痔になりやすい生活習慣とは?

警察に何かの容疑で捜査されていた場合、どれくらいの期間続きますか?

自分には、なんの身に覚えがないのですが、警察が勘違いして、
内定調査?していた場合、いつまで続きますか?

本当に犯罪を犯していた場合、逮捕で終了となると思いますが、
何もしていない場合、いくら捜査しても何もでてこないので、逮捕できないと思います。
捜査終了はいつまで続くのでしょうか?

その場合、周りの人たちに聞き込み等していると思うのですが、
それが漏れて、誹謗中傷されたりした場合、どのように責任をとるのでしょうか?

また、捜査していた本人の口封じするために、精神的に追い詰めるようなことを、
警察がすることはありますか?

元警察の方や、そういったことに詳しい方からの返答をお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の意見です。

参考までに。

>自分には、なんの身に覚えがないのですが、警察が勘違いして、内定調査?していた場合、いつまで続きますか?

嫌疑が晴れるか、その調査している事件の時候までです。ただし、殺人などの場合時候までの時間が長いので一定期間が過ぎると「迷宮入り」と判断し、未解決事件として資料だけ残して他の事件のほうをメインに捜査官が動き始めるようです。その過程で、他の事件で再び捜査線上にあがるとまた調査されます。なお、期間については捜査の妨げになると思いますので教えてくれないと思います。刑事まではここまで民事はさらに遺族などが時候まで粘る話です。
また、ちょっと調べただけでも凶悪事件でTVなどでも報道されたのにまだ解決していない事件は結構ありますね。「いくら捜査しても何もでてこないので、逮捕できないと思います」ではなく証拠が挙がっていないので逮捕状の申請が受理されないものもあると思いますよ。警察というより検察が裁判になった際の証拠がないと話しにならないと裁判所に申請も出さないでしょう。

>その場合、周りの人たちに聞き込み等していると思うのですが、それが漏れて、誹謗中傷されたりした場合、どのように責任をとるのでしょうか?

一番警察が気にしていると思いますよ。結構不祥事続きで警察の信用も世間では落ちていると思いますので大本の警視庁などから指導が言っているのではないでしょうか?
ただ、報道規制をかけるにしてもマスコミの信用問題ですし、ご近所さんであれば、どんな些細なことでも筒抜けなのは警察に限ったことではないです。奥様方の井戸端会議での話を聞いただけでも「いつ、どこで買い物した」「口論している物音がした」などは十分調べられる話です。警察官はあくまでも「断定」してしゃべることはないですし、あくまでも聞かれた人のモラルの問題で、悪いうわさが広がることが多いです。地域での信用が厚い人は逆に警察がちょっとでも疑る質問をしただけで捜査協力すら拒み、反論していくでしょう。事実、アメリカでの事例ですが容疑者に上がった男がいましたが、地域の団結力がありすぎて、頑としてしゃべらない地域があったそうです。もちろん証拠が挙がらないので未解決事件となっているそうです。

>また、捜査していた本人の口封じするために、精神的に追い詰めるようなことを、警察がすることはありますか?

これについては知り合いに刑事に転属した方がいますが、年々目つきがきつくなり、普通の会話でもどきっとするしゃべり方に変わるときがありますので、職業病もあると思います。
ようは一緒にいるだけで実は威圧感が出てきているということではないでしょうか。本人は普通にしゃべっているつもりでも威圧感のある方と気の弱い方が一緒にいればどうなるかかは予想できることと思います。任意調書まではまだいいとして逮捕状もでての場合は第三者の弁護士を間に挟まないとちょっと怖いんだけどと思うこともあると思いますよ。
実際は警察官もいい人ですけど、そういう職業病はなかなか在職中には治らないでしょうし、しょうがないのかなとも思います。冤罪をなくすためにもこの辺は理解して、怖いと判断したら何らかの対応をとるか、第三者を間に立てて話をしたほうがよいと思います。ただ、これは民事であっても同じことですよね。

この回答への補足

詳細にわたり、ご回答ありがとうございました。
追加なのですが、あくまでも捜査で実際私のところに事情を聞きに来たり、
家族に聞きに来たりということはなく、周りから聞き込みしているようです。

したがって、精神的に追い込むとは、直接威圧するのは不可能なので、
周りの人に(近隣住民など)協力してもらい、執拗に嫌がらせし、孤立した状態に
追い込むということの可能性です。
また、電磁波・超音波などのテクノロジーを使用し捜査、もしくは身体的ダメージを与える
ことはありうるのでしょうか?
(そこまでと思われると思いますが、実際体験しています。)

