ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

弟の結婚式に付け下げ?
最近、母が私にと付け下げを購入しました。
着物なんて全く着る機会が無いからいらない、と言ったのですが、弟がいずれ結婚する時にでも結婚式で着たらいいと言われました。
でも親族の結婚式って付け下げで大丈夫なんですかね?
ネットで調べたら、親族に付け下げ着て行くのはNGって意見が多いですよね。
私はまだ結婚式に行ったことが無いのですが、親族が付け下げ着てる方っていらっしゃらないものですか??
誰から見ても非常識だな~といった感じになっちゃうんでしょうか??
それとも地域とかに寄るのでしょうか?
結婚式経験者のみなさん、教えて下さい(o^o^o)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

40代既婚女性です。

付け下げを母上様に買っていただいたとのこと、
有効に使いたいですよね!

弟御様の結婚式にとのことですが
親族ならば留袖での参列になりますので
付け下げはふさわしくないです。

ただし、「平服で」との但し書きがつく結婚式披露宴なら
付け下げ程度が適当になります。
「平服で」とは「正装でなくてよい」と言う意味であり
部屋着やGパンでいいという意味ではありません。

私は「平服で」の結婚式披露宴に親族として出たことがありましたが
ほとんどの人は訪問着や付け下げでした。

新婦の母は紋の入った訪問着でした。

あと着る機会ですが、
結婚式前の結納での親族顔合わせ食事会
お子さんのお宮参り、初節句、百日の祝い、初誕生
七五三、入学式
お子さんのお稽古ごとの発表会

親戚の初節句や初誕生、七五三の席へお呼ばれしたとき
ご友人の結婚披露宴
夫との記念日の観劇やデート(歌舞伎だと気分が盛り上がる!)
海外旅行先でのディナーで着る
お茶会 同窓会
夫の仕事関係の方との懇親会、新年会
受賞式典(式の格によっては色留袖)
祝賀会、製作発表会などのパーティーなど
見合いの付き添いなどでも大活躍ですよ。
あと着物や宝石の展示会に行く時は
必ず着て行きますね。


私は田舎の旧家で嫁をしていたことがあります。
親戚の孫の初節句や
成人祝いの宴会などに
付け下げを着てでることがよくありました。
友人のピアノの発表会へのお呼ばれなどでも着れます。

海外でのディナーで着物を着ると
王妃様のように扱ってくれました。(美智子皇后様のイメージ強し!)

持っていると便利ですから
ついつい毎年新しいのが欲しくなってしまいます。

せっかく一つあるのですから
沢山着てお出かけくださいね!
    • good
    • 8
この回答へのお礼

いろいろな具体例、ありがとうございます。
付け下げは一着は持っていて損ではなさそうですね!
私は背が大きく腕も長いので、レンタルではなかなかサイズが合うものがないので作ってあげたい、と母がわざわざ作ってくれたのですが、その意味が分かったような気がしました。
庶民の私にそのようなイベントが私にあるかは謎ですが(笑)、気負わずいろいろなところで活躍させられればと思います!
ちょっとしたお祝いに着物、なんてのも素敵ですね☆
ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/11 21:10

着物には礼装として「第一礼装」と「略礼装」の二種類があります。

「着物の格」といいますか。

「第一礼装」(婚礼の場合)主催者側の装い(式に出る側)
既婚者は 留袖(親兄弟=本当の身内)
未婚者は 振袖(未婚とはいっても30歳前でしょうか)

「略礼装」
既婚者は 色留袖(義理の兄弟)地色が黒でない留袖。1つか3つの紋が入ります。
未婚者は 訪問着(柄が襟から身頃、袖まで通して描かれている)
       1つ紋が入るものと入らないものがある
      付け下げ(柄が身頃と袖とに単独で付く)
      色無地 紋が1つ付くことで略礼装になります。

訪問着・付け下げ・色無地一枚があれば披露宴に招ばれたときでも着れますし、後々入学、卒業にも活躍されると思いますよ。
ただ、身内には訪問着でしょうか。

私が思うに付け下げはビジネススーツと言ったところでしょうか。派手さは無いけれど改まった席では恥はかかない?

>弟がいずれ結婚する時にでも結婚式で着たらいいと言われました。
 この弟さんがいつ結婚するかですよね
    • good
    • 10
この回答へのお礼

う~~ん,その式がかなりカジュアルなものであったりすれば着られるのかな?
難しいですね・・・・
着ないのが無難なんでしょうが,せっかく持っているしなぁとも思っちゃってw
ありがとうございました!
参考にさせていただきます!

お礼日時:2010/05/11 16:32

一応、一般的には、付け下げは紋が入っていれば訪問着に近いものになりますが、子供の入学、卒業などの時に着るイメージですし、実際も着物を着られる方はそんな場に


子供が主役で、でもおめでたい席 とはいえ、訪問着になると親が主役級になっちゃうからちょっと落として付け下げや無地を選択。
なんです。お友達の結婚式ならば、付け下げでも十分。お友達が主役ですからね。来賓が派手でにすることはないわけで。
ただ、今回は義弟さんでもないし、お身内。
最低でもというと変な表現かもしれませんが、訪問着がならば許されるが・・・かと。

黒留袖、色留袖、訪問着、付け下げ・無地(ともに紋が入っていると格が高いそうです)、小紋
格式高い順です。
黒留袖と振袖は同じぐらい。今では、30代既婚、子供がまだ赤ちゃんぐらいならば振袖着てもOKな時代だそうです。

黒留袖は、私は義弟の時だけ、案外出番がないものです。よって、今、一番売れない着物が黒留袖。よって、レンタルされることをお勧めします。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

うむ~、やはり賛否両論なんですかねぇ。
私は今のところ子供は作らない方向で考えているので、あまり着る機会は無いのかもしれませんね。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/11 13:23

