山守か炭焼き小屋の人は、どうなればなれるんでしょうか。
アルバイトとかからなるんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

炭焼きなら、田辺市役所農林課農政係に問い合わせ、


0739-22-5300
備長炭記念公園に行ってみるなら、
0739-36-0226(備長炭発見館)
に電話してみると良いでしょう。
    • good
    • 0

山守の仕事は良くわかりませんが、炭焼きなら簡単です。


でも、その前に炭焼きの技術を習得する必要があります。
備長炭などの白炭を焼くのか、通常の黒炭を焼くのかで勉強する場所が違ってきます。ちなみに和歌山県は白炭です。なり方はまず、雑木林の持ち主に商談を持ちかけ山の木を買うことから始めます。買えたならばその場所に釜を作ってあとは焼くだけです。このようにして転々と場所を変えて焼き歩くのです。蛇足ですが販売ルートも確立しておくほうが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かい所までご説明ありがとうございます。
そうですか、かなり自力でやらななければならないんですね。
だれか経験者の人につければいいのですが。

お礼日時:2001/04/03 03:11

炭焼きのほうならもしかしたらなれるかもしれません。


和歌山県田辺市役所経済部農林課のほうに問い合わせてみると良いでしょう。
連絡先は、0739-22-5300です。
山盛りのほうは、各地の森林組合に聞くのが一番いいと思います。

参考URL:http://www.aikis.or.jp/~pai/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

電話番号まで教えていただいてありがとうございます。
しかし、上の方によるとかなり自力でやらなければならないようで
ちょっと自力で一からというのは難しいので、経験者の方につければいいのですが…

お礼日時:2001/04/03 03:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物置小屋の移動に関して。

庭の物置小屋を移動しようと思っています。
幅2m弱、高さ2m、奥行1.3mくらい。
重さは推定150kg位?。
の感じの、よくホームセンターに売っている物置小屋です。
移動距離は15m。

素人では危険なので「業者に頼もうと思いますが、
・普通の引っ越し業者
・便利屋

等が思い浮かびますが、どこが安くてスピーディーで確実なのでしょうか?
情報よろしくお願いします。
ざっくりした相場の金額もわかるようでしたら教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

移動=設置を含みますよね。

まず、再設置場所に基礎というより水平の土台(レベル)が必要です。
簡単な物置でもレベルが取れていないとドアの開け閉めに支障がでます。
そのようなことを考えると工務店(リホーム店)に頼んだほうがいいと思います。

単に移動するなら4人いれば可能と思います。

相場というなら、人工(にんく)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E6%9C%88
で考えたほうがいいかもしれません。
地域により違いますが、2~2.5万円(人/日)と考えて下さい。
地域に密着したところならぼったくりはないでしょう。

ちなみに私が、1畳タイプの床下収納の見積もりをした時の工事費は
2.5万円くらいでした。

それに利益や諸経費が見積もり金額となります。

土台ができれれば移動は一時的に人数は必要ですが
たとえば朝一番にすれば(してくれれば)費用は押さえられると思います。

中身の移動はどうしますか。
一番手間ではないでしょうか。
これは別料金と見て下さい。

Q炭焼き体験が出来るところ

このカテゴリーが最適かどうか少々不安ですが・・・。

「炭焼き」というものを一度やってみたいと思っています。
東京在住の者ですが、近辺にそういった施設やイベントなどは無いでしょうか?
奥多摩や山梨方面だと助かりますが、関東近県なら足を伸ばせます。

これまで一度も経験が無いので初心者向けのもので、且つじっくり教えて頂けるところが良いです。
泊り込みでも構いません。
キャンプなどの経験はそれなりにあるので、アウトドアな生活は大丈夫です。
あと平日に参加できるところを希望します。

どうかよろしくお願い致しますm(_ _)m

Aベストアンサー

「炭すみネット」
http://members10.tsukaeru.net/mugengama/
炭の販売や体験についての情報サイトらしいです。
数が多いので関東の1ページ目だけ調べてみました。

「炭人~すみびと~」
http://www.sumibito.com/
トップ→左の中ほど下「お知らせ」
年1回4月頃の土日に開かれるらしい…って今年は遅いかorz
場所(引用):「東武東上線東武竹沢駅(池袋より約80分)より徒歩…」

「樹木・環境ネットワーク協会」
活動状況・場所:不明
載っているURLは別サイトのものなので注意

「炭専門ショップ「アルフィン渋谷」」の紹介ページ
http://members10.tsukaeru.net/mugengama/cgi-bin/database/database.cgi?cmd=dp&num=53&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=
炭専門ショップ「アルフィン渋谷」のホームページ見てみましたが、
何所に体験について載っているかは謎…

「栃木県民の森」
http://www.pref.tochigi.jp/kenmin-mori/index.html
場所以外は良いかも
トップ下→イベント情報→(11)森の集い(山仕事体験~炭焼き編)

「那須炭工房」の紹介ページ
http://members10.tsukaeru.net/mugengama/cgi-bin/database/database.cgi?cmd=dp&num=97&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=

「炭の舞」の紹介ページ
http://members10.tsukaeru.net/mugengama/cgi-bin/database/database.cgi?cmd=dp&num=98&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=
載っているURLは関係ないページみたいです

「草間貞夫」
http://members10.tsukaeru.net/mugengama/cgi-bin/database/database.cgi?cmd=dp&num=100&UserNum=&Pass=&AdminPass=&dp=
「内容・コメント」の後半を参照

「炭すみネット」
http://members10.tsukaeru.net/mugengama/
炭の販売や体験についての情報サイトらしいです。
数が多いので関東の1ページ目だけ調べてみました。

「炭人~すみびと~」
http://www.sumibito.com/
トップ→左の中ほど下「お知らせ」
年1回4月頃の土日に開かれるらしい…って今年は遅いかorz
場所(引用):「東武東上線東武竹沢駅(池袋より約80分)より徒歩…」

「樹木・環境ネットワーク協会」
活動状況・場所:不明
載っているURLは別サイトのものなので注意

「炭専門ショップ...続きを読む

Qバルト海に浮かぶたくさんの小島に建てられた小屋

先日、新婚旅行で北欧へ行きました。
バルト海をクルーズしながら、ストックホルムからフィンランド(トゥルク)へ向かったのですが、
たくさんの島々の間をぬうようにして船が移動していきました。
小さな島から大きな島まで数え切れないほどあったのですが、その島の水際に、いくつも小屋(小さなお家)が建てられていました。
別荘かな?と思っていたのですが、水際にあったので水浴び小屋(ムーミン童話に出てきます)かな?と思ったり、サウナを浴びるための小屋かな?と思ったり・・・
あれはいったいどういう風に利用する建物なのでしょうか?
常に人が住んでいるものでしょうか?

どの小屋も素敵な作りになっていて、とても印象に残っています。
白夜の中静かな水面を船が移動していったあの時間がまるで夢のようでした!
ご存知の方教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あそこはとても綺麗な多島海ですね。その小屋の大部分はフィンランド語でいう kesämökki,夏用の別荘です。「別荘」というとデラックスなイメージがありますが,多くは電気もガスも水道もないなど非常にシンプルな作りで文明から離れた生活を楽しめるようになっています。だいたいはサウナ付きだと思います。ムーミンの作者,トーベ・ヤンソンもそういう別荘に毎夏滞在していました。

近年は原始的なものから設備の整ったものに変わる傾向にあります。

フィンランドでは夏に4週間程度の休暇を取るのが普通なので,何週間かをそういったところで過ごす人が多いです。人によっては他の季節でも週末や少し長い休みに行ったりします。どの季節でも滞在できる別荘も少しずつ増えているそうです。しかし常に住む住居とは法律的に区別されています。