補足日時:2010/04/28 17:12
    • good
    • 13
この回答へのお礼

詳細にご回答、ありがとうござました。
二番目の回答については、あまり共感できないというか、私に非があるからというようにしかとれませんでした。
確かに、地域の人たちに、もともと、批判的にみられているとは思います。
人望のなさが巻き起こしているとはいっても、公平な目で見る必要はあるのではないですか。
警察も噂に動かされているようでは、事件は解決できないと思います。
人から見て変わった人が、犯罪者の疑いがあるとか、精神の異常をきたしているというのは、偏見と差別以外の何ものでもないと思います。
もうひとつ言わせていただければ、普通の職業、生活をしている人達も、電磁波・超音波などによる、被害を訴えています。
このことのついては、そういった被害者の会に携わってる方から、直接聞いた話ですし、
ネットでも、検索すればたくさん見受けられます。
世の中が、これだけ進歩しているのに、そういった被害があるのも不思議ではないと思いますよ。
日本では、あまり話題になっておりませんが、ヨーロッパなどでは、新聞やテレビでも報道しています。
日本が、このことについて公に、報道していないことのほうが、奇妙に思えます。
1970年位に、電磁波の兵器が使用されているのに、40年も経って、何の変化もないわけがないじゃないですか?
パソコンだって、わずか10年前、大型で高価だったものが、いまやコンパクトで、数万円で購入できる時代です。

お礼日時:2010/04/29 17:23

私は警察関係者ではない一般人ですが、家族敵に社会貢献に多く参加しているので警察官と話や付き合いがいくつかあるため、その中での感想からアドバイスしましたが、他の回答者同様に私も質問者様の精神に異常をきたしていると思います。

そう思うことが質問文にいくつかあります。

1.したがって、精神的に追い込むとは、直接威圧するのは不可能なので、
周りの人に(近隣住民など)協力してもらい、執拗に嫌がらせし、孤立した状態に
追い込むということの可能性です。

 可能とかではないです。それは警察に対して必ずしもみんなが協力的ではないためです。ちょっとした交通違反とかでも違反切符をとられたことがある方や民事が関係する事件で相談した際に協力してくれなかった方などもいます。また、ドラマや映画の影響で嫌悪感を持つ人もいます。
 この場合で可能というのであればすでにあなたが周りの人たちから評判が悪いか極端に言えば精神異常者ではないかと疑われているからです。もしかして、この手の犯罪での嫌疑ではないですか?それは周りから見てそう見えるほど症状が悪化しています。犯罪を実際に行ったかより私はそちらが心配です。
なぜ、警察にもあなたが容疑者と疑われたかというとあなたは知らないでしょうが、地域の管轄交番に勤めている警察官は地域住民の個別の台帳を作っています。これは一軒一軒聞き取り調査を行い、家族構成と勤め先、現在の状態、近所での心配事や相談なども個別にまとめて、転勤する際も資料を継続していくため、実はあなたが知らないだけで警察官は近所の誰かを逐一把握しているのですよ。だから、この場合、警察が云々ではなく、周りの住民からすれば「最近、行動がおかしいとは思っていたけど警察が聞き込みをしているということはやっぱり(精神的に)おかしかったんだ」と思われているのではないですか?

2.また、電磁波・超音波などのテクノロジーを使用し捜査、もしくは身体的ダメージを与える
ことはありうるのでしょうか?(そこまでと思われると思いますが、実際体験しています。)

こう判断するのがそもそもおかしいのです。具体的に説明しますが「ガリレオ」などのドラマでの科学的実証で犯人を挙げるような捜査にどれだけのお金がかかるかご存じないと思います。結構な金額がかかるのですよ。じゃあ、実際に事件したことあるのかよと反論されれば、私はありませんが、意外とアニメや漫画に出るような化学実験を本気でやっている方がいるからです。「レールガン」や「電磁波実験」というのは「ユーチューブ」でも実験状況が掲載されていますよ。専門分野の特集をしたマニア誌は探せばごろごろ出てきますが、実践に投入できるレベルのものは少ないです。警察というより軍隊で使うのが一般的です。それだけ金がかかりすぎて実用レベルではありません。だから、マニアになるほどこんなものは一般的でないことは理解しているはずです。そのため、人体に電磁波や超音波のようなものを感知していると自身が感じているならすでに心身だけでなく人体にも影響が感じられるほど症状が悪化していると思われます。
また、失礼ですが動物のほうが人間より感覚が鋭く、また感じられる波の幅も大きいので、いち早く感知して異常行動をするのですがそのようなこともないのですよね。異常行動とは過度におびえたり、その場から逃げようとする行動でこれは飼い主ならわかりますよ。