それは言ってみれば結婚式の格によります。


ホテルや結婚式場での正式な形での着席の披露宴で、媒酌人や両家のお母様が黒留袖、未婚女性は振袖や訪問着という場合には附け下げは格下になってしまいふさわしくありません。
しかし昨今の結婚式は様々ですね。
簡略化したレストランウェディングなど、格式にこだわらないお式の場合であれば大丈夫です。
また、附け下げと言っても見た目には訪問着と変わらない豪華さのものもあれば、かなりあっさりとした普段のオシャレ向きのものまでいろいろあります。
訪問着に引けをとらないような品であれば、訪問着として着てかまいません。
また帯を上等な袋帯にすればかなりカバーできます。

弟さんの相手のご親族と格合わせをする必要もあるので、可能な限り打ち合わせすると良いですね。
お相手の姉妹が留袖や振袖という場合ならそれに見合う着物かどうか吟味して着用してください。
皆さんが洋装という結婚式でしたら附け下げでも差し支えないでしょう。

ご質問者様はまだ未婚でらっしゃいますか?
落ち着いた色柄の長く着られる附け下げならご結婚の時の結納などに着たり、お子さんができた時の七五三や卒入学の行事に着ることもできますから、せっかくのお母様のお気持ち、大事にされてくださいね。
もちろんご友人の結婚式にも着られます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

丁寧に回答頂いてありがとうございます!
相手のご家族に合わせるのが一番重要ということのようですね…。
お恥ずかしい話ですが、私は訪問着も附け下げ?もあまり見たことが無くて、私のものが華やかなものなのかシンプルなものなのかさえ分かりません…
(今回の附け下げは、私が遠方にいるために母が勝手に選んで買ったので…)
これを機会に着物について少し勉強してみようかなと思います!
せっかくの着物なのでいっぱい着たいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/11 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q従姉妹の結婚式・付け下げ

今月末に従姉妹の結婚式・披露宴に出席します。
そこで、服装について悩んでいます・・・。

私は28歳で未婚なので、ギリギリ振袖でもいいかな?と思っていました。が、新婦(従姉妹)の独身の姉は、ワンピースもしくはスーツで参列するようなのです。
新婦の姉より格が上となってしまいそうな振袖は避けるげきかな、と考えて、付け下げを着ようかと思っています。
従姉妹の結婚式に、付け下げで参列しても大丈夫でしょうか?帯や小物を華やか(振袖の小物等を使用)にすれば問題無いでしょうか?教えて下さい・・・。

Aベストアンサー

再びおじゃまします。♯4hinemosuです。
従姉妹さんが「当日着られる着物」というのは、披露宴の途中、お色直しで着られるものでしょうか?それとも色打ち掛けのことでしょうか?
いずれにしてもあまり色がかぶる、という心配はされなくても良いと思います。(ホテルあるいは式場での、オーソドックスな式に限りますが)
と言いますのも、通常新婦さんの当日の装いの変化は挙式が神前式or仏式の場合その後の披露宴は「白無垢→色打ち掛け→大振袖→白ドレス→色ドレス」となります。(このあたりは従姉妹さんに聞かれると良いかと思います)ドレスは順序逆になることもありますが概ねこのような流れです。
あるいは挙式が教会式の場合は殆どが「白ドレス→色ドレス」となると思いますので、おそらく従姉妹さんは神前式だと思うのですが、如何でしょう。
ともかく、そうなりますと、当日の親族全員の集合写真は新婦さんが白無垢の間に写してしまいます。
その後色打ち掛けで披露宴会場に入りますが、この時、hiyokonokoさんと並んでの写真を撮る時間は殆どないはずです。
ゆっくり時間が取れるのは披露宴も終了間近、あるいは終了後の事ですので、従姉妹さんが最後まで着物姿でおられる、というのでもない限り同じ色目の着物が並ぶ、なんて事にはならないはずです。
そして会場内は薄暗く、みんなの関心はもっぱら花嫁さん。
ですのでhiyokonokoさんのお気遣い、それが出来ることは素敵な事ですが、あんまり心配ないのでは、と思います。
「回答に対する自信」は「なし」ですが、数年前ホテルの美容室で1年半程、花嫁さんの着付けのお手伝いをしておりましたので、新婦さんの装いの流れについては、少しは信用していただいても良いかと思います。
だって、いるんです、実際に。
当日式場の受付に「白のワンピース」で座っている方が。さすがにこれはNGだろう、と思いました。
その時に年輩の美容師さんが「昔は洋服でもワンピース以外はだめだったのよ」とおっしゃってました。つまりスーツだとかツーピースだとかは「わかれる、取り替えがきく」ということで駄目だと言うことらしいです。
それにしても、本当に結婚式って着るものに気を使いますよね。

再びおじゃまします。♯4hinemosuです。
従姉妹さんが「当日着られる着物」というのは、披露宴の途中、お色直しで着られるものでしょうか?それとも色打ち掛けのことでしょうか?
いずれにしてもあまり色がかぶる、という心配はされなくても良いと思います。(ホテルあるいは式場での、オーソドックスな式に限りますが)
と言いますのも、通常新婦さんの当日の装いの変化は挙式が神前式or仏式の場合その後の披露宴は「白無垢→色打ち掛け→大振袖→白ドレス→色ドレス」となります。(このあたりは従姉妹さんに聞か...続きを読む

Q姪の結婚式に招かれました。

夫婦で出席の予定です。
着物を着用するとしたらどのような着物が適してますか?
11月の末、教会で挙式後、レストランで披露宴です。
私は40代主婦です。

Aベストアンサー

こんにちは。
元ブライダル関係者です。

姪御さまのご結婚おめでとうございます。

>黒留め袖で無礼と言うことにはなりませんよね。
ご両家の両親と仲人さん、ご親族以上の格の正装は許されません

ご両親と仲人さんが第一礼装(黒留袖)をお召しになっていましたらこの心配はありません。

もし、新婦母(もしくは新郎母)がフォーマルスーツ(略礼装)でしたら、
留袖は絶対にやめたほうがいいです。
参列者に誤解されたりするだけです。

この場合のみ質問者さま所有の付け下げでも良いでしょう。
本当は縫い紋で一つ紋だけでも入っていたほうがサマになるんですが。

さて。
姪御さんと花婿さんに姉妹はいらっしゃいますか?

新婦母とこの方々(2親等)が振袖・黒留・色留(紋は3つ以上)であれば、質問者さまが留袖をお召しになってもマナー違反にもなりませんし、さしたる違和感もないでしょう。

一応、一言くらいは姪御さんのお母様にお断りしておいたほうがいいでしょうが、ご自身(新郎新婦の母親)が留袖着用の場合、叔母の立場で第一礼装で来られるのを嫌がったヒトはあまりいません。

「私にとって貴女の娘さんの婚姻は第一正装で祝うべき大事な事だとかんがえています」って事ですから。

少しそれましたが、新婦母(黒留袖)新婦姉妹(洋装)の場合。
この場合は、相手さまのご親族のバランスを考える必要もありますので、新婦母に判断をゆだねるのが一番いいでしょう。

>訪問着ではくだけすぎでしょうか・・・
紋のない「訪問着」でしたら、「略礼装」で洋装のフォーマルスーツと同格ですから、構わないはと思いますが。

大変失礼ですが、付け下げ訪問着というのは「訪問着風の柄つけの付け下げ」ですので、訪問着より格が下がります。
知人友人の披露宴でしたらちょうど良い格です。

紋なしの訪問着と同じ略礼装ではありますが、姪御さんの披露宴にお召しになるにはやや軽すぎるかと思われます。

こんにちは。
元ブライダル関係者です。

姪御さまのご結婚おめでとうございます。

>黒留め袖で無礼と言うことにはなりませんよね。
ご両家の両親と仲人さん、ご親族以上の格の正装は許されません

ご両親と仲人さんが第一礼装(黒留袖)をお召しになっていましたらこの心配はありません。

もし、新婦母(もしくは新郎母)がフォーマルスーツ(略礼装)でしたら、
留袖は絶対にやめたほうがいいです。
参列者に誤解されたりするだけです。

この場合のみ質問者さま所有の付け下げでも良いでしょう...続きを読む

Q弟の結婚式での自分自身(姉です)の服装について

私は30代前半の既婚で、近々弟の結婚式に夫婦で出席予定です。結婚して初めての出席というのもあって服装で迷っています。父はモーニング、母は黒留袖との事です。
まず神社での式なので洋服より着物でしょうか?訪問着なら親戚の人に借りれるのですが柄は白地(真っ白でなくアイボリーっぽい)に少し金が入っていて白と赤の花柄が全体にありました。帯は赤地に金で御所車の刺繍です。「ちょっと派手?かわいらし過ぎ?白っぽくていいの?」着物に慣れていない私は使い分けもわからないしふさわしいかわかりませんでした。そして訪問着でもいいのかも疑問です。柄の説明がわかりにくくてすみません・・・・。
それと、以前に知人がいとこの結婚式に冠婚葬祭用の黒のフォーマルスーツ+アクセサリーで出席していたのでそれが親族として一般的なのかなぁとも考えて悩んでいます。
アドバイス,経験談などなんでも聞かせてください。お願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。

着物の場合、すでに結婚して家を出ておられるわけですし、30代前半の方で黒留袖に抵抗がおありなら、訪問着でも構わないと思います。ただ、近い親族ですのでひとつ紋がついているとより望ましいとは思います。紋は後ろ側の首の下(衿下)の生地が縫い合わせているところについています。(紋無しの訪問着もありますので、ご覧になって確認されるとよいと思います)
また、着物の場合でしたら色は白でも構いません。(着物の場合は、TPOが厳密に決まっているので、訪問着は花嫁衣裳より格下と決まっていて、花嫁衣裳と同じ衣装とはみなされないからです。厳密には花嫁衣裳は「白無垢」ですので、柄がある時点でもう違う衣装となります)
紋に関しては、紋がついているかいないかは、余程着物にくわしい方以外はいちいち確認はされないと思いますので、なければなくてもいいのではないか、と思います。
(仲人夫人や新郎新婦の母が黒留袖以外の着物を着るのは好ましくないと思いますが、それ以外の親族にあたりますので、黒留袖でなくてもよいと思います。ただし、訪問着よりも黒留袖の方がより礼を尽くした装いとなります)

柄などは自分で着てみて「可愛いすぎておかしい」と思われないなら大丈夫だと思います。これは、着る方の好みやセンスで選んでいいと思います。

洋装の場合は、親族の場合なら花嫁よりも目立たない衣装を着る必要がありますので、色も黒や紺、グレーなどがよいと思います。既婚の方ならなおさら、華やかな衣装を着られる方は少ないように思います。(実際にアフタヌーンドレスやイブニングドレスを着てこられた方は見たことがありません)

私は兄弟の結婚式にはピンクの色留袖(五つ紋)を着ました。色留袖(五つ紋もしくは三つ紋付き)のレンタルが可能なら、そちらを検討なさってもよいかもしれませんが、レンタルでは扱われていない場合が多いようです。(色留袖をレンタルする需要が少ないためと思われます。色留袖を着る年齢の方は洋装の方が多いのでしょうか)

親族で集まって写真を撮りますので、相手方の親族の女性がどのような着物を着てこられるのかわかれば決めやすいと思います。弟さんに、お嫁さんのご姉妹(姉妹がおられれば)あるいは義理のご姉妹がどのような服装で来られるのか、聞いてみてもらえばいかがでしょうか。相手方がみな洋装ならワンピースなどの略礼装になると思いますので、訪問着でも大丈夫だと思いますし、相手のお姉さまが黒留袖を検討しておられるならそちらに合わせられた方がよいように思います。

参考にしていただけましたら幸いです。

こんにちは。

着物の場合、すでに結婚して家を出ておられるわけですし、30代前半の方で黒留袖に抵抗がおありなら、訪問着でも構わないと思います。ただ、近い親族ですのでひとつ紋がついているとより望ましいとは思います。紋は後ろ側の首の下(衿下)の生地が縫い合わせているところについています。(紋無しの訪問着もありますので、ご覧になって確認されるとよいと思います)
また、着物の場合でしたら色は白でも構いません。(着物の場合は、TPOが厳密に決まっているので、訪問着は花嫁衣裳より格下...続きを読む

Q子供の行事には訪問着か付下げどちらがよい?

