プロが教えるわが家の防犯対策術!

寝る時のベストな姿勢について、
19の大学生です。
昔からイビキをするコトに悩んでいます。
この間テレビでイビキをしている人は大半が仰向けで寝ており、舌の根元が垂れて気管をふさぐのが原因だとありました。
さらに怖いコトに仰向けで寝ると、下あごの骨格が下向きに徐々に落ちて骨格も変形していき、舌が気管をふさぎやすい構造になってしまうそうです。
中学くらいの時に横向きになって寝ると上あごと下あごの接続部分の頬骨のあたりに負荷がかかり、口が開いたカタチに骨格が変形して、無意識になってる時に口が開きっぱなしになるとテレビで見ました。
人は一日の大半を無意識に動いてるので、常に口は開いた状態になり、口の中が乾燥して口臭の原因にもなるそうです。

そうなると、仰向け×横向き×で、残りはうつ伏せくらいしか思いつかないです。
それで皆さんに質問なのですが、これらの症状を回避できるベストな寝る姿勢はありますか?
ご意見を聞かせてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

四足歩行の動物と違って人間がうつ伏せで寝るということは頸椎や背骨に負担がかかり過ぎますのでそれだけはおすすめできません。


理想的なのは自由に寝返りが打てる状態です。
一晩に何度も寝返りを打つことで体の緊張をほぐし、安眠が得られます。
最初はあおむけでも横向きでも良い。一番悪いのはそのままの姿勢で固定されたまま朝まで寝てしまうことです。
枕の高さ、マットレスの硬さ、布団や毛布の選び方をよく吟味し調整し、体を固定せず自由に動ける状態で寝ることが大切です。
太ってる人がいびきがかきやすいのには体重が重いせいで寝返りしづらい事も一因としてあるようです。
体が沈みこむようなマットレスや、頭が固定されてしまうような枕、体にまといついて動きを妨げる毛布などは避けます。
ペットや抱き枕と一緒に寝ることもいけません。寝具を吟味することでだいぶ快眠環境は作れますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング