あるタンパクを精製したのですが、溶出させるバッファーに界面活性剤が含まれているため、A280による吸光度測定が上手くできません。界面活性剤自体は透析によって取り除くことは可能なのですが、少量のフラクション(1~2ml)を透析してから吸光度測定するしか方法はないのでしょうか?

A 回答 (1件)

同じ界面活性剤の濃度の緩衝液をブランクにしてみてはだめでしょうか?


界面活性剤の濃度を変化させて直線性があれば可能のような気もします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング