ジブリ最新映画『借りぐらしのアリエッティ』とその他のジブリ映画について

今夏上映される予定の『借りぐらしのアリエッティ』は80分の作品という記述を見ました。
これは正しいのでしょうか?
また私は短いように思ったのですが、これまでのジブリ作品はもっと上映時間長かったですよね?

『借りぐらしのアリエッティ』またはその他のジブリ映画作品の上映時間をご存知の方、ご回答宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

その80分とは企画書段階での目安の時間ではないでしょうか。


実際に出来上がったものが丁度80分になるのかどうかは
わからないと思います。
過去のジブリ作品でも80分を切るものもあるみたいです。

WIKIの記述から抜粋した上映時間
「風の谷のナウシカ」116分
「天空の城ラピュタ」124分
「となりのトトロ」88分
「魔女の宅急便」102分
「紅の豚」93分
「もののけ姫」133分
「千と千尋の神隠し」124分
「ハウルの動く城」119分
「崖の上のポニョ」101分
 :
「猫の恩返し」75分9秒12コマ <=この細かさは何!?^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『猫の恩返し』は80分より短かったんですね。
しかも急にかなり詳細ですね^^
各作品の時間も記載頂き、どうもありがとうございます。

お礼日時:2010/05/08 14:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外の反応の海外の反応

海外の反応に対する海外の反応ってあるんですか?

Aベストアンサー

ありました
たとえばここです
http://4chansokuhou.blog.fc2.com/blog-entry-35.html

あとは、下記文で検索してください
海外 "反応に対する反応"

Qスタジオジブリ作品はアニメ?、それとも映画?

よくスタジオジブリ作品の紹介とか評論とか宮崎監督をはじめとした関係者のインタビューとかでは作品のことを「映画」という言葉で(とくに最近数年は)よく表現していますが、他の劇場アニメは「アニメ」とはいっても「映画」とはあまりいいませんよね。

そこで質問なのですが、スタジオジブリ作品って皆さん「アニメ」として見ていますか?。それとも「映画」として見ていますか?。
あるいは世間一般の認識はどうなのでしょうか?


ちなみに私のある知人は「スタッフの意識が「アニメーションという技法を利用した映画」であるか「映画というメディアを使ったアニメ」であるかの違いでは」といっていました。

Aベストアンサー

 「アニメ」だろうと「映画」だろうと映像作品であることに変わりはありません。
 いわゆる劇場用映画(実写、長編アニメーション作品問わず)は、一時に(製作、宣伝に)投じる金額が大きくなり、TV用のそれと較べても大掛かりになってしまうので、現場では『本編』と呼んで、その他の作品と区別をすることがあります。
 邪推でしかありませんけど、ジブリの取り巻きがジブリ作品のことをわざわざ「映画」と呼ぶのは、劇場用であるいうこと以上に、この作品はタダのアニメ作品とは違うのだ、そんじょそこらのアニメと一緒にするな!と言いたいのでは?
 つまりこの表現の仕方の影に見え隠れしているものは、このような暗示をかけることで、自分たちの(作品)は特別なんだ!と思ってもらいたいという、かなり恣意的ないうプロパガンダなのではないかと思われます。
 そもそも「アニメ」と「映画」という言葉を対比として用いること自体がナンセンスです。
 大事なことは、その作品が劇場(映画館)で公開されたかどうかということではなく、面白いかどうかということに尽きるのではないでしょうか。
 いいかげんに業界も、こんな言葉遊びで人心を惑わすような売り方は止めといたほうが良いんじゃないかと思います。
 また受け手である我々ユーザーも、そこの所を良くわきまえて、こんなことぐらいで振り回されないように注意して行かなければいけないでしょう。

 「アニメ」だろうと「映画」だろうと映像作品であることに変わりはありません。
 いわゆる劇場用映画(実写、長編アニメーション作品問わず)は、一時に(製作、宣伝に)投じる金額が大きくなり、TV用のそれと較べても大掛かりになってしまうので、現場では『本編』と呼んで、その他の作品と区別をすることがあります。
 邪推でしかありませんけど、ジブリの取り巻きがジブリ作品のことをわざわざ「映画」と呼ぶのは、劇場用であるいうこと以上に、この作品はタダのアニメ作品とは違うのだ、そんじょそこら...続きを読む

Q海外の反応のサイトについて

海外の反応というサイトがうさんくささを感じます。
誰もが日本人を称賛してますよね?
ヨーロッパの人もアメリカ人も。
あれは管理人がネトウヨで自分に都合のよい
コメントのみを選択していると思うのですが
みなさんはどう思われますか?

