ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

バス釣りができるキャンプ場について教えてください。

範囲は東海地方で、名古屋市から車で迎える範囲でいい池付きのキャンプ場はないでしょうか?
また、釣りができなくてもいいので、釣り以外に面白いスポットが併設されているような場所もぜひ知りたいです。
お勧めを教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

岐阜県にある「椛の湖オートキャンプ場」は


文字通り椛の湖のほとりにあるキャンプ場で、
釣り券を購入すればそこで釣りができます。
ただ、いいサイズのバスがいるかどうかは分かりません。
私が行った3年前は小さなブルーギルと鯉を見ました。

湖畔サイトですと、すぐ前が湖なのでサイトの前から
釣りができちゃいます。
また、キャンプ場のお風呂も大きくて気持ちがいいです。
http://www.camping.gr.jp/


※釣り以外の面白いスポットというのは具体的にはどんなものでしょう?
お子様向けのものか大人向けのものか・・・
分かれば知っている範囲でお答えできます^^
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバックラッシュしにくいベイトリール

バックラッシュしにくいベイトリールのアドバイスをください。

現在、バスフィッシング歴1年です。
ベイトリールはシマノ スコーピオン1000を使用しています。

かなり昔のモデルですが、4×4SVS 等のブレーキ調整機能が売りのようで
がんばって練習をしています。しかし、風が強い日やライトリグなどの時に
まだまだバックラッシュを起こしてしまい回復時間を要します。

本来は練習で自身の腕を上達もさせたいところなのですが、
もしリールの機能で素人でもそれなりにバックラッシュを回避できる
お勧めリールがあれば教えていただけませんか?

正直、時間があまりとれず釣行に出る頻度も少ないため、
ある程度の費用で手軽にバックラッシュを抑えて数多くのキャスティングを
楽しめたらありがたいなと。。

予算はできれば新品10000円相当を想定していますが、
それなりのメリットが見いだせれば20000円台も見据えています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論を先に言うと
残念ながら新品購入価格1万円で希望に沿えるリールは無いです。
飛距離・バックラッシュのし難さ等は価格に比例すると思ってください。
各社実売で25000円以上のクラスのリールなら
軽量なルアーをキャストしやすいモデルが多くなってきます。
シマノだとスコーピオン1000XTやスコーピオンDC辺りからではないかと。
バックラッシュをデジタルコントロールで抑制するDCリールの中でも
スコーピオンDCはエントリークラスである為か
DCタイプの上位クラスほどの飛距離は見込めないのが欠点だけど。

お使いのスコーピオン1000は現在では飛びぬけた性能はありませんが、
サイドカバーを開けなくてもブレーキ調整できる使いやすくて良いリールです。
1000は1500と比べて軽量ルアーが使いやすくなってますし。

問題のバックラッシュがキャストの仕方や
リールのコンディションやロッドの硬さに起因しているのか不明です。
リールは中古で購入された物でしょうか?
スプールシャフトの汚れを取ったりベアリングにオイルを注す等の
メンテナンスも必要かと思われます。
ライトリグの認識がどの辺りの重量か判りませんが、
シンカーは7g程度を下限として力んでキャストしないようにする。
セットしている竿の硬さにもよるでしょうけどML以上の硬さなら
ブレーキセッティングは強めで飛距離は慣れるまで諦める。
酷いバックラッシュでなければ親指の腹でスプールを押さえ
ハンドルを2~3回転させその後ラインを引き出すだけで
バックラッシュは解きやすくなります。
必要以上にバックラッシュをすると糸癖により
同一箇所でのバックラッシュの率が高まりキンク(ラインの折れ)により
ラインが切れてしまいます。
太いラインのほうが解きやすいですが、
抵抗も大きいので軽い物を投げる事が多いならラインは10lb程度とする。

上達する為の練習も必要なのでしょうけど個人的にはどうだろうと言う感じ。
やっぱり釣りをしながらのキャストが無駄が無いです。

結論を先に言うと
残念ながら新品購入価格1万円で希望に沿えるリールは無いです。
飛距離・バックラッシュのし難さ等は価格に比例すると思ってください。
各社実売で25000円以上のクラスのリールなら
軽量なルアーをキャストしやすいモデルが多くなってきます。
シマノだとスコーピオン1000XTやスコーピオンDC辺りからではないかと。
バックラッシュをデジタルコントロールで抑制するDCリールの中でも
スコーピオンDCはエントリークラスである為か
DCタイプの上位クラスほどの飛距離は見込めないの...続きを読む

Qバサーがベイトリールを多用するのは何故?

ブラックバスの雑誌を読んでみると、記事に登場する人の多くがベイトキャスティングリールを使っています。

僕はバス釣りはやりませんが、大型プラグやスピナーベイト等、引き抵抗の重いルアーを多用する釣りだというのはわかります。

ですが、小さいプラグやソフトルアーをノーシンカーで投げるときだってあるはずです。
飛距離が必要なときもあるでしょう。

そういった情況ではスピニングの方が有利なんじゃないかと思いますが、バス業界でのベイトリールを使う方が多い理由を聞かせてください。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

理由?簡単です。楽だから。以上。

ホントこれだけです。
だって考えてみて下さい。スピニングだと
1:ラインを人差し指に引っ掛けて→2:ベイルを倒して→3:ようやくキャスト→4:んでもってルアー着水と同時にフェザーリングでラインを止めて→5:ベイルを戻して→6:ようやくリーリング、ですがベイトの場合
1:スプール(ライン)を親指で押さえると同時にクラッチを切って→2:もうキャスト→3:ルアー着水と同時にサミングでラインを止めて→4:もうリーリング、
と行程を2つも省略できちゃう。
オカッパリでもボートでも基本ポイントを一つでも多く叩くのが釣果を上げる基本だから気がつけば丸1日釣りをして1000投前後キャストする、こんだけキャストしていると2行程が結構面倒臭くなってくる。
でも昔、それこそほんの10年位前までは「ベイトで7gをキャストできればそのリールは優秀」と言われていて、7g以下はスピニング、と使い分けるのが当たり前でした。がアンタレスやTDが超軽いスプールと優秀なブレーキシステムを発表してから5g前後のもの(4インチヤマセンコーがこれくらいの重さ)くらい普通に投げられるようになっちゃった。だからスピニングはオニ軽いリグやオニ小さいプラグくらいしか必要ない、キャストの基本さえしっかりできていれば全部ベイトでも頑張ればいけちゃうようになっちゃった、というわけ。
最近のベイトリールは軽いルアーでもスピニング並みに投げられちゃうんです。ただし軽いのを投げる用のロッドと、ベイトキャスティングの基本がしっかりできていれば、の話ですが。

しかしベイトには落とし穴があって、着水してから着底するまでの間(フォーリング)のアタリを取るにはサミングのタイミングを遅らせたりラインを繰り出してやらなければならないという面倒臭い手間が掛かります。しかしスピニングだとベイルを戻さなければラインは出っ放し、ラインの動きに集中する事ができるというわけ。適材適所で使い分ける、という事ですね。

本当はイトウやサクラマスでもベイトを使うと手返しが早くなってよろしいのですが、他のルアーでは概してずっと使い慣れたスピニングのほうが良い、という人が多いのが実情ですね。「なんかキャストが難しそう」っていう先入観もありますしね。
また釣り味というのも大きい、と個人的には考えています。メカニカルな部分だけを見れば最近じゃ1:7のギヤ比のベイトまであるので圧倒的に釣りを有利にしてくれるベイトのほうが優秀、となりますがある程度釣り人を不利にしたほうがゲームそのものは白熱して面白くなります。バレるかもしれない、とハラハラドキドキしたほうが釣った喜びは大きい、と。この目線で見るとバス釣りって言うのは…忙しくてせっかちな釣りなんですね。

どうも、釣りバカです。

理由?簡単です。楽だから。以上。

ホントこれだけです。
だって考えてみて下さい。スピニングだと
1:ラインを人差し指に引っ掛けて→2:ベイルを倒して→3:ようやくキャスト→4:んでもってルアー着水と同時にフェザーリングでラインを止めて→5:ベイルを戻して→6:ようやくリーリング、ですがベイトの場合
1:スプール(ライン)を親指で押さえると同時にクラッチを切って→2:もうキャスト→3:ルアー着水と同時にサミングでラインを止めて→4:もうリーリング、
と行...続きを読む

Qバス釣り!関西で初心者でも釣れる所は?

私は女ですが最近彼氏と一緒にバス釣りに行ってます。
21年間生きてきて初釣りです(^_^;)
思ったよりも楽しくてハマってしまいました。
彼氏と会う時は必ず釣りです。
でも遠距離恋愛なのでしょっちゅう行けません。
そこで一人で行ってみようと思ってるのですが兵庫県近辺で初心者でも釣れるような所はありますか?
今は釣れただけで嬉しいので大きさは気にしません。
車はあるので多少遠くても大丈夫です。
でもフェンスを登ってとか塀を越えて…とかは無理です(^_^;)
それから琵琶湖は釣った後が困るのでナシでお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。

一番早いのはですね、釣具屋さんで聞くのが一番ですね!店員さんと仲良くなったらオススメポイントを教えてくれるかもしれませんよ?釣具屋さんは釣りをしてもらってナンボなんですから♪

車もいいですが、朝マズメに行くとなると駐車する場所なども悩みの種になってきます。近所迷惑になることもしばしば・・・。非常識なアングラーにはほとほと困ったものです。ですから私は原付やチャリンコで行ってます☆道具はあまり持てませんが。
って、これは議題とは違いますね(笑)すみません。

兵庫は加古川なんてどうでしょう?あっこは近辺に池もちょこちょこありますし、山ってか田舎っぽいとこに行くと、でかい駐車場なんかもあります♪そこで42UPでたんで、サイズもなかなかだと♪フェンスなんかはないので、女性でも気軽に行けると思います。
ただ、休日は人が多いので、バスのプレッシャーも高いかもしれませんね。。。


