プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

寄生抵抗、寄生容量とは何でしょうか?
寄生容量とはpn接合の空乏層容量のことでしょうか?
また、それらがmosトランジスタで性能向上を阻害する要因だと知りましたが、それは何故でしょうか?

教科書などには言葉だけで説明が乗ってなかったので質問させていただきました。
どなたかご教示ください(__)

A 回答 (2件)

昔デジタル回路で食っていた者です。



寄生抵抗と寄生容量について回答します。

実際の回路はフラットで構成されているので、寄生として発生するコンデンサーと抵抗が、信号の波形が訛るため、タイミングのずれで発生してはいけない信号が発生して、動作が止まることがあるようです。

対策としては駆動力を考慮して、トランジスタのサイズを大きくしたり、配線の幅を広げたり、します。
また、実際に設計する前にトランジスタのサイズを変えて、波形をチェックできるシミュレーションすることがあります。(例:SPICEソフト改)

こういう分野は企業秘密に関することが多く、企業へ行かないとわからないケースが多いので、教科書ではよくわからないのは当然です。
また、こういう最前線にいると、大学の講義内容はあくまでも基本に止まっているなと見えてしまうんですよ。
    • good
    • 2

教科書より半導体メーカーのWebに説明が載ってますよ。


寄生容量・・・ロームです。
http://www.rohm.co.jp/en/tr/tr_what5-j.html#1

寄生抵抗・・・東芝です。
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2007_12/pr_ …

まあ、ご質問のずばり回答とは行かないと思いますがご参考と言うことで、そのほか日立なども検索すれば何か出てくると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング