【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

毎週、深夜番組を録画するのですが、時間が変わっていたりしてちゃんと録画出来ていない事が多いのですが、それを解消出来るブルーレイレコーダーはあるのでしょうか SONYのおまかせまる録は名前を入れれば時間が変更になってもきちんと撮れていますか CMもチャプターできますか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

質問者さんがお望みの機能は「キーワード自動録画機能」と呼ばれるものです。



BDレコーダーならソニー製の「x-おまかせ・まる録」か、三菱製の「おすすめ自動録画」になります。
http://plaza.rakuten.co.jp/dvdrecorder/004000
http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/09 …

三菱製の「おすすめ自動録画」で、質問者さんの求める機能は「予約亡れ阻止機能」の「安心型」になります。
「安心型」は「録画履歴がある番組がシリーズものであるにもかかわらず、次回の録画予約が無い」等の条件で自動録画するそうです。(使った事がないので、何とも…)

パナソニック製の「新番組おまかせ録画」で引っ掛けられるのは「新番組」だけです。
新番組(第1話とか)以外は、通常の録画予約と同じ機能になりますので、勝手に番組を探し出す事はありません。
従って、「新番組おまかせ録画」は「キーワード自動録画機能」とは解釈されていません。
それでも、Dimora経由で、キーワード自動録画できるそうです。(使った事がないので、何とも…)
https://dimora.jp/dc/pc/start.do

現在の東芝製「BDレコーダー」の中身は、三菱製のものに東芝が機能を追加変更したもので、DVDレコーダーに載っていた「おまかせ自動録画」はありません。
中身はほぼ三菱製ではありますが、さすがに「おすすめ自動録画」は載せられなかったのでしょう。

尚、CMチャプターは、今の放送では、どのメーカーであっても「100%、完璧!」にできよう筈はありません。
    • good
    • 0

地デジ対応機なら、連ドラ予約で予約入れておけば時間が少々ずれても自動補正して録画してくれる筈ですが。

    • good
    • 0

地D対応品で番組表から予約録画設定や毎週録画設定をすれば放送時間がずれてもOKです。

    • good
    • 0

Panasonic DMR-BW930,SONY BDZ-EX200を主に深夜アニメ録画に使用しています。


どちらも1話目を番組表予約で毎週設定で予約すれば数時間の範囲なら時間変更に
追従して撮ってくれますよ。

いままでダメだったのは1週休みで翌週2話連続放送だった時
(どちらか1話だけ撮れていた)
途中中断などで予約した曜日以外に再放送された時
くらいです。
ただSONYのおまかせまる録でタイトル指定している時はこういう状態でも
撮れています。

チャプタの自動設定はうまくいくときもあればダメな時も。
結局、自動判定なので。
    • good
    • 0

大部分のブルーレイレコーダーでは番組表から録画予約すれば追従機能が働いて、時間変更にも対応してくれます。

追従機能は各放送局から送られてくる番組表の更新によって追従して変更されます。番組表は時間変更があった時点で更新されています。
単に番組名を入れただけでは変時間更には対応しないのではないでしょうか。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパナソニックの機種は番組変更に追いつけない?

3番組同時録画ができるディーガが良いなと購入を考えています。

ただ、ネットでの書き込みで、予約していた番組が中止されたり、スペシャルで延長されたり、なんらかの事情で時間帯がズレたりした場合に、自動でそれに合わせて変更してくれないとありました。
他のメーカーの機種ではできるらしく、デジタル放送になった今ではできて当たり前なんだそうです。

パナソニックの機種は、どれも番組内容の変更に追いつけないんですか?
毎週録画で予約していても、毎週番組表を確認して変更されているならVHS時代のように手動で修正しないといけないんでしょうか?

そもそも自動修正って、他のメーカーでは本当にできるんですか?

Aベストアンサー

ディーガ、使用しています。
番組内容の変更にはきっちり追従しますよ。
毎週予約にしておけば、スペシャルのときは自動で延長してくれます。

ただし、放送中止のときでも、録画はされてしまいます。
放送中止のときには、録画予約画面に「今週は中止ですよ」と表示されるのですが、放っておくと普段通り録画されます。
この点、他のメーカーがどうなのかは分かりませんが、不要なら消せば良いだけなので、問題はないと思います。

また、番組の放送の曜日が変わった場合、気付かずそのままの曜日で毎週録画を続けてしまいますが、
これはさすがにどのメーカーでも同じでしょう。

念のため書くと、一度だけ録画に失敗したことがありました。
詳しい状況は忘れましたが、2番組同時録画で、片方がスペシャルで延長、片方が開始が遅れた上にスペシャルで延長だったかで、どちらか片方の録画がされなかったと記憶しています。
まあ、相当特殊な状況でたった一度だけですから、気にするようなことでもないかと。

少なくとも、パナソニックが基本的なところで他社製より劣るということは無いはずですよ。

Qレコーダーで予約したはずなのに無い!

