画像が添付された投稿の運用変更について

総電子数の計算で幾らやってもCH4 H2CO3の計算ができまっせん!
ちなみに 
   4+  
     NH の場合も......

A 回答 (1件)

 『総電子数』って,全体で何個の電子があるかって事ですか?



 各原子の原子番号はわかりますか? 炭素(C)は,水素(H)が1,酸素(O)が8,窒素(N)が7,・・・ってヤツですが。

 各原子は原子番号と同じ数の電子を持っています。「総電子数」はそれを足し合わせれば求まります。

 例えば,CH4なら,C:原子番号6,電子6個,H:原子番号1,電子1個。CH4はC1個とH4個ですから,6+1×4=10で総電子数は10です。H2CO3も同様に計算して下さい。

> ちなみに 
>    4+  
>      NH の場合も......

 良く分かりませんが,「NH4+」の場合って事でしょうか? それでしたら,「NH4」については上と同様に計算します。で,「+」ですから,電子1個少なくなっています。つまり,上と同様に計算して得られた電子の数から1引いた数が総電子数になります。

 「+」の場合電子が少なく,「ー」の場合電子が多いのは分かりますか? 電子はマイナスの電荷を持っていますから,それが多いと全体は「ー」になります。逆に,マイナスの電荷を持った電子が少ないと,陽子のプラス電荷の方が多い事になりますから全体は「+」になります。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!