Q岩魚留小屋について

20年程前、父と二人で島々からバスに乗り、御岳か西穂高に行った時、泊まった山小屋が「岩魚留小屋」でした。今はもう無くなったのかな?とても人柄の良いご主人が一人でやっておられたと思います。もし、まだあるのなら今夏行ってみようと思います。妻と子を連れて・・・どなたかご存知の方情報ください。

Aベストアンサー

御岳付近も西穂高付近も「岩魚留小屋」は見あたりません。
ただ、松本から松本電鉄の終点の島々から島々谷を徳本峠に登る途中、島々から4~5時間のところに「岩魚留小屋」はあります。
ここから徳本峠まで約2時間、徳本峠から上高地まで約3時間です。
このコースは、その昔、釜トンネルのなかったころ、上高地までの主要山道だったそうですが、今では、人もまばらで閑静な山旅ができると思います。
一泊二日の10時間以上なので健脚向きかも知れません。

Qハムスターの小屋を置く場所について

ハムスターの小屋を置く場所について質問させてください。

家のリビングにはPCやテレビが置いてあり電磁波が気になるのと、
物音などがやかましいだろうということで、
比較的気温の安定した寝室に小屋を移動させようと思ってます。

しかし、置けそうなところが窓の前しかありません。
聞くところによると、ハムスターは直射日光が苦手なようなのでそれが気になってます。

カーテンをすれば、窓の前でも問題ありませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 お邪魔します。
 電磁波は 大丈夫と思いますが,PCや家電の 高周波部品の
超音波は 影響あると思います。超音波は,彼らの日常会話の
帯域で,人間に聞こえる威嚇音は,彼らにしてみればかなり
ドスの効いた 「なんじゃわりゃごるぁ」位の話し方で,まさに
威嚇音でしょう(失礼)。
 PCにネズミが寄ってくる話もあります。

 ただたしかに温度は問題です。ほとんど巣材のないケージで
しょうから,比熱も小さく,今一般的な飼育法では温度の急変
から逃れられません。
 ちなみに,私は土飼いなので,ハムのほうで,勝手に住環境を
作っています。冬も暖房のない無加温で飼育していますが,巣に
赤外線温度計差し込むと,25度位。エサの脂肪分をクルミで
増やす程度で冬も元気に遊びに出てきてくれます。
 ただ,たしかに夏の直射日光はつらいです。日光の反対側に巣穴
を深く掘っていますが,部屋自体も暑くなるので,巣ごと通気の良い
日陰に移動です。もし,tukisugi様も暑すぎて困るのでしたら,
ポリウレタンだったかにアルミ蒸着させた保温シートを窓に貼ると,
遮温できます。もちろん夜は窓を開けられます。

 土飼いに興味がありましたら,この頁に参考リンクあります。http://oshiete.eibi.co.jp/qa4858249.html
 ではでは

 お邪魔します。
 電磁波は 大丈夫と思いますが,PCや家電の 高周波部品の
超音波は 影響あると思います。超音波は,彼らの日常会話の
帯域で,人間に聞こえる威嚇音は,彼らにしてみればかなり
ドスの効いた 「なんじゃわりゃごるぁ」位の話し方で,まさに
威嚇音でしょう(失礼)。
 PCにネズミが寄ってくる話もあります。

 ただたしかに温度は問題です。ほとんど巣材のないケージで
しょうから,比熱も小さく,今一般的な飼育法では温度の急変
から逃れられません。
 ちなみに,私は土飼いなの...続きを読む

QパタゴニアのJKTを買う予定ですが、オンスとかデニールはどうゆういみですか?

パタゴニアのJKTを買う予定ですが、オンスとかデニールはどうゆういみですか? 

Aベストアンサー

共に繊維や生地の厚みなどを理解するために、重さで表しています。
1オンスは約28.35gで、この場合は1平方ヤード(約91.44cm)の布地の重量を表示しています。
http://denim-gallery.heavy.jp/denim-word.html
数字が大きければ厚みのある生地となります。

デニールは布地を織る時に使用する糸の重量で、その糸が9,000mの長さの重さを表示しています。
すなわち、30なら、9,000mで30gの糸を使った生地の意味です。
数字が大きければ、太い糸(繊維)の生地です。
http://www.mizo.co.jp/macpac/macpac01.html

参考URL:http://www.lilycolor.co.jp/interior/mame/flooring/m_flooring_03.html

Q伝統講法 小屋組

手刻みの伝統講法で新築を計画しています。
屋根は切妻屋根、36坪の2階建てです。
小屋組みのことですが、予算の関係からでしょうか和小屋組みから洋小屋組みに変更を提案されました。(天秤がなくなり、振れ止めが入っているのでそういうことかと・・・)
伝統講法の家で洋小屋組みはありですか?
確かに梁は和小屋組だと74本が洋小屋組みだと54本と減り・さらに10本の天秤が減ります。
その代わりに細い振れ止めが20本加わります
木材の減りから考えて素人では大丈夫かなと思いますが強度はどうなんでしょう。
和小屋組みと洋小屋組みのメリット・デメリットとアドバイスお願いします

Aベストアンサー

>伝統講法の家で洋小屋組みはありですか?

小屋組みを洋小屋で組んだら、伝統構法とは言わないでしょうね。

洋小屋に特別の不都合は無いですが、トラスには沢山釘を使ったり、ギャングネイルを圧入したりするのではないでしょうか。
仮に講法に拘らないといしても、軒の出がどのくらいとれるのでしょうか?
洋小屋では、妻の軒の出が短い物が多いです。
伝統構法と聞くと、軒の出は、妻側も平側も4尺5寸~1間ぐらい出すのが流儀でしょう。

Q南アルプス 白根御池小屋のテント地

お世話になります。
8/22にここでテントで1泊したいと思っていますが、必ず事前予約が必要でしょうか?(まだ日にちが未定なので)
当日行って場所がなくて張れないこともありますか?
何日前ぐらいまでに予約した方がいいのでしょうか?
ご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

予約は不要です。
バンガローや区画の仕切ってあるテント場は別として、
テントを張る場所は早いもの勝ちです。
したがって、
当日、張る場所が無いこともあります。
山では、早め早めの行動に努めましょう。

白根御池小屋、水は豊富ですよ。

Q避難小屋の前での幕営について

避難小屋の前での幕営について。 特に幕営指定地でない非難小屋の前で幕営することは合法なのでしょうか?
(たとえば奥多摩の鷹ノ巣避難小屋や三頭山避難小屋の前など)
テントが張れるスペースがあれば可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

回答にはなりませんが、ご質問の内容は最寄りの山小屋に電話で聞くのが手っ取り早いかと思います。

ちなみに広い避難小屋で、室内にテントを張っているのを見た事があります。
小屋を破損したり、他の利用客に迷惑を掛けたりしなければ、室内テントならOKなのかもしれません。

Qログハウス、丸太小屋は素人でも建てられる?

ログハウス、丸太小屋は素人でも建てられる?

よくテレビでお金を掛けずに田舎にログハウスや小屋を自分達で建てた・・

というような紹介をされていますが、

プロに任せないで本当に素人で建てることは可能なのでしょうか?

相当勉強が必要だったり長い年月、資金が必要だと思うのですが・・。

また勝手に自分達で立てたそれらは法律に違反はしてないのでしょうか?自己責任・・?

Aベストアンサー

経験者が手伝ってくれるなら素人でも立てられます
きちんと届出もしているし税金も払っているので、闇物件ではありません
もちろんキットでなく、丸太の切り出しから皮むき組み上げまで素人作です
内部の電気や水道工事は業者が入りましたが、それ以外は全て素人です
期間は切り出してから3年位 大半は基礎と丸太の乾燥と皮むきそして加工
組み上げるのはそんなに大変じゃないですが、維持が独特なので手間は少しかかります


人気Q&Aランキング

おすすめ情報