3.警察の人も、私に損害賠償されるくらいなら、それくらいのことをするという可能性はないですか?(精神疾患を思わせるように嫌がらせする)

疑心暗鬼になっています。警察は冤罪での賠償請求は気にします。しかし、捜査線上に上がって調べている段階ではここまで考えません。言い逃れができないように証拠集めをするほうが楽だからです。証言は証拠としては不十分のため裁判でよくひっくり返ります。あなたの自白より物的証拠のほうが安心できるのです。だから、自首した犯人にも必ず物的証拠を出させます。
普通の人でも誠実に生きている方は捕まってからしか考えませんよ?回りも普通はいい人には「あの人が犯罪を?ないないありえない」というでしょう。心当たりがあるから「ああ、やっぱり」とか近所なのに付き合いがないから「え、そんな人いたんですか?」となって疑われ始めるのですよ。

冗談やいたずらでないなら病院にいきましょう。警察によって精神的に追い詰められたではないですよ。あくまでひとつのきっかけで症状が悪化しているだけです。もともとあなたの無自覚な症状があってのことだと思います。おそらく仕事であろうとプライベートであろうと心配事ができれば、同じように疑心暗鬼になったはずです。このような心当たりはありませんか?
    • good
    • 23

>警察の人も、私に損害賠償されるくらいなら、それくらいのことをするという


>可能性はないですか?(精神疾患を思わせるように嫌がらせする)
ないですね。
そんなに暇じゃないです。

>今回の件が、予想以上に話が大きくなってしまい、(世間的に)
>今更、「冤罪」にもできない状況であると思います。
質問者さんの思い込みです。
第一それほど広範囲かつ長期間の聞き込みをしているのだとすれば相当な重要事件で確証があることになります。
残念ながら実際の警察はドラマや映画のようなものでありません。

冗談や皮肉ではなく一度受診されたほうがいいです。
悪化してからでは手遅れです。

この回答への補足

onbaseさんの回答はすごく断定的なのですが、警察関係者ですか?

補足日時:2010/04/28 23:52
    • good
    • 6

>捜査終了はいつまで続くのでしょうか?


犯人が逮捕されるまでか、容疑が晴れるまででしょうけれど
>捜査していた本人の口封じするために、精神的に追い詰めるようなことを、
>警察がすることはありますか?
>周りの人に(近隣住民など)協力してもらい、執拗に嫌がらせし、孤立した状態に
>追い込むということの可能性です。
という面倒なことはしないでしょう。
それなら「免罪」で逮捕・送検してしまった方が手間暇かかりませんし、質問者さん一人にいつまでもかかわっているほど警察も暇ではありません。
また
>電磁波・超音波などのテクノロジーを使用し捜査、もしくは身体的ダメージを与える
>ことはありうるのでしょうか?
などいうことはありえません。


いずれの事象もいわゆる「精神的疾患」の症例によくみられるものです。
まずは適正な受診をしてください。
「特に何もない」という診断が下されたらもう一度質問をしてみてください。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
警察の人も、私に損害賠償されるくらいなら、それくらいのことをするという
可能性はないですか?(精神疾患を思わせるように嫌がらせする)

今回の件が、予想以上に話が大きくなってしまい、(世間的に)
今更、「冤罪」にもできない状況であると思います。

補足日時:2010/04/28 22:01
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察からマークされています

私は今、公安からマークされています。
引っ越ししてもなぜか住所がばれてわざと家の前にパトカーが来たり,
あとつけてきたり、追跡、監視されています。完全に逃げ切る方法誰か教えてください

Aベストアンサー

過去に警察沙汰になったにもかかわらず起訴されなかった人や
麻薬等で逮捕された人はしばしば警察にマークされることがあります。
マークといってもいろいろあって、現住所を把握している
だけの場合もあれば、常に追跡されている人もいます。
何もしていなければ長くても7年ぐらいで解除されますが、
警察からの嫌がらせや追跡がいやな方は逃げる以外ありません。
しかし警察は追跡、監視のプロです、逃げるのは大変なのでこころしてください。