レコーダーで毎週録っている番組があるのですが
先週だけ録れてませんでした。
予約リストにはきちんと番組名と“予約は毎週”とあるのにおかしいなと思いました。

何か番組やレコーダーの事情で予約されない日ってあるんですか?


心の隅で家族の誰かが消したのかとも思ってます。
本当にそうだとしたら立ち直れません。
削除された番組はどうやったら復活させるか方法もありましたら教えて下さい…。

回答宜しくお願い致します

Aベストアンサー

メーカーや機種によって異なるでしょうが、何かの事情で予約録画が行われなかった(中止された)場合に、「お知らせメール」(←呼び名は色々)にその理由が書かれています。

お使いになっているレコーダーにその機能があるかどうか分かりませんが、取扱説明書に目を通してみてください。

Q深夜番組の放送時間がずれる場合の録画方法

三菱ブルーレイで番組を録画予定です。前の番組が大幅に延長した場合など、
見たい番組の放送時間が変更されますよね。
番組表の更新が追いつかない?場合など、番組表を再取得すればいいと思うのですが、
どうやるのか分かりません。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今時のレコーダーは番組表を勝手に取得して自動で調整してくれます。

もし取説を読んでもよくわからないのであれば使っているレコーダーの型番を明らかにしましょう。
優しい人が調べてくれるかもしれません。

QREGZA(東芝)で、特定の番組が予約録画されない

特定の番組のみ、録画予約しても録画されていません。

連ドラ予約してます。
何度か失敗しているので、番組表で確認するのですが、
最初は番組表に予約済みの赤マークが出ていないのに気付いたので、
その時点で再度連ドラ予約にすると、番組表には赤マークで
予約済みとなります。
ところが、実際番組が始まると予約できていないのです。

ある一つの番組だけです。
他は問題なく録画できます。
不思議です。

Aベストアンサー

>ただ、そうなると私だけではなく、他の多くのユーザーがそういう症状?

NHKの例は、掲示板で他のREGZAでの失敗報告を見て、試してみた結果、掲示板の
情報と同じでした。
結果をレスした所、他の人から
「検索キーワードを編集するのは、REGZA使いの常識」とのコメントを頂きました。(^^;

Qテレビから外付けHDDに録画したものを別のテレビで

現在テレビ購入を検討中で、色々調べています。
テレビから外付けHDDに録画した場合、他のテレビやパソコンで見ることはできるのでしょうか?
メーカーによる違いなどあるのでしょうか?

Aベストアンサー

組み合わせパターンによっては可能です。

条件1
DLNAサーバまたはサーバ機能付きHDDに録画

条件2
再生側にDLNAクライアント機能がある

条件3
インターネットに常時接続されている

以上が揃えば可能です。

Qゆうちょ銀行の口座が二つ欲しい

ゆうちょ銀行の口座がもう一つ欲しいです。
理由は口座を親が管理していて、自由に使えず、バイトの給与振込ができないからです。

過去の質問を参考に「口座管理を別にしたい」とか「親に知られたくない」と言って郵便局に行ったのですが、「原則一つしか持てない」「本人しか口座は使えない」と言われ断られました。

何とかバイトを始めたいので、郵便局でOKが出る「特別な事情」を教えてください。
お願いいたします。



ちなみに親の説得は不可です。一度決めたら誰が何を言おうと、どんな説得をしようと聞きませんので。

Aベストアンサー

 すでに他の方が回答されているように、郵便貯金は、以前は一人1口座のルールだったのですが、民営化された今はその制限は撤廃されました。ただ、口座開設はあくまで契約の締結なので、相手方であるゆうちょ銀行がいやだといったら、それまでです(かりに口座を一つも持っていない純新規であっても、口座開設を断られることもあり得ます。それに対して文句は言えません)。
 幸いなことに、郵便局はあちこちにありますので、ダメだと言われたら、別の郵便局でトライすればいいでしょう。
 なお、いまは郵便貯金も名寄せが済んでいますので、すでに口座が開設されているかは、どこの郵便局でも簡単に調べられてしまいます。
 ちなみに、二つ目の口座が要る理由としてよく言われるのは、貯蓄用と日頃の生活用を分けたいといった事情でしょうか。これで通してくれるかどうかは、窓口の係員次第ですけど。
 知らんぷりして、何度でもトライするしかないと思います。頑張ってください。

