最大1万円超分の電子書籍プレゼント♪

長距離で走っているとき、息は続くのですが足が重くなって続きません。。
どうしたら足の重みがしなくなりますか?

A 回答 (2件)

 長距離とは言えないかもしれませんが、私も時々、数キロ(2キロ~6キロ)走ります。

かつて私も質問者様と同じ悩みを抱えたことがあります。特に上り坂で足の重さを感じました。

 自分の場合脚力が原因だと思い、スクワットをして脚力を鍛えたら、そのうち足の重みを感じなくなりました。
    • good
    • 15

こんにちは!マラソンびとです。



<息は続くのですが足が重くなって続きません。
1 息が続くということは,息が続くペースで走っているためです。つまり,ゆっくり走っているからです。
2 足が重くなってくるのは,よほど長い距離を走って(例えば20キロとか30キロ)体の中のグリコーゲンが枯渇したのか,あるいは走りなれていないため少々の距離を走っただけで足の筋肉が疲れたのか,そのどちらかです。後者ならば,月間単位で走りこみをすれば脚力が付いてくるので自然と解決します。月間目標100kmを数ヶ月維持できたら150km,やがて200kmに伸ばしていくと自然と解決できます。
3 練習後に足の手入れをして疲労回復させることも重要です。ストレッチやアイシングは必要です。どうしても足が重いというなら,温水プールに1時間ほど入って,のんびり水中ウォークするとアイシング効果と水圧によるストレッチ効果により翌日は足が軽いですよ。
    • good
    • 10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング