てが今のところありません。

前にも書きましたが、なんちゃって専門家ですから、ここらへんで勘弁してください。

どうも相すみません、ブサイクなことで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お二人とも、すごいです。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/06 16:20

 うまく説明できるかどうか自信はありません。

わかりにくければ補足してください。

 基本的にはAliasさんのお考えが正しいのではないかと思います。
 私の知識としては日本語と英語、あとは学生自分にちょっとかじっただけのフランス語程度なのですが、全ての語について、「日常よく用いられる動詞ほど不規則に活用する」という共通点があります。このことはどこか他のところでも聞いたことがあります。これはおそらく歴史の古い動詞についてはさまざまな活用変化があったものの、時代が下るにつれ、新たな語が必要となり、それまでの語にあわせて活用変化をさせていったために、使用頻度の低い語ほど規則的に活用するのではないかと思います。
 このように不規則変化の動詞は使用頻度が高いため、自然と使いやすい形、すなわち規則変化に移っていくのではなかろうかと思うのです。日本語でも「ラ変」「ナ変」は五段活用に吸収されましたし、上一段と上二段、下一段と下二段もそれぞれ統合されてしまっています。
 今回お尋ねのものは、漢字一文字+「す」(サ変)の形ですが、これは漢字二文字+「す」の形に比べて「一語的(?)」なのでしょう。「研究す(する)」は「研究」という一名詞を私達は感じる(感ずる)ことができますが、「有」「律」は一語として感じにくいのではないでしょうか。つまり「二文字+す」に比べて「一文字+す」の方がひとまとまりとしてとらえてしまいやすいために、動詞の「規則変化」化が進みつつあるのだと思います。

 ですから、「生じる(サ変)」の新しい形が「生じる(上一段)」であり、「有する(サ変)」の新しい形が「有する(五段)」ということになるでしょう。言葉というものは常に動いているわけで、「ら抜き言葉」と同様、どちらでなければならないというようなものでは、現時点ではないでしょう。ただし、何年か後には文法の解釈も現在とは違っているかもわかりません。

 補足ですが、同じ「サ変」が「上一段」「五段」の違った方向に統合される理由はよくわかりません。しかし、どうやら「濁音のサ変(ザ変とはいいませんがそんなの)」の場合に上一段になる傾向があるようですね。この濁音は直前の音が撥音(ン)の場合ですからAliasさんのご意見は的を射たものであろうと思います。ただしこれも例外があるかもしれません。言葉が生きて変化しているのですからやむをえないのでしょうね。

 この世界は一応専門なのですが、確信はありません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

期待していた以上に詳しい回答を頂けてうれしいです。
やはり言葉の使い方は次第に変わっていくものなのですね。
活用変化のことなど、自分でも少し勉強したいと思います。
興味深いお話、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/02 03:23

訂正です。

(^^;

> 私個人的には「有す」「有しない」派です。

私個人的には「有する」「有しない」派です。

それと,「1文字+する」でもサ変のままというものもありますね。

  3. サ変のまま:律する,逸する

ひょっとしたら,最初の漢字の読み(ンで終わるか,ッで終わるか,それ以外か,など)によって差が生じているのかもしれません。だれか考えてくれないかな。
    • good
    • 1

どちらもあると思いますが,「有さない」ならもとの形は「有す」(五段活用),「有しない」ならもとの形は「有する」(サ変)ということになりますね。

私個人的には「有す」「有しない」派です。

また,「生じる」なら上一段活用,「生ずる」ならサ変ですが,「生ずる」のほうは少し堅いというか古いというか,文語的な感じがします。

いずれにせよ,本来は「有(ゆう)」「生(しょう)」という漢字の音読みに「する」(文語なら「す」)というサ変動詞がついたものですから,サ変に活用するのが元だったわけですが,それがだんだんと崩れていったのでしょう。

「漢字2文字+する」の場合はサ変のままがふつうだと思います(勉強する,解決する,困惑する)が,「1文字+する」では,上一段化するものと五段化するものがあるようです。そしてそのどちらの場合も,サ変のままでも使われる,とそんな状況でしょうか。
  1. 上一段化:生じる,信じる,感じる
        (「生ざない」「信ざない」とは言わない)
  2. 五段活用化:有す,愛す,介す
        (「有しる」「愛しる」とは言わない)

とりあえず思いつくままに書かせていただきました。もう少し考えてみます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

使用の仕方が上一段活用や五段活用に変わっていることがあるのですね。
よく分かりました。ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/01 13:19

『有しない』『生じる』『生ずる』は論文を書くときには普通に使っていますネ。

あと、『呈しない』も使います。
最近では『有さない』『呈さない』などの表現が用いられることもあることから、丁度、使用法については過渡期にあるのではないかと思われます。
日本語の活用規則についての解説は、おそらく、専門家の方々が回答されると思いますので、実際のところを述べてみました。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
現場での使用状況が分かり、参考になりました。

お礼日時:2001/04/01 13:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあまのじゃくってどういう意味ですか?

あまのじゃくってどういう意味ですか?

Aベストアンサー

かっこつけたり、恥ずかしがったりして、自分の感情や思いをうまく表現できないこと。天邪鬼。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%82%E3%81%BE%E3%81%AE%E3%81%98%E3%82%83%E3%81%8F

Qどっちが正しい「ダイア」と「ダイヤ」

皆さん、いつもお世話になっています。

さて、質問ですが、Diamondってカタカナに直すと「ダイヤモンド」「ダイアモンド」のどっちが正しいと思いますか?

日本語にもこれと良く似たケースってありますね。例えば「幸せ」をシヤワセと言ったりシアワセと言ったりしませんか?(シヤワセと入力しても「幸せ」には漢字変換出来ませんが…。他にも「御土産」をオミヤゲと言う人とオミアゲと言う人っていますよね?)

別にたいした質問ではありませんが、少し気になったので質問させて頂きました。

皆さんの回答を待ってます!

Aベストアンサー

外来語の表記はむずかしいですよね。
既に皆さんから意見の出ているように、私も基本的には「通じるか通じないか」が最も重要な点であって規則であれこれ縛るような話でもないと考えています。

参考までに紹介すると外来語の表記については国語審議会からガイドラインが示されており、それによれば
・イ列 エ列の次の「ア」の音は、「ヤ」と書かずに「ア」と書く。
(ピアノ、ヘアピン)
・例外
「ダイヤモンド」「タイヤ」「ベニヤ板」「ワイヤ」

です。「ダイヤモンド」は例外に該当しますので、特段の理由がなければ「ダイヤモンド」と書くのがよいでしょう。なお、このガイドラインは原語に近い表記を旨としながら、日本語の中に定着して慣用されている語はそれを尊重したために例外が多くなっています。

発音の例で言えば北部九州で「ど」を「ろ」、「せ」を「しぇ」に発音する例などが有名ですね。(しぇんしぇいとかろのうろんやに入った→先生と角のうどん屋に入った) 江戸下町で「し」が「ひ」に化ける、なんてのもご存じかと思います。(質屋を「ひちや」と発音)

割合分かれる例では「難しい」があります。「むずかしい」「むつかしい」の両方の発音があり、上記の北部九州や江戸下町の例と異なってどちらも広く分布していますので、パソコン・ワープロはどちらでも漢字変換できるものが多いです(ぜひ、試してみてください)。

外来語の表記はむずかしいですよね。
既に皆さんから意見の出ているように、私も基本的には「通じるか通じないか」が最も重要な点であって規則であれこれ縛るような話でもないと考えています。

参考までに紹介すると外来語の表記については国語審議会からガイドラインが示されており、それによれば
・イ列 エ列の次の「ア」の音は、「ヤ」と書かずに「ア」と書く。
(ピアノ、ヘアピン)
・例外
「ダイヤモンド」「タイヤ」「ベニヤ板」「ワイヤ」

です。「ダイヤモンド」は例外に該当しますので、特段...続きを読む

Qどういう意味だと思いますか?

彼とLINEしていると
「返事がおくれてごめん、あまのじゃくなもので・・・」と
返事がありました。

たわいもないことをLINEでやりとりしているのですが

あまのじゃくになるというのは・・・
回答に困って返事が遅れるという意味でしょうか?

Aベストアンサー

返事が早かったり遅かったり、気まぐれだということじゃないですか?

遅れてごめんと謝ってくるところが全くあまのじゃくだとは思いませんけどね。

Qどっちが正しいのでしょうか?