私の個人的見解ですが・・・初心者の方ならちっちゃいワームでネチネチクネクネやってたら確実につれます(笑)絶対ビギナーズラックありますわ・・・。なのでバスがいるところならどこでもいいと思ったりもします(悪魔でも個人的な考えです!笑)

で、どこでもいいと言っても、釣れるかどうかはバスがいるかどうかになります。バスがいない池に投げても釣れるわけありません。(言うまでもない?笑)ですので、目安としては、その池に釣り人(バサー)がいるかどうか、ゴミ(ワームなど)が落ちていないかどうか、人が通った道があるかどうかなど。
ちょっとした事からいろんな発見ができると思いますので、頑張ってください。

こんにちわ。

一番早いのはですね、釣具屋さんで聞くのが一番ですね!店員さんと仲良くなったらオススメポイントを教えてくれるかもしれませんよ?釣具屋さんは釣りをしてもらってナンボなんですから♪

車もいいですが、朝マズメに行くとなると駐車する場所なども悩みの種になってきます。近所迷惑になることもしばしば・・・。非常識なアングラーにはほとほと困ったものです。ですから私は原付やチャリンコで行ってます☆道具はあまり持てませんが。
って、これは議題とは違いますね(笑)すみません。

...続きを読む

Qバス釣り用にアルミボートが欲しいのですが、、

バス釣り用にアルミボートを買おうと思っています。
ボートに関しては完全に初心者です。今勉強中です。
予算は15万円くらいです。おすすめを教えてください!
免許不要なものが欲しいです。
トップウォーターかワームメインで、そこまで大きな移動はしないと思います。
2人くらいで釣ります。八郎潟や中規模の野池等で使いたいです。

すごく初歩的なのですが、
(1)船外機とエレキはどっちをつければいいのでしょうか?
エレキが電気を使うほうですよね?エレキのみだと厳しいでしょうか?

(2)リベット船でも大丈夫でしょうか?

(3)船検不要ができればいいのですが、、、

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k47627098

Aベストアンサー

自分はアルミボートを所有しております。

本当は、Vハルが欲しかったのですが、保管場所や気軽にカートップしたかったので、ジョンボート(エレキのみ)にしました。
その当時、免許不要の11フィートがなかったので、10フィートでは不満に感じ12フィートを購入しました。
*当方、免許所有。2人での釣りがほとんど。

八郎潟にも行きますが、東部では風が強いので、西部のみで船を出しています。
気軽におろせる場所が多く、対岸までの距離も短い。なおかつ、風の影響も東部に比べると少ない。

エンジンですが、当初は自分も2馬力のエンジンの購入を考えていましたが、エレキのみで今のところ満足!?しています。
エレキのみの場合は、バッテリーがなくなると帰ってくるのが手漕ぎ(オールは忘れずに)になりますので、場合(時間と場所)によっては大変なことになりますが・・・。
エレキを購入する場合は、無段階変速のタイプを購入すると、5段変速に比べバッテリーの持ちが良いです。

自分も移動距離は少なく、西部であれば1日釣りをしてもバッテリー切れは起こしたことがありません。
福島裏磐梯(桧原湖周辺)・野池でも、同様です。
*エレキ操作にもよりますので、ご注意を。

12フィートのジョンボートで、重さが33キロあります。
リベット船ですが、水漏れはありません。心配でしたら、リベツト部分にコーキング剤などを塗っておくと良いでしょう。
どしゃ降りの中、釣りをすると水がたまりますが、ビルジポンプの必要性は今のところ感じたことはないです。
*本当は、手動のタイプのモノを装備すればいいのでしょうが・・・。

11フィートだと免許・船検ともに不要なので、2人での釣りが目的(多い)でしたら、11フィートをオススメします。
ちなみに、私のように12フィートでも、エレキのみですので、登録は必要ですが、船検は不要です。

貼られているオークションの船ですと、12フィート、5馬力エンジンなので、免許・船検が必要です。

本格的に八郎潟(本湖)でボートフィッシングするのであれば、ジョンボートでなく、最低12フィートのVハル+10馬力以上が必要になります。
気軽に野池などで楽しむなら、ジョン+エレキのみでも十分だと思いますよ。

参考URLにボートショップを載せておきましたので、一度ごらんになってください。
11フィートのジョン+エレキ(変更可能)で予算に近い物がありますので・・・。
モノはしっかりとした造りですし、スタッフの対応も親切ですよ。

また何かありましたら、自分がわかる範囲でお答えしますので、気軽に質問ください。

参考URL:http://www.basspro-jone.com/tkxdoc/html/top.htm

自分はアルミボートを所有しております。

本当は、Vハルが欲しかったのですが、保管場所や気軽にカートップしたかったので、ジョンボート(エレキのみ)にしました。
その当時、免許不要の11フィートがなかったので、10フィートでは不満に感じ12フィートを購入しました。
*当方、免許所有。2人での釣りがほとんど。

八郎潟にも行きますが、東部では風が強いので、西部のみで船を出しています。
気軽におろせる場所が多く、対岸までの距離も短い。なおかつ、風の影響も東部に比べると少ない。

エンジ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報