私は37歳で、2歳の娘がいます。
結婚の時に着物を作らなかったのですが、いまさらながら着物が欲しいと思い、購入を考えています。(確実に着る予定があるのは、七五三で2回。あとは卒園式と入学式にも着れたらいいなと思ってるので合計2~4回です。)

★着物屋さんに行くと、豪華な訪問着を勧められ、「1枚だけ持つなら訪問着がいい」と言われます。
でも、子供が主役の七五三や入園式に、親が豪華な訪問着を着るのは素人の私でもおかしいのではないか?!と感じます。
付下げ訪問着なら、訪問着よりも大人しい柄だし、値段もお手ごろのものがあるので、
付け下げ訪問着にしようかと思ってたのですが、お店の人が言うには「付下げは着物を2枚も3枚も持っている人が買う着物」だと言うのです。(2~3店舗での店で同じようなことを言われました)
友人は全て結婚しているので今後結婚式の予定もないし、子供の行事くらいでしか着る事がないのですが、本当に訪問着を買うほうがいいのでしょうか??

★色はピンクなどの色を勧められるのですが、もう歳的にピンクは駄目じゃないか?!と思ってしまいます。38~45歳くらいにはどういう色があいますか?


ちなみに、訪問着でも大人しめの柄があるのは知っていますが、訪問着というだけで高額になってしまうので、それならお手軽な値段の付下げ訪問着でよいのではないかと思っています。
あと、色無地が(子供の付き添いには)無難である、というのもどこかで読んだので知ってるのですが、色無地は少し寂しいような気がしています。

あと、付下げと、訪問着の違いはネットなどで勉強し、だいたい分かっているつもりなのですが、どちらとも言えない柄の着物を見て、この着物は付下げか訪問着か?を追求すると、店の人は「これは付下げっぽい訪問着」だとか、「訪問着っぽい付け下げ」だとかいう返事が返ってきます。訪問着か付下げか、それは大した事ではないのでしょうか?
パーティなどで着る予定は今の所ないのですが、もし仮に付下げをパーティなどで着たら、安物を着ている、ように見られるのでしょうか??

私は37歳で、2歳の娘がいます。
結婚の時に着物を作らなかったのですが、いまさらながら着物が欲しいと思い、購入を考えています。(確実に着る予定があるのは、七五三で2回。あとは卒園式と入学式にも着れたらいいなと思ってるので合計2~4回です。)

★着物屋さんに行くと、豪華な訪問着を勧められ、「1枚だけ持つなら訪問着がいい」と言われます。
でも、子供が主役の七五三や入園式に、親が豪華な訪問着を着るのは素人の私でもおかしいのではないか?!と感じます。
付下げ訪問着なら、訪問着よりも大...続きを読む

Aベストアンサー

No.2,3で回答した者です。
お悩みを増やしちゃったみたいですねー。申し訳ありません。
まぁ、先のご回答者様も仰っておられますが、着物は何枚持っていても悩むもの、なのかもしれません。それが楽しみになりだすと、足が洗えないって感じでしょうか。

ひとつひとつのお悩みは、自分で調べていくのも楽しいですし、ここのような掲示板でご相談するのも、色々なご意見が見れて楽しいですよ。
ちなみに、今回のご質問はカテゴリを「季節の行事」でされていますが、着物関係は、「美容・健康」>「ファッション」>「着物・和服」のカテゴリでご質問をされると、最初のご回答者さまを始め、色々な方のご回答が付くのではないかと思います。
お礼に書いてくださっている追加のご質問にも、私なりの「答え」を書かせていただきますが、そこで、新たにご質問を挙げられる方が、色々なご回答をいただけるので、ご参考になることでしょう。


>小紋は「式」と名のつくものには着ていけない。
私は、そんなことはないと思っています。「着ていかない方が無難」っていうのは、あると思いますが。
と言いますのが、「式」が付くものってレベルにかなり差がありますよね。
「結婚式」は当然ながら一般人にとってはフォーマルの最高峰でしょうし、礼を尽くすべき相手も多いですし、自分の装いで他人の評価にまで影響するかもしれません。洋服をお召しの方も、ブラックフォーマルかドレスです。「来賓」なんですしね。
一方で、ご質問にあるような「入学(園)式」や「卒業(園)式」。学校にもよりますが、フォーマルスーツをお召しになる人がいらっしゃる一方で、ビジネスシーン向けの落ち着いたスーツやジャケット姿の方が目立つ場合もあります。この場合、主役は子どもですし、来賓は地域のいわゆる「偉いさん」でしょう。保護者は、一歩下がった立場だと思います。
あと、公の式典などに、一般人として参加するようなケース。これは「式」ではありますが、一般の参加者は「観客」に近い立場だと思います。
こう考えると、「来賓」は留袖とか訪問着とか紋付き色無地とか、いわゆる「礼装」「盛装」でないとダメだろうと思いますが、「観客」は、もう少し控えてもいいんじゃないかな、と思ってしまうのですよね。「主役」>「来賓」>「観客」の順に派手さがトーンを持っている方がいいのではないかと。

上記のような考え方で、セミフォーマルに、特定の誰かに礼を表すのではないが改まった気持ちを表現したい位の場合、江戸小紋やそれに準じるような細かな柄が全体に均等にあるもの、もしくはきれいな色合いの飛び柄小紋に、織りの袋帯くらいがお勧めだと思います。下のようなイメージです。
http://www.okoshiyasu.jp/SHOP/188277.html
http://www.kimono-tamuraya.com/gallery/gallery-326.htm
http://item.rakuten.co.jp/kimonoichiba6/590242
ポイントは、柄を見た時に、「かわいい」「楽しい」「カッコいい」ではなく、「きれい」「上品」な印象を受けることですね。
現在では、「着物」というだけでフォーマル度があがってしまいますから、スーツと同感覚にするなら、この程度の着物に袋帯くらいの方が浮かない場合もあります。
このあたりは、本当に考え方によって違いますね。「結婚式と葬式以外は自由でいいでしょ」という方もいらっしゃれば、「着物を着るなら格を守る方が素敵」と仰る方もいます。その「格」も結構、人それぞれですから。

淡い寒色は、私も春の方が素敵だろうなと思います。部分だとかまわないでしょうし、それしかお持ちでない方がお召しになっているのもかまいませんが、お買いになるなら、温かな色合いの方が素敵そうですね。
一枚の着物でこなそうと思えばこなせます。結婚式と違って、どれも「これだけの礼は尽くすべき」と求められるわけではありませんから。ただ、そこは女心で、素敵な装いにしたいですよね。そうすると、七五三には地味、卒業式には派手、どーするのー!となってしまうわけです。最初の回答者さまが仰っている「200枚持っていて悩む」ゆえんです。
現実に、こんな着物も、質問者さまの求める3つともが「ふさわしい場」として挙がっていますよ。
http://www.kuwashi.com/SHOP/t004-g.html
http://item.rakuten.co.jp/kimono-world/606981/
私の好みですと、先の着物は七五三には地味だし、後の着物は入学式や卒業式には派手と感じますが、OKの方も多いと言う証拠ですね。

黒の羽織は、そのままお使いになれると思います。着物の場合、紅葉の終わりから桜が咲くまでは羽織なり道行なりを着るものという暗黙のルールがあります。実際問題は、大阪で着物を着ていると羽織物はいらないと思う時が冬でもあるんですけれどね。首・手・足さえカバーすれば温かいので。
黒の柔らか物の羽織でしたら、下が何色でも、紬でも小紋でも訪問着でも大丈夫です。多少、派手な着物でも黒で抑えればシックになります。
だから私たちの母親世代には、黒絵羽織をお持ちの方が多いんですよね。


ところで、正直な感想を述べますと、私でしたら七五三はレンタルにしてしまいます。根本から覆してしまって申し訳ありません。
フォーマルものって、それほど着ないですからね。そのくせ出歩くわけですから、汚す恐れは多分にありますし。

小紋の方は、質問者さまがイメージされている「洗濯機で洗える」だと、ポリエステル系と思います。私は、できれば正絹をお勧めします。
ポリエステルも良いものは高いんですよね。私はポリ着物は持っていないのですが知人によると、安いポリエステルは寒い、色柄でポリエステルだとはっきり分かる、着崩れやすい、飽きてきても染め変えもできない、ということで、お茶やお花の稽古に頻繁に着る人にはお勧め、お洒落には勧めない、のだそうです。
着物の場合、洋服と違い毎回洗う必要はありません。何年も寝かせるなら別ですが、質問者さまのように毎年着ようと思われるなら、5,6回お召しになって襟や裾がうっすら汚れて来たらお手入れに出す、で充分だと思います。もちろん汚してしまえば別ですけれど。
ご自分でのお手入れを思うと、木綿かウールが手洗いできますから、お勧めですが、卒業式や入学式には無理ですね。

私の一番のお勧めは、最初の回答者様も書かれている無地紬です。
紬の場合もお手入れは専門家に頼む方が無難ですが、染めの着物に比べて、洗うことによる劣化が少ないんです。むしろ、水をくぐらせるほどに、しなやかになってきます。
無地紬に刺繍で一つ紋を付ければ、入学式や卒業式程度なら大丈夫です。
博多の紋織の半幅帯で、ご家庭で雛祭りやお正月。
名古屋帯や洒落袋帯を締めて、初もうでやお食事会、お友達と会うにも素敵です。
控えめな金糸が入った袋帯や綴れの帯を合わせて、入学式や卒業式。
ネックは、ちょっと10万ではないかもしれません。刺繍になると紋も高くなってしまいますので。それに店頭には在庫がなくて、取り寄せでとなってしまうかもしれませんね。重宝すると思うのですが、需要は少ないようです。色かけはできても、染め変えはできない場合が多いので、淡い目の色がお勧めですが、お好みとお似合いになるかどうかで、濃い色合いでもOKです。黒は止めた方がいいと思いますが。

第二のお勧めは、最初にご紹介したような細かな総柄か、飛び柄の小紋です。
紬よりも、お手入れによる劣化があると思いますが、2,3年に1回程度なら十数年は問題ないと思います。
帯合わせは無地紬と同様にできますし、最初の購入時は、こちらの方が安くてバリエーションも豊富でしょう。色柄に飽きれば、生地が傷んでいなければ染め変えもできます。
変に濁った色合いでなければ、色にはこだわる必要はないと思います。

後は、迷いますね。
つけ下げ購入を前提にするなら、つけ下げ+ポリ着物も、質問者さまがポリ着物の欠点を承知でなら有だと思います。

ただ、一度に全部購入されようとしない方がいいのではないでしょうか?
仮につけ下げを七五三用に購入なさったとして、翌年のお正月やひな祭りは、そのつけ下げでも良いと思うのです。何度か着ていると、別の物が欲しくなってしまいますから、それから小紋や色無地を購入なさっても遅くありません。

