先日の深夜の東名高速を走行しました。
そこで思った事。自分は1BOX車です。
自分は110~130km/hで走行していました。
追い越し車線を走行していて、前方のトラックが居た場合、
トラックって、直ぐに追い越し車線から、走行車線に車線変更を
してくれる。
追い越し車線のトラックが、他車を追い越し中だしとしても、
追い越し終了後に、直ぐに走行車線に変更してくれる。
しかし、一般の乗用車って、ゆずらない事が多くないですか?
パッシングしても、直ぐには譲らない。
相手の車も、他車の追い越し中なら、大目にみましょう。
(他車追い越しの為に追い越し車線を走っていても、追い越し速度は
人それぞれと思いますから)
しかし、走行車線に車がいないにもかかわらず、追い越し車線を
空けてくれない。
まぁ走行車線から、邪魔な車を追い越せば良いのですが、自分の車の
加速性能やスムーズな運転をしたいって思っている事もあり、その手段は
あまり使いません。
でも、普通の乗用車の人達って、どうして譲らないの?
トラックの場合も、100%とは言いません。しかし、比較的多くの
トラックドライバーは、譲ってくれますよね。乗用車の場合は、その逆
多くのドライバーが道を譲らない、もしくは、直前で道を譲る。
みなさんは、どう思います?

A 回答 (6件)

確かに多いですね。

そういう人達。
理由は他の方たちが書いていることと同じだと思います。
そして他にその場所の地域性っていうのも感じることがあります。高速に限定した話をすると東名・中央・名神をよく利用するのですが・・・、
中央道ではトラックがなかなかよけてくれません。これはコーナーが多いところであまり車体を揺らすようなことをしたくないのかな?と勝手に想像しています。
東名では浜●と静●ナンバーがまず避けてくれません。なんだか繋がっててうっとおしいなぁと思うと大抵先頭は上記のナンバーです。おっとりした性格なのかな?
名神では一応避けてくれますがそのあと追いかけてくる人が多いですよ(笑)

まぁ避けない車に腹立つこともありますが、最初から避けないものだと思って運転するほうが、より平常心で運転できることには間違いないと思います。

え?私ですか?
もちろん、200m先からライト点灯・車間が狭くなってきたらハイビーム・まわりの車の流れとその車の動きをみながら左側から一気に抜いていきます(爆)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「最初から避けないものだと思って運転するほうが・・・・・」
という意見で、何かわかった気がします。
そう思うと、かなり違うかも・・・

自分もあまり追い越し車線が好きではないのですが、走行車線の速度が
あまりにも遅い時は、車群(字があっているかな・・・教習所で、こんな言葉が
あった気がする)を抜ける為に、追い越す感じなんです。

お礼日時:2001/04/02 16:14

>加速性能やスムーズな運転をしたいって思っている事もあり・・・・


他のドライバーも『スムーズな運転をしたい』と考えておられるのではないでしょうか?
あなたのペースに合わせて車の流れを作るのは無理でしょう・・・
他の車の流れの中で無理なく快適な運転を心がけましょう。

トラックドライバーは『プロ』です。
大きな物体を高速で移動させていることは十分に把握されています。前後左右の状況は四六時中確認しています。
ですから、乗用車が接近してきたときはすかさず道を空けてくれます。
中には、高速道路には警察の検問がないのをいいことに飲酒運転している不届き者がいることも事実です。
乗用車が道を譲ってくれないのは、周囲の状況を把握できていないドライバーの時でしょう。
あなたのように『スムーズな運転がしたい』と思って追い越し車線を使っているのかもわかりませんよ。
そんなドライバーって走行車線と追い越し車線の区別がついていないんでしょうね、きっと。いけない事なんですがね・・・
    • good
    • 0

