バーベキューコンロをコの字型でレンガで作りました。炭を置くところを地面からあげて網の上におきそからさらに上に焼き網を置けるようつくりました。今日バーベキューをしたのですが風があり炭の灰がまきあがり食べ物につきました。困ってます。なんとか付かないようにするにはどうしたらよいでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

炭の灰がつくのは外でやっている以上仕方ないと思います。


風が吹けば灰は飛びますし。
どうしても気になる様でしたら
炭の代わりにピートを使えば炭以上の遠赤効果に肉をビーフジャーキーのような仕上がりにする事も出来ます。灰も飛びません。
http://www.peatshop.com

参考URL:http://www.peatshop.com/SHOP/119.html
    • good
    • 0

網ではなく、コンロより大きい鉄板にすればある程度汚れは防げます。



でも、屋外でのバーベキューは野性味が有ってこそおもしろいのであって、全く毒性のない灰が付くことに神経質になっては楽しめませんよ。
むしろ、灰も味付けの一部くらいに考えればいかがですか。
    • good
    • 0

何十年もキャンプをしてきた私からすると、別に炭の灰なら毒でもないし味も落ちませんから、全く気にする必要のないことなんですけど。


野外で炭火でバーベキューするなら灰が飛ぶことくらいごくごく当たり前のことなので、どうしても気になるなら風のある時にはしないこと。
改造するつもりがあるなら、ロの字型にして炭置き用の網よりも下の位置に空気穴を開ければ(七輪と同じような構造にする)、灰は上がりにくくなります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバーベキュー炉の良し悪しと、業者に依頼された方いくら位でしたか?

バーベキュー炉を庭に常設しようかと考えているのですが、不器用なので業者に依頼しようかと考えております。
デザインや素材、大きさなどによってまちまちであるかとは思いますが、どの程度の時間と費用がかかったか教えてもらえたら助かります。

それと、常設バーベキュー炉の良い点と悪い点など、使われていて気付かれたことも含めアドバイス頂けますと幸いです。

ちなみに、持ち運びできるバーベキューセットを利用しないのは、それらを収納する物置やガレージ等が無いためです・・・

Aベストアンサー

当方、バーベキュー炉を自作で常設した者です。
なので、常設バーベキュー炉の良い点と悪い点を回答させていただきます。

良い点(No.1の回答者様の回答以外に)
 1.燻製など、屋内では調理しづらい料理が調理できる。

 2.自己満足感UP。

 3.雑草や、家庭菜園の茎葉クズの焼却炉として使用可能。
   我が家では、本来の目的より、焼却炉の使用頻度が高い(笑)

悪い点(良い点と同様)
 1.BBQの匂いが広範囲(思った以上)に広がる。
   うるさいご近所さんがいると要注意!

 2.アウトドア感に乏しい。
   山や川でのBBQと比べるのが間違いと言われれば、それまでですが…

ご参考までに…
>>不器用なので業者に依頼

とのことですが、BBQ炉作成はそれほど難易度は高くないので、DIY初心者でも作成できますよ。
予算に余裕が無いのでしたら、DIYにチャレンジしてみては?
費用は、業者依頼の4分の1~5分の1程度、工期は、慣れて無い人でも4~5日あれば作成可能です。
ちなみに、我が家の焼却炉(笑)は、工期は2日、費用は3万でお釣りがきました。

当方、バーベキュー炉を自作で常設した者です。
なので、常設バーベキュー炉の良い点と悪い点を回答させていただきます。

良い点(No.1の回答者様の回答以外に)
 1.燻製など、屋内では調理しづらい料理が調理できる。

 2.自己満足感UP。

 3.雑草や、家庭菜園の茎葉クズの焼却炉として使用可能。
   我が家では、本来の目的より、焼却炉の使用頻度が高い(笑)

悪い点(良い点と同様)
 1.BBQの匂いが広範囲(思った以上)に広がる。
   うるさいご近所さんがいると要注意...続きを読む

Qバーベキュー炉(かまどみたいなの)の使い方

この前、キャンプに行ったときにテントサイトにバーベキュー炉(かまどみたいなもの)が設置されていたので、バーベキューコンロをレンタルするのももったいないしせっかくなので使ってみました。そのバーベキュー炉には、鉄製のすのこのような物が2段ありました。借りたバーベキュー網は、大きさからみてバーベキュー炉の一番上に置くのだろうと思って一番上に置きました。
その後炭をどこで焼けばちょうどいいのか分かりませんでしたが、2段のすのこの上の段において焼いてみました。炭は3キロ使用しました(着火にはキャプテンスタッグの炭焼き名人を使いましたので十分に火は着いていたと思います)。ただ、何というか焼けるのは焼けたのですが、火力が足りない感じで、バーベキューのジュージュー感がなかったので、やっぱり使い方が悪かったのかとも思います。
バーベキュー炉を使う場合は、網は一番上に置くのではなく、鉄のすのこの上の段におくべきだったんですかね?で、2段目の下の段のすのこの上で炭を焼くとか。
質問が分かりにくいかもしれませんが、正しい使い方を教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

質問者さんのおっしゃるバーベキュー炉というのは、
一般的にはかまど(竈)と呼ばれるもので、
薪や焚き木で煮炊きするためのものです。
炎を上げて使うので本格的なバーベキュー向きですね。
欧米でバーベキューというとこのタイプになります。
念のため申し上げますと、
この場合の薪はある程度燃やしてから使います。
置き火という言い方が正しいでしょうか。

国内ではどういうわけか炭火コンロが主になっていますね。
炭火の場合比較的火力が弱いので、
コンロは炭火と食材の感覚が狭くなるような構造になっています。
コンロのサイズにも因りますが、20~25cmくらいでしょうか。

かまどで炭火を使うとどうしても火力が弱くなるので、
物足りない焼き上がりになってしまいますよね。
2段の鉄製のすのこはおそらくは火力調整用のものだと思います。
網を置くには衛生上の問題があるかもしれませんね。
結論を申し上げますと、
適切な道具を使いましょうということになります。

以上、ご参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報