歴史資料館など行くと昔の書状とか訳されている文書を良く見ますが
地元で昔の資料などの古文書を読めるようにしたいのですが、
独学ではとうてい読めないので、教育を受けたり、訓練したり、
何か良い方法がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 地方に残る江戸期の公文書等でしたら、独学でも十分可能だと思います。


 私は「柏書房」という出版社の「近世古文書解読辞典」などの辞書類を片手に三ヶ月ほど首っ引きで取り組んでみましたら、そのうちに読めるようになりました。
もっとも練習用の古文書が身近に無いと難しいのかもしれません。練習用のテキストを売っていることもあるようです。

参考URL:http://www.kashiwashobo.co.jp/
    • good
    • 0

新しい情報です,NHK教育番組で古文書講座はじまります。

7/2月 再放送7/9です.
    • good
    • 0

大学などで(特に国文学系のところ)、「古文書学」の講義があるので、それを受けに、「聴講生」になられるのも一つの方法だと思います。


もちろん、受講料が要りますが、多くの大学でそういう制度がありますので、一度お近くの大学の学生課にお問い合わせになってはいかがでしょうか。
プロの教授の講義が聞けるので、なかなかいいと思いますよ。
    • good
    • 0

お住まいはどちらかわかりませんが、結構多いですよ.


 放送・新聞社系のカルチュァセンタ‐や通信教育系の講座,府、県,公民館の学習系の講座それに関係するサ‐クルなどあります.
  大阪では大阪市立住吉人権文化センタ‐のサ-クルや市民学習センタ‐などにあるところもあります.吹田市もあります. 費用は府や市などが安いです.
 お住まいの県市町村の広報紙を見られるか、尋ねられたらいかがですか.   NHKの通信教育もあります(下記のアドレス) 

参考URL:http://n-gaku.mediagalaxy.ne.jp/lifetime/index.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
通信教育があるとは知りませんでした。

お礼日時:2001/04/04 23:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古文書学の学習法

私はある私立大学の文学部史学科で古文書学Iの講義を受けています。
その講義は、テキストを音読して先生がその文書について説明するだけで、
自分にはその文書の意味や時代背景は理解できても、
古文書の読み方はいっこうにわかりません。
もし、テストが今まで読んだことのないような古文書を解読筆写しろ、
という内容で出されたらひどい結果になると思います。
もちろん先生に質問もするのですが、質問の仕方が悪いのか、
古文書が読める先生と読めない自分とで感覚のズレがあるのか、効果がほとんどありません。
古文書が読めるようになった人たちは、どんな勉強法で古文書が読めるようになったのか知りたいです

Aベストアンサー

一口に古文書と言っても漢文だったり、くずし字だったり様々です。
まずは何が読みたいのかという目的意識を持つことが大切だと思います。漢文にしろ、くずし字にしろ、辞書を引きながら読むというのは予想以上に体力を使います。

文字にはすべて、元になった漢字(字母といいます)があります。その漢字をくずして書いたのが、くずし字です。古文書の多くは漢字とそれを元とするくずし字で説明できます。それらを理解するために一番最初にするべきは、古文書を写してみることです。わけが分からなくても、とりあえずノートなどに書いてみましょう。後はどちらも専用の辞書があるので、一文字ずつ根気よく探していくのが一番の近道です。

漢字字典
市販のものでも十分です。用例が多く載っている漢字字典がお勧めです。

くずし字辞典
http://www.shibunkaku.co.jp/shuppan/shosai.php?code=4784210245
↑これは結構高額ですが、安いものもあります。大型の書店などには置いているはずなので、確認してみてください。古本屋や、ネットオークションで買うと倍ほど高くなっていることもあるので、安価なものを見つけたら、買っておくのが言いと思います。もちろん中身をしっかり見てからお買い上げください。



ちなみに、
「辞典」は国語辞典・対訳辞典など、語の言語としての意味・用法と内容を示す辞書。言語辞書のこと。
「事典」は言葉の解釈を主とする「辞典(じてん)」に対して、事物の説明をするものを「事典(じてん)」と書くようになり、この二つを区別して呼ぶために生じた語のこと。
「字典」は漢和辞典や漢字字典など、語の表記単位である文字、特に漢字を登録した辞書。漢字を一定の順序に並べ、その発音・字源・意味・用法などを説明する。

辞典類を買うときに注意してみてください。

一口に古文書と言っても漢文だったり、くずし字だったり様々です。
まずは何が読みたいのかという目的意識を持つことが大切だと思います。漢文にしろ、くずし字にしろ、辞書を引きながら読むというのは予想以上に体力を使います。

文字にはすべて、元になった漢字(字母といいます)があります。その漢字をくずして書いたのが、くずし字です。古文書の多くは漢字とそれを元とするくずし字で説明できます。それらを理解するために一番最初にするべきは、古文書を写してみることです。わけが分からなくても、と...続きを読む

Q障害者職業訓練校で訓練を受けたかったのに今回の発作でまた一からやり直しでしょうか?

5年前に主治医に作成してもらった診断書には「就労能力はない」だったのですが、
私は障害者職業訓練を受けたく頑張って体調を安定させ、2ヶ月前に書いてもらった診断書
(年金診断書ですが)では「就労能力は極めて限定的である」と医師のコメントが変わっていました。
「これで訓練校へ行ける」思っていた矢先、4年ぶりに意識を失う大発作が起こってしまいました。
訓練校の応募対象者として「•障害もしくは症状が安定している方」となっていますので、
今回の大発作で「訓練校で訓練を受けられる」という話しも消え一からやり直しでしょうか?

Aベストアンサー

支援学校教員です。

「障害もしくは症状が安定している方」

この「障害」の意味は「症状が固定されている」と言うことであって「症状がない」と言うことではありません。「1週間に1回発作」があっても「大きく状態が変わらない」のならば「能力開発校」は受け入れますよ。

また、医師が「就労能力は極めて限定的である」書くのは「年金受給の為」なのであって、あなたに「働くな」と言っているのではないのです。現状では「就職出来ない状態である」と言うことです。それに、能力開発校は「障がいを持っているが、働く意欲がある人」が「就労するためのスキル」を身に着けに行くところです。

あなたが「働きたい」と思っていて、きちんと薬で発作をコントロールできるように「目指す」(コントロールするではありません)のならば、何も問題はありません。

Q古文書が貸りられず、困っています。

古文書が貸りられず、困っています。

数十年前のこと、市教育委員会の文化財関連部門が周年事業の一つとして市史を編纂することになり、市民の所蔵していた古文書が集められました。ところが、市は古文書を所蔵者へ返却せず、市が保有し続けているようなのです。寄付されて市が所有権を持っているのか、詳しいことはわかりません。

その古文書の収集時に、市がどのような説明をしていたのかはわかりませんが、古文書の内容如何ではそのまま転載することが容易に想像できます。

所蔵者からクレームが出た形跡はなさそうです。数十年も前のことですから、今や所蔵者が亡くなっていたり、高齢で忘れてしまったともいえそうです。

困っているのは、当時作成された古文書のリストを見て古文書の貸し出しを求めたのですが、許可が下りないのです。担当者は「元の所蔵者が亡くなって現在の所蔵者が不明となったり、連絡がつかないから許可を得られないと」と回答しています。

もともと個人の所有物ですから、プライバシーに関わる情報も含まれることは容易に想像できます。しかし、壬申戸籍と同様の人権問題が生じるおそれから即座に見せるわけにはいかない、という理屈ではないようです。

閲覧の許可が必要なら問い合わせ先情報が管理されてしかるべきですが、氏名しかわからないというのです。住所、電話番号がわからないので連絡することができません。市史編纂事業は、形ばかりのものだったのでしょうか。いわゆる不祥事ということで、古文書がこっそり処分されるのではないかという心配もあります。

現在も古文書を死蔵放置しているというのは、いったいどういうことかと思います。
大量の古文書が倉庫に眠っているはずであり、そんな光景を想像すると、まさに宝の持ち腐れではありませんか。

どうしたら古文書を貸し出してもらえるのでしょうか。助言をいただければと思います。

古文書が貸りられず、困っています。

数十年前のこと、市教育委員会の文化財関連部門が周年事業の一つとして市史を編纂することになり、市民の所蔵していた古文書が集められました。ところが、市は古文書を所蔵者へ返却せず、市が保有し続けているようなのです。寄付されて市が所有権を持っているのか、詳しいことはわかりません。

その古文書の収集時に、市がどのような説明をしていたのかはわかりませんが、古文書の内容如何ではそのまま転載することが容易に想像できます。

所蔵者からクレームが出た形跡は...続きを読む

Aベストアンサー

bungetsuです。

>>氏名は記録しているのに、住所は記録していない(あるいは記録を抹消した)。そうやって保管するという行為が信じられません。

数十年も前の場合には、考えられることとして、
(1)その家が絶えてしまった。または、代変わりをして姓が代わってしまった。
(2)その家の者が、住所を移転してしまった。
なども考えられますね。


>>これが普通だということが、まだ納得できないでいます。郷土史を知ろうとすることは、誰にでもできることではないのですね。

大変失礼な言い方で、お怒りになるかも知れませんが、ただ単に郷土史に興味がある・・・だけでは、誰も力にはなってくれません。
歴史ある市の多くの場合、「○○保存会」などがあると思いますので、そうした「保存会」などの会員になり、知識を得ると同時にあなたの知名度を上げることや知己を得ることも一つの手です。
そうした方々からの紹介で思わぬ史料が見れたりすることもあります。

話は長くなって恐縮ですが、
私は、佐渡の生まれです。そして、埼玉県川越市に家を買い、移り住んだのが25歳の時でした。
そして、川越市は非常に歴史のある街で、私も興味を持ち、「蔵造り保存会」に所属をしました。
ある時、市役所主催の社会教育講座を「蔵造り保存会」を通じて依頼され、公民館で約50人位が集まってくれて、佐渡の「金山の歴史」について講義をしました。
その時、市の教育委員会の部長や課長なども姿を見せていたのですが、自分で言うのもおこがましいのですが大変好評で、やがて、数年後に川越市に博物館を建設することとなりましたが、突然、市長から直接TELが有り、
「あなたを川越市立博物館建設委員に委嘱したい」
とのことで、私も、当然歴史に関わることでしたので、一も二もなく快諾しました。
今から考えると、多分に、佐渡の金山の歴史について講義をした際、同席していた教育委員会の部長か課長などの推薦があったものと考えています。35歳の時のことでした。
しかし、委員会に出席してみると、市議会議員や町の名士、文化財保護委員、神社仏閣で文化財を所有している人など20名位でした。そこへいくと、私はただ一人何と他県からの「よそ者」でした。任命された委員の方々の白い目が今でも忘れられません。
それからと言うものは、「蔵造り保存会」の方々の力を借りて川越市の歴史を勉強し、「展示物は、あれが良い」などと積極的に発言もし、終わってみれば16年間も博物館に関わったことになります。
この博物館建設委員・・・という肩書きが良かった。
(1)市史編纂室が集めた史料や博物館が独自に収集した貴重な史料を自由に拝見することができた。
(2)近隣の市町村などの博物館や資料館などを訪ね、「川越市の博物館建設委員です」と言うと、入場料を無料にしてくれ、さらには、学芸員が館内を案内してくれたり、史料庫も特別に見せてくれたりしました。
(3)任期満了で解職となった今でも、市立博物館からは「博物館だより」と企画展の時の「図録」が贈られてきています。
(4)また、博物館の館長は何人か交代しましたが、今でも博物館の職員通用口から堂々と入り、不明なことがあると、直接、学芸員に質問したり、また、貴重な史料もある程度見せてくれます。

まあ、自慢話になってしまいましたが、何かのチャンスがあなたを変えてくれるかも知れませんよ。
チャンスはそうそう巡って来るものではありません。しかし、小さなチャンスでも掴み取る努力は必要かも知れません。


>>残念ながら、裏ルートというのはないので、正面から行くしかありません。

「裏の手」はやはり罪悪感が残ります。正攻法でいきましょう。

bungetsuです。

>>氏名は記録しているのに、住所は記録していない(あるいは記録を抹消した)。そうやって保管するという行為が信じられません。

数十年も前の場合には、考えられることとして、
(1)その家が絶えてしまった。または、代変わりをして姓が代わってしまった。
(2)その家の者が、住所を移転してしまった。
なども考えられますね。