今、会社のボスと話していて食い違いがありました。とてもくだらなくて、皆様にお伺いするのも気が引けるのですが。。。ちょっと気になったので教えてください。ボスは『ありが十なら芋虫二十歳』と言ってたのですが、うちの母は『ありが十ならミミズは二十歳』と言っていました。ネットで見てもどちらも存在しているみたいです。一体どちらが正しいのでしょうか?また、このフレーズはどこから来ているのでしょうか??ご存知の方がいらしたら教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

何か江戸言葉が元になっているようですよ。色々あるみたいです。

蟻が鯛なら芋虫ゃ鯨
蟻が十(とお)なら芋虫ゃ二十。
蟻が鯛なら蚯蚓(みみず)は鱧(はも)。
蟻が鯛なら蚯蚓は鰯(いわし)。
蟻が十なら蚯蚓は二十蛇は二十五で嫁に行く。
蟻が十なら鯨は二十。
http://koyotei.hp.infoseek.co.jp/jiten/a.html

他にも「ありが十なら、うさぎは二十歳」とか。
http://www.kochinet.ed.jp/somu/p162/162_2.html

あとアニメのパタリロで昔
「アリが十なら いもむしゃ二十歳 むかで三十で 嫁に行く」
というのが使われていたという情報もありました。

参考URL:http://koyotei.hp.infoseek.co.jp/jiten/a.html,http://www.kochinet.ed.jp/somu/p162/162_2.html

Q「あまのじゃく」に相当する英語は?

和英辞書を引いてみますと、色々な英語が出て来ます。
perverse or cussed person; contrarian とか。
それらの英語を逆引きすると、「つむじ曲がりの」とか「意固地な」とかの日本語になって、本来の日本語の意味の「あまのじゃく」に相当しません。

皆がこう言ったらいつも反対あるいは、別のことを言いたがる人。あるいは、何かが評判になったりして、多数の人がそこに殺到する時、その風潮に絶対に乗ろうとしない人。

私が捉えている「あまのじゃく」ですが、こんな性格の人は英米圏には殆んどいないから、それに相当する英語がないと言うことでしょうか?
もし、近い英語があれば教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 yes-man, yes-sayer(はいはいと言うことを聞く人)の対義語、no-man, no-sayer(違う違うとごねる人)が近いだろうと思います。

Q!? と ?! どっちが正しい?

ある日私がある記事を書いたところ、編集する人が私の"!?"を"?!"に書き替えて印刷しました。別に文句はないですが、一体どちらが正しいのでしょうか? 私としましては例えば「私って天才じゃん!?」と言う場合、「天才じゃん!」と勢いよく言っておいて「あれ?」とクエスチョン・マークが付く感じだと思っています。違うのでしょうか? すみません、つまらない質問で。でも気になって仕方ないのです。ちなみにスーパー!?テンションズは"!?"です。

Aベストアンサー

 某雑誌の編集者ですが!?も?!も使うことがあります。
 基本的には各編集部ごとに決められているのが普通だと
思われますが、多くの場合は朝日新聞の表記を参考にし
ていることが多いはずです。
 なお私がかかわっている雑誌では疑問と驚きが並列に
ある時に!と?を並べて使い、その割合によってより強い
要素を前にします。
 つまり疑問がより強ければ?!になるわけです。

Qあまのじゃくな男性

中学生男子に
あまのじゃくな人は結構いますか?

あと中学生男子は
普通に女子の肩に触れたりは
するもんですか?

回答お願いします(*´∇`*)

Aベストアンサー

中学生はあまのじゃくが多い年代でしょう。

女の子に対し興味が無いようなふりをしたり、悪態をついたり。

肩に触れるのはある程度親しいしるしだと思います。

Qどっちが正しい文章表現でしょうか?

このOKwebで、ある質問をしようとしたとき、また別の疑問が生じてしまったんですが
「東京23区で、いちばん人口が多い区は?」
「東京23区で、いちばん人口の多い区は?」
ここでは「人口が多い」と「人口の多い」、どちらが正しい文章表現になるんでしょうか。

Aベストアンサー

どちらでも良いのでは?
共に格助詞ですので主語の単語に続きますし,
「おらが村(おらの村)」「我が国」なんてのもありますから.

Qあまのじゃく・・・

なんとなく、あまのじゃくな性格です。
この性格ってどうしてこうなるの?
解決する方法とかありますか?

Aベストアンサー

同じくあまのじゃくです(笑)
#1さんのおっしゃること、確かに当たってるような気が・・・。
私は最近は、思わず言い返してしまっても
後で家に帰ってから反省をするようにしています(笑)
あまり役に立つか分かりませんが
参考程度に読んでおいていただけるとありがたいです。

Q「ドーナツ」と「ドーナッツ」ってどっちが正しい?

友達と会話していて疑問に思ったんですけど、「ドーナツ」と「ドーナッツ」ってどっちが正しいんでしょうか?ちなみに僕の周りの人たちは「ドーナッツ」です。

Aベストアンサー

もともと英語を日本語に訳したのですから、正確な発音を日本語では表現できません。
発音の違いで「ドーナツ」と「ドーナッツ」になったのでしょう。
従って、どちらが正しいということはなく、どちらも正しいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報