あんなサイトばかり増えてるので
今はマスコミと同じくらいにネットの情報も
信じられないですね

Aベストアンサー

ネットなんて自分に自信のないエセ右翼ばっかりですから気にしない方がいいですよ。正直僕も毎回そういうのをテレビやネットで見てこの国はもうダメなんだろうな思うことも多いです。

Q「借りぐらしのアリエッティ」ハルさんの気持ち?

こんにちは。
先日テレビ放映した「借りぐらしのアリエッティ」を観ました。
主人公たちの敵ポジションだった、家政婦のハルさんという人がよくわからなかったので、皆様がどのような解釈をしているか伺いたく質問しました。

明らかに敵役なハルさんですが、つまるところ彼女は小人をどう思っていたのでしょうか?

1.小人を信じていない(母親を捕まえていましたが)
2.小人を信じていて、セリフ通り「盗人」だから憎んでいる
3.小人を信じ(すぎ)ていて、心のどこかで信じていない主人・ショウ(彼は見つけていないフリ)に存在することを証明したかった
4.小人を信じていて、見世物にして儲けたかった
5.小人を信じていて、立派なドールハウスをやるのを許せず、主人らが見つける前に駆除したかった

とりあえずこんな想像はできるのですが、きっぱりはっきり判断できる彼女のしぐさや言動はありますか?見落としてますか?
ショウが小人と接触していると感づいているシーンは何度かありますよね。
そのことから1は無いかな、と思うのですが、内心「坊ちゃんは心臓ではなく精神を病んでるのかも・・・」とか考えてる可能性もある気がします。(ジブリに限ってそれはないか?)

つまりどれも捨てがたいのですが、
あまりに悪役な彼女が少し気の毒です。
少しでも理解してあげたいと思います。

なお、原作未読、テレビ放映のみ視聴です。
どこかの雑誌で言われてたとかの情報でもかまいません。
理由がない想像でもいいので、よろしくお願いいたします。

長文・乱文で失礼いたしました。
m(__)m

こんにちは。
先日テレビ放映した「借りぐらしのアリエッティ」を観ました。
主人公たちの敵ポジションだった、家政婦のハルさんという人がよくわからなかったので、皆様がどのような解釈をしているか伺いたく質問しました。

明らかに敵役なハルさんですが、つまるところ彼女は小人をどう思っていたのでしょうか?

1.小人を信じていない(母親を捕まえていましたが)
2.小人を信じていて、セリフ通り「盗人」だから憎んでいる
3.小人を信じ(すぎ)ていて、心のどこかで信じていない主人・ショウ(彼は見...続きを読む

Aベストアンサー

私も2だと思いました。(5も入るかな)
勝手に家に住み着き、しかも黙って人の物を盗ってゆく。
彼女にとっては「ズル賢い小悪党」ってところでしょう。
ラストに激しく怒りをあらわしていたのも、三組の家族がいたことを知らないがために「ほとぼりが冷めた頃に帰ってきて、また盗みを繰り返すだろう」と思ったからだと思います。

ここからは個人的な解釈に入ります。
盗人・ドールハウス。この二つに注目してみましょう。
この家のために懸命に世話をしている自分が、一生かかっても暮らせないような素敵な家。それが盗んでいくだけの泥棒のために作られていたとしたら――。
こんなに面白くないことってないですよね。坊主憎けりゃじゃないですが、いつの頃からか、アリエッティたちに激しく嫉妬心を抱くようになった可能性はあると思います。
もしかしたら「絶対に小人にドールハウスは渡さない」くらいのことも思っていたかもしれません。
※カラスからアリエッティを助けた時に、ドールハウスをチラッと見ていた。
 銅鍋を拾った後に、わざわざ確認しにいったような気がするので。それほど、ドールハウスを意識していたのだろうとも解釈できます。

口は悪いですが、奥様の態度から考えると、つましく真面目に生きてきた方なのだろうと思います。

私も2だと思いました。(5も入るかな)
勝手に家に住み着き、しかも黙って人の物を盗ってゆく。
彼女にとっては「ズル賢い小悪党」ってところでしょう。
ラストに激しく怒りをあらわしていたのも、三組の家族がいたことを知らないがために「ほとぼりが冷めた頃に帰ってきて、また盗みを繰り返すだろう」と思ったからだと思います。

ここからは個人的な解釈に入ります。
盗人・ドールハウス。この二つに注目してみましょう。
この家のために懸命に世話をしている自分が、一生かかっても暮らせないような素敵な家。...続きを読む

Q韓国大統領の日本の悪口に対する海外の反応は?

韓国の大統領がアメリカ、ヨーロッパ、アジア等の訪問国で日本に反省を求め、日本の悪口を言いまくっていますが、これに対する諸外国の反応はどうなのでしょうか。韓国に同上的で理解を示しているのでしょうか。韓国に有利に働いているのでしょうか。それともみっともない事として各国は不思議な大統領と思っているのでしょうか。日本にとってはこれはマイナス、それともプラスなのでしょうか。諸外国の具体的反応が知りたいのでご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

客観的かつ冷静な反応,対応ですね。
言い換えますと、「無関心」と言っても良いくらい。

EU大統領のファンロンパイ氏のコメントが象徴的です。
朴槿恵の必死の日本批判に対し、
(1)「日韓の協力を支持する」と関係改善を促した。
(2)島根県の竹島問題を念頭に「領土問題は国際法に従って解決されるべきで、平和的解決を目指すよう求める」と述べた。
そうで、朴槿恵の言葉など、ほぼ全く無視して、常識的な正論を述べるにとどまっており、竹島問題では、どちらかと言うと国際司法裁判での決着に応じない、韓国側の対応を批判していると見ることも可能です。
欧米(特に欧州)は、ドライと言いますか、さすがに成熟していると言いますか、大人な対応です。

そもそも日本や中国ならまだしも、EU圏における韓国の存在感など「皆無」に等しいのですよ。
そんな国の大統領が、欧州には全く無関係で、真偽も定かでは無い「従軍慰安婦問題」などと言うワケの判らないことで日本批判を繰り広げたとして、日本との関係を悪化してまで、韓国の肩を持つ理由や動機は無いでしょ?

また、外交関係なんてものは、一朝一夕に築けるものではありません。
・韓国が国際社会や欧州各国に、どれだけ貢献してきたか?
・友好関係の構築に、どれだけ努力をしてきたか?
そう言うコトで、世界が力を貸してくれるかどうか?が決まるのですが、韓国など建国後、自国の発展で精一杯であり、それどころかアジアクライシスでは、国際社会(IMF)のお世話になって、財政再建した様な国です。

一方の日本はと言うと、そのIMFにアメリカに次ぐ第二位の出資国で、戦後は国際貢献など、地道な外交努力も抜かりなく行ってきた国です。

国内経済やら対日・対米外交などでも苦慮している朴槿恵が、欧州に助けを求めるのは判りますけどね。
しかし、「空気を読めよ・・」って感じです。

学校の問題児が、生徒会長の悪口を、隣の学校の生徒会長に告げ口する様な話しですから。
筋違いもいいとこで、欧州の生徒会長さんは、「そんなコト言われても知らんがな。自分の学校の問題は、学校内で解決すれば?」ってトコですかね?
問題児の韓国は、TPOとかが全く判っていないと言わざるを得ません。

あるいは、せいぜい「頑張ってる生徒会長の告げ口などする前に、せめて学級委員長を務められるくらい頑張れヨ!」とか?
そもそも韓国の大統領が、欧州へ行く目的として「必死に日本の悪口を言いに行く」と言う時点で『異常』なんです。

外交ってのは、「我が国と仲良くしましょう!」であって、「あの国が悪い!」なんてことを公式の場で言うのは、かなりの異常事態ですが。
それを各国で必死に力説するなんてのは、もうキ〇ガイじみてます。
時間の問題で、朴槿恵は国際社会から狂人扱いされることになると思われます。

客観的かつ冷静な反応,対応ですね。
言い換えますと、「無関心」と言っても良いくらい。

EU大統領のファンロンパイ氏のコメントが象徴的です。
朴槿恵の必死の日本批判に対し、
(1)「日韓の協力を支持する」と関係改善を促した。
(2)島根県の竹島問題を念頭に「領土問題は国際法に従って解決されるべきで、平和的解決を目指すよう求める」と述べた。
そうで、朴槿恵の言葉など、ほぼ全く無視して、常識的な正論を述べるにとどまっており、竹島問題では、どちらかと言うと国際司法裁判での決着に応じない、韓国...続きを読む

Q借りぐらしのアリエッティ 地上波放送はいつ?

借りぐらしのアリエッティは確かちょうど一年前くらいに映画公開でしたが地上波放送はそろそろなんでしょうかね?


映画公開から一年ではまだ早いですかね?

Aベストアンサー

来年1,2月頃(DVD発売から半年以上なので)だと思いますけど...

「猫の恩返し」公開日2002年7月20日、DVD発売2003年7月4日、TV公開2005年8月26日
「ハウルの動く城」公開日2004年11月20日、DVD発売2005年11月16日、TV公開2006年7月21日
「ゲド戦記」公開日2006年7月29日、DVD発売2007年7月4日、TV公開2008年7月11日
「崖の上のポニョ」公開日2008年7月19日、DVD発売2009年7月3日、TV公開2010年2月5日
「借りぐらしのアリエッティ」公開日2010年7月17日、DVD発売2011年6月17日、TV公開未定

宮崎駿&ジブリ劇場作品TV放映リスト
http://anime.geocities.jp/kingbehenmoth/index.html

Q喫茶店などで先に席を取っておく行為 海外の反応

今日ドトールにて鞄を置いて席を取っておいたところ、中国の方が座っていました。
日本語は分からないみたいで英語で話したところ中国人みたいでした。

英語で日本の文化が喋れる程上手くないのでしょうがなく喫煙席に移動しました。
ドトールの場合は混んでる時は席を取ってますかって聞かれるので、席を取っていましたが
これは日本だけの文化なのでしょうか?

ふと思うと中国では鞄なんて置いて席離れたら取られちゃいますよね。
だからそういうのは無いんだろうなと思いましたが。どうなのでしょう?

Aベストアンサー

仕事で中国に住んでいましたが、質問者さんが体験した
文化の違いは日常でした。

席に物をおいて取る事自体は、中国でもやる人はいましたが
席に人がすわってなければ、平気で座る人もいましたよ。

極めつけは、良く列車で移動したのですが、指定席をとっていても
空席であった事は一回もなく、必ず誰かすわってましたね。

対応も様々で、素直にどいてくれる人もいれば、
二人組で別々の席になってしまい、たまたま自分の取った席が
隣同士になった人は、席を変われと言う人。
これも行き先が同じならいいですけど、違うのに無茶ぶりするですよ。

それと、全席してなのに列車に乗り込むときに我れ先に
みんな乗り込むので、日本だと1、2分で全員のれるのに5分以上かかってました。

最初は面食らいましたが、列車に乗るとまずは席を確保する交渉が楽しんでました。

Qジブリ作品

これから先ジブリ作品の
昔のもの(魔女の宅急便や耳をすませばなど)は
ブルーレイで発売されると
思いますか?

Aベストアンサー

すでに「崖の上のポニョ」を手始めにパナソニックと共同で全ジブリ作品がブルーレイ化される事が公表されています。
ポニョは今年の12月発売なので他の作品も来年あたりには発売されるんじゃないでしょうか。

Qジブリってなんですか? 「トトロ」「ポニョ」などジブリ作品が色々ある中ちょっと疑問に思ったことがあ

ジブリってなんですか?

「トトロ」「ポニョ」などジブリ作品が色々ある中ちょっと疑問に思ったことがあります。
僕は「トトロ」「ポニョ」と、聞くとどこで知ったのか「ジブリ作品だ」とそれが当たり前のように思ってたのですが、よく考えてみたら、「ジブリ」の名前は知ってるけど意味は知らないのです。

ジブリが何なのか教えてください

Aベストアンサー

ジブリというのは、スタジオジブリというアニメーション制作会社のことです。
この会社が作ったアニメ作品を「ジブリ作品」と呼びます。
詳しい業務内容などについては下記をどうぞ。
http://www.ghibli.jp/profile/

ジブリという名前は、サハラ砂漠に吹く熱風を意味するイタリア語・GHIBLIからつけられているそうです。
http://www.ghibli.jp/qa/
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA

Qジブリ作品の英語の題名を

いつもお世話になります

ジブリ作品の英語の題名を分かるだけ教えてもらえないでしょうか?
今分かっているのは魔女の宅急便がkikis deriveryだけです

ほかの作品の題名をご存知の方、ぜひお願いします

Aベストアンサー

↓を参考下さい。

http://www.yk.rim.or.jp/~wadakun/getro/mtos/2.html

参考URL:http://www.yk.rim.or.jp/~wadakun/getro/mtos/2.html


人気Q&Aランキング