私はディスレクシア??(わけありでとちゅうからひらがなです。)
 このはるこういちになったものです。わたしはほんがよみたいのによめなくて、こまっています。たとえば、300ぺーじをよむのに5じかんいじょうかかってしまい、1にちに1さついじょうよめたためしがありません。もじをめでおえるにもかかわらず、ないようがあたまにはいらなかったり、いつのまにかとばしてよんでいたりあるいはわすれていてまえのぺーじにもどってくりかえしよんでみたり、ぶんしょうのいみがりかいできなく、またはりかいするのにいちいちじかんがかかって、ひっしになってそのいみをかんがえながらよむのでつかれてしまってすとーりーをまんきつするどころではなくなってしまいます。ぐたいてきに、かぎかっこのぶぶんでだれがなにをいっているのかがわからなくなったり、あるいはまちがえてよんだり、かいてあるめいしとがいねんがむすびつかなかったりします。きょねんはがんばってもねんかん25さつていどがげんかいでした。かいわとかもにがてで、ひととなにかはなしをするととちゅうでことばがでてこなくなります。とちゅうではなしがわからなくなってしまうからです。(ぶんしょうでのかいわができたらどんなにいいでしょう。)ひととはなしがしたいとおもっても、おもいをことばにへんかんするぷろせすでしりめつれつとなり、つかれてしまいます。どっかいりょくはあり、ぶんしょうをかくこともそれなりにとくいだとじふしているのですが、それにもかかわらずほんがよめない、ほんをよむのにくろうすることがふじょうりでなりません。どらまやえいがのすとーりーもとちゅうでかならずといっていいほどわからなくなり、まわりでみているひとにたずねてじれったがれたり、じぶんでじぶんがじれったくなります。がっこうのじゅぎょうでもやっているないようをりかいできなかったりいわれたぺーじのばしょがどこだかわからなかったりして、あたふたしてしまいます。ともだちのいったしじでさえも、りかいにくるしみ、やっとりかいしたとき、「なんでこんなかんたんなことをりかいするのにじかんがかかったんだ?」ってなります。なににたいしてもにがていしきがでてしまって、きょうみがもてません。たんききおくができなくて、しょっちゅうがっこうなんかでしっぱいばっかりしています。すぽーつもできなくて、げーむもできなくて、なにもできないゆえにきょうみがあるものがもてなくて、いきているのがとてもつらくてしにたくてしかたがありません。かみはわたしになにをたのしめというのでしょうか??そもそも、わたしになにかたのしむということはかのうなのでしょうか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

すいません、古井歯科のホームページのアドレス、上手くのせられ無かったみたいです。



ディスレクシア、古井歯科、オステオパシー、にて検索して下さい。
    • good
    • 0

ホームページで子供のディスレクシアの改善方法を教えている歯科医師です。



子供の治療にイオンマット(2万円程)が必要です。

子供を親が逆さまに、つるせない場合は、逆さまにぶら下がる器具(2万円程)が必要です。

日本に入っている医療とは考え方が違うので、治療方法や治療出来るものが違います。

参考URL:http://www.furui-dr.com/
    • good
    • 0

(No.1です。

長くなったので分けました。)
三点目ですが、これは私にもあります。
疲れていたり鬱気味のときだと、観ている側から魂が異次元に行ってしまうので顕著になってしまいます。
姉や娘は何か(例えば宿題やゲーム)をしながらでも、ストーリーを追えるのですが、私はそれこそ、映画館で映画を観るように全身全霊を傾けるようにしないとストーリーが解らなくなってしまいます。
直ぐ側で雑談に花を咲かせる人が2~3人もいたら、もうアウトです。ごくごく軽いノリの話以外は、全身全霊を傾けるようにしないとストーリーがところどころ抜け落ちてしまうのです。

幼い頃から耳の精度もいまいちで(母曰く、私は耳穴が曲がっているので掃除し辛いそうな…。耳穴が曲がっているので聞こえが悪いのかも知れません)、補聴器の世話になるほどではないのですが聞き間違いも多く、普段も集会のように人数が多い場面だと一人一人の会話が聞き取れなかったり、拾った音声から正しい言葉を予想して頭の中で変換しなければならないので、ずれが生じてしまい、大人数で話すのが苦手です。一対一の会話ならまだしも、大人数だとどうしても聞き直しはし辛いので、無口にらざるを得ないときもあります。

また私は、お笑いのような早口でポンポン会話が進むのも苦手です。
情報処理能力が遅いのでしょう。先ほども申しましたように、耳が悪いのも禍しています。
姉も娘も、お笑いのあのテンポの良い会話についていけるし、速読も出来るので、二人とも情報処理速度が速く、それが幸いして読書量を増やすこと、ひいては国語を好成績を修めることが出来るのでしょう。二人からみれば、私はディスレクシアよりの人間であることは間違いないと思います。

ディスレクシアには、耳の聞こえ方や集中力なども関係がありそうです。
とにもかくにも、自己否定感が強かったり、募るようなことを課すと症状が悪化すると思います。
高校にも受かり、読解力に問題がないのなら、あまり心配し過ぎるのもどうかと思うんです。

先ほどのテレビやドラマの話に戻りますが、最近のテレビドラマや映画では、字幕放送のものも多いですから、私は字幕付きで観ていることもよくあります。
そんなことをすると何だか年寄りみたいですが、目と耳、同時で情報が入ってくる方が情報処理が楽で集中もし易いので、本気で観たいドラマならそうしてみています。
これは、東北弁のドラマを見ていて、セリフを聞き取れなくて娘が字幕放送に切り替えたのがきっかけなのですが、聞き直しなどストレスを少なくして観られるのなら、その方が周りも自分も気持ちよく過ごせるし、巻き戻しをする回数も減り、時間のロスも少なくて済みますので、ぜひ試してみてください。

読書ですが、あまり難解なものを読むよりは、いっそのこと、詩を読んだり、エッセイを読んだり、漫画を読んだ方が良いのではないかと思うんですよね。それでも、語彙は増やせるし、話者の心の動きを追ったり出来ますから、「先ずは読むことそのものを楽しむ」ことから始めたらいいと思います。
それと短いもの、メモのようなものでも良いから、日記を付けたらどうでしょう。
人との会話を思い出し、それを再生する癖を付けるんです。
それも、心に残ったポジティブな出来事に重点を置いて。
集中力や文章力、会話能力を高めること、そして、自信を付けることに繋がると思います。
    • good
    • 0

以前も回答させていただいた者です。


私はそのときの御質問以外にも、幾つか貴方の悩みを目にしたことがありますが、貴方は根が几帳面で真面目かつ努力家、また自分に厳しく自立心が強いという印象を受けます。
私は、それが貴方の美点であると感心する反面、そのことで追いつめられて苦しむことが多いのでは?と少し心配になってしまいます。

結論から申しますと、読書に一日のノルマを課していたら楽しくないと思います。読み進められないのなら、単にその作風や文体など感性が貴方に合わないだけということもあると思うんですよね。
読書好きな人でも作風が合わないと思ったら、もうそこで止めて他の本を読む人もいます。その方が実りも多いのではないでしょうか。
買った本を「つんどく」では、お財布に痛く、挫折感や罪悪感が募ってしまうので、図書館から本を借りたり、古本で安く購入して経費を抑えるなどして、自分に合う作風の本を見つけて読んだ方が楽しいと思いますよ。

私自身は、古典的な硬い文体の書物はあまり好きではなく、どちらかというと短編集やエッセイ、自叙伝、ファンタジー、児童文学などが読みやすく好きです。
必要に応じて学術書も読みますが、それも興味関心ある分野でないと読むのは辛いです。

読書って、ある意味、文字で書かれた音楽のようなものではないでしょうか。生活する上での活力として利用できないのならば、読んでも辛いだけだと思うんです。修行のようになったら続けるのは苦痛でしかないし、作者の意図とも外れてしまいませんか。
ノルマを課すでもなく、ストーリーにぐいぐい引き込まれ、時を忘れて読み耽り、ふと窓の方に目をやると外が白み始めていた…。
そんな風に熱中して読めたら、どんなに楽しいことでしょう。
でも、それが出来ずに、読書する度に落ち込んでいたら、何か違うと思うんです。


>ぶんしょうのいみがりかいできなく、(中略)あるいはまちがえてよんだり、かいてあるめいしとがいねんがむすびつかなかったりします。
>かいわとかもにがてで、ひととなにかはなしをするととちゅうでことばがでてこなくなります。(中略)ひととはなしがしたいとおもっても、おもいをことばにへんかんするぷろせすでしりめつれつとなり、つかれてしまいます。
>どらまやえいがのすとーりーもとちゅうでかならずといっていいほどわからなくなり、(中略)がっこうのじゅぎょうでもやっているないようをりかいできなかったりいわれたぺーじのばしょがどこだかわからなかったりして、あたふたしてしまいます。

とあるので、貴方がもしも専門の機関で検査を受けることが出来るのなら、ディスレクシアと診断されるのかも知れません。
傾向は否定できないと思います。
しかし、ここに書かれていることは、多少のことなら当てはまる人は多いのではないかと思うんです。

二点目などは、話している相手にも拠ると思いませんか。
次の言葉が出てくるまでの間が長い人や、話題も飛び飛びで主語や説明を省略したり比喩や例えが多い人の話だと、私は内容が把握し辛いので会話を続けにくくなります。
読書と同じく、会話にも相性はあると思うんです。
単純明快に会話を進める人、落ち着いた口調で順序よく話す人であれば、貴方も会話について行けるのではないでしょうか。
普段も会話の途中途中で要点をまとめたり、確認する作業に快く付き合ってくれる人と会話をしたら良いと思います。
本当に会話好きな人、貴方に好感を持っている人ならば、余程のことがない限り、貴方が確認しても怒ったりせずに会話を続けてくれると思うのです。
会話をしている相手だって、貴方にちゃんと伝わって理解していてくれている方が、話がいがあるというものです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 補聴器<耳の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    どんなものか  補聴器とは、難聴の人が音声を聞き取るために使用するもので、音声を増幅する機器です。あくまでも聴覚障害を補うための道具にすぎず、聞き取りそのものを正常にするものではありません。 なぜ補聴器で聞き取れるのか  会話の媒介である音声は、さまざまな音波からなりますが、一定の大きさ(エネルギーの大小)と周波数(音の高低)をもっています。これを会話帯域(かいわたいいき)(図22)といいます。  大...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディスレクシア診断するところ

ディスレクシア診断するところ

Aベストアンサー

このサイトの各ページが参考になるかもしれません。
ADHDを相談できる病院か、小児神経科医がいる病院はどうでしょうか?
自治体で対応してくれるところもあるみたいです。

https://ondyslexia.blogspot.jp/2014/08/blog-post_11.html



もうひとつの記事では、地域の発達医療センター、自動相談所、保健所、などに相談すると、対応する病院を教えてもらえる、と書いてあります。

http://xn--o9jd1oodsho94ppe7cfkuawl4b.com/%E5%AD%A6%E7%BF%92%E9%9A%9C%E5%AE%B3/%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%82%A2-%E8%A8%BA%E6%96%AD-%E7%97%85%E9%99%A2/

Q精神疾患でも結婚してる男性周りにいますか?結婚してからなったというのはなしで

精神疾患でも結婚してる男性周りにいますか?結婚してからなったというのはなしで

Aベストアンサー

私の友人に居てはりますよ。

昨年、海外の方と入籍されました。

精神疾患と言っても度合があると思いますが…。

Q療育手帳の取得について

療育手帳の取得について

子供は一歳2ヶ月です
発達遅延と診断され、診察の結果、原因はわかりませんでした。
大体、今は、生後半年の発達です。
療育に2ヶ月通いました。

療育のママさんたちが療育手帳について会話されているのですが、市役所に問い合わせたところ、手帳の一番軽い判定でも補助金が月額2000円おりるそうです

少し遠い場所の療育に通っているので、交通費の足しになればと色々調べているのですが、、、

療育の小児科の診察は八月後半で、その時、療育手帳とはどうゆうものか、息子に該当するのか、たずねるつもりではいます。

ただ、それまで、取得できるのか、気になるので取得出来るのか、教えていただきたいと思っています。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

療育手帳の発行は、自治体ごとによって行われているので
政令指定都市か都道府県で発行してるので
ここで尋ねてもあまり具体的なことにはつながらないかもしれません。

取得できるかどうか、というと
その発行の温度差というか、必要になる度合いも地域で割と違ったりします
療育施設に通うためには手帳がないとダメというところだと
割と早くから発行されたりしますし

まだ成長分など読めないだけに
低年齢だとまだ、医師も渋る場合もあったりとか。

受診の時に「療育に通う交通費が負担」と強調してみてはいかがでしょうか。
困ってる度合いによっても、発行を積極的にするかどうか
医師の判断になる場合もあります。

また、地域によっては0歳や1歳ぐらいから取得できる物の
ダウン症のような、先天性の障害が明確な場合、という場合ももあります

まだ1歳ぐらいだと今後どのぐらいの差が出るとか、縮むとか
どの程度の障害になるか未知の部分が大きかったり
まだ小さくて出来ることとの差がわかりにくいせいもあると思います。
本人に対するテストそのものができるものがまだ少ない時期でもありますし
なんとなく3歳ぐらいからが慣例で
絶対ダメではないけどそれ以前はやんわりと、という地域もあったり。

私の住む自治体では療育通園施設に通うための受給者証を得るために
児童相談所の知能検査を受け、そのときに一緒に手帳を申請する人が大半です。
しかし親類の住む地域ではまず療育をりようするにいも手帳がいるので
1歳台でもどんどん手帳を申請しています

なのでやはり、お住まいの地域の役所の窓口や、療育機関のスタッフ、かかりつけの医師に確認してみるのが
一番だと思います

療育手帳の発行は、自治体ごとによって行われているので
政令指定都市か都道府県で発行してるので
ここで尋ねてもあまり具体的なことにはつながらないかもしれません。

取得できるかどうか、というと
その発行の温度差というか、必要になる度合いも地域で割と違ったりします
療育施設に通うためには手帳がないとダメというところだと
割と早くから発行されたりしますし

まだ成長分など読めないだけに
低年齢だとまだ、医師も渋る場合もあったりとか。

受診の時に「療育に通う交通費が負担」と強調してみてはい...続きを読む

Q眉を描いたことがないひと

女友達と話していて、メイク手抜いちゃったーみたいなことを話しているとき、よく「今日眉すら描いてないよー」みたいな会話になるんですが、実は私は眉を描いたことがほとんどありません。だからあまりその台詞につっこめない・・。全て自眉です(っていうか自眉に描き足したりしない)。
 手入れはきちんとして抜いたりカットしたりと整えてはいるけど、描くと慣れてないせいか描いてるよ!という感じになり、なんとなく普段はしてません。別にメイクの仕方は人それぞれだからいいのでしょうが、なんか眉すら描かない私は女として失格?などと少し考えてしまいます。私の友人でもほとんど眉がなく見事に描き上げてる子が多くいますが、眉を描かない女性ってやはり少数派でしょうか?

Aベストアンサー

そんなことありませんよ!自眉(?)の美しい人は描いたりしません。
カットしたりして整えているならグーです。十分女性らしいです。

私自身は本当に眉が薄くてしかも長さが足らなくて書かないといかにも薄幸そうなのです・・・(>_<)

だから描かなくていい人は本当に羨ましいです!!
すっぴんでも全然違和感ないですし、眉を描いてる多くの女性からすれば憧れの存在ではないでしょうか・・・

Q療育施設で問題無しと、診断が出る事はありますか?

1歳5ヶ月の母です。
私(母親)が、療育センターで療育して欲しいと願っていても、最初の診断で「問題無し」と出る事はあるのでしょうか?
また、その場合、療育センターには通えないと思っていいのでしょうか?

Aベストアンサー

我が家が通所している療育機関では、障害云々の話は先生側からはなかったです。障害の疑いすら保護者には言っていけない事になっているらしいです。

診断できるのは、専門医だけですから、もし、療育機関に専門医が来て診断してくれるのであれば、診断はされるでしょう。それ以外では難しいのではないでしょうか。

療育機関では、療育が必要か否かで、通所の許可が出ると思います。その判断は療育機関でします。
受け入れに余裕のある施設でしたら、発達遅延であっても、親が希望すれば、通所は可能だと思います。(もちろん、施設の許可があれば・・・)

1歳5ヶ月なら、専門医でも、“様子見”となる場合が多いのではないでしょうか。
その後の判断(療育が必要か否か)は療育機関によって違うと思います。

その療育機関では、年齢制限はありませんか?我が家が利用している療育機関では、2歳から利用可能です。
年齢的な事を含め、療育機関に問い合わせしてみてはどうでしょうか・・・

Q奈良県の、療育手帳の判定基準

奈良県の療育手帳の判定基準は、分かりません。私は、療育手帳は、B1です。ちなみに、IQは、37です。37は、A2なんでしょうか?B1何でしょうか?詳しく教えてください。よろしくお願いします。療育手帳の、切り替えが、3年後なんですけど、再判定は、出来ません。療育手帳の切り替えの時は、28才です。その後の、切り替えは、どうなるんでしょうか?詳しく教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の質問でも書きましたが、「IQは、37」はありえません。

どんな検査も「数値で判定できるのは40まで」です。もし、それ以下の数値が出た時は、数値の「信ぴょう性が低い」ので「40未満」と告げます。

その数値は、あなたのことを「隠れアスペルガー症候群」とありもしない「病名」を作り、呼んだ人が告げた数値ですよね。

その検査者が「信じられない」と、私は言ったのです。

あなたが「療育手帳Aをもらえる」とは言っていません。

これだけの文章を書けるのならば、あなたのIQが37と低いはずはありません。

>切り替えが、3年後なんですけど、再判定は、出来ません。

いいえ。再判定は「前回の判定から大きく変化があった」または「前回の判定に承服できない明確な根拠がある」のならば、申請できます。

ただし、あなたの場合、「IQ37」は「信ぴょう性が低い」となるでしょう。

混乱せず、是非、10月に受診する予定の精神科医に、自分の状態を聞きましょう。

老婆心より。

Q療育手帳のメリット、デメリットを教えて下さい

3歳3ヶ月の息子がいます。現在、無認可の保育園に通っています。
保育園では、お友達とおててをつないでお散歩したり、おうたをうたったり、「次は何をする」という園の流れも分かっており、日常には気にならない状態です。

でも、普通の3歳児よりは発達(特に言葉の面)は遅いと思います。でも、日に日に色々なことを覚え、成長しているのはよく分かります。

発達検査の結果、だいたい1年遅れだと言われました。

検査では、○が書けない、縦横線が引けない、型はめ(動物とかくだものとかハブラシ)ができない、でした。

療育手帳を作るようにと、そして、療育センターに通うことも進められました。
療育手帳を作るのが嫌とかではないのですが、これを作ることによって、何がメリットがあるのかまだ理解できないところです。

療育センターにも見学に行きました。
母子通園で、午前は保育園と同じようなスケジュール(おうた、おやつ、紙芝居、お散歩)で、午後は訓練をやるそうです。訓練は、月に2回くらい。
私達としては、この子のためになるのなら、週に2~3回の訓練があるなら、変わるかもしれないと考えましたが、月に2回、となると、「たった2回」と思う気持ちがあり、一歩前に進めない状態です。

(1)療育手帳を作らないと、療育センターに通えないのでしょうか?
(2)療育手帳を作ると、普通学校に通えなくなるのでしょうか?
(3)療育手帳の申請を断った方いらっしゃいますか?それはなぜですか?

療育手帳を持ってよかった点、ためにならなかった点、経験のある方のお話を聞かせてください。

3歳3ヶ月の息子がいます。現在、無認可の保育園に通っています。
保育園では、お友達とおててをつないでお散歩したり、おうたをうたったり、「次は何をする」という園の流れも分かっており、日常には気にならない状態です。

でも、普通の3歳児よりは発達(特に言葉の面)は遅いと思います。でも、日に日に色々なことを覚え、成長しているのはよく分かります。

発達検査の結果、だいたい1年遅れだと言われました。

検査では、○が書けない、縦横線が引けない、型はめ(動物とかくだものとかハブラシ)...続きを読む

Aベストアンサー

再度#2です。

私の娘が通っていた通所施設は、その道ではかなり有名な所で、スタッフがすべてその道のプロと言うすごい所でした。
3年間、お世話になりましたが、娘が成長したと言うより、その3年間で私が、療育のある意味プロに生まれ変わったような感じがしました。
そこを出て以来、娘は別にどこにも療育・訓練へ行っていませんが(唯一水泳訓練のみ続けてますが)それ並みの成長を遂げています。
たまに、地域の親の会に、その施設のトップをお呼びして、お話をお聞きしますが、それだけでも十分勉強にもなるし、新しい考え方も教えて頂けます。

早期療育が、実は子供のためではなく、母親を療育のプロにするためのものであると、教えて頂いたのもこの先生です。
しかも、「毎日が訓練の機会に出来る。」と、直接お叱りを受けたのも、この先生で、あの時、叱って頂かなかったら、今の私はいません。
親が良い先生に早い時期にめぐり合っておく事も、お子さんの将来の糧に絶対なりますよ。

子供さん自身への療育・訓練の影響ですが、これは数年後に現れます。
同じ時に、訓練してなかったお子さんと、ちょうど小学校3~4年の頃に明らかに違ってくるからです。
この時に不思議に落ち着くのですよ。急に判る事が増えたり、人とのかかわり方が上手になったり。
訓練を受けていた時に、「こんな事で・・・」と思ってましたが、土台を作っているのですね。

良い先生にめぐり合ってくださいね。
私個人は、自閉症協会のセミナーなどで、良くお話を聞く、児童精神科医佐々木正美先生の影響が濃いです。
私の通っていた通所施設も佐々木先生に近いので、その関係もあります。
これは余談ですけれど。

再度#2です。

私の娘が通っていた通所施設は、その道ではかなり有名な所で、スタッフがすべてその道のプロと言うすごい所でした。
3年間、お世話になりましたが、娘が成長したと言うより、その3年間で私が、療育のある意味プロに生まれ変わったような感じがしました。
そこを出て以来、娘は別にどこにも療育・訓練へ行っていませんが(唯一水泳訓練のみ続けてますが)それ並みの成長を遂げています。
たまに、地域の親の会に、その施設のトップをお呼びして、お話をお聞きしますが、それだけでも十分勉強...続きを読む

Q療育に通っているのですが・・・(長文です)

私の長女(5歳)は去年の夏に発達障がいと診断をされました。
障がいについては、主人も私も少しづつですが、理解し、前向きに彼女の将来の事を考えられるようになりつつあります。
しかし、気になることがありまして・・・
娘は月に1回程度ですが療育に通っています。療育に通っているお母様方の書き込みに目を通していると、「療育に通って1年になります。大分落ち着きましたよ」とか「色々なお子様やお母様方とお話も出来て子供にとっても母親にとってもいいコミュニケーションの場です」などの書き込みを拝見して、私たちが通っている療育とは程遠いと言うか・・・
部屋に入って一通りの挨拶の後、先生と娘がしりとり、もしくはなぞなぞをして(2分くらい)その後は娘はひたすら玩具で遊んでいるのを先生が見ながら、私から1ヶ月の娘の様子を聞いているだけです。(30分位で退室です。)   
皆さんが通っている療育とはどのようなことをしているのですか?
出来れば、お子様はどのような変化があるのかなど聞かせて頂けないでしょうか。そのまま、今の病院の療育に通ってていいのか迷っています。

Aベストアンサー

こんばんわ。
5歳の長男が4歳~療育に通って1年半が経過しました。
まず息子は軽度発達障害の疑いで診断はついていないのですが通いだした当時は集団生活が難しく切り替えが困難・こだわり・癇癪・集中力のバラつき・不得意な事はやらないなどがありました。

うちが通っている療育は市の福祉センターにある市が行っているものです。
週に1回通っています。
市内の子供たちが通っていて学年ごとにクラス分けされています。
また通っている保育園・幼稚園との連携もしています。
内容としては園生活と似た感じで半日を過ごします。
うちは一クラスに軽度・重度の子とさまざまに同学年が10人いました。
先生が1対1で対応してくれるのでその子に合ったペースで対応してくれます。
また子供の不得意面を見抜き年間目標として親に渡してくれます。
内容は支度・着替え・あいさつ・食事・歌う・運動・工作・リズムなどさまざまです。
また細かく言えば集中力のない子は椅子に座ってる時の姿勢が悪いので椅子に段をつけて正しく座れるようにしてくれたりと・・・
とにかく一見ただの園生活と変わらなく見える様子なのですが実は奥深く人との関わり方・やり取り・場の空気を読む・今は何をする時間なのか?などを無理せず自然な形で身につけようとしてくれます。

またその他に言語療法・作業療法も1ヶ月に1回ほど通常のものとは別に専門の方が行ってくれます。

他にも親子遠足があったり参観日などがあります。

親は別室で待っているので同じ悩みを抱えた同学年の子供を持つ親たちとは自然と悩みを話し合ったりするようになります。
また親同士の相談会などがある時もあります。

そして年長の学年になると就学相談というものがありちょうど今の時期から始まっています。
先輩の親御さん達からの経験談を聞いたり市内の学校にある通級・固定などの見学にも行きます。
そして就学相談では教育課の担当の方と面接を行ったり子供の様子を園に見にきてもらったり最終的なテストなどを受け子供にとってふさわしいと思われる就学を参考に教えてくれます。
最終的には親が判断するのですがやっておく事によって就学先の学校側にも子供の状態を伝えやすくなります。

療育は最初何か意味があるのかな?と思ってましたが1年を通すとすごく成長しました。
療育の成果か本人の成長力かは分からないですが集団行動ができるようになり周りの状況を見抜き場の空気が読めるようになりました。
また椅子の座り方一つでもきちんと姿勢を正して座ることができるようになりました。
日頃保育園などでは周りに合わせる力がついたため多少無理もしてると思うのですが・・・
その分療育所では週1回発散できる場所となっていてバランスが上手くとれてるように思います。
また親としても子供を第三者の目で見れる事ができ何をすべきなのかが見えてきました。

積極的な方は療育所の他にも病院の療育に月1回・民間の行ってる療育所の療法などに通ってる人もいます。

お住まいの地域には療育施設はないでしょうか?
できれば病院の他に週1回ほど通える場所が合ったほうがいいかと思われます。
市町村によっても力の入れ方には差があるかと思います。
私の住んでる地域ではわりと力を入れてるようです。
一度役所などで確認してみて下さい。

こんばんわ。
5歳の長男が4歳~療育に通って1年半が経過しました。
まず息子は軽度発達障害の疑いで診断はついていないのですが通いだした当時は集団生活が難しく切り替えが困難・こだわり・癇癪・集中力のバラつき・不得意な事はやらないなどがありました。

うちが通っている療育は市の福祉センターにある市が行っているものです。
週に1回通っています。
市内の子供たちが通っていて学年ごとにクラス分けされています。
また通っている保育園・幼稚園との連携もしています。
内容としては園生活と...続きを読む

Q療育は続けるべきでしょうか?

3歳2ヶ月の息子が昨年の11月から区の福祉センターで療育を月2回通っています。
4月からは幼稚園へ通う予定でセンターの方からもし親の負担じゃなければ毎週通ってみませんか?と言われています。

療育に行くきっかけになったのは、初めて行った皮膚科の先生に「この子は多動かもしれませんね、区に相談してみたらどうですか?」と言われた事です。
その先生はスライド式の扉を息子が開け閉めしていた事だけを見ておっしゃられたのかもしれませんが、友人に相談したら早い療育をした方が良いらしいとも言われ、どんどん気になって今までだったら気にしてなかった事もおかしいのかもとノイローゼの様になったまま区に相談して通う事を決めました。

ちょうどその頃、幼稚園の願書提出もあり行きたい幼稚園へ相談したら療育に通っている子供は確実に障害児なので受け入れられない様な事を遠回しに言われ、面接もなく願書を提出すれば入園出来る幼稚園へ入園を決めました。
4月から療育を続けるとなると、入園する幼稚園に相談しないといけなくなり、また偏見の目で息子を見られるのかもと思うと療育へ通っている事を隠したい様な気持ちにもなっています。

言葉、運動神経、行動には他の子と違うところは私には分かりませんが、嫌な事や、思い通りに行かない事があると「キャーー!!」と奇声をあげます。気になる事は今の所それだけで、診察をされた心理の先生には療育に通う事は園に言わなくてもいいんじゃないかと言われました。
療育の先生方に言わせると「キャー!」と奇声をあげるのは精神的に発達が遅いからとのこと事です。

友人からは小学校の中学年くらいから差が出てくるから続けた方が良いらしいよと言われ悩んでいます。

3歳2ヶ月の息子が昨年の11月から区の福祉センターで療育を月2回通っています。
4月からは幼稚園へ通う予定でセンターの方からもし親の負担じゃなければ毎週通ってみませんか?と言われています。

療育に行くきっかけになったのは、初めて行った皮膚科の先生に「この子は多動かもしれませんね、区に相談してみたらどうですか?」と言われた事です。
その先生はスライド式の扉を息子が開け閉めしていた事だけを見ておっしゃられたのかもしれませんが、友人に相談したら早い療育をした方が良いらしいとも...続きを読む

Aベストアンサー

正直ドアの開け閉めをしてたのを見てしかも皮膚科の先生が多動傾向があるって言うのおかしいと思いますよ。

5歳2歳の息子達がいて長男は3歳~市の療育に週1通いました。

発達障害についてはかなり色々調べ足も運び話も聞いてきましたが私が思うに皮膚科の先生に判断ができるようなものではありません。

専門の発達機関の医師の診断を受けても軽度だと診断名がつきません。

それだけ障害か?個性か?を見極めるのは難しいです。

確かのご友人の言う通り早くからの療育は効果的ですし受けた方がいいに決まってます。
なのでうちの子も通わせていました。
でも結局は診断名はつかないまま春に小学生になります。
うちは保育園だったし療育に通わせてる事は私は抵抗がなく習い事程度に考えてたので続けていましたが主人はもう通わなくてもいいんじゃない?と言われたりもしました。
小学校には就学前判定を市の教育委員会で受け普通学級で上がります。

うちの場合はまあ少し個性的な部分がありますが成長とともに落ち着いてきたので個性レベルと思ってます。
ただ親がきちんと知識を持ってることでこの先何か問題があってもすぐに対応をしてあげれると思ってます。

お子様の状態を文章で拝見するかぎりは普通レベルの子の気がします。
4歳ぐらいまでの子であれば多動傾向なんて当たり前ですし何かしらの項目には当てはまります。

本当にあれ?この子はちょっと?と思うのは年長近くなってからです。
重度の子であれば逆に親もどうしていいか分からずもっと早くに気付きます。
でも軽度であれば普通は大変だなと思いつつも見過ごしてきてしまうものです。
年長になって多動やアスペルガーを指摘された子がクラスにいますがあきらかに浮いています。
それは知識がない人から見ても何か違うなと分かります。
でも親は急にそんな風に言われても受け入れる事はできないし何も行動できずショックを受けるのが現状です。

そういった意味ではお子様を早くから療育に通わせ多少の知識を持てたことは良かったと思います。

ただ無理に療育に通わせる必要もないと思います。
親が必要と感じるのであれば通わせるべきだし一度離れたければ離れて幼稚園に行かせて様子を見るのもいいかもしれないです。
幼稚園に行ってしばらくたてば通わせるべきがが見えてくるはずです。
でもきっと心構えがあるのでとまどわず行動してあげれますよね。

私は何よりそれが大事だと思ってます。
親がきちんと分かってればいいんです。

ただ療育は一度止めてしまうと必要になった時にすぐには入れず待機という場合もあるので療育所の先生によく相談してみたほうがいいです。

また幼稚園はそういう子を拒否するとこもあるようですがおかしい話ですよね。

じゃあ療育は辞めるので通わせてください。
別に診断名がついたからとかで通わせてたわけではないので。
それが理由で通えないなら療育は辞めます。
でも実際に入園して問題が起きても知りません。
そういうことがないためにも早くから療育に通わせてたのですから・・・・
知らん振りして入園させる親よりもマシだと思いますが?

って感じですね。

ハッキリ言ってそんな考えの幼稚園なら通わない方がいい気もします。
きちんと受け入れてくれる幼稚園もあると思いますよ。

公立の保育園はほとんどが協力的で療育所とも連携を取り先生たちもよく対応してくれています。

正直ドアの開け閉めをしてたのを見てしかも皮膚科の先生が多動傾向があるって言うのおかしいと思いますよ。

5歳2歳の息子達がいて長男は3歳~市の療育に週1通いました。

発達障害についてはかなり色々調べ足も運び話も聞いてきましたが私が思うに皮膚科の先生に判断ができるようなものではありません。

専門の発達機関の医師の診断を受けても軽度だと診断名がつきません。

それだけ障害か?個性か?を見極めるのは難しいです。

確かのご友人の言う通り早くからの療育は効果的ですし受けた方が...続きを読む

Q東京タワーは療育手帳の割引はありますか?

東京タワーって、大展望台と特別展望台に上がる時に、療育手帳を見せれば割引はできますか?

あと療育手帳で、割引した時の大展望台と特別展望台の入場料も教えてください。

どなたか回答お願いします。

Aベストアンサー

東京タワーのHPでは、体の不自由な方の各有料施設料金について
大展望台(150m)では半額割引(大人¥820⇒¥410、小中学生¥460⇒¥230)となるものの、
特別展望台(250m)での割引は無いそうです(大人¥600、小中学生¥400で変わらず)。
http://www.tokyotower.co.jp/price/index_05.html
そして、割引が適用される障害者の定義について
>※お手数ですが窓口で手帳をご提示下さい。
>(コピー可、障害者の程度・内容の規定はございません。)
と記されています。

では、「療育手帳」では適用対象になるのかといいますと、字面に沿っていけば
使えるはずです。
実際、「療育手帳」を提示して、少し料金が安くなったというブログが
ありましたので、紹介します。
http://blogs.yahoo.co.jp/lovery_mipuch/7649565.html
【東京タワー 特別支援クラスにいてみて】
抜粋しますと
>(中略)日曜日、これといって行き先のないミプッチ家は、
>適当に車を走らせ、なんとなく東京タワーに。
>療育手帳が使え、ちょっと料金安くなり、ちょっと嬉しい。
>でもまぁ、病気のせいでたんまりお金使ってるのだから
>このぐらいいいだろぅ、と思ってしまう。(以下略)
というように、窓口に提示すれば割引料金を適用してもらえるようです。
いずれにせよ、質問者さんのケースでもまずは提示されてはいかがでしょうか。
適用されれば、めでたしです。

参考になりましたら幸いです。

東京タワーのHPでは、体の不自由な方の各有料施設料金について
大展望台(150m)では半額割引(大人¥820⇒¥410、小中学生¥460⇒¥230)となるものの、
特別展望台(250m)での割引は無いそうです(大人¥600、小中学生¥400で変わらず)。
http://www.tokyotower.co.jp/price/index_05.html
そして、割引が適用される障害者の定義について
>※お手数ですが窓口で手帳をご提示下さい。
>(コピー可、障害者の程度・内容の規定はございません。)
と記されています。

では、「療育手帳」では適用対象になるのかといいます...続きを読む


人気Q&Aランキング