蛇足ながら、高島屋のセット+お母さまの羽織があれば、後は草履と長襦袢、その他小物ですよね。
草履は、白または明るいグレー系のエナメルをお勧めします。何色の着物にも合いますから、先々増えても安心です。
そして、長襦袢は単衣仕立てにすることをお勧めします。「うそつき」と呼ばれるタイプにするのもいいと思います。袷の長襦袢と着物で羽織まで着ると、質問者さまがよほどの寒がりでない限り、大阪では暑いです。

長々となってしまいました。
色々とお悩みを増やしてしまいましたが、これも着物のだいご味ですよ。ぜひ、色々と迷われること自体を楽しんでくださいね。

No.2,3で回答した者です。
お悩みを増やしちゃったみたいですねー。申し訳ありません。
まぁ、先のご回答者様も仰っておられますが、着物は何枚持っていても悩むもの、なのかもしれません。それが楽しみになりだすと、足が洗えないって感じでしょうか。

ひとつひとつのお悩みは、自分で調べていくのも楽しいですし、ここのような掲示板でご相談するのも、色々なご意見が見れて楽しいですよ。
ちなみに、今回のご質問はカテゴリを「季節の行事」でされていますが、着物関係は、「美容・健康」>「ファッション...続きを読む

Q姪っ子の結婚式にふさわしい服装を教えて!

初めて姪っ子が結婚式です。
人前式なので実質、披露宴に出席という形になります。
私は伯母になります。
主人は、黒スーツに白ネクタイなので
私にもブラックフォーマルを着ろ!と言います。

伯母的立場で親族の結婚式。
和服なら黒留袖かなあ?訪問着はちょっと年齢的に砕けすぎよね?と思うのですが
洋服なら、色がある方が華やかなのでは?!
近頃、お葬式しかブラックフォーマルなんて着ないんじゃないかな?と思ったのですが
やはり礼装はそうあるべきなんでしょうか?
従妹や友達の結婚式に出たことはあるのですが
初めての伯母の立場での参加なので良くわかりません。
九州です。
連休中にあるため、明日の休みに
黒を着るならアクセサリーを買わないと
かなり地味なものしかないので、葬式っぽくなりそうです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウェディングプランナーをしています。
このたびはおめでとうございます。

和装なら、黒留袖でいいと思います。
訪問着はカジュアルになるので黒留袖が一番無難です。

ドレスであれば
確かに…ブラックフォーマルは地味ですね。
特にゲストハウスウェディングなどでは見なくなりました。
というのも、上の羽織は色のついたものにされたり、
オシャレな方が増えてきました。

また、ホテルウェディングか結婚式場、レストランウェディングかに
よっても少し異なります。
レストランであれば、カジュアルでもいいですし
式場でしたらおしゃれな着こなし
ホテルは一番固いかと

黒留袖が一番いいかと思います。

Q義妹の結婚式に出席・・・着物ならどんなものが良いでしょうか。

義妹(主人の妹さん)が結婚することになりました。
時期などは今のところ未定ですが、式も披露宴もするそうです。

それで今悩んでいるのが、式には何を着ていこう?ということです。
今のところ、着物がいいかなぁ・・・と漠然と思っています。
親族の結婚式に着る場合は、どんな着物が良いのでしょうか。
どういった場面でどんな着物を着れば良いのか、よく分かりません。

ちなみに着物は1枚も持っていないのでレンタルにするか、
またはこの機会に、この先も使えそうな着物を1枚購入してもいいかなと考えています。

私のなんとなくの知識では、色留袖か訪問着?と思っているのですが
親族の結婚式に訪問着ではダメですか?
逆にちょっとした席に色留袖だと、かしこまりすぎ・・・なんてことになりますか?
もし購入するなら、やっぱりできるだけ幅広く使える物がいいなと思って・・・
アドバイスお願いいたします。

Aベストアンサー

少し前に同じようなご質問がありました。
まず教科書通りのお答えをするとご親族の結婚式には紋の入った着物、若いミセスなら色留め袖が正解です。

しかし紋の入った着物はたとえ一つ紋の色無地であっても普段には着ません。
<逆にちょっとした席に色留袖だと、かしこまりすぎ・・・なんてことになりますか?
その通りですね。
色留め袖は慶事(結婚式や受勲、授賞式など)にしか着られません。
だからこそ第一礼装なのです。

出番の多いのは訪問着の方、と言えそうですが、ちょっとした席とはどういう場をお考えですか?
訪問着が向くのはお友達の結婚式やパーティー、初釜の茶会等になります。
観劇ならお正月や襲名など特別な時の歌舞伎くらいでしょうか。
子供さんの七五三や卒業式、入学式にも着てかまいませんが厳密に言うと内祝いに訪問着は重すぎるので付下げが適しています。
まあこの辺りは最近では曖昧になっています。

というわけで色留め袖と訪問着は目的の異なる着物です。
仕立ても違いまして正式な留め袖は白羽二重つき五つ紋です。
訪問着よりも実際の重量も重くなります。
帯の格も違ってきますね。

もしこの先ご親族の結婚式が度重なるようでしたら一枚色留め袖を仕立てておいてもいいでしょう。
レンタルとは比較にならない品格があります。
そうでないとしたら訪問着を購入した方が出番は多いと言えそうです。

でも実際のところ着物というのは必要に応じて揃えていくものだと思ってます。
着る予定のない訪問着を作ったところでどうだろう?という気はします。
そしてまた着物は出会いです。
何よりご自分の気に入った物に巡り合えた時に購入するのがお勧めです。
心から惚れ込んだ着物でないと結局はどんな着物も箪笥の肥やしになります。
よくお考えになり、また実際にお店に足を運んでリサーチして決められるのがいいでしょう。

少し前に同じようなご質問がありました。
まず教科書通りのお答えをするとご親族の結婚式には紋の入った着物、若いミセスなら色留め袖が正解です。

しかし紋の入った着物はたとえ一つ紋の色無地であっても普段には着ません。
<逆にちょっとした席に色留袖だと、かしこまりすぎ・・・なんてことになりますか?
その通りですね。
色留め袖は慶事(結婚式や受勲、授賞式など)にしか着られません。
だからこそ第一礼装なのです。

出番の多いのは訪問着の方、と言えそうですが、ちょっとした席とはどうい...続きを読む

Q既婚女性が姉の結婚式に列席する際、着物の種類は?

