今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

HPのパソコンって中国製ですか?
性能はどうなんでしょうか?
Lenovoと比べたらどちらがいいですか?

使いやすさなども教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>HPも日本製ではない



HPのノートPCは中国製だと思います。上海と重慶だったかな。
富士通、オンキヨー、EPSONは日本製だったと思います。

ThinkPadブランドはIBMの頃と同じなのは見た目だけは堅牢そうな形と名前だけで中身は別モンですね。
使ってる部品や素材の低品質はモチロンですが造りも手抜きが目立ちコストダウンの塊のようで安っぽくて感心しません。
この辺りはDELLやGatewayも同様ですがLenovoより動作に安定性があるように思います。
1~2年で壊れる事はないと思いますが私は個人的にお金を出して買おうとは思いません。

HPが安モンPCの中では一番マシだと思いますけど。
いずれにしても安モンの域を出ませんから過大な期待は持たない方がいいですよ。


>ノートなら性能は同じ位か?

コストパフォーマンスで行けばHPのAMD製CPU搭載機が一番です。M880Gチップセットが強力で幅広い用途をカバー出来ます。
Intel製CPU搭載機は各社共通で価格次第で高性能になりますが高性能=高価格ほどコストパフォーマンスは悪くなります。
重量級3Dゲームや高画質動画編集が絡まなければ高性能CPU搭載機はお勧めしません。ブランドを問わず2コア1.8G程度のCPUが搭載されていればCPUによる体感差がないため支払う対価におかげがありませんから。
メモリは搭載量が多ければ多いほど速度アップに繋がるというような部品ではありませんから惑わされないように。ほとんどの用途で2Gあれば十分です。

http://h50146.www5.hp.com/products/portables/per …

ご予定の用途に重量級3Dゲームや高画質動画編集が含まれるなら上記PCは性能が付いていきませんから外して下さい、っていうかもともとノートPCには無理がある用途です。
    • good
    • 3

今時国産品なんて存在しませんから。


日本製をうたっているHPのデスクトップにしても、中国製などの部品を集めて、最終的に日本で組み立てているだけです。
国内メーカーなら、最終的な品質検査は国内基準にあわせて行ってますから、原産国がどこであろうが、一定の品質は保ってますが。

LenovoはThinkPadなら品質的にはそれなりですが、それ以外だとHPの方がマシだと思いますよ。

基本的にスペックが同じなら性能は同じです。
ただし、キーボードのレイアウトだとか、筐体内のエアフローの設け方とかで、実際に使用する際の印象は変わってきますが。

量販店で売っている物であれば、実際に店頭で触って確かめる方が良いですね。
特にキーボード。

デスクトップであれば、付属のキーボードは端からおまけ・予備なので、それは使わずに使い易いキーボードを別途購入して使う事になりますが、ノートで外付けキーボードは流石にノートにした意味が無いので、内蔵キーボードの出来は、かなり重要なポイントになります。
    • good
    • 1

追記、


HPのPCで東京生産。やMADE IN TOKYOはDESKTOP PCに貼られていたラベルです。
    • good
    • 1

HPのPCには東京生産。

やMADE IN TOKYOってステッカーが貼られています。組み立てを日本で行っただけで、使用している部品は100%MADE IN JAPANではありません。CPUは日本で生産してないでしょ?

MAINで使用しているNOTE PCはLENOVO 3000 N100です。
おもいっきりMADE IN CHINAと記載してあります。ですが、HPにせよ、lenovoにせよ丸3年は使用しておりますが、今のところ不具合は出ておりません。

性能の良いpcが欲しければ、cpuやmemory、hddの容量等にこだわったほうがよろしいかと思います。
あとは、メーカー保証(3年や5年など予算と都合に合わせて)に入ればいいと思います。
HPもlenovoもフリーダイヤルです。何度か電話したことがありますが、運よく、どちらもすぐにつながりました。

