昭和54年10月から55年3月まで、放映されていた
宇宙空母ブル-ノアのオ-プニング、エンディングの主題歌(主人の記憶では、
沖田浩之が、歌ってたそうです)教えて下さい。
またビデオ、DVDとかも発売しているのなら発売元教えて下さい
なんでも製作会社は、倒産したと言ってました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1年以上経過しているのに、何事?と思われるかも知れませんが。

^^;
たまたま、この質問を見つけまして。既に、情報(場合によっては現物)をお持ちかも知れませんが…。

宇宙空母ブルーノアのDVD-BOXが発売になってます。
定価:30000円
発売元:パイオニアLDC
発売日:2002年5月24日

初回限定生産ですが、ネットからならまだ手に入りそうですよ。
    • good
    • 0

 宇宙空母ブルーノアはCS放送(DirecTV)のAT-Xで、1999年1月-6月に放送されていました。

今は、AT-XはスカイパーフェクTVに移りました。
 時々、チェックしていれば、その内、再放送されるのではないでしょうか。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/home_aki/at-x2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報有難うございます。
99年に、放送されていたんですね。
今現在は、スカイパ-フェクTVでは、放送していないのでしょうか。
早く再放送されるのを待ってみます。また何か情報有りましたらお願いします。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/04/09 10:09

まず、主題歌ですが、オープニングの方なら、川崎麻世の「GOLDEN BEST」(ソニー・レコード)なるCDの中に収録されています。


また、本編のアニメの方ですが、ビーム・エンターテイメントからLDのボックスが出ていました。

どちらも取り寄せ状態なので、入手できるかどうか分かりませんが、旭屋書店のネット書店「ネットダイレクト」で検索注文できますので、試してみてはどうでしょうか。

私もここで「マルコ・ポーロの冒険」のCDを入手できましたので。お試しあれ。

(検索キーワードは「ブルーノア」で「全ジャンル」にしておけば、ミュージックもビジュアルも引っかかります。)

参考URL:http://www.netdirect.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
この作品の、ビデオは、やっぱりないのでしょうか。
残念です。どうも情報ありがとうございます

お礼日時:2001/04/04 08:53

オープニング



 「宇宙空母ブルーノア-大いなる海へ-」
 歌  川崎麻世
 作詞 山上路夫
 作曲 平尾昌晃
 編曲 船山基紀

エンディング

 「夜間航行(ナイト・クルーズ)」
 歌  川崎麻世
 作詞 山上路夫
 作曲 平尾昌晃
 編曲 船山基紀

えっと…川崎麻世さんが歌っていたんですよ。
URLのマンマですが。

参考URL:http://anison.pobox.ne.jp/database/data/song/118 …

この回答への補足

あとこの曲の入ったレコ-ド他扱っているお店知ってたら教えて下さい

補足日時:2001/04/02 18:19
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報有難うございます。
主人が、帰ってきたら早速教えてあげます。
有難うございます。

お礼日時:2001/04/02 18:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q機動戦士ガンダム主題歌「翔べ!ガンダム」って作品の主題とはかけ離れているように思いませんか?

初代ガンダムは、勧善懲悪的な子供向けロボットアニメとは一線を画して、多くの設定、リアルな戦争描写、人間ドラマを取り入れた作品であることに疑いはないのですが、主題化だけは疑問を感じます。

巨大な敵を 討てよ 討てよ 討てよ
正義の怒りを ぶつけろ ガンダム
とか、
うず巻く血潮を 燃やせ

すごく、何も考えないで作詞されたように思えるのですが。、
少なくとも、それまでのロボットアニメと同じように考えている人が、ガンダムという作品を見もせずに適当に作ったように思えるのですが。
「正義」とか「悪」とかそういう定義自体この作品では意味を持たないと思うのですが。
そのあたり、この曲が作詞された背景はどんな感じだったのでしょうか?

Aベストアンサー

≫初代ガンダムは、勧善懲悪的な子供向けロボットアニメとは一線を画して、多くの設定、リアルな戦争描写、人間ドラマを取り入れた作品であることに疑いはないのですが

そもそこから認識が間違っている。
掲載誌に「テレビマガジン」「たのしい幼稚園」「冒険王」などの名が並んでいるように表向きには子供向け(小学校低学年くらいまでをターゲットにした)アニメという体裁をとっているのがガンダムというアニメです。
子供向けアニメなのにスポンサーのいう事を聞きながら御大がムチャな事をやらかしたから伝説になっただけの事で、そう大層な「子供なんて相手にしてねーぜ」みたいなアニメとして作られていません。
スポンサーから登場人物の平均年齢が高いと言われ、メインターゲット層の「カツ・レツ・キッカ」を登場させる事になり、玩具を売らないといけないというから「Gアーマー」みたいな物まで出さなければいけなかったというのがこの時代のロボットアニメに与えられた宿命であってガンダムもその宿命の中から生まれているのです。
ですから、ガンダムに至るまでの「ザンボット3」「ダイターン3」の主題歌を続けて聞けばわかりますが、時代の流れとして全く不自然が無いといっていいほどあの時代のアニソンそのものです。
逆に当時の状況を調べれば、何処に違和感を感じるのかがわからないくらいです。

リアリティのある描写はあっても子供向けアニメだったのがTVシリーズで、その後熱狂的なブームに乗っかってガンダムが子供の手から大人向けになったのはTVシリーズ終了後の劇場再編集版という事になります。
子供向けっぽい描写が軒並み削除され「シャアが来る」みたいなふざけた挿入歌もカットされ大人が違和感なく見れるような体裁になってからです。
ファーストガンダムは、それまで描写しなかったリアリティを取り入れはしましたが子供向けアニメですよ。

≫初代ガンダムは、勧善懲悪的な子供向けロボットアニメとは一線を画して、多くの設定、リアルな戦争描写、人間ドラマを取り入れた作品であることに疑いはないのですが

そもそこから認識が間違っている。
掲載誌に「テレビマガジン」「たのしい幼稚園」「冒険王」などの名が並んでいるように表向きには子供向け(小学校低学年くらいまでをターゲットにした)アニメという体裁をとっているのがガンダムというアニメです。
子供向けアニメなのにスポンサーのいう事を聞きながら御大がムチャな事をやらかしたから...続きを読む

Qとんでらハウスの大冒険の主題歌を歌ってる人は誰?

「とんでらハウスの大冒険」という昔やっていたアニメのOPを歌っている人が誰なのか凄く気になってます。ご存知の方よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

オープニングテーマ曲は、『トンデラハウスの大冒険』(藤本房子さん)
エンディングテーマ曲は、『冒険ハート』(奥畑由美さん)

だそうです。

http://www10.ocn.ne.jp/~makutsu/tatsunoko/tatsu_music.html

参考URL:http://www10.ocn.ne.jp/~makutsu/tatsunoko/tatsu_music.html

Q新・キューティーハニーの主題歌を歌っているのは

les5-4-3-2-1ですが、ボーカルは元乙女塾でリボンのメンバーだった松野さんですか?

Aベストアンサー

松野さんは2代目で初代はHITOMIさんという方ですね。
余談ですが主人公のハニーを演じた根谷美智子さんも歌ってましたよね。

参考URL:http://www.aaaa.co.jp/item/00000042873.html

Qアニメの主題歌かエンディングか挿入歌で・・・

アニメの主題歌かエンディングか挿入歌で・・・
先日トレカ屋で掛かっていた曲で、曲の最後のサビのあたりに「だいじょうぶ、だいじょうぶ、だいじょうぶ・・・(なんとか)だーかーらー」という、女性歌手の歌う歌が耳に残っているのですが、アニメの曲でこういうものはどなたか思い当たる曲がありますか?

アニソンか普通の曲かわからないのですが・・・

普通の曲で質問したところ、今のところ回答が得られないので、こちらでも質問させて頂きました。

判る方がおられましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.4です。パワフルということで
「カードキャプターさくら」の第2期OP『扉をあけて』なら出だしで
「It's all right、大丈夫、ダイジョウブ、だいじょうぶ」と三回繰り返します。

Q聖闘士星矢の主題歌を歌っている

「のぶさん」というのは誰なのでしょうか。知り合いが以前聖闘士星矢の主題歌を歌っている「のぶさん」と一緒に写真を撮ったと言っていて私が影山ヒロノブさんかと聞いたら違うと答えたので影山ヒロノブさん以外で「のぶさん」と呼ばれる人物が聖闘士星矢の主題歌を歌っているそうなのですが全くわかりません。どうか教えてください

Aベストアンサー

『聖闘士星矢』の主題歌として、恐らく最も有名なのはMAKE-UPの『ペガサス幻想』です。
このMAKE-UPのボーカリストが山田信夫(やまだのぶお)氏です。

この方ではないでしょうか?


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報