「過敏性腸症候群」という身体症状をともなった「強迫性障害」でこまっています。
「強迫性障害」の治療をしてくれる病院をさがしていますが、みあたりません。

・九州大学
・京都大学
・名古屋
は、専門外来があるらしいのですが、私は東京在住のため、厳しいです。

入院も視野に入れていますが、いち早く治したいです。

「強迫性障害」を治してくださる専門医・病院を教ええてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の恋人が同じ病気で、東京に住んでおります。


セレーナメンタルクリニックという浅草橋にある病院にて治療を受けていますが自宅訪問で行動診療もされており、有名な先生の様です。
参考になればと思い投稿させて頂きます。
辛い病気ですがどうか諦めず、治療に専念なさって下さい。
    • good
    • 0

#2の方も回答されていますが、認知行動療法を取り入れている医療機関を探すと良いと思います。

最先端の医療を受けることができます。医療機関を探すコツは、(1)認知行動療法を行っているか(2)臨床心理士の人数が3名以上居るか。の2点です。
この条件を満たす、医療機関は初診が3ケ月待ちはザラです。口コミで混み過ぎているため、HPを閉鎖している病院も多いです。
    • good
    • 0

むしろ、東京のほうが、強迫性障害にかんして、薬と併用して、認知行動療法で治療する医師(その道の専門家医)が、少ないですが、東京には、名医がいると聞いています。


僕も強迫性障害ですが、大阪では、腕のある、認知行動療法医は、東京でも少なく、大阪などは、その
療法を施している大学病院がありますが、どこまで、信頼できるかは、わかりません。
僕から見れば、東京に住んでいる人がうらやましいです。強迫性障害(認知行動療法を伴う専門医)が
いると聞いています。
最近どこかで、知りましたが、大阪市立大学の大学病院に、強迫性障害の専門医がいるそうです。
どこの大学病院にもいますが、名医だと聞いた覚えがあります。電話で確かめればいかがでしょう
予約も取れるかもしれません。
最後に一言、強迫性障害はいち早く治る病気ではありません。それでなくても精神、神経疾患歯、治療に時間がかかる病です。その中でも、薬の効果も少なく、長期にわたる病気です。
ですから、僕の経験から、あわてる気持ちはよーくわかりますが、逆効果だと思います。
じっくり、社会生活を送るようになりそれからで治療していくほうが望ましいですし、あせると返って、悪化しますよ。僕がそうでした。病院めぐりで、あせって、最悪の状態になり、今数十年なりますが、
引きずっています。高齢になり、一人暮らしになって、つらいですが、こんなもんだと、強迫神経症と仲良くとは、言いませんが、付き合っていくしかないと思ったら、むしろかなり良くなりました。
いらぬ意見だと思えば、気にしないでください。
でも、昔から、強迫神経症はしつこく、医師もさじを投げてしまう病だと言われています。
あせりだけは、絶対に止めたほうがいいでしょう。
    • good
    • 0

ググったら、こう言うのが有りましたけど


http://homepage1.nifty.com/hharai/ocd/
此処とかに、東京で良い先生はいないか?と聞く手が有ります
医者に医者を紹介してもらうのです
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q強迫性障害を治したい。助けてください。

私は、強迫性障害に苦しんでいます。
うつ病も出てますが、どちらかというと強迫性の方が強いです。

日常や仕事にも影響が出てきました。
特に仕事は営業職で毎日車を運転してるのですが、
右左折時や交差点での時に「人に当たったのではないか」と不安になり同じところグルグル回っては確認しています。
それに車に石が当たったり、段差の衝撃でも「人を轢いたのではないか?」とものすごく不安になってUターンして見に行ったりします。
また、車をバックさせる時も、死角に子供がいたらどうしようと思いなかなかできません。

だから、同じところも数回、多い時は同じ所を数十回グルグル回るので、無駄に時間が経ってしまい仕事に
なりません。

どうしたら、普通の生活にもどれるでしょうか?