使いやすさという点では、HPのNOTEやDESKTOP用のキーボードは少し固め、LENOVO 3000も少し硬めです。
個人的にはFUJITSUのNOTE PC用のキーボードタッチが好きです。

出来れば実際にご自分で触って確かめられれば良いのですが。キーの配列なども微妙に違います。

ビジネスモデルですと、あまり余計なソフトが入っていなくていいですね。
CPUがT5500、MEMORY 2GB、OS 7 ENTERPRISEでlenovo 3000 N100を使用しておりますが、結構快適ですよ。ウイルスバスター2010とoffice pro 2003が入っております。
office 2007 proやoffice 2010 pro betaも試しましたが、これといって特別遅いと感じたことはありません。さすがに動画のエンコードや画像編集はきついですが。
    • good
    • 0

>性能


機種毎にピンキリですからなんとも。
CPUやメモリ、チップセットその他の性能に関わる基幹部品が同じなら性能は同じですし、ソフトウェア面や液晶のグレア/ノングレアの違い、キーボードのキー配列・キータッチの違いとかを言い出したらこれは個人の好みに大きく影響されるところ。優劣は一口には言えません。
同じ予算枠で切っても、両社ともにキャンペーン価格でないと買う気がしない(それだけキャンペーン価格がお買い得)ってのも一緒ですし。

どっちがどうというのであれば、利用目的と検討中の機種を教えていただかないことには。
傾向としてはThinkPadはモバイルに強く、HPのノートはそちらかというと据え置き的な用途に強い…ような印象はありますね。IdeaPadやLenovo Gシリーズは国産的なプレミアム感を求める場合検討対象外でしょうし言及しません。
    • good
    • 0

カテゴリ的にノートの話だと思うので。



HPのデスクトップ機は全台日本製ですが、ノートについては原産国を明示はされていません。むしろ国産は一切ないはず。いささか古い記事ですが、
http://journal.mycom.co.jp/kikaku/2007/11/28/002 …
>同社のノートPC以外では、国内向けワークステーション、エンタープライズサーバーなどのほぼすべて、特にデスクトップPCの100%がここで生産されている。

Lenovoについては、少なくともThinkPadブランドの製品については設計、および耐久性テストの基準値は日本で決定されています。旧IBM時代から続くこの耐久性テストは別名拷問テストとも呼ばれ、業界でも最高水準の一角にあるはずです。
工場は海外にあるとしても品質面では日本水準と言っていいのではないかなと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
購入予定はノートです。
…となると、HPも日本製ではないということになりますね。
う~ん、またどちらを買うか考えてしまいました。
ノートなら性能は同じ位ですかね?

お礼日時:2010/05/05 01:36

Lenovoは中国製ですが


HPはすべて日本製です。

両方つかってますが、HPのほうがいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

そうなんですね。HPとLenovoでどちらを買おうか迷っていたので、参考になりました。

お礼日時:2010/05/04 21:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む

Qhp,dellなど外国製パソコンと日本製どちらが

hp,dellなど外国製パソコンと日本製どちらがいいですか、他の質問欄では外国製のほうが良いように
書かれていたのですが、・・・購入に当たって

Aベストアンサー

仕事を含め、デル、HP、東芝、NEC、富士通、シャープ、工人舎、アスース、イーマシンなどいろいろなパソコンを使ってきました。ディスクトップもノートもあります。

個人的な感想かもしれませんが、やはりコストをギリギリまで絞っているデルやHP、イーマシンなどは年数が経つと壊れやすくなります。このあたりは値段も安いので、一括で損金計上出来る程度のモノを買い3年で交換する目安を立てています。
日本のものでも、富士通、シャープは相性がよくないのか、壊れやすい気がします。
工人舎、アスースにいたってはスペックギリギリですので、最初から割り切って使用する必要があります。

個人的にすごいなと思うのは東芝です。
私が購入しただけでも、5台程度ありますが、同時期に買った他のPCが壊れていく中でほとんど故障せずに代替わりしています。
また身内が購入し海外などにガンガン持っていって使用していた2台も、ほぼ故障せずに使用できています。

個人的には東芝のノートが一番信頼性が高いと思っています。

QDELLと日本HPのデスクトップPCどちらが良いの

DELLと日本HPのデスクトップPCどちらかで購入を考えています。
用途は、自宅個人用ではなく、職場用です。
どちらのメーカーがトラブルが少なく、安定して使用できるPCなのでしょうか?

NETの口コミには、どちらのメーカーも良い点、悪い点トラブル発生あり等、と記載されており、
やはり好みの問題だと思いますが...決めかねています。

現使用は、DELLデスクトップPCを使用しているのですが、メモリ等少なくスペックが低いため
買い替えを検討しています。

スペックは、わりとハイレベルな下記条件で購入検討しています。
・メモリ:16GB
・CPU:インテルCore i7-4770シリーズ
・HDD:1TB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
その他の仕様は、上記に付随する部品でokです。予算は、20万くらいまで。
OSは、Win7(現時点業務の都合上、後々にWin8にup予定)搭載版です。

今のところ候補は、
・DELLなら、Precision T1700シリーズ(メモリは別途増設予定)
・日本HPなら、HP Elite Desk 800シリーズあたり
を見つけたのですが、各メーカーに条件をみたす機種が他にあるかもしれませんが...

日本HPは、今まで購入経験がないため、どの機種が打倒なのかもわかりません。
HPのWEBサイトは、仕様比較が見ずらいので更にわかりません。
条件をみたすPCは、どちらのメーカーがお奨めなのか、そのあたり分かる方教えていただけないでしょうか。

DELLと日本HPのデスクトップPCどちらかで購入を考えています。
用途は、自宅個人用ではなく、職場用です。
どちらのメーカーがトラブルが少なく、安定して使用できるPCなのでしょうか?

NETの口コミには、どちらのメーカーも良い点、悪い点トラブル発生あり等、と記載されており、
やはり好みの問題だと思いますが...決めかねています。

現使用は、DELLデスクトップPCを使用しているのですが、メモリ等少なくスペックが低いため
買い替えを検討しています。

スペックは、わりとハイレベルな下記条件で購入...続きを読む

Aベストアンサー

◆DELL(Precision T1700)
http://configure.apj.dell.com/dellstore/config.aspx?oc=w6170s4ojp&model_id=precision-t1700-workstation&c=jp&l=ja&s=bsd&cs=jpbsd1
◆日本HP(Elite Desk800)
http://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/DisplayProductInformationForBusiness-Frame?CategoryName=SERI:3219&ProductSKU=BASE:11767

上記サイトから
・Windows7 Professional
・メモリ:8GB
・CPU:インテルCore i7-4770シリーズ
・HDD:1TB
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチ
※モニタ無し
※T1700にメモリ16GBモデルが無かったので、8GBで構成

して価格を比較すると、

DELL:\174,980
HP:\161,700

となりますが、T1700がグラフィックカードが搭載されているための価格差かと思います。

この2機種での決定的な違いは、チップセット
T1700:C226
Desk800:Q87 Express
で、C226はECCメモリに対応できるようですが、構成上は非ECCメモリです。ECCと非ECCとの違い等は体感できないので、安価であるECCで十分と思っています。

弊社では、DELL(Optiplex)を業務用に、CADステーションにHP(Z220)を利用しています。CAD利用にHPを採用しているのは、昔Unixステーション時代からHPを利用していたに過ぎません。社内にPCに強い人間がいるので、メーカーサポートが不要なので、サービスの違い等は実感できませんが、少なくともハードウエアトラブルは、ほぼありません。しいて言うなら、導入後3年を経過するころから、HDDが要交換となる個体が出てきますが、これは単純に利用時間の差かと思っています。

◆DELL(Precision T1700)
http://configure.apj.dell.com/dellstore/config.aspx?oc=w6170s4ojp&model_id=precision-t1700-workstation&c=jp&l=ja&s=bsd&cs=jpbsd1
◆日本HP(Elite Desk800)
http://h20547.www2.hp.com/is-bin/INTERSHOP.enfinity/WFS/Directplus-Customer-Site/ja_JP/-/JPY/DisplayProductInformationForBusiness-Frame?CategoryName=SERI:3219&ProductSKU=BASE:11767

上記サイトから
・Windows7 Professional
・メモリ:8GB
・CPU:インテルCore i7-4770シリーズ
・HDD:1TB
・光学ドライブ:...続きを読む

Qマウスコンピューターは信頼できますか

マウスコンピューターでパソコンを買うつもりです
マウスコンピューターのサポートとかは大丈夫ですか?
ちなみに
http://s.kakaku.com/item/K0000580313/
を買うつもりです

Aベストアンサー

マウスPCは過去2台、現在1台使用中ですが、特に大きな問題はありませんでした。
ですが、機械ですから、当たり外れは当然あると思います。

メーカーですから、初期不良の保障や通常の保障は付いているので対応してくれるはず。
ただ、通販ですから返品などの場合、いちいち宅配の手続きが面倒なのでピックアップ(引き取り)タイプか、資金的に余裕があればオンサイト(業者が来て修理してくれる)タイプの保障をオプションで付けると便利です。

質問者さんはメジャーメーカー製PC以外のデスクトップPC、いわゆる汎用のPCは使ったことはありますか?
メジャーメーカー(NECとかソニーとか)のPCはモニターとセット品で、独自カスタマイズされて
使いやすくなっています。
汎用品は、モニター電源も独立とか、共通規格でできていますのでセット品とは少し違います。
パーツをそろえて自作するPCと同等です(なので、モニターだけ使い回し、などが可能です)。
面倒と言えば面倒、普通と言えば普通。

マウスのPCや、通販メーカーはだいたいがそういう汎用品のセットです。
PCケースなどがオリジナルだったりするだけです。
その分、安いです。

もちろん、サポートはしっかりあります。
ですが、この手のPCは、ある程度のスキルがある人が買う品物と考えていいです。
もし、自称「初心者」なら・・・少し難しいかもしれません。
どちらかと言えば、メーカーサイトのQ&Aとか、自力解決できる人向けです。

ですが、近年は安さのせいか、初心者の方も多く買うようなので、昔より問い合わせメールの返信が素早くなってきている感じがします。
自社購入サイトで、昔は無かった、出張PC初期設定を有料でするオプション、とか、保障も通常保障以外に付加価値付きのがあったりと、少しづつよくなっていいるは思います。
私も、たまにメール問い合わせなどしますが、返信は速いです。
今まで、マウスで、大きな故障などでサポートを依頼した経験は無いです。

サポート体制の違いなども製品価格に左右される部分ですので、サポート重視ならメージャーメーカー製がお勧めですね。

ただ、電話サポートはどこのメーカーでも何でも、簡単につながらず、また、話だけでなかなか解決しないのが常ですよね。

マウスPCは過去2台、現在1台使用中ですが、特に大きな問題はありませんでした。
ですが、機械ですから、当たり外れは当然あると思います。

メーカーですから、初期不良の保障や通常の保障は付いているので対応してくれるはず。
ただ、通販ですから返品などの場合、いちいち宅配の手続きが面倒なのでピックアップ(引き取り)タイプか、資金的に余裕があればオンサイト(業者が来て修理してくれる)タイプの保障をオプションで付けると便利です。

質問者さんはメジャーメーカー製PC以外のデスクトップPC、いわゆる...続きを読む

Q中国生産以外のパソコンはどこのメーカーでしょうか。

 ウインドウズ10を購入予定なのでまだ先の話なのですが、中国で生産された部品を使用しているパソコンを購入したくありません。すべて国内生産のパソコンならなおいいのですが、もしそのようなメーカーがありましたら教えてください。
 また、ウインドウズ8および8.1は使いにくいと聞きましたが、どういうふうに使いにくいのでしょうか。私が今使っているのはビスタなのですが、こちらもわかるようでしたら、詳しく教えていただけたらと思います。お願いいたします。<m(__)m>

Aベストアンサー

全ての部品を国内で生産しているメーカーはありません。

多くのメーカーが使用しているIntel(アメリカの会社)のCPUは、ベトナム・シンガポール・マレーシア等の東南アジアが生産拠点です。

多くのメーカーがパソコンの組み立てまでを中国等で行なっているのに対して、富士通は部品の最終受入試験、CPU等の部品の組み込み、最終組み立て、出荷試験を国内の生産拠点で行なっています。
ノートパソコンについては、島根県出雲市にある島根富士通が行なっています。
http://www.izumo-brand.jp/goods/h24/fujitsu.html

デスクトップパソコンについては、福島県伊達市にある富士通アイソテックが行なっています。余談ですが、このことから2011年3月11日の震災後は、富士通のデスクトップパソコンの供給がしばらく停止していました。
ただし、一部のデスクトップパソコンについては、国内生産で無いものもあります。(どの機種がと言うのはわかりません、ノートについては全機種国内生産です)

以下の記事も参考にして下さい。
http://ascii.jp/elem/000/000/561/561449/

Windows8が使いにくいと言われるのは、Windows7までと大きくユーザインターフェースを変えたためです。例えば、スタートメニューが無いとか(タブレットのような画面になってしまっている)。

次期Windows10では、その辺は改善されるようです。
http://cloud.watch.impress.co.jp/docs/special/20141007_670072.html

全ての部品を国内で生産しているメーカーはありません。

多くのメーカーが使用しているIntel(アメリカの会社)のCPUは、ベトナム・シンガポール・マレーシア等の東南アジアが生産拠点です。

多くのメーカーがパソコンの組み立てまでを中国等で行なっているのに対して、富士通は部品の最終受入試験、CPU等の部品の組み込み、最終組み立て、出荷試験を国内の生産拠点で行なっています。
ノートパソコンについては、島根県出雲市にある島根富士通が行なっています。
http://www.izumo-brand.jp/goods/h24/fujitsu....続きを読む

QCeleron、Coreの違いは?

こんにちは。
PCのCeleron、Coreの違いを教えてください。
CPUの動作周波数GHzなども関わってくると思いますが、
呼び名が違うCeleron、Coreの内容が知りたいです。
Celeron、Coreの何千Mは数字が多い方が性能が良いようで。
また、CeleronよりCoreの方が良いのかと。
Coreでも i3 より i5 の方が動作向上になると思いますが。

詳しく分かる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手軽でお買い得なブランドとして受け止められたりもします。

現在のCeleronは、2,3世代のCeleronに比べれば
デュアルコア化していますし、2,3世代前のCore2Duoより高性能の場合もあります。

Pentiumは、Coreシリーズが出てくる前は、パーソナルのハイエンドがPentiumでしたから
「とにかくPentiumを買っておけばいい」という層がいるので
あえて、CeleronとCoreiの間に、Pentiumというブランドを復帰させています。
Celeronでも充分だけど、Pentiumブランドを支持する人にとって、これは良い選択肢です。


ともかく、CeleronやPentiumは、名称の歴史は10年以上ですから
単に、Celeronと言っても、その性能を推し量ることはまったくできないのです。


そういったブランディングがあるので、基本的には
上級ブランドのものは、同じクロックでは性能が上となります。

これはCPUアーキテクチャーの差や、CPUキャッシュの量の差
メモリーとのインターフェイスの速度の差などから生じます。


ただ、コア数が多いからこそ、上級ブランドであり高速という場合もあります。
(たとえば典型的にCore2QuadとCore2Duoがそういう関係でした)

しかし、実際にはソフトウェアの処理内容によっては
デュアルコアの効果が期待できず、上級ブランドでありながら
処理性能が同等になることもありえます。

CPUキャッシュが多くても、処理内容によっては
速度差は小さくなります。

ですから、細かいところを気にして比較しても
気に病むだけ無駄という場合もあります。

私は、メインのパソコンは動かしっぱなしで
エンコードや動画再生などを行いながら、さらに負荷の高い処理をしたりもするので
Core2Duoから買い換えるなら、4コアは欲しいなぁ…と考え
実際、パーツ販売店に行ったら、4コアでお買い得そうなものがCorei5 2405Sだったので
それとM/Bとメモリーを揃えて、購入しました。

ほかのCPUとの比較なんか、あんまり難しく考える必要は無いと思っています。
それは、市場原理が、お買い得なものを自然に作り出していくからです。

まぁ、完成品PCで考える場合は、考える要素がGPUやメモリーなど
より複雑な要素が必要になるので、CPUの差は、あまり難しく考えないほうが楽ですよ。
多少の性能差は、スペック厨とかベンチマーク厨だけが気にしてればいいんです。


より正確にCPUを選ぶためには

自分が、どういったソフトをどう使うのか?
そこに、マルチコアやHTによる多スレッド環境がどのくらい有効なのか?
速度低下の原因となるものが、どこにあるのか?

いろんな要素を、充分に把握する必要があります。

あるいはCPUのランクを落としてでも
メモリーをより多くしたほうがいい場合もありますし
CPUもメモリーもそこそこのまま、SSD+HDDにするほうが良い場合もあります。


ノートPC特有の問題としては、CPUもGPUも換装できないという基本則があります。
(例外はありますけどね)

ですから、Celeronなどを選ぶ場合は、ちょっと踏み込んで
CPU内蔵GPUが何か?そこも確認しておきましょう。

似たような性能の二つのCeleronやPentiumなどの間で
実際には、GPU性能に格差があるような場合もあるのです。

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手...続きを読む

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

Qキングソフトは問題ないですか?

キングソフトは問題ないですか?
 年内にパソコンを買い換えるつもりですが,Officeをどうしようか迷っています。ワード,エクセル,パワーポイントの3つは必要なのですが,MSのやつだと結構高い。キングソフトだとうんと安いですが,これは完全互換,と考えていいのでしょうか。なにか,致命的な欠点とかありますか?
 それほど高度な使い方はしないので,大きなトラブルがなければキングソフトがいいなあと考えているところです。
 賛成あるいは反対,どちらでも結構ですのでご意見聞かせて下さい。

Aベストアンサー

> うんと安いですが,これは完全互換,と考えて
数あるMS-Office互換ソフトの一つで見た目がよりMS-Officeに近いものです。
操作性、ファイル形式で一部互換性があると考えた方がいいです。

OpenOffice.org等の他の互換ソフト同様にマクロ(VBA)に対応していない、表や図がずれるとかの問題があります。
http://ascii-business.com/special/kingsoft/061108kingsoft-01.html

> それほど高度な使い方はしない
Kingsoft OfficeでもOpenOffice.orgでも個人的につかう分には問題ないです。
ただ、仕事で使うとなると些細な事でも無用のトラブルに繋がる危険性はあるかと思いますよ。
問題があった場合に、関係ないのに理解のない人から無意味に安もの使っている奴が悪いとか言われるとか。

体験版あるから、それで試してみてからでも遅くないと思いますよ。
http://www.kingsoft.jp/

> ワード,エクセル,パワーポイントの3つ
Word/Excelはプリインストールされているの多いけど、PowerPointは別に買わないとなりませんからね。
最近はPowerPointも付属したオリジナルモデルもありますけど。
ところで、現在、使っているPCに付属したのではなく、別途購入したPowerPointは持っていないのですか?
別途購入したソフトなら、古いPCでの使用を辞めれば新しいPCでも使えますよ。
MS-Officeなら同一個人使用のマシンに限り2台まで入れて使う事も認められていたはずです。

> うんと安いですが,これは完全互換,と考えて
数あるMS-Office互換ソフトの一つで見た目がよりMS-Officeに近いものです。
操作性、ファイル形式で一部互換性があると考えた方がいいです。

OpenOffice.org等の他の互換ソフト同様にマクロ(VBA)に対応していない、表や図がずれるとかの問題があります。
http://ascii-business.com/special/kingsoft/061108kingsoft-01.html

> それほど高度な使い方はしない
Kingsoft OfficeでもOpenOffice.orgでも個人的につかう分には問題ないです。
ただ、仕事で使うとなる...続きを読む

QiTunes用のパソコンでストレスなしで使用できる性能は

新しい小型ノートパソコンの購入を検討しているのですが
最近のパソコン事情に全く詳しくなく困っています。
以下の用途で使う場合、どのくらいの性能のパソコンであれば最低限ストレスなく使用できますか?

iPhone6とiPad mini2のバックアップ
iTunesに曲を取り込み保存しておく(約4000曲)
iPhoneで撮影した画像、動画データの保存(約1500)
YouTubeでHD画質の動画を見る(iPadで見れなかった時見る程度)
少しoffice作業(無くても構いません)

iPhoneとiPadのバックアップ用としてメインに使用
それでいて使い勝手が面倒ではない感じならなお良いのですが。
もしよろしけばどの程度の製品が基準かなど教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんばんは

小型ということで持ち運ぶのでしょうか?
持ち運び向けのものでしたらこのあたりのスペックでしたら
その用途でしたらなにをするも快適に使えるかと思います。
http://121ware.com/psp/PA121/LEARN/ENTP/h/?tab=LRN_Z_PC_LHZ_ST
小型ですが、起動もかなり速いので、ストレスは感じないと思います。

持ち運ばないし、多少大きくてもよく、Office不要、iTunesでバックアップ、youtubeのHD動画を観られればいいので極力安いものをという感じでしたら
これとかが安くて良いと思います
http://www.e-trend.co.jp/pcaux/8/25/product_1056699.html

ストレスを感じない基準が人それぞれなので難しいですが
スペック的には最低ラインで
CPU Corei3 2GHz以上
メモリ4GB以上
ビデオチップ HD Graphics 5500 以上

快適ラインで
CPU Corei5 以上
メモリ8GB以上
ビデオチップ Iris Graphics 6100以上
ストレージ SSD
持ち運びなら上記+
重量1kg未満、バッテリー稼働時間6時間以上

が目安かなと思います

上の機種がほぼ快適ライン
下の機種がほぼ最低ラインです。

バックアップ先はPCではなくDLNA対応のNASにすると、
自宅なら直接iPhoneやiPadなどからバックアップした音楽や画像、ビデオにアクセスして再生できますし容量も気にする必要が無く便利です
テレビ視聴/録画用がメインのNASですが、nasneとかは快適に動作するNASで、iPadなどからテレビも観られるようになるので興味があればオススメです。

参考になれば

こんばんは

小型ということで持ち運ぶのでしょうか?
持ち運び向けのものでしたらこのあたりのスペックでしたら
その用途でしたらなにをするも快適に使えるかと思います。
http://121ware.com/psp/PA121/LEARN/ENTP/h/?tab=LRN_Z_PC_LHZ_ST
小型ですが、起動もかなり速いので、ストレスは感じないと思います。

持ち運ばないし、多少大きくてもよく、Office不要、iTunesでバックアップ、youtubeのHD動画を観られればいいので極力安いものをという感じでしたら
これとかが安くて良いと思います
http://www.e-trend...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む


人気Q&Aランキング