厄介な取引先への移転祝いについて。
取引先が先月移転しました。私自身はフリーランスとして働いており、その会社とは年に数回お仕事を外注してもらっていました。
ただ、いつも値切りに値切られ底値での発注、その値段では出来ないと断っても受付てくれなかったり、、と困ることもしばしば。
うちに発注すると言っては他社へも見積もりをかけて進め、結局その他社がダメになったときにギリギリのスケジュールになって底値で発注してくるということが多く、次回は他社でお願いする..といったような雰囲気を常に出していました。
しばらく連絡もなくもうおつきあいすることもないかと思い、なんとなく移転のお知らせをいただいたのに受け流しておりました所、先日また発注したいとのこと。
移転から一ヶ月遅れてしまいましたが、御挨拶もかねて今更ながらお祝いをした方がいいのかなと思っています。

そこで皆様にご質問です。

1.いくらぐらいのお祝いを渡したら良いでしょうか。
2.なにをお送りしたら良いでしょうか。

時期的に移転よりすこし日が経ってしまったので、お花以外のものが良いかと考えております。
その会社からの発注額は一回の発注で8万くらいお仕事で、年間でも40万くらいと小額です。

A 回答 (4件)

SOHOで働いています。


私なら「お祝いしません」。

仕事はなんでも請ければいいというものではなく、
他のクライアントに迷惑が掛かるなどマイナス要因が多いお客さんの仕事は、
私は断ってもいいと思いますよ(現に私は断っています)。

またあえて仲良くするつもりがないなら、こちらから擦り寄る必要はないと思います。
言葉だけで「移転おめでとうございます」で十分かと。

もしどうしてもお祝いの気持ちを表したいなら、小さな観葉植物はいかがですか?
小さな鉢に寄せ植えでお洒落に作っているものが最近多いので、ちょっとした贈り物には最適です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすみません。ご返答ありがとうございます。
マイナス要因だらけで、断ることもしばしばですが、押し切られることが多く、情けで続けている部分は多いです。。
ベンチャー企業にありがちな常識知らずで、正直、人間的にもすごく苦手な方々。ただ直接の案件だと最近はそういう(常識知らずな)クライアントも多いため、クライアント教育、ではないですが普通はこうですよ、といったことを教えながらやっている感じです。
フリーでやっている以上、こういう小さいクライアントも大切にしなくては、(実際少しは利益に鳴るので)という思いがあり関係は続けておりますが、お祝いに関してはちょっと見合わせようかと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/08 19:32

それ、便利に使われているだけですよね。


信頼関係とか無いし。

とりあえず、あそこに強引に押し付ければどんなのでも引き受けるから、ゴミみたいな仕事は押し付けよう、って感じにしか思われていないと思いますが。

普通に考えれば、縁切った方が良いと思いますよ。

少なくとも、その関係でお祝いとかやったら、相手が図に乗るだけだと思いますけどね。
(仕事の話し振ってやったら、尻尾振って飛びついてきたよwwwwwwww 余程仕事無いんだな、こいつ。次はもっと安く押し付けても大丈夫じゃね?、とか思われるのがオチ。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすみません。ご返答ありがとうございます。
マイナス要因だらけで、断ることもしばしばですが、押し切られることが多く、情けで続けている部分は多いです。。
ベンチャー企業にありがちな常識知らずで、正直、人間的にもすごく苦手な方々。ただ直接の案件だと最近はそういう(常識知らずな)クライアントも多いため、クライアント教育、ではないですが普通はこうですよ、といったことを教えながらやっている感じです。
フリーでやっている以上、こういう小さいクライアントも大切にしなくては、(実際少しは利益になるので)という思いがあり関係は続けておりますが、お祝いに関してはちょっと見合わせようかと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/08 19:33

質問者さんはその取引先と今後も付き合うつもりがあるのでしょうか?


文面前半を読んだ限りでは仕事を断わりたいのかと思いましたが、、。
1ヶ月も過ぎていることだし、私も皆さん同様お祝いをしたりしません。そういうのは今まで充分儲けさせてもらったか、今後その見込みがある場合、にすればいいことです。相手からしたら、仕事を持ち掛けたらお祝いを贈ってきた→なんだかんだ言ってやっぱり仕事がほしいのか、ということになりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすみません。ご返答ありがとうございます。

マイナス要因だらけで、断りを言うのもしばしばですが、押し切られることが多く、情けで続けている部分は多いです。。
ベンチャー企業にありがちな常識知らずで、正直、人間的にもすごく苦手な方々。ただ直接の案件だと最近はそういう(常識知らずな)クライアントも多いため、クライアント教育、ではないですが普通はこうですよ、といったことを教えながらやっている感じです。。
フリーでやっていて仕事が減って来ている現状、こういう小さいクライアントも大切にしなくては、(実際少しは利益になるので)という思いがあり関係は続けておりますが、お祝いに関してはちょっと見合わせようかと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/08 19:36

私ならしませんね


だって友達ではありませんからね
ビジネスです。メリットがなければしません。

仕事も赤字なら断るべき
下に見られたら駄目ですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

遅くなりましてすみません。ご返答ありがとうございます。
おっしゃる通りです。ビジ
マイナス要因だらけで、断りを言うのもしばしばですが、押し切られることが多く、情けで続けている部分は多いです。。
金額に対する認識や担当者の対応は苦手なのですが、仕事内容としては簡単なやりとりですむものが多く、他の仕事より利益は低いですが、その分手間もかからないといった具合ですので続けておりました。
フリーでやっていて仕事が減って来ている現状、こういう小さいクライアントも大切にしなくては、(実際少しは利益になるので)という思いがあり関係は続けておりますが、お祝いに関してはちょっと見合わせようかと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/08 19:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q移転の案内状

私の会社が4月に現在の本社が支店に変わり、新しく本社が出来ることになりました。 お客様に案内状を送りたいのですが、どのように書いたらいいか分かりません。 どなたか教えてください。

Aベストアンサー

「移転の案内状」で検索するとこんなのがでてきましたよ。↓

参考URL:http://proportal.jp/links/itensinsetu.htm

Qフリーランスがフリーランスに仕事を依頼する場合

現在フリーでイラストのお仕事をしている上で、ふと疑問に思ったので質問します。
たとえば私が他のフリーの方に仕事の依頼をした場合、「支払った依頼料から10%源泉徴収して、年明けに支払調書を発行」という一般の企業様がされている事をしなければいけないのでしょうか?
個人が個人に依頼する場合、そういう事はしなくても良いと言うことを何かで聞いた事がある気もするのですが・・・。

分かる方がおられれば、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは、あなたが、「源泉徴収義務者」に該当するかどうかで、違ってきます。もし奥さんなどに青色専従者控除を支払っている場合は、毎月源泉税額の徴収や納付をしないといけませんが、そういう場合には、あなたは、源泉徴収義務者になりますから、その外注者が対象になる場合には源泉徴収の必要があります。
(源泉徴収義務者)http://www.taxanswer.nta.go.jp/2502.htm
(源泉徴収が必要な報酬・料金等とは)http://www.taxanswer.nta.go.jp/2792.htm

Q事務所移転のご案内のタイミング

事務所移転のご案内ハガキを送るタイミングは、
移転のどれくらい前が適切でしょうか。
また、ホームページでのご案内は、ハガキを送る前
でも大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

特別、気にするものではないと思いますが…

取引先さん(会社)には1ヶ月ほど前にはハガキを送ったほうがいいかもしれませんね。
個人のお客さんなら1週間前でも十分だと思います。

取引先さんが常にネットの情報をチェックしているとは思えませんが、ホームページでの告知はハガキでの告知後の数日後でいいでしょう。

早過ぎは困りますが、早いに越したことはないですし、逆に移転後にハガキが届くこともあります。
(印刷屋さんにはそういうフォーマットもある)

また直接お見えになったお客さんには、口頭で通知後にハガキを送るのもありです。
そう肩ひじ張らずに、相手にご迷惑にならないタイミング、忘れられてしまわないタイミングでいいでしょう。

Qフリーランスの営業先

こんにちは。
フリーランスで3DCGの仕事をしている者です。

仕事をするようになってからは5年たちますが、いままではチームでやっていたので、営業、打ち合わせの経験はほとんどなかったのですが、今年9月ごろから一人で仕事をとることになり、初めて営業をするようになりました。

まだ6~7社ですが、その中で実際仕事になったのは1社だけです。
メールを送っても返事も来ない企業が結構あったのですが、
そういうことはよくあるのでしょうか。

この先、何十社も営業していかなければ、当然、フリーでやっていくのは難しいだろうと思うのですが、フリーランスでお仕事をされている皆さんは、どこで営業先を見つけていらっしゃいますか。

私の場合、会社に勤めていたのも6年も前で、しかも数ヶ月なので、そこからの人脈など全くありません。

3DCGというと、普通の求人情報ではなかなか数も少なく、
営業する企業がなかなか見つかりません。
また、大手がいいのか、中小企業がいいのか等、企業の選び方でも悩んでいます。手当たり次第ではやはりよくないでしょうか。

最近、自分のやり方が間違っているのではないか、方向性が違うのではないかと、少し自信をなくしています。

経験者の方いましたら、何卒ご教授ください。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
フリーランスで3DCGの仕事をしている者です。

仕事をするようになってからは5年たちますが、いままではチームでやっていたので、営業、打ち合わせの経験はほとんどなかったのですが、今年9月ごろから一人で仕事をとることになり、初めて営業をするようになりました。

まだ6~7社ですが、その中で実際仕事になったのは1社だけです。
メールを送っても返事も来ない企業が結構あったのですが、
そういうことはよくあるのでしょうか。

この先、何十社も営業していかなければ、当然...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

少し厳しい意見かも知れませんが、不快になったらスルーしてください。

私は現在フリーのデザイナーで、以前は仕事を出す側にもいた事があります。当時はたくさんの方が営業(売り込み)に来社され、その対応の経験もあります。

仕事を頼む側としては「確実にいい仕事をしてもらえる」と確信しない限り、新しい人(特に個人)に仕事を出す事はありません。
もともと付き合いのあった事務所の人が独立した場合や、信頼できる同業者からの口コミなどに限られます。
まったく知らない人が売り込みに来ても、発注した事はありません。

ですので、6社程度にメールして1つの仕事が決まるのは、かなりいい方だと思います。人脈がなければ電話帳などでやみくもに営業するしかないのですが、残念ながら100社に営業しても結果は期待できないと思います。

私の場合は,開業以来営業はしていません。ほとんどが紹介です。
営業しなくても仕事が来るようになってからでないと、フリーで生計は立てられません。
フリーで仕事をするという事は、会社勤め以上に厳しく、常に競争です。一度失敗したら仕事はなくなりますし、どんなに好調でも,明日はどうなるかわかりません。

基本的にクリエーターの営業マンは「自分の作品」だと思ってください。
前回の仕事が良ければ、その仕事が次の仕事を持って来てくれます。

それでも、あなたに実力はあるけど人脈がない場合、営業先は「3DCGのデザイナーを募集している会社です」。そこに売り込んで「初回のギャラは、言値でいいから一度自分の実力を試して欲しい」とアピールする事です。

最後に、作品ファイルはお持ちですか?
お持ちだったとして、「見たあとに返してください」とか「この場で見てください」なんて言ってませんか?作品はいるは必ず作り、相手に渡すのは絶対です。

厳しい意見だったかも知れませんが、プロの世界は厳しいものです。
何年も競争しても脱落していく人、フリーで失敗する人もたくさん見てきました。
よく考えてご判断ください。

こんにちは

少し厳しい意見かも知れませんが、不快になったらスルーしてください。

私は現在フリーのデザイナーで、以前は仕事を出す側にもいた事があります。当時はたくさんの方が営業(売り込み)に来社され、その対応の経験もあります。

仕事を頼む側としては「確実にいい仕事をしてもらえる」と確信しない限り、新しい人(特に個人)に仕事を出す事はありません。
もともと付き合いのあった事務所の人が独立した場合や、信頼できる同業者からの口コミなどに限られます。
まったく知らない人が売り...続きを読む

Q移転祝い時の水引きと表書きについて

取引先会社がこの度移転を致しました。(新築ではない移転です。)先様にお祝いの現金をお渡しすることになったのですが、この場合ののし袋は結びきりになりますか?それとも蝶々結びになりますか?また、表書きは「お祝い」だけにするか「移転祝い?」なるものになるのか迷っています。どなたかお判りになるかた教えてください~。

Aベストアンサー

取引先さまが今後益々発展され、更に大きな事務所なり工場なりを
構えるとしたら、また移転されることになると思います。

ということは、「今回限りで今後あっては困る」という意味合いの結びきりではなく、
「今後何度あっても良い」と言う意味で、蝶々結びになりますよね。

表書きは熨斗つきで「御祝」がよろしいかと思います。

Qフリーランスがフリーランスに仕事を発注する場合、

フリーランスがフリーランスに仕事を発注する場合、
確定申告で必要な書類はどのようなものになりますか?

自宅でWEB制作をしているのですが、仕事を一部知り合いのフリーランスに発注することになりました。
支払いの形は、私が会社から支払い額全体をもらい、そこから発注分を私が振り込むという形です。

私は確定申告する上で、発注分は経費として計上したいと思っています。
受注するWEB制作者のほうも、支払いについては書面でほしいと言っています。

会社からフリーランスに仕事を発注する際は、支払い明細書や、源泉徴収票が届きますが、
フリーランス同士となると、どういう書類を用意したらよいのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

>確定申告で必要な書類はどのようなものになりますか…

確定申告で必要なのは、『確定申告書 B』はお分かりになっていることとし、白色なら『収支内訳書』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/10.pdf
青色なら『青色申告決算書』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/13.pdf
のみです。
あとは、添付は一切必要ありませんし、特別に言われた場合を除いて提示の必要もありません。

>WEB制作者のほうも、支払いについては書面でほしいと…

支払は書面でって、どういうことですか。
支払は普通、現金、銀行振込、小切手、約束手形のいずれかです。

>会社からフリーランスに仕事を発注する際は、支払い明細書や、源泉徴収票が届きますが…

本当に『源泉徴収票』が出ますか。
うそでしょう。
本当に『源泉徴収票』ならその会社間違っています。
給与以外でも一部の職種では源泉徴収されることがありますが、その場合に交付ざるのは源泉徴収票ではなく『支払調書』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hotei/annai/pdf/23100038-2.pdf
です。
しかも『支払調書』は、確定申告には必ずしも必須な書類ではありません。

「支払い明細書」はその会社独自のもので、確定申告とは関係ありません。
原始記録として一定年限の保存義務はありますが。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2080.htm

>フリーランス同士となると、どういう書類を用意したらよいのでしょうか…

請求書と領収証を取り交わせば良いだけです。
銀行振込なら領収証はもらわなくても良いです。

ただ、あなたが「源泉徴収義務者」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2502.htm
に該当し、その仕事が源泉徴収の対象になる職種
http://www.nta.go.jp/taxanswer/gensen/2792.htm
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/aramashi2006/mokuji/05/01.htm
なら、源泉徴収が必要で、前述の『支払調書』を発行します。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>確定申告で必要な書類はどのようなものになりますか…

確定申告で必要なのは、『確定申告書 B』はお分かりになっていることとし、白色なら『収支内訳書』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/10.pdf
青色なら『青色申告決算書』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/yoshiki01/shinkokusho/13.pdf
のみです。
あとは、添付は一切必要ありませんし、特別に言われた場合を除いて提示の必要もありません。

>WEB制作者のほうも、支払いについては書面でほしいと...続きを読む

QADSL移転について

今OCN ACCAのADSL12Mを利用しているのですが、引越しに伴い移転することになりました。その際の移転費用が5000円以上かかるということなのですが、思い切ってプロバイダーを替えたほうが良いのか、この金額が妥当なのか。もしもっと安いものがあるのであれば教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ID,メアドを変えてもいいというなら思い切ってプロバイダを変更するか、OCNに新規で申し込めば絶対オトクです。ほとんどの大手ISPは新規無料キャンペーンやっているのでこれを利用しない手は無いと思います。
もし移転で手続きされるなら早めにOCNの総合案内に聞いたほうが良いと思います。(DSLは即日開通はないのでつかえない期間も月額費用発生は損です)
ちなみにODNの移転費用は6050円ですが、今は無料キャンペーンで3050円になってるそうです。(単なる引越しでタイプ1の場合)

Q8月から個人事業主として他県の会社で契約社員として働きます。

8月から個人事業主として他県の会社で契約社員として働きます。

仕事自体は契約先の会社にて行いますが、自宅と契約先とは何百キロも離れており電車通勤では費用がとんでもないことになるのでアパートを借りる考えです。
この前提で次のものは経費になりますか?

1)現実的ではないですが電車通勤にした場合は交通費は全額経費?

2)アパートを借りた場合の家賃は一部経費になる?
  (事業を行うために必要不可欠として借りるので)

3)このアパートを契約するにかかった費用
  (事業が始まる前の準備にかかった交通費など)

4)アパートでの光熱費

Aベストアンサー

自分もそういう形態で働いたことがあります。
派遣だけど事実上は自営業ってって事ですよね。
フリーの設計などに良くあるパターンですね。

1は認められると思います。
業務の為の交通費ですからね。

2は事務所兼って事にしたらどうなのかな?
良くわかりませんが全部が無理でも一部は経費になる可能性はあると思います。
3も同様です。

4はそこで業務をしていないなら無理でしょう。
PCとか持ち込んで一部の処理などを行うのであればそれ相当分は
可能かも知れません。

どっちにしても、お役所の判断次第なので専門の方に相談された方が賢明でしょう。
曖昧な処理をすると後で面倒なことになります。
自営である以上この辺も自己責任ですから、専門家にご指導いただいて、
はっきりしておいた方が後々面倒が無い良いと思いますよ。

Q一周忌の案内状について

一周忌の案内状について


今年祖父の一周忌があります。

そこで案内状を出したいのですが、

出席人数の確認を取りたいので、
出欠席のご返答をいただきたいと思っています。

いろいろ調べたところ、封書に案内状と返信用はがきを同封するのが
一般的だとわかりました。

ですが、最近往復はがきで案内状を出すかたもいらっしゃるようなのです。

往復はがきでは失礼にならないのでしょうか?

ちなみに家は曹洞宗です。
そろそろ案内状を出さないと、と焦っています。

初めての質問投稿なので、失礼がありましたら申し訳ありません。
皆様ご返答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

往復はがきで案内状を出したことあります。親族ですから失礼でもありません。電話で連絡してしまうときもありますから、往復はがきなら丁寧なほうだと思います。

Qフリーランス、休みの取り方。

フリーランスで仕事をしています。他のフリーランスの方は、休日の設定をどのようにされているのかな?と思い、質問させていただきました。

フリーランスである程度顧客がついてくると、こちらは一人なので、まともに全て引き受けていると仕事の切れ目がなくなることが多いです。

かけだしの頃は、「仕事が途切れた時に休めばいいか」と気楽にやっていましたが、そのやり方ではもうまとまって休める時がほとんどありません。こまぎれには、(長くて半日とか)もちろん休めるときもありますが、たまっていた家の掃除などをして、久しぶりに料理してみたりすると終わってしまう、、、みたいな、もったいない使い方で終わりがちです。

仕事以外にやりたいことがあったり、単純に休みたかったり、いろんな刺激を受けるために遊びにいくことも大切だと思っているのですが、皆さんは、「その日は休みます。」とお客さんに伝えていますか?

「スケジュールが埋まっています。」と言って、遊びにいった外出先でばったりお客さんと出くわすことなど考えてしまって、(確率は低いでしょうが^^;)嘘をついて休むのも気がひけます。

理想では、週に1日くらいは丸まる休みたいのですが、、。皆さんはお客さんにどう伝えていますか?

フリーランスで仕事をしています。他のフリーランスの方は、休日の設定をどのようにされているのかな?と思い、質問させていただきました。

フリーランスである程度顧客がついてくると、こちらは一人なので、まともに全て引き受けていると仕事の切れ目がなくなることが多いです。

かけだしの頃は、「仕事が途切れた時に休めばいいか」と気楽にやっていましたが、そのやり方ではもうまとまって休める時がほとんどありません。こまぎれには、(長くて半日とか)もちろん休めるときもありますが、たまっていた...続きを読む

Aベストアンサー

仕事がないことに比べれば、仕事が忙しいのはよいことなのですが、ずっとその調子だとそのうち参ってしまいますね。
私もかつて似たような状況でしたが、今は土日祝日とお盆、年末・年始は(世間並みに)休みということにしています。
もちろん、どうしてもの事情があれば休日でも仕事をしますが、それは普通の会社でも同じです。
というわけで、休みの日は事前に公言してしまう、というより営業日を公言してしまうのが一番だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報