お酒好きのおしりトラブル対策とは

JR富山駅から電鉄富山駅へ乗換え

5月18日正午頃、大阪方面からサンダーバードで富山駅に到着、富山鉄道に乗り換えて宇奈月温泉まで行きます。
電鉄富山駅で特急指定席を引き換えなければならないのですが、その間12分しかありません。
旅行用のキャスター付きトランクを持ち、高齢の母を連れています。(母は普通に歩けます)

JR駅は新幹線のホームの工事で構内図とは様子が変わっていると旅行代理店の方に聞き、少々不安です。

乗換えには何分くらいかかるのか、また、ここを通ると近道だよ、等、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

仮駅舎は西に100mほど移動しただけです。

先の人が仰っているとおり、南口の改札(人の流れが多い方)を出てください。(間違っても北口に出ないようにしてください)
(1)JR駅南口に出る。
(2)駅舎出て左に進む。(青地に富山地方鉄道→の看板あり)
(3)旧駅舎の前をまっすぐ進む。
(4)タクシー乗り場を過ぎ、左に→交番→8番ラーメン→ロッテリア→ANAでそこまで来ると電鉄の改札が見えます。
JRホームからの階段の昇降が不安ですが、それ以降は軽い傾斜1箇所のみ。仮駅舎改札から電鉄改札まで徒歩2分程です。サンダーバードが遅れなければ、間に合います。
【補足】電鉄富山駅に到着したら、念のため改札の方に「それに乗ります!」と言ってみてください。気にかけてくれるかもしれませんし、とりあえず気休めにはなります(笑)
お気をつけて。
「JR富山駅から電鉄富山駅へ乗換え」の回答画像4
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい情報をありがとうございます。

とにかく南口を出てひたすら左へ!
頑張って歩きます。そして電鉄富山の駅員さんにアピール?してみます。

「お気をつけて」と優しいことばが嬉しいです。
サンダーバードが遅れない事を祈りつつ、行ってきます!

お礼日時:2010/05/08 10:41

 日本各地を旅行していますが、私が訪問した時から富山駅は変貌していますので、参考までに。



 富山駅ですが、「サンダーバード」が到着するホームから富山地方鉄道(以下地鉄)の駅までは少し距離があります。乗り換え時間は15分はみた方が無難ですし、乗り換えには高齢者の方が同席であるのならば、時間は多めに見ないと乗り遅れます。特急電車は関東の私鉄で走っていた電車を使っており、2両編成です。

 以前は地鉄との乗り入れがあり、「雷鳥」、「しらさぎ」で宇奈月温泉まで行けましたので、心配はいりませんでしたが、現在は和倉温泉に振り替えにより行けません。富山駅の南口に地鉄の駅があり、ビルの奥に駅舎とホームはあります。北口に間違えて出ると富山ライトレールの乗り場にでますので、注意してください。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の書き込み、ありがとうございます。

そうですか、やっぱり少し距離があるのですね。
母には少し申し訳ありませんが、いつもより早足で歩いてもらうことにします。
万が一乗り遅れてしまったら(残念ですが)のんびり各駅停車で行く事になりそうですね。

その時はその時、それも良し!と思うことにしましょうか・・・。

お礼日時:2010/05/08 10:50

「富山駅は新幹線駅準備工事のために4月中頃より、旧駅から西方/大阪寄り/に移転しています。

以前の富山駅なら改札口出て東方へスグが富山地方鉄道乗り場でしたから何ほども所要時間は不用でしたね。今後は階段の昇降と徒歩距離の増大に留意が必要です。」
「12分の余裕時間は間にあうような、少ないような.....、5月18日は平日ですから混雑はしていないでしょう。微妙なところが実感ですわ」
「4月30日に富山駅下車してビックリした者です。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。

そうですよね、私も思いました。この接続時間は微妙よねと。
宇奈月温泉やアルペンルートへの観光客はここで乗り換える人も多いはずなのに、特急の接続にはもう少し余裕が欲しい。
富山鉄道さん、せめてあと5分あけてください(笑)

でも、逆に見れば、この12分でも今まで別にトラブルがおきなかったからこその時刻設定なのかも、とも思います。
希望的観測かもしれませんが頑張って行ってきます。

お礼日時:2010/05/08 11:03

検索では、ゆっくり歩いても2分となっていますが、参考URLでは電鉄富山駅は、JR富山駅の正面口前広場に面し、乗り換えには、一旦駅舎の外に出るため、3~5分要する、とあります。


12分あれば何とか間に合うのでは?

新幹線建設工事に伴い、2008年10月、一部の線路切替を実施、4~6番のりばが仮設ホームに移転、地下道は廃止、各ホーム間の通路は跨線橋のみ。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%8C%E5%B1%B1% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々と回答をいただきありがとうございます。

私も切符の手配をした時にはちょっと急げば平気だろうと思っていました。
でも、仮設ホームが離れた所に作られたと知って念のためにと調べだしたところ、色んな情報が出てきてかえって不安になってしまいこちらに投稿したしだいです。

参考URLをのせてくださるなど、お手間をおかけしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/08 11:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q立山黒部アルペンルートで荷物持ち運びは大変ですか?

 6月中旬に、富山側から長野側に抜ける方法で立山黒部アルペンルートを訪れようと思っています。

 石川県での所用があって、その帰りに立ち寄ろうと思っているため、それなりに荷物を持ちながらの移動になると想定しているのですが、ボストンバックとか車輪付の旅行バッグなどを持ちながらの観光は難しいでしょうか?
また、コインロッカーや荷物預かり所のような施設は
あるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

無理だとは言いません。無理ではないのですから。

ただ、困難ですね。ご承知のように、
富山→(地鉄)→立山→(ケーブルカー)→美女平→(バス)→室堂→(トロリーバス)→大観峰→(ロープウェイ)→黒部平→(ケーブルカー)→黒部湖・・・(徒歩)・・・黒部ダム→(トロリーバス)→扇沢→(路線バス)→信濃大町(長野駅行きもあり、新幹線接続なので意外と便利)
といった具合ですから、何度も乗換えその都度持って歩くので、いわゆる「団体客」に睨まれるのは必定でしょう。徒歩区間は黒部湖駅から黒部ダム駅までなので天候的には問題はありません。(私が行った時はどしゃぶりの雨でした・・・)

全体的な様子は公式サイトがあります↓ので。ご一読をお奨めします。
http://www.alpen-route.com/#
このサイトのトップページ右下に「Q&A集」というのがあり、その欄の最後の2つのQ&Aが「その他の質問」となっており、
★コインロッカーはすべての駅にあること。
★手荷物回送サービスがあること(←これはちょっと探し辛いですねぇ。でも必ずあります)がわかります。

手荷物回送サービスをご利用されたらいかがでしょうか。

よい旅になりますように。

ご参考まで。

こんばんは。

無理だとは言いません。無理ではないのですから。

ただ、困難ですね。ご承知のように、
富山→(地鉄)→立山→(ケーブルカー)→美女平→(バス)→室堂→(トロリーバス)→大観峰→(ロープウェイ)→黒部平→(ケーブルカー)→黒部湖・・・(徒歩)・・・黒部ダム→(トロリーバス)→扇沢→(路線バス)→信濃大町(長野駅行きもあり、新幹線接続なので意外と便利)
といった具合ですから、何度も乗換えその都度持って歩くので、いわゆる「団体客」に睨まれるのは必定でしょう。徒歩区間は黒部湖駅か...続きを読む

Q立山黒部アルペンルートへ旅行するにはツアーと個人旅行とどちらがいいでしょうか?

今年の夏(7月下旬の平日)に立山黒部アルペンルートへ行こうと計画しています。70代の母と私達夫婦そして1才の娘を連れて行きます。母の希望で行き先は決定していて、旅行会社も決まっています。そこで提案されたのが、添乗員さん同行のツアーとアルペンルートは自分達で行動する個人旅行なのですが、どちらがいいか悩んでいます。

ツアー;1日目;午後富山着 トロッコ列車  宇奈月温泉泊
    2日目;現地ガイド案内でアルペンルート 大町温泉泊
    3日目;上高地

個人旅行;1日目;宇奈月温泉泊
     2日目;トロッコ列車 アルペンルート ホテル立山泊
     3日目;アルペンルート 

初めて行く場所なのでツアーのほうがいい気もするんですが、ゆっくり出来ないのではという心配があります。
個人旅行のほうはホテル立山へ泊まれるという魅力もありいいのですが乗り物などツアーの人が優先されてなかなか乗れなかったり混雑するのではないかという心配があります。

どちらを利用するほうが良いと思われますか?また母も高齢ですし、子も小さいので何か注意することがあれば教えてください。皆さんの意見をぜひお聞かせくださいよろしくお願いします。 

今年の夏(7月下旬の平日)に立山黒部アルペンルートへ行こうと計画しています。70代の母と私達夫婦そして1才の娘を連れて行きます。母の希望で行き先は決定していて、旅行会社も決まっています。そこで提案されたのが、添乗員さん同行のツアーとアルペンルートは自分達で行動する個人旅行なのですが、どちらがいいか悩んでいます。

ツアー;1日目;午後富山着 トロッコ列車  宇奈月温泉泊
    2日目;現地ガイド案内でアルペンルート 大町温泉泊
    3日目;上高地

個人旅行;1日目;宇...続きを読む

Aベストアンサー

アルペンルートは個人でもツアーでもいったことがありますが、
お考えのようなプランならば個人で行ったほうがいいと思います。
ツアーのようなルートを個人でやると高くつくだけで
面白くないし、バスの手配などけっこう不可能に近いような形になります。
が、上高地をパスしてでも、アルペンルートに時間を割くのであれば
じっくりと山での時間を堪能できると思います。

アルペンルートが個人で行くと待たされるというのは事実ではなく、
団体は団体用に通常の便にプラスアルファして臨時便が出るという
ようなイメージでいいと思います。
いずれにしても、それなりに混雑はあります。
団体さんの場合は、その便にあわせて余分に時間を拘束される
という感じなのだと思います。

ただ、2日目がトロッコ列車とアルペンルートでは
ちょっとあわただしいように思います。

個人旅行で行くならば夜行で富山着。
初日でトロッコ列車で峡谷を楽しみ、宇奈月温泉に早めに入るのが正解です。

二日目は朝からアルペンルートに入り、昼からは室堂周辺の散策、

三日目は朝から大観望、黒四ダム方面の散策としないと、
それこそ団体さんに巻き込まれて、ゆっくりのんびり動けません。

もちろんトロッコ列車に乗るだけならば、午後からアルペンルートで
ホテルに泊まるだけ、簡単な室堂散策というのも可能ですが。

うちの場合は二歳の子供をオンブして連れて行きましたが、
バスに酔ったり、気温の変化も激しいので、こまめのケアが必要です。
真夏でも陽がかげって、風が吹けば冬のようになるくらいに
考えていてちょうどいいくらいです。逆に晴れると下界と変わらないくらい
暑く、陽を遮るものがないので肌をさすように熱かったりします。

それと立山も標高2000mはあるので、高山反応が出る高度です。
恐れることはありませんが、そういうこともあるということを
頭にいれておいたほうがいいでしょう。
http://www1.vecceed.ne.jp/~watagi/page009.html
高山反応は重篤な高山病の初期症状と考えてさしつかないです。

ちなみに、黒部峡谷とアルペンルートは入口がかなり離れています。
http://labs.mapion.co.jp/chizugaki/#/prev/48199/

アルペンルートは個人でもツアーでもいったことがありますが、
お考えのようなプランならば個人で行ったほうがいいと思います。
ツアーのようなルートを個人でやると高くつくだけで
面白くないし、バスの手配などけっこう不可能に近いような形になります。
が、上高地をパスしてでも、アルペンルートに時間を割くのであれば
じっくりと山での時間を堪能できると思います。

アルペンルートが個人で行くと待たされるというのは事実ではなく、
団体は団体用に通常の便にプラスアルファして臨時便が出るとい...続きを読む

Qアルペンルートでの昼食について(4月30日に行きます)

4月30日にアルペンルートに行きます。
宇奈月温泉を7時半に出発して向かう予定です。
アルペンルート内では昼食を取る事の出来る施設はどの位あるのでしょうか。それとも何か軽く食べる事の出来るものを買って行った方がいいのでしょうか。(もちろんごみは持ち帰ります!)
又、年間で一番混みそうな日なので、それらに関して何か気を付けた方が良い事はあるでしょうか。
軽くトレッキングのつもりで…と書いたサイトも目にしました。そう言われれば完全に素人ですので、何をどうすれば良いか全く分かりません。
一度でも行った事のある方、経験でも良いので何かアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

結論から言いますと、食事をすること自体大変です。
レストランは立山駅、室堂ターミナル、黒部平駅、黒部ダム駅、扇沢駅にあります。
また、そばコーナーが室堂ターミナル、大観峰駅、黒部平駅にあります。
ただ、値段は2さんのおっしゃるとおりですし、ご懸念のとおり非常に混雑しますので、覚悟が必要
です。
心躍る思いに水を差して申し訳ありませんが、お弁当は、持参しても座って食べられる場所がほとんど
ありません。
ですので、階段や雪の上でリュックサックを椅子代わりにしてということになります。
ただ、荒天ですと駅に人があふれますので、これも難しいです。
混雑を多少なりとも避ける手段として、途中下車して弥陀ヶ原ホテル、天狗平山荘で食事という方法が
あります。(弥陀ヶ原ホテルにはレストラン、天狗平山荘には食堂があります)
また、ちょっと遠いですが、室堂で室堂山荘、みくりが池温泉まで歩くという手もないではないです。

雪の大谷ウォークは、室堂ターミナルから雪の大谷までの500メートルを歩いて往復します。
行きは車道ですが凍結していることがありますし、帰りは雪上を歩きますので、滑りにくく、くるぶし
まで埋まっても大丈夫な靴でお越しになることをおすすめします。
また、晴れるととてもまぶしいので、サングラスは絶対持参してください。
気温は天候によって全く違います。暖かいときはセーターでも暑いくらいですが、氷点下になることも
珍しくありませんので、何か暖かな羽織るものは1枚必ずお持ちください。

もし弥陀ヶ原、天狗平で途中下車される場合は、弥陀ヶ原なら駅員に、天狗平なら山荘で、予め次の
バスを予約する必要があります。(バスは下からその分の座席を空けて出発するので)
とにかく待ち時間の多い日なので、気持ちに余裕を持ってお越しください。

結論から言いますと、食事をすること自体大変です。
レストランは立山駅、室堂ターミナル、黒部平駅、黒部ダム駅、扇沢駅にあります。
また、そばコーナーが室堂ターミナル、大観峰駅、黒部平駅にあります。
ただ、値段は2さんのおっしゃるとおりですし、ご懸念のとおり非常に混雑しますので、覚悟が必要
です。
心躍る思いに水を差して申し訳ありませんが、お弁当は、持参しても座って食べられる場所がほとんど
ありません。
ですので、階段や雪の上でリュックサックを椅子代わりにしてということになり...続きを読む

Q富山駅から立山へのルートは?

今月の12日にアルペンルート観光をします。
前日に宿泊するホテルは富山駅近くなのですが、そこから立山駅までの
ルートはどのようにしたらいいでしょうか?
またおおよその所要時間も教えてください。
立山駅にはできれば始発前に到着したいと思っています。

Aベストアンサー

車ですね。早朝出発なら混むこともないのでわかりやすいルートを説明しますね。富山駅近辺のホテルということですが、富山駅南口(電鉄富山駅やマリエがある側)スタートとして考えます。
まず富山駅を左手に見ながら、路面電車に沿って東へ向います。右手に郵便局がある交差点で路面電車に合わせて右折。あとはひたすら直進です。途中で路面電車がなくなりますがずーっと直進。20~30分走ると富山地方鉄道の上滝駅が見えます。そこも駅を右手に見ながら道なりです。道なりに真っ直ぐ行くと常願寺川を渡ります。川を渡ったらT字の交差点で右折してひたすら真っ直ぐ行き、途中「芳見橋」で右折してもう一度川を渡って「小見」で左折。あとは直進です。
多分1時間弱で着くと思います。

Q黒部アルペンルート所要時間について。

今度のGWの5月5、6日と黒部旅行に行く予定です。
ホテル立山山麓のホテルで予約を取っています。(後で気付いたが、アルペンルート内でホテルを取れば良かった...。)
5日に神戸を出発し、長野から入ってアルペンルートを抜け、立山で1泊して富山に抜けて神戸に帰ってくる計画を立てていたのですが、始発の新幹線に乗っても、早くて松本に着くのが11時のようで、一番混む時間帯でホテルに何時に着くのかが心配です。

・GWはかなり混むと聞きましたが、ロープウェーなど乗りのもに乗るのに平均どれぐらい待ち時間があるのでしょうか?
・やはり1日目は富山側から入って立山で1泊し、2日目にアルペンルートを抜けて長野側帰るのが妥当でしょうか?
・また、神戸を出発して松本に朝9時ぐらいに着く交通手段はありますか?
(出発は早朝でも前日の深夜でも大丈夫です。)

細かい質問で申し訳ありませんが、アルペンルート旅行のご経験のある方、路線に詳しい方、コメントいただければ幸いです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

空席があるのかどうかわかりませんが、
大阪~扇沢まで「さわやか信州号」という夜行バスもあります。
これだと朝5:30に到着するので、人の少ないアルペンルート楽しめるかもしれません。

http://www.sunshinetour.co.jp/alps/kansai-hakuba/schedule.html

空席がない場合は、以下のルートでも比較的早く到着できます。

大阪23:27発 ※急行きたぐに
糸魚川5:28着
〃  6:11発  平岩or南小谷行き(多分、平岩で乗り換え)
南小谷7:25着
〃  7:30発  松本行き
信濃大町8:28着

※自由席に乗る場合は、1時間以上前から並んだ方がいいでしょう。

なおワイドビューしなの1号を使うと、松本で乗り換えて
信濃大町は10:04着です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報