簡単に言ってしまえば


プロとアマの違いでしょう。

プロの世界では常識というか
道交法でも追い越し後は走行車線に戻ることになっていますから
法令を順守しているということでしょう。

アマのひとはその逆と考えます。
    • good
    • 0

う~ん。

状況を実際に見たわけではないので失礼になるかも知れませんが
、どっちもどっちかなって言うところです。
確かに乗用車は譲らないことって多いです。それは何故か?
私なりの考えですが,2タイプあると思います。
1つ目は,自分は法定速度で走っているのに,後ろから勢いよく走ってくるやつがむかつくので頑固として動かない。といったケース。
2つ目は,技量不足で恐い。後ろからあおってくる人が左から抜かしていくのを待っている。といったケース。実際年配の女性勢など,一度車線を決めたら,恐いのであまり車線を変更したくない。といった人も多々います。
トラックが車線変更してくれやすいのは,自分は大きい車で加速性能も小さな車に比べると劣っているという意味を自分でもわかっているし,後ろからくる車にもわかってもらえやすいから素直に車線を変更しているのだと思います。
それに比べて一般車は早く走ろうと思えば走れるのだから,あえて勢いよく後ろからあおってくる同等レベルの車に対して道を譲るのが納得いかないからだと思います。
ただ、本来は追い越し車線を走り続けることは違反だと思いますので,緊急車輌が来た場合などの邪魔になるため,あまり良いことではないですね。たまにわざと低速で走っているやつがいるのでそういうやつは許せません。
道路交通法的には譲るのが普通なのかも知れませんが、譲るのが当たり前と思わない方がいいですよ。ましてやパッシングなどもってのほかです。
一つ気持ちを落ち着かせて走りましょう。
    • good
    • 0

それとなく周囲に気を配れる人とそうでない人の違いでしょうねぇ。

自分は基本的に誰にも邪魔されたくない代わりに誰の邪魔もしたくないので、いつも前後左右を良く見てるつもりです。ですが、喋るのに夢中になってるカップルやおばさん連中はそういきません。
また、追い越し車線ばかりを長距離(2キロだったっけ?)走ってると交通違反である事も以外と知られていません。事実自分もあやふや・・・。
まぁ、気を使えない人に「使え!」というのも難しい話ですし、闇雲に後ろから煽るのも考え物なので、お金儲けの為だけに適性の無い人に免許を与える行政に愚痴を言いつつスマートに空車線から抜きましょうよー。

※しかし思いっきりスピード違反を公表してますねぇ。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やばい、速度を書いてしまってましたね。
夢の中で、東名を走っていたって事っす。
「夢中になってるカップルやおばさん連中」実感です。
自分も基本的には。
「自分は基本的に誰にも邪魔されたくない代わりに誰の邪魔もしたくないので」
空いていると、つい速度が・・・・

お礼日時:2001/04/02 12:27

私も同じ経験をよくします。

ずいぶん不思議に思いました。
私なりに次のように納得しています。
(1)トラックに比べ自家用は高速初心者が多い。(特に休日マイカー)
(2)追い越し車線の意味が理解できていない。(地道の2車線のつもり)
(3)車線変更を嫌がる。
そこで、
(1)しばらく我慢
(2)パッシング
(3)左追い越し
の順で対応しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
走行車線を走っている時は、遅くても何とも思わないのですが、
せっかく追い越し車線を走っているのに、遅い車の為に、自分の車の
スピードが落ちるのが嫌だったんです。
あまり急加速をする運転じゃないから、スピードが落ちると、自車のスピードが
回復するまで、時間がかかるし・・・・
まぁ、なるべく気にしないで平常心を守るようにします。

お礼日時:2001/04/02 16:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q追い越させようとしてからの追い越し妨害について

質問タイトルについて、相談させてください。
前置きが長くなりますが、ご容赦ください。

夜間、片側一車線の道路を、車の列の全体の速度に乗り走っていました。
走行中、前方の車が1、2回、グンッと左側にふらつき中央に戻るような事をしました。
私は危険だと思い、間隔を広めに開けて走りました。
前方の車は上記の行為を何度か繰り返しスピードも落とします。
何かあったのかなと思い様子を見ていると、
路側帯が広くなる場所の手前あたりから左寄りで走るようになり、
そして窓から手を出し、前方へと何度も扇いできました。

これを"先に行ってください"の合図だと思い、対向車線の車が切れたこともあり、追い越しをかけました。
とたん前方の車は左寄りから中央に戻り、私の車に並走し、こちらに合わせて速度をあげ、かといって後ろに戻ろうとしたら速度を落として後ろにも入れないようにしてきました。
私は後続車が詰めていたので更に速度を落として後ろ入ることもできず、結局別の道に逸れてしまいました。
並走した時、相手方は開けた窓に肘をつき、頬杖をついていました。
ちなみに私は煽りや割り込み、ハイビーム、クラクションなどしていませんし、2km程度しかその車の後ろを走行していません。

ここでいくつか質問なのですが、このような例では、

①相手方の車の前に無理に割り込み衝突した場合、過失の割合はどのようになるのでしょうか。
②私が対向車と衝突した場合、追い越し妨害をした前方の車に責はありますか。
③たとえ事故が起きなくても、相手のナンバーを警察に通報すればなんらかの対処をしていただけるのでしょうか。
④ドライブレコーダーの映像があれば、①②③の結果に作用しますか。

調べ方が悪いのか同じ経験をされた方が見つからず、今後ためにも知っておきたいのです。
どれか一つでもかまいませんので、ご意見いただけますと幸いです。
宜しくお願いします。

・・・・・・・・・・・とても怖かったです。

質問タイトルについて、相談させてください。
前置きが長くなりますが、ご容赦ください。

夜間、片側一車線の道路を、車の列の全体の速度に乗り走っていました。
走行中、前方の車が1、2回、グンッと左側にふらつき中央に戻るような事をしました。
私は危険だと思い、間隔を広めに開けて走りました。
前方の車は上記の行為を何度か繰り返しスピードも落とします。
何かあったのかなと思い様子を見ていると、
路側帯が広くなる場所の手前あたりから左寄りで走るようになり、
そして窓から手を出し、前...続きを読む

Aベストアンサー

①過失割合は分かりません。あなたの割り込み方によって事故状況は変わります。
衝突回避ができない場合もありますから、必ずしも相手の過失割合が大きいとは限りません。

②追い越し妨害の証明がない限り、100%あなたの過失です。

③状況の証明がない限り、通報しても「分かりました」で終わりです。

④ドライブレコーダーの撮影範囲の問題があります。
相手車の手の合図から並走状態が撮影可能でなければならないでしょう。
当然、追い越しをするときのあなたの車のスピードが制限速度内であることの証明も必要ですね。

Q「高速道路不走行車」?

お世話になります。
先日、車両前部に「高速道路不走行車」と書いたステッカーを貼った大型トラックを見かけました。
この「高速道路不走行車」にはどういう意味があるのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

速度抑制装置の装備義務をまだ果たしていない車両ではないかと思います。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/chubu/aichi/info1410.htm

Q高速道路の追い越しについて

先日の深夜の東名高速を走行しました。
そこで思った事。自分は1BOX車です。
自分は110~130km/hで走行していました。
追い越し車線を走行していて、前方のトラックが居た場合、
トラックって、直ぐに追い越し車線から、走行車線に車線変更を
してくれる。
追い越し車線のトラックが、他車を追い越し中だしとしても、
追い越し終了後に、直ぐに走行車線に変更してくれる。
しかし、一般の乗用車って、ゆずらない事が多くないですか?
パッシングしても、直ぐには譲らない。
相手の車も、他車の追い越し中なら、大目にみましょう。
(他車追い越しの為に追い越し車線を走っていても、追い越し速度は
人それぞれと思いますから)
しかし、走行車線に車がいないにもかかわらず、追い越し車線を
空けてくれない。
まぁ走行車線から、邪魔な車を追い越せば良いのですが、自分の車の
加速性能やスムーズな運転をしたいって思っている事もあり、その手段は
あまり使いません。
でも、普通の乗用車の人達って、どうして譲らないの?
トラックの場合も、100%とは言いません。しかし、比較的多くの
トラックドライバーは、譲ってくれますよね。乗用車の場合は、その逆
多くのドライバーが道を譲らない、もしくは、直前で道を譲る。
みなさんは、どう思います?

先日の深夜の東名高速を走行しました。
そこで思った事。自分は1BOX車です。
自分は110~130km/hで走行していました。
追い越し車線を走行していて、前方のトラックが居た場合、
トラックって、直ぐに追い越し車線から、走行車線に車線変更を
してくれる。
追い越し車線のトラックが、他車を追い越し中だしとしても、
追い越し終了後に、直ぐに走行車線に変更してくれる。
しかし、一般の乗用車って、ゆずらない事が多くないですか?
パッシングしても、直ぐには譲らない。
相手の車も、...続きを読む

Aベストアンサー

確かに多いですね。そういう人達。
理由は他の方たちが書いていることと同じだと思います。
そして他にその場所の地域性っていうのも感じることがあります。高速に限定した話をすると東名・中央・名神をよく利用するのですが・・・、
中央道ではトラックがなかなかよけてくれません。これはコーナーが多いところであまり車体を揺らすようなことをしたくないのかな?と勝手に想像しています。
東名では浜●と静●ナンバーがまず避けてくれません。なんだか繋がっててうっとおしいなぁと思うと大抵先頭は上記のナンバーです。おっとりした性格なのかな?
名神では一応避けてくれますがそのあと追いかけてくる人が多いですよ(笑)

まぁ避けない車に腹立つこともありますが、最初から避けないものだと思って運転するほうが、より平常心で運転できることには間違いないと思います。

え?私ですか?
もちろん、200m先からライト点灯・車間が狭くなってきたらハイビーム・まわりの車の流れとその車の動きをみながら左側から一気に抜いていきます(爆)

Q高速で追い越し車線から走行車線に戻らない軽自動車

二ヶ月に一度ほど新名神、伊勢湾岸、新東名を走るのですが、
ずっと追い越し車線を走り続ける車を目にすることも少なくありません。

普通車であればさほど気にならないのですが、軽自動車の場合。
上りになった途端一気に車速が落ちて後ろの車に煽られる恰好になっています。
で、そういう時。
走行車線が混んでいて戻りづらいとかならわかるのですが、ガラガラなのに戻らない車もたまに。
業を煮やした後続車が左から抜いていくなんてシーンをよく目にします。

軽自動車に限らず、普通車でも似た車を見かけることはありますが、比率的に軽の方が多いので質問となりました。
あれって周囲をまったく見てないのでしょうかね?

Aベストアンサー

左車線へ戻るにも、若干の加速力が必要なのか、、と思います。

となると、高速道路上、軽四輪で車線変更はそれなりの困難や手間があるのかな、、、
普通車と比べ軽四は
車線変更がおっくうにはなるのでしょうね・・・

ずっと左を走れば
より賢明かとは思うのですが・・・・

Q教習の問題です。交差点とその付近では追い越しはしてはいけないが追い抜きはしても良い。の答えを正か誤で

教習の問題です。交差点とその付近では追い越しはしてはいけないが追い抜きはしても良い。の答えを正か誤で答えと理由を教えてください。

Aベストアンサー

誤りです。

交差点の付近では追い越しも追い抜きも禁止されています。

追い越しとは、同じ車線の前方にいる車を他の車線によけて抜き去り、元の車線に戻る一連の操縦をいいます。一方、追い抜きとは、他の車線で先に走っている車に追いついて更に前に出ることを言います。

交差点の付近では他の車線の車に遮られて見えない危険が潜んでいます。

青の間に渡りきれなかった歩行者とか、本来はやってはいけないはずの右折自転車が飛び出して来ることもあります。

追い越しは標識などで明示的に禁止されているところが多いですが、追い抜きが禁止されているのはこのケークだけです。

Q高速道路大名行列 追い越し車線 2km以上 OK?

「高速道路で覆面パトカーを追い抜いて良いの?」
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8236106.html

の質問をさせて頂いたものです。No. 17 の回答で

「パトカーも一定距離計測しないと違反で捕まえられないから追い越した位では捕まりませんが、2Km以上追い越し車線を走ると捕まります(捕まりました)、ので走行車線に戻らないといけませんが、車間距離の問題もあるので、すぐに入るのも危険行為とされる可能性があります、その後は後ろで測られている訳ですから、+5以内で離れるしかありません(追い越しも+10以内でしょう、あまり遅いと2Km走っちゃいますからね、時速60Kmなら1分1Kmなので2分以内)」

と教えて頂きました

しかし、先日、またもや 大名行列に巻き込まれ(その時は珍しく、白バイが先導)、延々と制限速度で走らされながら、ふと疑問がわきました

「少なくとも 5km は追い越し車線を走行し続けてるのに、なんで捕まらないんだ? というか、せめて先頭で追い越し車線を走り続けてる車を捕まえてくれたら、その間にみんな通常の制限速度+ 20km/時以上の平常走行に戻れるのに?」 との疑問がわき上がりました

質問: 大名行列で追い越し車線を 2km 以上走行しても何故、捕まえないのですか?

「高速道路で覆面パトカーを追い抜いて良いの?」
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8236106.html

の質問をさせて頂いたものです。No. 17 の回答で

「パトカーも一定距離計測しないと違反で捕まえられないから追い越した位では捕まりませんが、2Km以上追い越し車線を走ると捕まります(捕まりました)、ので走行車線に戻らないといけませんが、車間距離の問題もあるので、すぐに入るのも危険行為とされる可能性があります、その後は後ろで測られている訳ですから、+5以内で離れるしかありません(追い越しも+10以内...続きを読む

Aベストアンサー

道路交通法
| (車両通行帯)
| 第二十条
|  車両は、車両通行帯の設けられた道路においては、道路の左側端から数えて一番目の車両通行帯を通行しなければならない。~

ですが、第3項で

| 3  車両は、追越しをするとき、第二十五条第一項若しくは第二項

これはおおむね一般道の話ですが、道路外に出る場合。

| 若しくは第三十四条第一項から第五項までの規定により道路の左側端、中央若しくは右側端に寄るとき、

右折、左折の場合。

| 第三十五条第一項の規定に従い通行するとき、

同じく一般道で右折レーンに入るとき。

| 第二十六条の二第三項の規定によりその通行している車両通行帯をそのまま通行するとき、

車線変更禁止のとき。

| 第四十条第二項の規定により一時進路を譲るとき、

緊急車両が来たとき。

| 又は道路の状況その他の事情によりやむを得ないときは、前二項の規定によらないことができる。この場合において、追越しをするときは、その通行している車両通行帯の直近の右側の車両通行帯を通行しなければならない。

って事になっています。


> 質問: 大名行列で追い越し車線を 2km 以上走行しても何故、捕まえないのですか?

上で言うところの「道路の状況その他の事情によりやむを得ないとき」に当たると判断されるって事だと思います。

--
> 2Km以上追い越し車線を走ると捕まります(捕まりました)、ので

距離に関しても、法律には規定は無いです。
1.5kmで捕まったって人もいるし、自分は過去2回「5km以上」って言われました。
警察署、都道府県警の高速道路交通警察隊なんかごとの取締の規定、基準なんかで決まっているとは思いますが。

どちらかというと、速度オーバーで追い越し車線を走行→追跡して速度計測→気付いて減速したり切符切るのは微妙な速度だった。なんかの場合に、こちらの内容で切符切られるってパターンが多いかも。

道路交通法
| (車両通行帯)
| 第二十条
|  車両は、車両通行帯の設けられた道路においては、道路の左側端から数えて一番目の車両通行帯を通行しなければならない。~

ですが、第3項で

| 3  車両は、追越しをするとき、第二十五条第一項若しくは第二項

これはおおむね一般道の話ですが、道路外に出る場合。

| 若しくは第三十四条第一項から第五項までの規定により道路の左側端、中央若しくは右側端に寄るとき、

右折、左折の場合。

| 第三十五条第一項の規定に従い通行するとき、

同じく一般道で右折...続きを読む

Q車線変更できるか教えてください。

添付の上空写真は大阪・心斎橋付近の「新橋交差点」の上空写真です。
本線4車線側道2車線あります。
赤線のように
(1)本線右車線から側道右車線への移動は可能でしょうか?
(2)点線内を車線変更することは可能でしょうか?
(3)本線左車線から側道左車線への移動は可能でしょうか?

Aベストアンサー

交差点内での車線(進路)変更禁止の条文は道路交通法に記載されていません。
知らない人多すぎですw

交差点内追い越し禁止は記載されています。
進行してくる車両に割り込まなければ車線変更可です。
進行方向が指定されている場合は不可です。
車線変更の3秒前に合図を出していない場合は不可です。
交差点手前に黄色の線が引かれているところは車線変更できません。
(でも交差点の手前だけの事であり、交差点内でのことではありません)

右折したい場合交差点で右の車線に寄らないと、
次の交差点で右折できない変な構造の道路ですね。

Q高速道路長距離走行 一番楽な車は?

日本の高速道路を千km以上運転する場合に、一番楽(疲労が少ない)車は、何でしょうか?!

どの区間も法定速度は超えないペースで、途中適切な休憩も取り、所要時間は統一した場合です

具体的な車種よりも、カテゴリーやイメージがありがたいです

例えば、アウトバーンで鍛え上げられた、欧州乗用車の大型ハイパワー車とか、長距離走行に特化したトラックなど

それらの車の運転は、十分に慣れている前提でお願いします

Aベストアンサー

No.1です。
空荷のトラックの走行性能、キャブサスペンションの効果(乗り心地)を知らないと
「トラックが快適だとは思えない」という固定概念が出来るのは致し方ないか。
超ロング4t以上になると、グッと快適度が増す感じです。

漁港や農産地から日々1千キロを往復しているトラッカーが
Sクラスのハイヤーにでも転職したら早々に長距離を辞めるでしょう、きついから。

乗用車が「ドドンッ」と通過するような段差を
トラック、バスは「トンッ、、、、トッ」と通過していくので
疲労度がかなり違うというもの。
低周波は結構、身体が堪えるものです。

乗用車のシートで比較すると、
ジャガー>ボルボ>プジョー>>メルセデス、BMW って感じで疲労は少ないです。
但し、ハイバックを立て気味にした正しいドライビングポジションを取ることが条件。

Q高速道路上の「付加車線」の走行について

こんにちは。高速道路走行中の出来事について、こちらで質問させていただきます。

先日、中央自動車道(上り)の小仏トンネル付近を走行していたら、「付加車線完成しました」「左側通れます」というかなり大きな横断幕がありました。小仏トンネル付近は2車線の山道でよく渋滞するので、渋滞を解消するために付加車線を作ったのだなと思いつつ、一番左の付加車線に入りました。

その時も少し渋滞していたのですが、付加車線には入る車は少なく、付加車線を走っている車が右の2車線の車を追い越していく状態になってしまいました。すると後ろからパトカーが追いかけてきて、付加車線を走っている車をことごとく怒鳴り、元の車線に戻るように促しました。結果的に、付加車線を走る車は1台もいなくなりました。

手前の横断幕の「付加車線完成しました」「左側通れます」という文字を見て入ったので、警察に怒鳴られて正直驚きました。

もちろん、それが「登板車線」ならばルール違反なので、自家用車である私はその車線には入りませんでした。「付加車線」とはそもそも何でしょうか?渋滞緩和のための車線だと理解していましたが、違うのでしょうか。

法的なルールでなくても構いません。何かご存知のことがあれば教えてください。よろしくお願いします。

こんにちは。高速道路走行中の出来事について、こちらで質問させていただきます。

先日、中央自動車道(上り)の小仏トンネル付近を走行していたら、「付加車線完成しました」「左側通れます」というかなり大きな横断幕がありました。小仏トンネル付近は2車線の山道でよく渋滞するので、渋滞を解消するために付加車線を作ったのだなと思いつつ、一番左の付加車線に入りました。

その時も少し渋滞していたのですが、付加車線には入る車は少なく、付加車線を走っている車が右の2車線の車を追い越していく状態...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの犯した交通違反は、付加車線を走行したことではなく、付加車線を利用して、走行車線の自動車を追い越したことです。

「付加車線」の取り扱いは、「登坂車線」や「避譲車線(譲りレーン)」と同様のようです。すなわち、遅い車が道を譲るために使用するもので、譲った車が譲られたはずの車を追い越すことは、道路交通法上許されていません。(道路交通法では、車が車を左側から追い越すことを認めていない。)したがって、あなたの行為は道路交通法違反として取り締まりの対象となります。

実は、これは走行車線と追い越し車線でも同じことが適用されます。すなわち、追い越し車線を走行中の自動車が、自分より遅いスピードで走る車を、走行車線に入って避けた後に追い越し車線に戻ると、違反になります。
現実問題としてそういうことをしている車が多いのは確かですが、違反は違反です。

ご質問の状況では、「車を左側から追い抜いてはいけない」という大原則を理解されているのであれば、あいているからといって付加車線に入ってはいけないし、入ってしまったからには右の車線の車を追い抜いてはいけないし、速やかに元の車線に戻らねばなりません。

調べてみると付加車線というのは、渋滞していないときに渋滞の発生を予防するためのものであり、渋滞が起こってしまった後にははまったく役に立たないもののようです。渋滞していない場合は、ゆっくり走る車が付加車線に入ることで、車の流れをスムーズにして、渋滞を予防する効果が期待されるようですが、一度渋滞してしまうと、むしろ付加車線から走行車線に戻ろうとする車の影響で、かえって渋滞が悪化する懸念もあります。したがって、車線の本来の目的からしても、道路交通法上の規定からしても、「『渋滞しているのに』付加車線に入り、走行車線の自動車を追い越す」ことには問題があるのです。
この場合、「少し渋滞していた」のであれば、警察の指示により「付加車線を走る車は1台もいなくな」ったことは、正しいことといえます。

一応言っておきますと、登坂車線に「自家用車だから」入らない、というのは間違いだし、他にもいろいろと「?」という記述が散見されますので、質問者様には何か、道交法の規定の誤解があるように思われます。

回答をまとめると、その「車線」の名称や目的に限らず、「左側から前の車両を追い越す」こと、それ自体が違反行為であることをご理解ください。警察の指示の仕方には疑問符がつくようですが、指示の内容自体は適法なものであった可能性が高いです。

あなたの犯した交通違反は、付加車線を走行したことではなく、付加車線を利用して、走行車線の自動車を追い越したことです。

「付加車線」の取り扱いは、「登坂車線」や「避譲車線(譲りレーン)」と同様のようです。すなわち、遅い車が道を譲るために使用するもので、譲った車が譲られたはずの車を追い越すことは、道路交通法上許されていません。(道路交通法では、車が車を左側から追い越すことを認めていない。)したがって、あなたの行為は道路交通法違反として取り締まりの対象となります。

実は、こ...続きを読む

Q路線バスの車両で高速道路・自動車専用道路を走行できるか?

バスに関する質問です:

日頃、利用している路線バスの車両についてですが、高速道路(高速自動車国道)・自動車専用道路・地域高規格道路などに乗り入れている様子を見たことがありません。

運行経路は各系統によって異なります。
一般の有料道路や都市高速道路【首都高速道路・阪神高速道路のみ】なら見かけられますが


観光バスや高速バス用の車両と違って、高速運転に対応していないのか110km/h以上の高速走行時は居住性が悪くなるのか疑問です。
一度は、公営交通企業(***市交通局など)のバス車両を夜行バスや高速バスなどに用いてみたいです。

どうか、質問してください。

Aベストアンサー

以前バス運転手をしておりました。

路線タイプのバスでも高速道路などを運行するケースは少ないですがあります。ただ他の方も指摘されている通り、高速道路を走る際は乗客を立たせて乗せるのは法律で禁止されているのです。過去、これに違反し陸運局かどこかに指導されたバス会社もありました。そのため、定員制にしたり、乗客数が座席数をオーバーした場合は一般道を走行するという形で運行しております。

路線バスと観光バスの座席数を比べてみてください。路線バスのほうが圧倒的に座席数が少ないですよね?そして有料道路での路線バスの料金はものすごく高いです。少ない人数から高速代金や人件費、燃料代、利益なども含めた運賃を徴収しないと会社としても利益が上がらないので、どうしてもある程度の利用客が見込める路線でしか高速道路を使うことができないのです。ただでさえマイカーがこれほど普及した現在において、そのような路線はかなり少なくなってきております。

首都高や阪神高速などは大型車でもそれほど高い通行料ではないですが、そこはやはりニーズの問題ではないでしょうか?東京、大阪など鉄道網の発達した地域において、渋滞による遅延など不確定な要素の大きいバスを利用しようとする乗客が存在するかどうか。
またバス運賃が鉄道運賃より高いのであれば、(バスよりも)時間に正確な鉄道を利用する人のほうが圧倒的に多いでしょう。かと言ってあまりにも無理な運賃設定をすれば経営を圧迫します。

それから路線バスは高速道路を快適に走るように設計されてないものが多いです。路線バスはハッキリ言って車内がウルサイです。100キロも出さなくても観光バスに比べればそう感じます。また操縦安定性やシート形状、馬力、その他諸々明らかに観光バスに軍配が上がります。

路線バスで例えば東京大阪間を往復してくれと言われたら、乗員乗客含めて想像に絶するほどの疲労を伴うと思います。

以前バス運転手をしておりました。

路線タイプのバスでも高速道路などを運行するケースは少ないですがあります。ただ他の方も指摘されている通り、高速道路を走る際は乗客を立たせて乗せるのは法律で禁止されているのです。過去、これに違反し陸運局かどこかに指導されたバス会社もありました。そのため、定員制にしたり、乗客数が座席数をオーバーした場合は一般道を走行するという形で運行しております。

路線バスと観光バスの座席数を比べてみてください。路線バスのほうが圧倒的に座席数が少ないですよ...続きを読む


人気Q&Aランキング