既婚女性が姉の結婚式に列席する際、着物の種類は?

一般的に既婚女性ならば黒留袖が第一正装ですよね。
ですがまだ30代前半なので色留袖でもいいと思っていました。

私自身の経験でも20~30代前半の新婦姉妹は
色留袖がほとんどだったような気がします。
だけどごく近い身内の結婚式では黒留袖で
ないといけないと聞きました。
昔は全員黒留袖だったかもしれないですが、
最近は色留袖の方が一般的ではないでしょうか?


もし色留袖でもOKだった場合ですが・・・。
色留袖は五つ紋付きの場合は黒留袖と同格かと
思います。
これまでに見た色留袖に紋が付いていたのは
1回しか記憶にないです。
あまり細かなところを見ていないから
気付かなかっただけかもしれません。
みなさん色留袖の場合、五つ紋を付けていますか?
紋なしで色留袖を着たら、失礼でしょうか?

日が迫っていますので、早々にアドバイス頂けると助かります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

色留袖とは、黒以外の色の留袖を指しますから、
紋がついていない色留袖というものは
存在しません。

お妹さんで、お若いならば
色留袖でもいいと思いますよ。
でも、叔母様あたりが
色留袖を着てくる場合もあります。

黒留袖は、ご自分のものですか?
それなら、是非とも着て下さい。
きょうだいの結婚式か、自分の子ども
甥姪の時しか着れませんからね。

また、色留袖を着て「まあ!」と文句を陰で言う人はいても
(紋が見えなかったり、着物の知識がない人が)
黒留袖を着ていて「変だ」と言う人はいません。


レンタルする場合ですが
黒留袖でも、20代のヤングミセスと、70代80代のミセスが着る柄は
違ってきますから
華やかで、柄がついている部分が広いものを選ぶと
他の方との「若さ」に差がつきます。
ここで、思い切り派手な柄を選びたいところでしょうが・・・。
30代前半とのこと。
今の感覚では若いのですが、
残念ながら、和装の世界では大年増です。(私はおばあさんです)

普段の洋服では若々しいあなた様でしょうが
和服を着る時は
いつものあなた様よりも「おちつき」を出すことが
求められます。
あなた様は「嫁入り前の娘」ではなく
「れっきとした既婚婦人」ということ出るのですから
求められるのは
派手さや男性の目を引くための装いではなく
「貞淑な妻」「よき家庭婦人」という看板です。
それは、新婦になる姉上様のためでもあります。

あなた様が髪型一つ、持ち物一つ、
嫁入り前の娘が持つような派手な物、派手な髪型、髪飾りをつけていると
新郎の親族達は
「花嫁の妹がああだから、花嫁も結婚しても男受けする服ばかり着る
派手で浪費好きな妻になるに違いない。」と
勝手に思い込みます。
新郎側の親や親族が望む嫁は
「絶対に夫以外の男とSEXしない、浪費もしない、健康で品のいい女性」です。
あなた様の姿を見て、花嫁の数年後を想像しているのです。
だから着るもの、持つものは
年齢よりも押さえ気味の品のいいものをオススメします。

冠婚葬祭の場でしか会わない相手の親族ですから、
数時間の印象が20年30年語り継がれるのです。
ここは普段の服の意識を捨て
若さを前面に出すことよりも、品と落ち着きを出して
お姉さまの、新郎親族からの覚えを
めでたくすることの助けになって差し上げてください。

以上参考になさってください。

こんにちは。40代既婚女性です。

色留袖とは、黒以外の色の留袖を指しますから、
紋がついていない色留袖というものは
存在しません。

お妹さんで、お若いならば
色留袖でもいいと思いますよ。
でも、叔母様あたりが
色留袖を着てくる場合もあります。

黒留袖は、ご自分のものですか?
それなら、是非とも着て下さい。
きょうだいの結婚式か、自分の子ども
甥姪の時しか着れませんからね。

また、色留袖を着て「まあ!」と文句を陰で言う人はいても
(紋が見えなかったり、着物の知識がない人が)
黒留袖を...続きを読む

Q友人の結婚式に紫の色無地を着ていこうと思っていますが・・・

2月に仲の良い友人が結婚することになり、呉服の問屋さんで働いていた時に購入した濃い紫色の色無地の着物を着ていこうかと考えているのですが、相談させてください。紋は一つ、花紋というのを同期の刺繍屋さんにいれてもらいました。
購入したメーカーのおじさんは長くいろいろと使えるものだよ、一着買うならと勧めてくれたのですが、女性の大先輩の方は仕立て上がったものをみて、「こんなん勧められたの・・・こんなんおばあさんが着るものやで」っとぼそっと言われてしまいました。とても気に入って買ったはずなのに、何だかその言葉が気になってしまってまだ一度も袖を通していません。紫の色無地は慶事にも大丈夫といろんな所に書いているとはいえ、実際は避ける方がよいのでしょうか?
帯は着物と同時に購入し、淡いピンクと若草色と金がうねうねと波打ってるような感じになっています。
このままではもったいないと思い、着たいなと思うのですが、衿、帯締め帯揚げなどを華やかな感じにすれば大丈夫でしょうか?もし大丈夫だとすると、どのようなものを選べば良いのでしょうか?
年齢31歳、既婚者です。身長152センチ、やせ形、童顔です。
経理部門だったためか?はずかしながらあまり詳しく着物のことがわかりません・・・詳しい方、どうか率直なご意見お聞かせいただけないでしょうか。

2月に仲の良い友人が結婚することになり、呉服の問屋さんで働いていた時に購入した濃い紫色の色無地の着物を着ていこうかと考えているのですが、相談させてください。紋は一つ、花紋というのを同期の刺繍屋さんにいれてもらいました。
購入したメーカーのおじさんは長くいろいろと使えるものだよ、一着買うならと勧めてくれたのですが、女性の大先輩の方は仕立て上がったものをみて、「こんなん勧められたの・・・こんなんおばあさんが着るものやで」っとぼそっと言われてしまいました。とても気に入って買った...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
無地の着物は、色が何色であっても、「年寄りの着物」という人はいます。それは、柄がないからです。(だから色無地というのですが)

で、そういう人は、色無地をそのように解釈しているので、自分が年寄りになっても色無地は着ません。
ようは、「好き・嫌い」の問題です。

洋服でも、花柄のワンピースが好き、とかストライプがいい、というのと同じですから、ご自分が気に入っていられるなら気にすることはありません。

色無地は、帯が映えますので冠婚葬祭の席でも充分に華やかに着ることが可能です。
ただ、刺繍の花紋は、いわゆる「一つ紋」というのとは違って、「紋付」の部類には入りません。お洒落な柄がついている、と考えてください。
ですので、紫の無地は法事に着用も可能ですが、冠婚葬祭の「葬」の場合、特にお通夜や49日法要などの場合には着られないと思います。
紋付、という場合には、染め抜き紋で家紋を入れる必要があります。
同じ理由で、親族の結婚式にも「紋付の着物」とは認識されませんので、近い親族(兄弟姉妹など)の結婚式には格が低い、と認識されると思います。

ですが、花紋入りの色無地は帯を代えることでお友達やいとこなどの結婚式、年末年始や会社などの会合から、美術館めぐり・ホテルでお食事、お子さんがいらっしゃる場合には入学式や卒業式・七五三などいろいろに着用の機会があります。

略礼装ですので、襟や足袋が色柄物はそぐわないと思いますが、帯が最も美しく見える着物です。品良く綺麗に着られるよいお着物だと思います。
参考にしていただけましたら幸いです。

こんにちは。
無地の着物は、色が何色であっても、「年寄りの着物」という人はいます。それは、柄がないからです。(だから色無地というのですが)

で、そういう人は、色無地をそのように解釈しているので、自分が年寄りになっても色無地は着ません。
ようは、「好き・嫌い」の問題です。

洋服でも、花柄のワンピースが好き、とかストライプがいい、というのと同じですから、ご自分が気に入っていられるなら気にすることはありません。

色無地は、帯が映えますので冠婚葬祭の席でも充分に華やかに着る...続きを読む

Q50代からの着物の色

50代になって、色無地か訪問着のいずれかを作ろうと思っています。
着物の色は、どんな色が良いでしょうか?

着る機会は、さしあたって無いのですが、これを、今後、最後の着物として着るつもりなので、出来れば、地味な色合いでいいのですが、
年配の人は、どんな色の着物がいいのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
着物好きの30代後半です。

色無地か訪問着、という事でしたら私でしたら色無地のですかね。
堅苦しい着物(礼装類)はこれ以上増やす気がないので、あえて、紋も入れない(格はあげない)。

私の友人は70代~80代の方も多いのですが、
その友人の奥様方の着物や着こなしは勉強になります。
おしゃれだなと思う奥様方の共通項の一つに
「顔色がくすんで見える色を重ねない」
というのが有りました。

真っ白の半襟、ビビッドカラー
肌色が負けるそうです。

渋いねずみ色や茶色の着物に同系色の帯・小物
肌色がくすんでいく年齢にくすんだ色を重ねると
+10歳効果だそうです。(怖っ)

きれいな若草色に、茶色の染め帯、半襟は鳥の子色にベージュの刺繍、帯揚げが焦げちゃに白の染め抜き模様、帯揚げはピンクのとび模様入りの山吹色、しかも鼻緒は赤!

めちゃくちゃかわいくないですか?
先日、友人の奥方が米寿のお祝いの席で着ていらしたのですが、もう、死ぬほどかわいかった!
(って、自分のおばあさんだとしてもおかしくないくらい年上なんですが・・・)

色無地もいいですが、私自身が「おばあちゃん」になっても着ようと思って作ったのは、渋い黄緑、東雲色、京紫の江戸小紋です。
(紫だけは極行儀なので祝儀・不祝儀兼用で紋を入れましたが。)

色は実際にあててみないとわかりませんが、見てて
好ましいなと思うのは顔色が良く見える、クリーム色や東雲色のかわいいきれいな色です。

こんにちは。
着物好きの30代後半です。

色無地か訪問着、という事でしたら私でしたら色無地のですかね。
堅苦しい着物(礼装類)はこれ以上増やす気がないので、あえて、紋も入れない(格はあげない)。

私の友人は70代~80代の方も多いのですが、
その友人の奥様方の着物や着こなしは勉強になります。
おしゃれだなと思う奥様方の共通項の一つに
「顔色がくすんで見える色を重ねない」
というのが有りました。

真っ白の半襟、ビビッドカラー
肌色が負けるそうです。

渋いねずみ色や茶...続きを読む

Q親が子供の結婚祝に包む金額の世間相場は?

親が子供の結婚祝に包む金額の世間相場は?
来月、弟が結婚式を大阪で挙げるのですが、親が子供に結婚祝を包む場合、世間相場ではいくらくらい包むものなのでしょうか?親は100万包むといっており、そんなに包むものなのかと疑問に思い質問させていただきます。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

式代は弟さんが出すんでしょうか?
親の援助は受けていないのでしょうか?

まぁ、受けてなくても親は祝い金なんて包まなくてもいいんですが・・・。
しかし、今は祝い金を包む親も多いと聞きます。
だいたい100万のようですね。

私は親に1円も出してもらいませんでしたが、周りの友人は最低でも100万は親からもらってますね^_^;

男女共にです!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報