Q外付けHDDでの録画がうまくいきません…

テレビ(REGZA42Z8000)にバッファローの外付けHDD(HD-PCT500U2-BKJ)をUSB接続しているのですが最近、レコーダー系としては頻繁に録画を失敗します。


失敗の原因としては、「録画機器の接続が確認出来ないため」と「録画機器のエラーのため」のどちらかで、前者のほうで録画できない場合が多いです。

以前は、大手量販店でテレビを買った際に、タダでつけてくださった外付けHDDを使っていたのですが
録画を頻繁に失敗するようになり今のHD-PCT500U2-BKに今月買い換えました。
以前のものが録画を失敗した理由は不明です(最近になって、お知らせを確認すると録画ができなかった原因を知ることができるという事を知ったもので)


録画の使用頻度としては1日1~3本程度ドラマを撮っています。
BS放送のものも多いです。

リビングのテレビは分かりませんが、私の部屋のテレビ(リビングが2階で私の部屋は3階です)のアンテナレベルは75~77です。

いろいろ調べていて、外付けHDDはこういうエラーは起こりやすいというのを見かけたのですが、やっぱりしょうがないことなのでしょうか?

買い換えてから既に2回ほどは起きています。





後、もう1点テレビを点けて、少し経ってから録画リストを押して、録画した番組を観ようとすると
「録画機器の接続が確認出来ません」的なニュアンスのメッセージが表示され、録画リストが表示されない事があります。
これはコンセントを抜いて指し直す事で解消されるのですが以前のHDDでは頻度は不明ですが、ある程度の回数はこういう事が起こっていました。


新しいHDDでも既に1回あったようで、
その際も、コンセントを抜いて指し直したようなのですが、以前のHDDと違い、コンセントを抜いてすぐ指し直しても改善されず、もう1回抜いて、少し経ってから指し直す事が改善したようです。

テレビ(REGZA42Z8000)にバッファローの外付けHDD(HD-PCT500U2-BKJ)をUSB接続しているのですが最近、レコーダー系としては頻繁に録画を失敗します。


失敗の原因としては、「録画機器の接続が確認出来ないため」と「録画機器のエラーのため」のどちらかで、前者のほうで録画できない場合が多いです。

以前は、大手量販店でテレビを買った際に、タダでつけてくださった外付けHDDを使っていたのですが
録画を頻繁に失敗するようになり今のHD-PCT500U2-BKに今月買い換えました。
以前のものが録画を失敗した理由...続きを読む

Aベストアンサー

私もANo.1さんと同様に、HDDがバスパワーで動いているために不安定になっているのではないかと思います。
新たに購入されたバッファローのHDDにはオプションでACアダプタが取り付けられるので、これを購入して使用されれば解決するのではないでしょうか。

ちなみに不具合が発生しそうな状況は、

(1)HDDがバスパワーで動作している。
(2)HDDをテレビ右側面のUSB端子に接続している。->正しいのは背面のUSB端子に接続。
 (この場合は録画自体できないはずなのでこうはなっていないと思います)
(3)右側面のUSB端子に別のUSB機器を接続している。

くらいなので、(1)-(3)のようになっていないかを確認して、もしそうなっていたら解決しておいてください。多分ACアダプタを取り付ければ(3)の状態になっていても安定動作すると思いますが、、、。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q運転免許センターは土日営業していないのでしょうか?

こんにちは。
当方学生ではなく働いている身なのですが、学生の頃お金が無く運転免許を取っていなかったので最近教習所に通おうかと思って色々調べていたのですが・・・

いわゆる公認教習所を卒業しますと技能試験が免除されるが

”運転免許センターでの適性検査と学科試験を受ける必要がある”
という事が分かりました。
しかし、府中・鮫洲といった都内の試験場が土日祝日が休業となっており、平日は仕事があるので行けません。

たいていの方は学生時代に運転免許を取られているのだと思いますが、社会人で平日仕事があるような場合は最後の運転免許センターでの試験はどうされているのでしょうか?

仕事を休んで行くしかないのでしょうか・・・
また、適性検査~学科試験~全て終了まで当日何時間くらいかかるものでしょうか?

ご経験者の方のお話うかがえたら幸いです。

Aベストアンサー

平日に休んでいくしかないですね。

学科試験に合格すれば1日ぐらい、不合格なら半日で終わります。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む


人気Q&Aランキング