医者に通って薬も飲んでます。

Aベストアンサー

私も同じで15年苦しんでおります

病状は最近良くなりました
アドバイスですが、先生は手助けをしてくれるだけです

お薬も大ざっぱな言い方ですが、頭をぼ~~とさせて
ごまかしてるだけです

効果が少ないです

http://www.mental-health.org/



このことを心に刻んでおいて下さい
強迫神経症を治すのは自分自身で治すのです

自分自身で病気を克服するしか無いのです
人(先生や薬)に頼っていては治りません

辛いでしょうが、ご自分で勉強して病気を克服して下さい

http://homepage2.nifty.com/tetunosin/index.html

http://www.mental-health.org/mh13-14.html

Q強迫性障害を治したいです

タイトルの通り、強迫性障害を治したいです・・。

私は小学生の頃から、ありえない考えばかりが浮かんできてはそれを打ち消していました。
鍵閉めただろうか?と何回も確認したり、電池の+-を何回も確かめたりというのもありますが、それだけではなく、「そこを触ったからもう一度触らないと誰かに不孝な事が訪れる」という考えが離れなくなり、先ほどしていた動作をもう一度繰り返したり、「知らない間に誰かを傷つけたんじゃないか」と不安になったりもします。
また、「消える」という文字を見るとその言葉を見たことにより誰かが消えたんじゃないかと不安になったり、歩いている時に通り過ぎた人が消えたんじゃないかと不安になり何度も後ろを見てしまい、それで事故を起こしそうになったこともあります。
オンラインゲームなどをやっていても、その「誰かが消えるのではないか?」という考えがぐるぐる回り、それを確認するためにさっきまでそこにいたキャラクターを探しまわったりしてしまいます。

過去に一度だけ、克服しかけた事があります。
そういった考えが浮かんできてもそれを無視し続けていたらその時は直りました。
でも、いつの間にか再発し、それ以来ずっと苦しみ続けています・・。
やはり、病院へ行ったほうがよいのでしょうか?
それとも、今からでもその強迫概念を無視し続けるなどすれば治るのでしょうか?
お教えください、よろしくお願いします。

タイトルの通り、強迫性障害を治したいです・・。

私は小学生の頃から、ありえない考えばかりが浮かんできてはそれを打ち消していました。
鍵閉めただろうか?と何回も確認したり、電池の+-を何回も確かめたりというのもありますが、それだけではなく、「そこを触ったからもう一度触らないと誰かに不孝な事が訪れる」という考えが離れなくなり、先ほどしていた動作をもう一度繰り返したり、「知らない間に誰かを傷つけたんじゃないか」と不安になったりもします。
また、「消える」という文字を見るとその言葉...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問を拝見し、感じたことがありますので書かせていただきます。

私は対人恐怖などの強迫性障害に悩んだ経験者ですが、森田療法の学習を通して悩みを克服することが出来ました。
そして、この中で強迫性障害の色々な症状に対する情報も得ることが出来ましたので、これに基づいて回答を書かせて頂きます。

あなたの書かれている症状は森田療法では「不完全恐怖」や「縁起恐怖」、「危害恐怖」といった症状に当てはまるのではないかと思います。
いずれも強迫性障害の場合に、良く見られる症状だと言われています。

なお、強迫性障害は以前から強迫神経症と言われていた症状と同じ事だと考えて良いと思います。
つまり神経症(不安障害)に含まれる症状なのです。

そして、この場合は抗不安剤などの薬を飲んだり、強迫概念を無視し続けるという方向では、私自身の経験から、なかなか良い方向には向かないと思います。

しかし、森田療法の学習をしていく中で強迫観念を「あるがまま」に受け止めることが出来るようになると、良い方向に向いてくるように思います。

ですから、私の経験からは森田療法の学習で対応していった方が良いのではないかと感じます。
森田療法の学習は以前は森田療法関係の本を読むのが主な方法でしたが、今はメールカウンセリングなどでも可能だと思います。

以上で回答とさせていただきます。

ご質問を拝見し、感じたことがありますので書かせていただきます。

私は対人恐怖などの強迫性障害に悩んだ経験者ですが、森田療法の学習を通して悩みを克服することが出来ました。
そして、この中で強迫性障害の色々な症状に対する情報も得ることが出来ましたので、これに基づいて回答を書かせて頂きます。

あなたの書かれている症状は森田療法では「不完全恐怖」や「縁起恐怖」、「危害恐怖」といった症状に当てはまるのではないかと思います。
いずれも強迫性障害の場合に、良く見られる症状だと言われていま...続きを読む

Q強迫性障害の治療に適した病院

初めまして。強迫性障害、特に不潔強迫に悩んでいる者です。
今まで3つの病院に通ってきましたが、治療効果がありません。
と言うか強迫性障害の治療に適した病院だという感じがしません。
ネットでいろいろ検索して精神科の病院は見つかるのですが、
自分に適した病院かどうかがわかりません。

そこで、関西地方(神戸・大阪)の病院・診療所で強迫性障害の
治療効果が上がっている、ちゃんと認知行動療法を実践して
くれるなどのお薦めの所がございましたら、教えていただ
けないでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

回答が無いようですので参考程度に書き込みます、大阪厚生年金病院(福島区)関西医科大学付属滝井病院(守口市)・大阪市立大学医学付属病院(阿倍野区)が認知行動療法に関わってるようです治療効果が上がっているどうかは判りませんが、豊中市の方に個人病院で九州大学に居られた先生が開院されてるとお聞きした事が有ります、名前は忘れてしまいました申し訳ありません。

強迫神経症の治療を認知行動療法を最初に取り入れたのは九州大学と小耳に挟んだことがあります(九州が強迫神経症に対する認知行動療法の本場みたいですね)。

友人も強迫神経症で苦しんでますので、もうお判りの情報かもしれませんが少しでもあなた様のお役に立てば幸いです。

Q強迫性障害にチカラを入れている病院

強迫性障害にチカラを入れている病院

ここ1年ほど、某クリニックで行動療法をやっているんですが
紙を渡されて課題を決めて家で取り組むといったやり方なんですが
自分に甘えがあったりしてなかなか治りません。
そこで大阪で病院やクリニック内で認知行動療法(入院必要?)をやって
いるところはありますが?また強迫性障害にチカラを入れている会や
セミナーがあれば教えてもらえますでしょうか?

Aベストアンサー

認知行動療法は、個別カウンセリングと集団療法があります。どちらの方法も、医師や臨床心理士から与えられる(教えられたり、講義を聴く)、受動的な治療法ではありません。
ともかく、事例(コラム)を書いて書いて書きまくることから始めます。医師や臨床心理士は、そのコラムを読んで、相談者の歪んだ認知を矯正する手助けをするだけです。ですからコラム(紙を渡されて課題を決めて家で取り組む)をやってなければ、指導することができません。

専門家のアドバイスの下でも、約80%程度は落ちこぼれています。成功した方たちは高学歴で優秀な方が多かったです。およそ、150事例(コラム)程度作成し、専門家からアドバイスをもらうとコツが掴めるようです。300事例作成を超えた方は、ほとんど全快して社会復帰しています。嫌な思考になった時、コラムを書かないでも頭の中で合理的(適応的)思考ができるようになるまで、最低300コラムを作成しないとムリだと思います。

Q強迫性障害(強迫神経症・OCD)克服法。

こんにちは。タイトル通り強迫性障害を克服する仕方って薬や行動療法しかないんでしょうか?
自分は軽度の強迫性障害で病院通ってます。貰ってる薬はレキソタン5・ソラナックス0.4・パキシル10・ジェイゾロフト25・ハルシオン0.25です。通院歴は5ヶ月ですが一向に治る気配がしません。特に確認癖が強いのです。何度も戸締りを確認したり。

自宅でもできる療法はありますでしょうか?また強迫性障害の方、そうだった方の経験談も聞かせてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 わたしも以前強迫性障害がありました。精神科のクリニックに今も通っています。私の場合強迫性障害以外にもいろいろ病気があり、そちらのほうが厄介で強迫性障害のほうはいつの間にか治っています。

 私の場合は歯磨きでした。とにかく1日中何かあれば歯を磨いていました。周りには変な風におもわれてたりもしましたが、私自身はあまり気にしていなくて、別に困ってもいませんでした。そういう風に気にしていなかったのがよかったのか、それとも薬が効いたのか(当時はルボックスを服用していました)いつのまにか歯磨きはおさまっていました。

 戸締りの確認癖ですがわたしも一時期何度も確認するようになり、ああこれじゃあだめだ、また強迫性障害になると思い、自分自身に1度とびらに鍵をかけたら「もう大丈夫、もう大丈夫」を心の中で声をかけて、なるべく確認は3度までとか決まりごとを作っていました。
 
 sutomazi2さんもそのうちおさまるといいですね。何もアドバイスできないですけど、私の経験談を書いてみました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報