>>これが普通だということが、まだ納得できないでいます。郷土史を知ろうとすることは、誰にでもできることではないのですね。

大変失礼な言い方で、お怒...続きを読む

Q独学での大検について

高校中退の学歴を持つものですがこの度大検を受けてみよう
と決めました。ですがブランクが長く、なかなか問題集や教科書
に手がつかない状態です。なんとか独学でやりたいと考えている
のですが、同じような境遇でがんばれた先輩方、もし見ていたら
なにかいい方法を教えていただけませんか?ちなみに現在の学力
は中学2年生程度だと思います。お金の関係でコスモなどに行くの
が不可能なため、なんとかお金のかからない努力ができればいい
と思っているのですが…

Aベストアンサー

私は、高校を中退して7年以上経ってから、大検を受検しました。

私の場合は、苦手な生物と家庭科だけを通信制の高校で勉強していたので、厳密な意味では独学とはいえないかもしれませんが、それ以外の科目はなんとか一人で勉強しました。

その時に私の勉強の役に立ったのは、NHK教育で放送している「教育セミナー」、NHKラジオ第二で放送している「NHK高校講座」でした。
これらの番組は、通信制のNHK学園高校で勉強している人たちのために放送されているので、高校の勉強をするには、ちょうどよいと思います。

教科書を読んだだけでは分からなかった部分も、テレビやラジオでの、講師の先生の説明を聞いていると理解できましたし、要点が頭に入りやすかったです。
私はビデオに番組を録画して、繰り返し視聴して、ノートをとったりしながら勉強をしました。
また書店では「高校講座」のテキストも販売されています。

番組を見るだけならお金はかかりませんので、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

最後に、番組の放送時間などが掲載されているNHKのホームページのURLを記載しておきます。

http://www.nhk.or.jp/sch/sch2002/schoolpro/chuukou/koukou.html

参考URL:http://www.nhk.or.jp/sch/index.html

私は、高校を中退して7年以上経ってから、大検を受検しました。

私の場合は、苦手な生物と家庭科だけを通信制の高校で勉強していたので、厳密な意味では独学とはいえないかもしれませんが、それ以外の科目はなんとか一人で勉強しました。

その時に私の勉強の役に立ったのは、NHK教育で放送している「教育セミナー」、NHKラジオ第二で放送している「NHK高校講座」でした。
これらの番組は、通信制のNHK学園高校で勉強している人たちのために放送されているので、高校の勉強をするには、ちょうどよいと思いま...続きを読む

Qこの古文書について詳しく勉強したい!お勧めの解説書はありますか?

江戸時代の「寛永十二年 霜月十日ニ被仰付候条々」という古文書で、老中や六人衆の仕事にいてのことが細かく書かれているものです。

この古文書についてわかりやすく解説されている本がございましたら教えてください。

というよりも、古文書の解説書はふつう、いくつもの古文書がその中で解説されているものだと思いますので、「わかりやすくて、『寛永十二年 霜月十日ニ被仰付候条々』の古文書が収録されているもの」がありましたら、紹介して下さい。

日本史はまったくの専門外である上に、古文書の解説書を購入するのも初めてです。
どの解説書が詳しくてわかりやすいのか、また、収録されている古文書を調べるにはどうしたらよいのかが検討がつきません…

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ。直接の解答ではありません。アドバイスです。
>江戸時代の「寛永十二年 霜月十日ニ被仰付候条々」とい>う古文書で、老中や六人衆の仕事にいてのことが細かく書>かれているものです。

だけでは、情報が少なすぎだと思います。
おそらく、何かの史料集を見られたのだと思いますので、その史料集の名前を書いたりしたほうが答えが得られると思います。
また、もしも本物ならば、どのようにして手に入れたのかとかいきさつを書いたほうが回答が集まると思いますよ。

Q職業訓練校

出産のため退職し、失業手当の給付を延長していました。
来年4月から職業訓練校に通いたいと考えていますが、私の希望するコースは倍率が高いと聞きました。
入るためには優先順位があると聞きましたが、母子家庭の人の他にどういう順位で優先的に入ることができるのでしょうか?
希望する勤務形態がパートよりも正社員のほうが優先順位は上ですか?
入るためには面接もあると聞きましたが、面接の際はスーツでしょうか?

Aベストアンサー

以前、職業訓練校で6ヵ月間学んでいた者です。

>どういう順位で優先的に入ることができるのでしょうか?

優先順位は訓練校とそのコースの講師そしてハローワークの職員の方が決めるので一概には言えませんが
年齢や面接態度、適正試験の結果、就学の熱意が考慮されます。あと、どうしても就業しなければいけない理由など・・・

>希望する勤務形態がパートよりも正社員のほうが優先順位は上ですか?

関係ないとは思います。再就職に際しどちらも考慮していると言ったほうが
就職にまじめに取組む姿勢があると評価されます。

>入るためには面接もあると聞きましたが、面接の際はスーツでしょうか?

スーツがいいです、あと前もって訓練校へ見学に行った方がいいと思います。

Q古文書の勉強について

古文書の勉強を始めました。
月に2回地元の文書館で教えてもらっています。
テキストの古文書を辞書片手にひたすら筆写をしています。

学習していくうちに、古典の授業で習った「可候」、「御座候」などの「候文」や「返り点」、「一・二点」などが頻繁に出てくるので、「古典の勉強も同時にした方が良いのかな?」と思いました。
隣の席のおばさんは、崩し字がなかなか読めないので「お習字でも習おうかしら」と言っていました。

「古文書の言い回しを勉強するには、夏目漱石(?)の文学書を読むのも良い」と本に書いてあったような記憶があります。

古文書を学習された方、されている方で筆写や解読以外の+αの学習方法があればアドバイスをいただけないでしょうか。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 僕は学生時代に実際、「古文書」を専門科目の一つとして専攻しました。法学部を卒業後に学士入学の形で歴史学の門を叩いた形です。ですから三年時に編入したとはいえ、一年生の専門科目である「古文書学」及び「古文書基礎演習I及びII」を一・二年生に混じって学ぶ形でした。そこで出会ったのは「とにかく、一度読んでみる」ことが鉄則でした。間違っても構わないから、自分で釈文を作り、指導教員の読み下しと照合し一つずつ理解していく。
 中学生や高校生が英単語を単語帳に書いて憶える形と同じです。こうした形は現在でもほとんど変わってはいないはずです。と同時に扱うテキストの性質に関する説明が、まずは教員の側からなされるはずです。実際の古文書には「様式」があります。簡単にいえば「書式」と「形式」を組み合わせた独特の「スタイル」ともいえます。この「様式」に則って古文書は作成されています。ですからこの「スタイル」を理解しなければ適切に古文書を理解することも困難となるはずです。
 そしてそれぞれの書式や時代、階層ごとに「文言」や文末の言葉に関する幾つかの約束事があります。実際に古文書教室などで扱うテキストならば殆どは近世の地方文書(じかたもんじょ)や町方文書(まちかたもんじょ)の類であろうと存じますので、その書式を一つのパターンとして覚える以外には方法は見当たりません。
 また崩し字に関しても「崩し字辞典」や「古文書解読辞典」を1冊手元に置かれることをお勧めします。読み下し文や釈文を作る時の留意点ですが、オリジナルの白文は日本漢文ですので、返り点もレ点と一・二点ほどの用例が一般的で、独特の読み方が指定されている文字も幾つかはあり、これらを組み合わせることで文章を構成しています。
 読み方として自然であることを心掛けることも大切です。「古文書解読辞典」には「読み」と「意味」が記されているので以前と比べれば使い勝手も良くはなってきています。

【参考文献】
『古文書学入門』佐藤進一著 法政大学出版局
『おさらい 古文書の基礎-文例と語彙』林英夫監修 柏書房
『異体字解読辞典』山田勝美監修 柏書房
『検索自在 くずし解読字典』若尾俊平・服部大超編 柏書房
『毛筆版 くずし字解読辞典―付・かなもじの解読』児玉幸多編 東京堂出版
『くずし字解読辞典(机上版)』児玉幸多著 近藤出版社

 僕は学生時代に実際、「古文書」を専門科目の一つとして専攻しました。法学部を卒業後に学士入学の形で歴史学の門を叩いた形です。ですから三年時に編入したとはいえ、一年生の専門科目である「古文書学」及び「古文書基礎演習I及びII」を一・二年生に混じって学ぶ形でした。そこで出会ったのは「とにかく、一度読んでみる」ことが鉄則でした。間違っても構わないから、自分で釈文を作り、指導教員の読み下しと照合し一つずつ理解していく。
 中学生や高校生が英単語を単語帳に書いて憶える形と同じです。こう...続きを読む

Q木工科のある訓練校

公共の職業訓練校や技術専門校で木工を学びたいのですが、関東で木工科のある校をご存知の方、教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

東京都立品川技術専門校
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/school/shinagawa/x_woodcraft/

千葉県立長生高等技術専門校
http://www.pref.chiba.jp/gisen/chousei/

埼玉県立飯能高等技術専門校
http://www.pref.saitama.jp/A07/BC04/menu.htm

他にもあるとおもいますが、とりあえずこんなもんで。

QWikipediaに掲載してある古文書の解読願い

古文書の解読のお願い

 1 .Wikipedia(フリー百科事典)に掲載してある古文書を解読した資料がありましたならご紹介願い    ます。

 2. 上記Wikipediaに掲載してある2件について取りあえず解読してほしい。
  (1) 織田信長紀講文ー織田信長が石山本願寺に提示した7ヶ条の紀講文
  (2)顕如書状ー顕如が太田衆に宛てた書状

Aベストアンサー

wikiに引用されている信長から大坂本願寺に示した7か条は次のものしか見つけえませんでした。覚書であり、起請文ではありませんが、これであっているでしょうか?。

  覚

一 惣赦免事
一 天王寺北城先近衛殿人数入替、大坂退城候刻、大子塚をも引取、今度使衆を可入置事
一 人質為気仕可遣之事
一 往還末寺如先々事
一 加州二郡(江沼・能美)、大坂退城以後、於無如在者可返付事
一 月切者七月盆前可究事
一 花熊・尼崎、大坂退城之刻可渡事
  三月十七日 朱印(信長)

一、すべて赦免すること(加賀や播磨の一揆など大坂本願寺配下の勢力は例外なく許す。)
一、天王寺の北の城はまず近衛殿の軍勢と交替させ、本願寺が大坂を退場した時に、大子塚の砦も引き取り、今回の使者たちを入城させること。
一、人質を気遣いとして送ること。
一、本願寺と末寺との往来は以前どおりでよい。
一、(退城の)期限は七月の盆前とすること。
一、摂津の花熊城・尼崎城(荒木村重が信長に背いた後本願寺の兵が籠城していた)は、大坂退城の時に明け渡すこと。

ざっと解読するとこのような内容です。
奥野高広『増訂 織田信長文書の研究 下』(吉川弘文館)でより詳しい解説がされていますので、一読ください。
なお、信長が起請文を記すことはよくあったことです。不自然ではありません。

wikiに引用されている信長から大坂本願寺に示した7か条は次のものしか見つけえませんでした。覚書であり、起請文ではありませんが、これであっているでしょうか?。

  覚

一 惣赦免事
一 天王寺北城先近衛殿人数入替、大坂退城候刻、大子塚をも引取、今度使衆を可入置事
一 人質為気仕可遣之事
一 往還末寺如先々事
一 加州二郡(江沼・能美)、大坂退城以後、於無如在者可返付事
一 月切者七月盆前可究事
一 花熊・尼崎、大坂退城之刻可渡事
  三月十七日 朱印(信長)

一、すべて赦免す...続きを読む

Q職業訓練校の試験について

職業訓練校のデータベースマスター科に応募したいと思っています。応募の資格は、パソコンの基本機能を理解していて、キーボードの入力操作ができることです。
試験の実技では、パソコンを起動してWORD等のソフトを使い、簡単な文章を作成する。
筆記試験では、ITに関する基礎的な問題。
となっていました。

私は、普段からパソコンのメールやインターネットを利用しているだけです。私のような場合、この訓練校を受けるのは難しいのでしょうか?また試験でどのような問題が出されるか、わかる方いらっしゃいますか?
ハローワークの方に聞いたところ、パソコンを自宅にもってるなら大丈夫だと思う。という答えでした。あまり、詳しい方ではなかったようなので・・・心配です。

Aベストアンサー

学校にもよるでしょうが、できる人は訓練を受けずに就職しますので中級者レベル以上の人は試験そのものを受けません。よって、触った事が無い人が受かる事もしばしばですね。

要はやる気の問題らしいですね。面接で「がんばります」っていう方が大事かと。


人気Q&Aランキング