まず携帯ですが携帯はレンタル携帯にしましょう。
携帯は電源を切っていても電波でおおよそどこにいるかわかります、
レンタル携帯にすれば携帯から追跡される心配はなくなります。

すでにレンタルにしている方、携帯を持ち歩かないにもかかわらず
追跡されている方は玄関先に盗聴器が設置されている可能性があります、
これは大昔からある公安の常套手段ですがテクノロジーの発展とともに進化してきました。
一度設置されると取り除くの難しいので引っ越すしかありません、
また家の中に盗聴器を仕掛けるのは違法なので安心してください。

まず外に出ると盗聴器が音を感知し、司令室にターゲットが外出したことを知らせます、
すると司令官は自宅近くの監視カメラ(交差点や信号機のある横断歩道、
橋、陸橋、大きい公園、学校や駅に設置されている)でターゲットを追跡していきます。

小学校の近くを何度か往復してみて救急車やパトカーが派手な音を立てて
サイレンを鳴らしてきたら追跡されてるとみて間違いないでしょう。

警察の追跡システムから逃れるのは大変ですが不可能ではありません、
まず家の中にあるものは捨てるか実家に送るかリサイクルショップなどに
売りましょう、ちょっとずつやるのがコツです。

次は引越し先を探すわけですが、もともとの家から近いほうがいいです。
あらかじめ調べておいた監視カメラのなさそうなルートを通って大通りでタクシーを拾ってください、
移動はタクシーが最も安全です。タクシーを拾う前に公園などで時間をずらすとなおいいです。
新しい家は盗聴器対策のためなるべく線路沿いを選びましょう。

もともとの家から新しく契約した家にちょっとずつ荷物を送りましょう
希望日時を指定すれば一度に荷物を引き取れます。
コンビニによっては警察と連携して店内の監視カメラを司令室で
見れるようになっているのでコンビ二ではなくて集荷に来てもらうのがいいでしょう。
玄関から離れた場所で受け渡ししましょう、当然伝票の氏名、電話番号、現住所はちょっと変えておきます。

引越し後の注意点ですが自分名義の口座のキャッシュカードは使わないようにしましょう、
ATMなどから足取りを追うことができます

これで警察のマークから逃れることができますが重要なのは
あせらずにやるのではなく半年ぐらいの時間をかけてやっていくことです。

過去に警察沙汰になったにもかかわらず起訴されなかった人や
麻薬等で逮捕された人はしばしば警察にマークされることがあります。
マークといってもいろいろあって、現住所を把握している
だけの場合もあれば、常に追跡されている人もいます。
何もしていなければ長くても7年ぐらいで解除されますが、
警察からの嫌がらせや追跡がいやな方は逃げる以外ありません。
しかし警察は追跡、監視のプロです、逃げるのは大変なのでこころしてください。

まず携帯ですが携帯はレンタル携帯にしましょう。
携帯は電源を切...続きを読む

Q内偵捜査って気づく?

友人からの話なんですが、今日、近所の見通しのいい道路で

シルバー色のレンタカー車が1台ポツン止まっていて

車内には運転席で背もたれを倒しスマホをいじっている人が

1人乗っていたそうです。見通しがよく1台だけで農道なので軽トラが

多いけど普通車が止まっていたので目立ったそうです。

また、自宅の隣の家の窓から見られている気がする。とも言ってました。

これは思い込みですよね?考えすぎというか・・・。

車の人は、ただの営業の会社員かもしれないし

家の窓のことは、見間違いかもしれないですし。

ただ、営業の会社員だったとしてもレンタカーなんか使うのかな?

と思ったりもします。会社の車がありますよね?

友人は前科も何もなく普通の人です。何も身に覚えが無い。

と言っています。ただ自分もなんですが心配性なので

不安みたいです・・・。

内偵されているかもしれない。って分かる(気づく)こともあるんですか?

Aベストアンサー

そんなあからさまに気づかれるようでは内偵になりません。

Q逮捕に至るまでの期間のズレ

よく新聞やニュースなどで詐欺や商標法違反で逮捕などありますが例えばの話ですが1月に詐欺をして4月に逮捕の人など1月に詐欺をして9月に逮捕など同じ罪なのに早く逮捕されたり結構遅くに逮捕などがいますがその違いは何ですか?
県によってちがうのですか?
例えば都会ほど早く田舎ほど遅くなど

Aベストアンサー

非常に判りやすく 簡単な例えをして説明します。
実際は、もっと複雑になっているものですが・・・

詐欺を立証することはとても難しいのです。
相手側が騙すつもりはなかったとされ 単なる手違いとされたら詐欺になりません。
詐欺とは 人を欺き財物を得ることという二つが立証できないと詐欺罪になりません。

商標法違反でも同じ事で それを立証させるのは 偽ブランドを例にしたら販売されたという証拠固め 物的証拠 それの入手先(自社工場ならそこも抑える必要があります)なども調べておかないと 捕まえたとしても関与を否定され証拠がつかめてなかったら不起訴になってしまうものです。
他所から仕入れたものだとして もし自分たちは本物だと信じていたとされ 偽ものなら自分たちも被害者だと開き直られたら 厄介になりますし。

相手が違法だとわかっていて行っているケースが殆どですから 工場や偽物商品の保管は 窓口のところとは全く別になっていたりして 一箇所で全てを行っているケースは、まずないでしょう。

証拠固めが検挙の最大の過大だといえます。
他人を騙して利益を得ようとしたことを立証することは、非常に難しいものです。
否定され知らなかった 手違いだとされたら 被疑者が反論できない証拠を提示できない限り逮捕も起訴も難しいものです。
証拠不十分だと 送検しても不起訴となります。

警察は、その為に時間を掛けて証拠固めを行うわけで 相手規模やが手口が巧妙なら余計時間は掛かります。

警察が捜査をして証拠を掴み逮捕して取り調べて送検出来ると判断されたら送検 次は検察が捜査取調べをして起訴するに至る犯罪だと判断されたら起訴され あとは、裁判です。

騙しているであっさり逮捕しても 裁判まで先は長いのです。
有罪に出来るだけの証拠固めが出来てないと 結局無罪放免になってしまいます。
すると非難されるのは、警察ですよね。

悪いことをわかってする人は、証拠を残すことは出来るだけしないものです。
だから警察は、捜査に時間を掛けて証拠固めを地道に行うのです。

非常に判りやすく 簡単な例えをして説明します。
実際は、もっと複雑になっているものですが・・・

詐欺を立証することはとても難しいのです。
相手側が騙すつもりはなかったとされ 単なる手違いとされたら詐欺になりません。
詐欺とは 人を欺き財物を得ることという二つが立証できないと詐欺罪になりません。

商標法違反でも同じ事で それを立証させるのは 偽ブランドを例にしたら販売されたという証拠固め 物的証拠 それの入手先(自社工場ならそこも抑える必要があります)なども調べておかない...続きを読む

Q内偵調査の方法を教えてください。

警察や企業内の庶務担当セクションなどで、組織内外を問わず、不正行為に対し、内偵調査を秘密裏に行うことがあると思うのですが、具体的にどのような方法で内偵調査をするのでしょうか。

Aベストアンサー

司法警察、および、検察の行う内偵は捜査に属します。この検事の内偵など含めためっちゃ面白いサイトを紹介しますからお楽しみください。これは有名な事件になった三井環本人のサイト。
それをみると内偵などのための調査活動費が豪遊に消えていたらしいので、実際のそういった調査活動は料亭での会合やゴルフらしいですね。今日の捜査はアゲインストで延びなかったけどおかみがよかったとかいうのが結果だったりして。
え? 期待していた答えと違う?
 捜査は捜査の最終目的は証拠押さえです。怪しいなという感触だけでは、ただのゴルフや飲食も変わりません。内偵はそれに近い。内偵の内容は、(聞込その他の内偵)にある(犯罪捜査規範から)。内偵でできることには限界があります。犯罪捜査規範第101条 捜査を行うに当つては、聞込、尾行、密行、張込等により、できる限り多くの捜査資料を入手するように努めなければならない。相手の承諾の要らない範囲の”捜査”ということで、これが内偵。詳しいことはプロに尋ねてね。
 企業内では、捜査権なんてありません。不正は公明最大に検証しなければいけません。調査できるとしても、内偵の範囲のごく穏やかなものか、任意事情聴取ぐらいです。しかし、ゴールは証拠押さえです。大変ですよね。でも証拠なんてなかなか消せないですよ。公明最大に検証すればぼろぼろ出てきます。事件性を疑われたら警察などが入りますから隠せません。このために有効なのは内部告発ですが、告発者も組織の一員なので痛い目にあうことがおおいので、
なかなか成立しません。日本では、欧米と違って内部告発者まで、よくて組織ごときっちり処分されますので、告発する人が出ないのです。脱線しました。

参考URL:http://www012.upp.so-net.ne.jp/uragane/jiken.htm

司法警察、および、検察の行う内偵は捜査に属します。この検事の内偵など含めためっちゃ面白いサイトを紹介しますからお楽しみください。これは有名な事件になった三井環本人のサイト。
それをみると内偵などのための調査活動費が豪遊に消えていたらしいので、実際のそういった調査活動は料亭での会合やゴルフらしいですね。今日の捜査はアゲインストで延びなかったけどおかみがよかったとかいうのが結果だったりして。
え? 期待していた答えと違う?
 捜査は捜査の最終目的は証拠押さえです。怪しいなとい...続きを読む

Q事件の捜査は何年後までしますか?

例えば、民家に泥棒が入ったとして、警察はそれを何年後まで捜査するでしょうか?そして、未解決になったらその後は事件はどう扱われるのでしょうか。

Aベストアンサー

犯罪は、検察官が訴追しなければ罰せられませんが、
時効が成立すると訴追ができなくなるので、
捜査をする意味が事実上なくなると思います。
従って、捜査は時効成立まででしょう。
時効が成立した事件については、その後に真相が判明したとしても、
処罰されることはありません。

なお、刑事訴訟法は改正されていて、平成17年1月1日になされた犯罪行為に関しては、
下記が適用されます。
(ANo.1で掲げられているのは古い条文です。)

「刑事訴訟法250条」
第二百五十条  時効は、次に掲げる期間を経過することによつて完成する。
一  死刑に当たる罪については二十五年
二  無期の懲役又は禁錮に当たる罪については十五年
三  長期十五年以上の懲役又は禁錮に当たる罪については十年
四  長期十五年未満の懲役又は禁錮に当たる罪については七年
五  長期十年未満の懲役又は禁錮に当たる罪については五年
六  長期五年未満の懲役若しくは禁錮又は罰金に当たる罪については三年
七  拘留又は科料に当たる罪については一年

窃盗(泥棒)の最高刑は懲役10年ですから、上記の四に該当し、7年で時効となります。

犯罪は、検察官が訴追しなければ罰せられませんが、
時効が成立すると訴追ができなくなるので、
捜査をする意味が事実上なくなると思います。
従って、捜査は時効成立まででしょう。
時効が成立した事件については、その後に真相が判明したとしても、
処罰されることはありません。

なお、刑事訴訟法は改正されていて、平成17年1月1日になされた犯罪行為に関しては、
下記が適用されます。
(ANo.1で掲げられているのは古い条文です。)

「刑事訴訟法250条」
第二百五十条  時効は、次に掲げる期間...続きを読む

Q警察の内偵捜査について

ご近所の方が教えてくださいましたが警察の方が聞き込み捜査で以前一緒に住んでいて今は別居中の主人の事を色々聞いて帰ったそうです。主人は前科のある身ですが今は地方で真面目に働いて仕送りして生活を支えてくれています。
自宅に私がいるのに警察の方は聞くこともなく、何故ご近所の方へ聞き込みされるのでしょうか?
主人は心配するなと言いますが裏で何か犯罪や理由があり聞き込みされてると思います。
警察の方より主人に直接携帯に連絡が入ったりはない様です。
急に逮捕とかされないですか?

Aベストアンサー

おそらく…という想像でしかありませんが…


過去に旦那さんが犯した事件と同様の事が最近起こったのではないでしょうか?

20年以上前の話なので参考になるかわかりませんが、親父の知り合い?面倒を見ていた人が罪を犯し、刑を経て社会復帰した後でも同様の事件があると状況を聞きに親父のところに警察が来ていたようです。

テレビドラマを見ていても、事件が起これば前科者リストを調べる!ようなシーンもありますから、現実もそうなのかな?と想像します。


不信な点があれば事情を聞かれることはあるかもしれませんが、証拠が無い限り逮捕は無いでしょう。

Q防犯カメラの記録は何日ぐらい?

真実を証明するために
カメラ記録は有効です。
 この記録って
何ヶ月ぐらい残してあるものでしょうか?
 識者様! 教えてくださいませ。

(1)店が任意につけている場合
 この記録を削除しないよう注文つけられるでしょうか?
 【記録内容は店側にとって不利になる内容です】

(2)警察に申し出れば可能と思いますが
  大げさにはしたくはありません。

識者様! 教えてくださいませ。

 

Aベストアンサー

金融機関は長いのですが
普通は、長くても一ヶ月ほどの保存だと思います。
画像の安全管理のため
(画像の漏えい、減失、き損、改ざん防止など)
保存期間は最小限にしてくさいね・・・とか言われるし。


(1)
個人が注文をつけられません。
それに従う義務もありません。

(2)
状況がいまひとつわかりませんが
大げさ・・・とかではなくて
その必要があるのなら、警察に申し出ないとダメです。

真実の証明は、防犯カメラに限りませんから
他の方法を模索するなど・・・ですが
店側が、言い訳できないようにすれば足りる。

Q大麻所持の容疑で家宅捜索されました。相談させて下さい。(長文です)

初めて質問させて頂きます。

昨日朝10時頃に全く突然に私服の警察官が礼状を見せながら、
「捜査令状だ。大麻所持の疑いのため家宅捜査させてもらう」
といい私を部屋の奥へ押しやり、部屋に入ってきました。
窓からも鍵が開いていたのか2名の男性が入ってきて、
パニックになり何も考えられませんでした。

大麻所持は結論から言って持っていません。
所持どころか買った事も売った事もありません。
もちろん栽培とか預かった、もらったという事も本当にありません。
ただ、2年半前に友人らと2,3回してみたことはあるんです。
友達の家でです。実際本物かどうかすら分かりません。
一緒にいた友達の知り合いから分けてもらっている様ですが、
詳しくは知りません。周りにいた人も知らない人達でした。
友達の知り合いです。
その友達とは1年位ずっと一緒にいるくらい仲がよかったのですが、
虚言癖?があり、付き合いきれなくなり、
ここ1年半位全く連絡をとっていませんでした。

そんな中でいきなりの強制捜査、礼状、大麻所持疑惑、家宅捜査と
なったのですが、もちろん自宅から何もでてきません。
尿検査もされましたが、これももちろん陰性です。

最初は威圧的だった警察官達もすぐに世間話をする位になごみ、
ガサ入れも細かくしているように見えませんでした。

30分程度で帰っていきましたが、
ここでどうしても納得できない点があるのです。
強制捜査での礼状は動かしようも無い確固たる証拠が、
すでに上がっているときにしかまず発行されないと書かれていました。
つまり私が大麻を自宅に持っている、
95%クロと断定できる物証が警察にあるという事です。

私が納得・理解できないのはそんな証拠があるという事です。
もしかしたら大麻使用の3回全て写真を取られているとします。
それでも日付けで2年半前とわかるし、時期が一緒です。
それに家宅捜索する位なので、
最近の私の行動だとか調べていると思いますし、
その友達と連絡を絶っているのも分かっているはずです。

私の他の友達は大麻等そういったものとは無縁の人達です。
大麻をするような友達は私が使用した時にいたその友達だけです。
その時の他の人達は私の名前すら知っているか分かりません。
(1回しか会ったことが無い人達の為)残りの2回は友人と2人です。
つまり家宅捜索にいたる経緯はその人が捕まったかして、
私の名前が出たとしか考えられないのです。

確かに悪いことをしたのは私なので自業自得かも知れないのですが、
なぜ今も絶対に家に大麻があるという物証があるのか、
どうしてもわからないんです。
大麻は現行犯逮捕でなければ捕まえられないのも捜査の後ネットで
調べて知りました。

証言でも物証になるというのですが、仮に捕まったその人の
証言でも名前がでれば簡単に礼状とは発行されるのでしょうか?
又これは警察でどのような物証で自分が家宅捜索されたのか
教えてもらう事は不可能なのでしょうか?

疑いが無いことがわかったという事ですが、
どうしてもこの家宅捜査の物証が捏造されている、
誤認捜査だったのではないかと思ってしまいます。
捜査は本当にビックリしたし、怖かったし、不愉快でした。
過去に使用しているので疑われる要素がある為自業自得ですが…。

でもどうしても納得できないのです。
例えばですが、2年前に1回したことある人がいるとして、
なにかの拍子でその事を警察が知りえた場合(同じく誰かの証言などで)
すぐ家宅捜査になるんでしょうか?

