当方、会社で経理をしております。
デザイン制作を個人の方に仕事を依頼しました。
先方より手取りで15万ほしいと言われました。

(1)税込166,666円の請求書をもらい
16,666円源泉徴収し、15万お支払する

(2)税抜158,730円消費税7,936円総額166,666円で請求書をもらい
16,666円源泉徴収し、15万お支払する

消費税が明確に記載されている場合は、消費税を足す前の金額の10%の源泉徴収ですよね。
消費税の明記がはっきりあっても、16,666円源泉徴収してもいいのか・・・。

手取りで15万お支払するには、どちらが正しいのでしょうか?

ご意見アドバイス、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>消費税の明記がはっきりあっても、16,666円源泉徴収してもいいのか・・・。



うちの会社ではこちらですね。
上場企業で税務署の監査等受けております。

経理処理上、仕入れの際は通常「課税」にされていると思いますので
処理の簡便性と金額の小ささを考えると「課税」扱いで問題ないと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/07 14:37

源泉徴収金額が違います。

消費税課税前の額の10%になります。

請求額165789円(157895+7894)
源泉 15789円
支払額150000円
端数切り捨て
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/07 14:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング