最新閲覧日:

銀色夏生さんの詩集を読もうと思っています。といってもたくさんあるようなので、皆さんに何が良かったか教えていただきたいと思いました。私的には恋に悩んだとき、ちょっと人生に行き詰まってしまったとき(笑)に読んだらぐっと来るものがいいです。ご意見をぜひ参考にさせていただきたいのでお願いします!

A 回答 (6件)

はじめまして。


すでにたくさんの回答が寄せられていますが
私も仲間に入れてください。(^^

私も十年以上前から銀色さんの詩を読ませてもらってます。
たくさんお気に入りがあるのですが、その中でも
「これもすべて同じ一日」は角川文庫では一番最初?に出たもので
まっすぐな気持ちがよく表現されているような気がします。
あとは「君のそばで会おう」「葉っぱ」とかも好きです。
また「微笑みながら消えていく」は失恋&失職の時に何度も何度も読み返しました。勇気づけられましたよ。

銀色夏生さんの公式ページ「小窓からこんにちは」もあります。
銀色さんの言葉で全作品の紹介をされているので
ご覧になってみてはいかがでしょうか?
petticoatさんの心にぴったりくるような作品に出会えるといいですね。

参考URL:http://www5a.biglobe.ne.jp/~sanpo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLまでありがとうございました。皆様からいろいろと紹介していただき、すごくまよってしまいました。でも、時間をかけてゆっくりと読んでいきたいと思います。natural-leafさんのご紹介してくださった中で題名で選ぶなら「微笑みながら消えていく」というのがきになります。今私学生なのですが、これから社会に出ると勇気付けてほしいことたくさんできるでしょうし・・・ほんとにどうもありがとうございました!!

お礼日時:2001/04/03 14:11

『恋が彼らを連れ去った』(幻冬社文庫)


 恋愛ってこんなに切ないんだよねと、思わず泣きたくなってしまう詩集です。
 私は、この詩集を読むと旦那様に会いたくなっちゃうんですけど(笑)なんとなく大切な人をもっと大切にしたくなる詩集かな。
 お気に召すといいのですけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「恋が彼らを連れ去った」ですか・・・恋愛のせつなさ・・・・良いですね!!旦那様に会いたくなってしまうなんて!!絶対読んでみます!!ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/03 14:04

私が好きなのは、詩集「ロマンス」、「春の野原 満天の星の下」です。


銀色夏生さんの詩集は、読んでいて切なさがこみ上げてきます…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!!「ロマンス」「春の野原 満天の星の下」参考にしたいと思います。銀色夏生さんの詩は本屋で少ししか読んだことがないのですが、家でゆっくりと読んで見ます。

お礼日時:2001/04/03 14:02

私は文庫「あの空は夏の中」、単行本「無辺世界」ですね。



「無辺世界」の最後の1文は「アルジャーノンに花束を」の最後の一文に勝るとも劣らない名文です。

あと、大沢誉志幸さんの初期の作品の歌詞は、ほとんど彼女が書いていますので、これもお勧め。
曲とあいまって、すごくすごくいいです。
4thアルバム「SCRAP STORIES」に収録されている「フランス海岸」なんか魅力満開です。
ぜひぜひ一度お聞きください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました!!「アルジャーノンに花束を!」は感動したので「無辺世界」興味がありますね。あとは「あの空は夏の中」も参考にしたいと思います。銀色夏生さんというのは男性だとずっと思っていました(笑)女性なんですか・・・・・大沢誉志幸さんの曲って聞いたことないんで、今度レンタルショップで調べてみたいと思います。

お礼日時:2001/04/03 13:59

私も「わかりやすい恋」ですね。

写真も詩も読んでて(見てて)せつなくなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます!!銀色夏生さんは写真も素敵ですよね。「わかりやすい恋」よんでみます!!

お礼日時:2001/04/03 13:54

私も昔から銀色夏生さんの詩が大好きです!何歳になっても、いつでも今現在の気持ちに合わせて読めるのも魅力ですね。


私のイチオシは「わかりやすい恋」(角川文庫)!
モデルは若き日の森高千里さんで、ほんっとにカワイイです!!さて肝心の詩ですが、十代~二十代前半の女の子の揺れ動く微妙な恋心が表現されていて、恋をしている時に読むと胸がキュンとなります。
「あの空は夏の中」「Balance」(角川文庫)もなかなか良いですよ!petticoatさん位の年齢ならきっと共感できると思います。
私は銀色さんの撮る写真も好きなので、全ページ詩ばかりの詩集よりも写真の入っているものが好みですが、本当にどれも良いのでぜひぜひ読んでみて下さいね!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。「わかりやすい恋」ですか。題名が良いですね!「あの空は夏の中」「Balance」もいいのですか。読んで見ます!いろいろと考えてくださってかんげきです☆

お礼日時:2001/04/03 13:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報

カテゴリ