長くなってしまい申し訳ございませんでした。
最後まで読んで下さってありがとうございます。
宜しくお願いいたします。

初めて質問させて頂きます。

昨日朝10時頃に全く突然に私服の警察官が礼状を見せながら、
「捜査令状だ。大麻所持の疑いのため家宅捜査させてもらう」
といい私を部屋の奥へ押しやり、部屋に入ってきました。
窓からも鍵が開いていたのか2名の男性が入ってきて、
パニックになり何も考えられませんでした。

大麻所持は結論から言って持っていません。
所持どころか買った事も売った事もありません。
もちろん栽培とか預かった、もらったという事も本当にありません。
ただ、2年半前に友人らと2,3回し...続きを読む

Aベストアンサー

ご相談の内容から推測すると、

 1.2年前に一緒に大麻を使用した人(元知人or元知人の友人)
   が大麻取締法で検挙され、貴方から購入し(譲渡され)たなど
   と供述をした。
 2.最近検挙された薬物常習者が貴方の元知人などで、
   過去に貴方から譲渡もしくは購入したなどと供述した。

以上のようなパターンであれば、貴方のご自宅への家宅捜索令状は、
比較的簡単に発布されますね。

 まぁ、現在は使用していないとのことで、家宅捜索は形式上行われたのですが、状況次第では、過去(時効成立前)の使用に関する事情聴取は受けなければいけなくなるかもしれませんね。

Q警察が容疑者を逮捕するとき、何を考慮するんですか?

通常逮捕や家宅捜索する際に何を考慮しますか?

お目に留めて下さりありがとうございます。
ご存じの方ご教唆ください。

警察が容疑者を通常逮捕するときや家宅捜索するとき
本人の生活パターンを内偵捜査して最適なタイミングを
見計らうとききました。

その際、他の家族や会社の同僚やご近所に
なるべく迷惑にならない方法を考慮するのでしょうか?

受験生のいる家庭なら試験が終わってからにするとか。
容疑者が医者とか弁護士みたいな代わりがいない仕事をしている人なら
仕事が一区切りついてからにするとか。

また、公共の施設を捜査するときは
市民に迷惑がかからないように閉庁後に捜査に入るとか。

政治家の場合は選挙期間を避けるというのは知っています。
他の人に対してもいろいろ考慮するのでしょうか。
それとも完全に警察の都合重視で(証拠がそろい次第?)
逮捕するのでしょうか。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

時間帯などは考慮する(例えば早朝などね)

人は早朝寝起きの時点では動作も緩慢になる <-つまり少しでも逃走の恐れを減らす
それに、早朝であれば周囲の人通りも少ない <-配慮と言うよりも、野次馬などが少ない方が良いと言う意味でもある

(証拠隠滅の可能性が高くないなら)
公的機関への捜索が夕方以降になるのも、市民への迷惑としての要素もあるだろうが、無用な混乱を避けるとかそう言う方が大きい

だから、一切考慮しないと言えば嘘になる

が、受験生がとか医師がとかそう言う事で無為に日数を引き延ばすことは基本無い

警察も人手・予算ともに余っているわけでもなく、限られたリソースで回さなければならない
悪人側の仕事に一区切りを考えていては、警察の仕事がいつまで経っても区切りがつかない

少し昔、第一勧銀やらに家宅捜索が入ったときには、わざわざ人目につくような時間帯で行ったが
あれは見せしめ的な意味での考慮があったんだろうなぁ

Q逮捕までにかかる時間

最近クロネコヤマトの社員など強姦や強制わいせつの事件が多発していて気になったので質問させてください。
こういった犯罪は指紋照合とかで捕まるとよく耳にするんですが、指紋だけでも逮捕されるものなのでしょうか?
それと逮捕された場合、指紋照合から逮捕まではどれくらいの時間を要するのでしょうか?

Aベストアンサー

別に指紋だけで逮捕しているわけではありません。

犯罪被害者の申告に従って捜査したところ、現場から指紋が出た。
その指紋により人物が特定できた。
その特定できた人物が犯人である嫌疑が捜査で明らかになった。
逮捕の必要があると捜査機関が思慮し且つ逮捕状の発付を受けるに必要な要件を満たしていたので発付を受けた。

とここまで来て初めて逮捕です。現場から(あるいは現場の物品から)指紋が出たというだけではその現場にいたことがある(あるいはその物品に触れたことがある)以上の証明ができないのでとても逮捕はできません。「犯行時刻に現場にいたと疑うだけの根拠」とか「目撃証言等から当該人物が犯人である可能性が高い」とか「任意で事情聴取したところ自白した」とか他の証拠も揃えます。つまり他にもその指紋の主が犯人であると疑うだけの根拠となる証拠があるから逮捕できるのです。
よって、「指紋照合により特定した人物が犯人であることを示す証拠を逮捕できる程度に集めるための裏付け捜査に掛かるだけの時間を要する」ということになります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング