忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

過去の住民歴を変更するについてご助言が欲しいです。A地→B地→C地と住民表を移しましたが、B地では賃貸契約をしたものの、C地が本拠地となっていました。住基法違反で罰を受けることを前提で、A地→C地へと、過去の住民歴を訂正したいのです。住民課の方がどのような反応を示すか不安ですが、宜しければどう振舞うべきか、どう用意するべきかなどご助言をください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

事実、実際の異動経過がA地→C地であるのであれば、むしろ訂正がされるべきであるとは思います。


自治体によって、どういう対応をとるかはそれぞれなので、実際に相談されるしかないと思います。
訂正が認められるには、それなりの疎明資料が必要になるかもしれません。
またおっしゃるとおり住民基本台帳法違反で、同法53条1項により、簡易裁判所から過料の制裁を受ける可能性は高いでしょう。
なお、悪質でなければ刑法上の公正証書原本不実記載罪に問われる可能性は低いと思われます。
    • good
    • 0

「訂正」なんていう話にはなりません。

「虚偽の異動届による公正証書不実記載」さえ問われかねませんよ。
    • good
    • 0

原則、住民票については過去の情報の訂正や変更はしてません。



できることは、住民基本台帳法第31条の4「この法律の規定により市町村長がした処分に不服がある者は、都道府県知事に審査請求をすることができる。この場合においては、異議申立てをすることもできる。」を使い、都道府県に対し、市町村が訂正をしないことについての異議の申立てをするくらいだと思います。
    • good
    • 0

住民課に人に相談してみては?


出来るならやってくれるだろうし出来ないならやめるべきですからね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング