18歳の子供がカナダ大学留学することになりました。留学先の州が19歳で成人になります。未成年の留学には、後見人が必要になります。その後見人をどのように手配すればいいか分からなくて困っています。どなたが教えていただけますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

後見人ではありません。

監督者です。ご承知かと思いますが監督者は市民権又は永住権所有者で、公証人による公証書類を提出しなけばなりません。カナダ国内に知り合いがいないのであれば、あなたの子供だけが未成年ということではないでしょうから、大学の留学生担当に問い合わせる以外にないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お返事どうもありがとうございます。とってもためになりました。

お礼日時:2010/05/14 10:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Qカナダ留学 州選択

私はカナダに留学したいと思っています。
ブリティッシュ・コロンビア州、マニトバ州、ノバスコシア州の4つの州が留学先の候補です。
私は英語を話せるようになりたいので、どこの州が一番いいのか、教えていただけたらなと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの州に行かれても、英語は努力次第で伸びるはずです。 場所ははっきりと言って関係ないと思いますよ。 親御さんも安心して送り出してもらえるとすれば、BC州内にあるバンクーバーかオンタリオ州にあるトロントなどは良いかも知れません。


ちなみに私はバンクーバーで留学生活を送りました。 確かに日本人はいますが、彼らとは距離を保って、別の国籍の子達と一緒にいれば良いですね。


語学以外にも周りの環境、田舎が良い、それなりの都市が良いなども考えてみてはどうでしょうか?


最後に私が以前、留学をした時に色々と情報をゲットしたところを書いておきます。 


http://ryugaku-icc.com



それでは成功を祈ってます。 

Q留学生活。持ち物。ユーロ。

来月イタリアに留学しにいきます。持ち物で、持って行くべきものって何でしょう?
向こうで購入できる物は、現地で買おうと思うのですが、ユーロが高くなっているので、日本で買って行った方が良いのかもわかりません。
学校がデザイン系なのですが、学校にも持ち物について聞くべきでしょうか?

Aベストアンサー

最近はほとんど不自由しませんが、一時帰国でイタリアに持ち帰るのは、
下着 ..(こちらのブラはカップサイズの選択肢が無い)
薬 ‥ キンカン、メンソレータム
食品 .. ラーメン、ふりかけ
あると便利 ‥ 炊飯器、ホットカーペット(床に座ったり、寝ころんだ利ってホッと出来ます)
必需品 ‥ クレジットカード

Qカナダへ留学します。今年の夏からカナダのバンクーバーへ1年間留学する高

カナダへ留学します。今年の夏からカナダのバンクーバーへ1年間留学する高校1年の女の子の母です。最初2週間は、大学の寮生活、その後、ホームステイ先へ移動します。どのようなものを持って行ったらいいか、アドバイスをお願いいたします。斡旋業者から一覧表を貰いましたが、あまり詳しくありません。具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの? なんていう細かいことろがわかりません。留学経験のある方、アドバイスください。

Aベストアンサー

 カナダに下宿した経験と、ホームステイ3週間の研修の引率の経験があります。
相手にもよりますが、お客様扱いでなく、家族の一員です。

 下宿先でさえ、「うちはホームであって、ホテルではない」と言われました。6時に帰って一緒に夕食を食べるのが義務なので、結局出て行きましたが。

>具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの?
垣根を作る必要がありますか。タオルごときがそんなに大切だとは思えないのですが。

 逆に、「ゴミ出しは嫌」なんぞは、嫌われますよ。家の手伝いをするのは、カナダでは当然。大学へ送り迎えをしてくれていたホームステイ先に、最初は感謝していたのに、1週間を過ぎると「ウットウシイ、夜中まで遊びたい」と嫌っていました。カナダでは、夜中まで遊ぶのはダメ、という敬虔なクリスチャンもいます。
 カナダには、古きよき日本が残っています。ホームステイ先にもピンからキリまであります。私は、下宿時代に垣根を作って失敗しました。「日本の下宿」の感覚から抜けられなかったからです。ホームステイのホームは、建物のHOUSEではありません。

 日本と同様に、いや日本以上に思いやりを感じることができる国です。普通のホームステイ先だと、金儲けが目的ではなく、キリスト教からの博愛主義的な意思からなので、心配はいりません。

 カナダに下宿した経験と、ホームステイ3週間の研修の引率の経験があります。
相手にもよりますが、お客様扱いでなく、家族の一員です。

 下宿先でさえ、「うちはホームであって、ホテルではない」と言われました。6時に帰って一緒に夕食を食べるのが義務なので、結局出て行きましたが。

>具体的に、バスタオル 2枚とフェイスタオル5枚持っていくつもりですが、名前を書いておく必要があるの?
垣根を作る必要がありますか。タオルごときがそんなに大切だとは思えないのですが。

 逆に、「ゴミ出しは嫌...続きを読む

Qフランスの大学留学の申請方法と語学留学の良い学校を教えていただきたいで

フランスの大学留学の申請方法と語学留学の良い学校を教えていただきたいです。

Aベストアンサー

しょーがねーなー、もう。
経験者じゃないけど、アドバイスしてやる。

http://www.institut.jp/
ここはフランス政府公認だから、まあ信用していいだろう。
「語学留学ビューロー」とうアイコンがある。
ここで語学学校や手続きについては調べられる。

フランスといっても広い。
君がどこの都市に住みたいのか、大学で学びたいことは
何なのか分からない。まずは都市を選んでみることだ。
本もたくさん出ているだろう。地球の歩き方の出版社が
各国への留学の本を出していたはずだ。

とにかく質問が漠然としすぎ。希望を絞れ。
あとは悪徳留学斡旋業者に騙されないように。
健闘を祈る。

Q現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。先日オレゴン州立大学を

現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。先日オレゴン州立大学を訪れ、その大学を見学しました。そして、非常にいい理想的な大学であることが分かり、ぜひここで学んでみたいと思うようになりました。しかしアメリカの大学についてはまったく知識がなく、日本人である私がどうすれば入れるのか分かりません。調べてみようとは思うのですが勉強などで忙しくなかなか時間を取ることができません。
そこで、アメリカの大学や留学に知識のある方々にききたいのですが、日本の高校を卒業してからアメリカの大学(特にオレゴン州立大学)を目指すにはどのようなルートが考えられますか?
TOEFLやSATスコアについても言及してくださるとありがたいです。

Aベストアンサー

行きたい大学の公式HPで、internationalのadmissionの項目をみればいいのです。
そこに、出願期日(締切日)やinternational applicantsのrequirements(出願に必要な条件)がすべて記載されていますので、締切日までに必要な書類をそろえて送ればいいだけです。

オレゴン州立大学というのはOregon State Universityのことでしょうか(University of Oregonというのもありますが、こちらはオレゴン大学と訳すので違うとは思いますが…)?

OSUでしたら、留学生用の学部の説明は以下にあります。
http://oregonstate.edu/admissions/international_undergraduate.php
こちらのページに書かれていることはすべてに目を通してほしいところですが、とりあえず出願に関しては
admission requirementsのundergraduateを見ればいいのです。
http://oregonstate.edu/admissions/international/requirements.html#deadlines

この大学はさほどレベルが高くありませんので、出願もrolling admission(とくに締切日を設けず、いわば先着順に審査して行きます)になっているようです。入学日の4~6か月前まで出願を受け付けています(つまり9月入学なら3月頃まで)。

日本からの出願に必要な単位(高校で取得してあること)やGPAなどは以下に載っています。
http://oregonstate.edu/admissions/international/country_requirements/Japan.pdf
TOEFLはiBTで71点(各セクション15点以上)で、足りない場合でも条件付き入学を設けています。
SATは特に要求されていないようです(TOEFLに代わるものとして「SAT reasoning testが500点以上」でも良いですが)。

その他の条件(出願に必要な書類)は、ご自分で読んでください。

行きたい大学の公式HPで、internationalのadmissionの項目をみればいいのです。
そこに、出願期日(締切日)やinternational applicantsのrequirements(出願に必要な条件)がすべて記載されていますので、締切日までに必要な書類をそろえて送ればいいだけです。

オレゴン州立大学というのはOregon State Universityのことでしょうか(University of Oregonというのもありますが、こちらはオレゴン大学と訳すので違うとは思いますが…)?

OSUでしたら、留学生用の学部の説明は以下にあります。
http://oregonstate...続きを読む

Q私立理系で留学

私は早稲田理工学部を目指している高3です。私立理系な上に、大学では留学もしたいと思っています。
高校までずっと公立高校ですが、私立理系へ進学し、留学もするのは親不孝ですか?
早稲田大学は奨学金が充実しているとのことですが、私の親の収入では、おそらく、"経済的に通学が困難な学生"が対象の奨学金を貰うことはできないです。私立理系は金持ちが行くところと聞いたことがあるのですが、一般的に私のような者が私立理系を目指すのは金銭的に厳しいのでしょうか。

Aベストアンサー

○○大学は金持ちが行く

という情報と、質問者が○○大学に行く

という情報は、全く関係がない。

親に聞いて、親が「何とかする」と言ったら「なんとかなる」ということだけの話。

○○大学は金持ちが行く
という話で言えば、東大入学者の父兄が一番収入が高いというのは昔から。
http://d.hatena.ne.jp/u2takada/20110815/p1

Q高校留学、留学先の決め手と留学会社について

現在高校1年生で、今度海外への留学を考えています。
その留学先の高校を卒業する予定です。
また、留学目的は英語力をつける事です。

現在留学先がなかなか決められずに困っています。
オーストラリアとニュージランドがいいと聞くのですが、英語の訛りが心配で…。

そこで、このような場合の

・留学先の決め手
・おすすめの留学先(そのメリットとデメリット)
・おすすめの留学会社

を教えてもらいたいです。
上記の質問のどれかひとつへの回答でもいいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ

中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどくなります。 やはり多くの人がオーストラリア訛りを気にしますが…こちらではイギリスの様な階級が存在し、金持ちはイギリス英語をしゃべりブルーカラーの人たちはオージー訛りの英語をしゃべります。実際に私が思うのは入る学校によって英語の訛りが物凄く憎くなることです。お金持ちの多く入る私立であればキレイなイギリス英語をしゃべりますし、逆に田舎の公立高校に通えばオージー訛りになります。

留学先の決め手…これは学費・学校の整備・留学条件によって変わると思います。NZは比較的に学校数も少なく、町自体もこじんまりとしています。逆にオーストラリアは多くの学校があり、有名な私立高校が沢山あること、町自体も大きく不自由なく過せる。私はオーストラリアをお勧めします。最近ではNZの若者や国民が大量にオーストラリアに移民して問題になるぐらい、NZは少し寂れているからです。

お勧めの留学先…私の経験上、公立高校に留学し、ホームステイをされる留学はやめたほうが良いです。留学でも勝ち組と負け組みがはっきりと分かれており…留学後に大学に入りたいか、そもそも留学中に真面目に学業を学びたいのかで変わります。真面目に留学してよい学校を出て、良い就職先を見つけて不良にはなりたくない場合は真剣に学校を決める必要性があります。

おすすめさきの留学会社…はっきり申しますとあまり留学会社に頼ると良い留学はできないと思います。留学会社は利益を優先しているために現地の高校と提携を結んでいることが多いです。私はオーストラリアに留学していたのでわかるのですが…留学斡旋会社のホームページに、よく“○○高校はオーストラリアの中でもレベルが高く名門校です”とか書かれていますが信用してはいけません。なんせ現地では名前も知られていないような私立や公立の可能性が大です(おまけに生徒は日本人だらけ)。やはり肝心なのは本当に行きたい学校を自分自身で探して得ることです。オーストラリアの中でも有名な高校は都市部に集中しており、中でも名門高校といわれる学校は全寮制や寮制である事が多く、殆どが私立高校です。おまけに歴史の古い学校の方が良いです。

ちなみにオーストラリアのビクトリア州では私立高校の集まりでAPSと言われる学校の組織が有ります。この組織に名が乗っている学校は全て名門高校です。ちなみにオーストラリア人であれば名前を聞くだけで大抵は知っている(日本で慶応とか灘、開成など)学校です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Associated_Public_Schools_of_Victoria
このリストの中の高校に通っていましたが…日本人の留学生は何処の学校も一学年に0~3人程度。その日本人も殆どがハーフ(外国人と日本人との)やすでに海外に長い間住んでいるような日本人です。また、留学斡旋業者を通して留学している人は学校の中で1人居るか居ないかぐらいでした。

ただ、英語力を付けたいのであればあまり高校留学はお勧めできません。何故ならオーストラリアの高校2~3年生は日本以上に受験勉強が激しいからです。すでに高校3年で大学1~2年の分の授業などを受けるので(こちらではその分、大学が3~4年で卒業できる)生半端な英語で留学すると留年を1~3年程度見なければなりません。そこまでするならば高校卒業後に語学留学でオーストラリアやニュージーランドに行かれることをお勧めします。

こんにちわ

中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどく...続きを読む

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Qカナダの大学短期留学について迷っています。

夏の間、三ヶ月くらいでカナダに留学しようと考えているのですが、どの大学にいこうか迷っています。目的は語学力を磨くことにあるので、英語特訓プログラムのようなものを考えています。

そこで、自分で調べたところ、バンクーバーのブリティッシュコロンビア大学か、
カナダのトロント大学か、モントリオールのマギル大学で考えています。
が、どの大学にすべきかとても迷っています。

語学力は、TOEICで700点くらいです。海外旅行で困らない程度にはスピーキングも出来ます。ただ、来年から就職先も決まっており、出来れば海外転勤なども視野に入れて働きたい、という思いもあり、もっと、実践的で丁寧(上品)な英語の会話力を身につけたいと思っているところです。

金銭的なことを考えると(航空券や授業料など)バンクーバーが良さそうなのですが、とにかく日本人や留学生が多いとのことで、英語を話す際に、どこか甘えが生じるのではないかと思っています。
一方、トロントは観光名所などが全くないそうで、せっかくの留学なので、現地の文化を体験したいという思いもあるので魅力に欠けるような気がします。
またモントリオールは街自体に魅力を感じますが、フランス語圏ということもあり(フランス語も少しは出来るのですが)英語に集中したいのであれば、中途半端で終わるのではないか、という懸念があります。

具体的にやってみたいことを素直にあげると以下の通りです。
・英語のスピーキング・リスニング力をつける
(もう文法やリーディングはさんざんやってきたので必要を感じない)
・外国人の友達をつくる
・独立心を養う
・大学のプログラム終了証明書などちゃんと履歴に残るような形で留学したい
・観光もする(カナダの紅葉かアメリカ・ボストンの紅葉を見てみたい)
・予算はそんなにない

なんだか要領を得ない質問で申し訳ないのですが、何でもいいので、上記三点の大学についてや(それ以外にも)おすすめの場所などありましたら、教えて頂けると助かります。
また、留学経験のあるかたで、寮ではなく個人的にアパートやルームシェアなどを探して入居した経験のある方に、どんな感じだったか、どうやって入居したか、また問題やトラブルはなかったか、などお聞きしたいです。

追記:
語学プログラムがだいたい8週間のものが多いので、残り、一ヶ月は個人的にサブレットやルームシェアで住居を借りて住むか、カナダ国内かボストンあたりまで旅行したりするのもいいかな、などと考えています。

以上、なにとぞよろしくお願いします。

夏の間、三ヶ月くらいでカナダに留学しようと考えているのですが、どの大学にいこうか迷っています。目的は語学力を磨くことにあるので、英語特訓プログラムのようなものを考えています。

そこで、自分で調べたところ、バンクーバーのブリティッシュコロンビア大学か、
カナダのトロント大学か、モントリオールのマギル大学で考えています。
が、どの大学にすべきかとても迷っています。

語学力は、TOEICで700点くらいです。海外旅行で困らない程度にはスピーキングも出来ます。ただ、来年から就職先も決まっ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。行きたい大学について、もう少しリサーチされるとのことですね。そういうことでしたら、もう少し情報提供いたします。

>> 今までは、有名なUBCやトロント大学くらいしか思い浮かばなかったのですが、、、当然ながら外にも大学があるのですね。

まず、カナダの大学の一般的知識からです。カナダには、以下のような学校があり、大学は3つのカテゴリに分かれているとされています。このグループ分けは政府公認とか言うわけではなく、Macleanという出版社が勝手にこのように分けただけなのですが、このランキングは国内で一定の評価を得ているようですし、実情にも合っているようです。それ以外にも、ポリテクニック(工科大学)、コミュニティカレッジがあります。なお、歴史という観点から言うと、オンタリオ、ケベック等の東側の大学は長い歴史を持っている学校が多く、西側(ブリティッシュコロンビアやアルバータ)は比較的歴史が浅い学校が多いです。

■ Medical Doctoral University(博士・研究型大学):
http://oncampus.macleans.ca/education/2012/11/01/2013-medical-doctoral/
医学部を持ち、(基礎)研究に秀でています。カナダの名門校といわれる学校は殆どがこのカテゴリーに入っており、歴史のある学校が多いです。トロント大、マギル大、UBC、カルガリー大、クイーンズ大は、この中に含まれます。確か、この中では、カルガリー大が比較的歴史が浅かったような気がします。日本で言えば、旧帝大の位置づけです。

■ Comprehensive University(総合型大学):
http://oncampus.macleans.ca/education/2012/11/01/2013-comprehensive/
研究もやっているのですが、どちらかというと、実学・応用系の研究を多くやっています。インターンとかも積極的に取り組んでいる学校も多く、研究者にならない人には、むしろこっちの方が向くのではないかと思ったりもします。また、どちらかというと歴史の新しい学校が多いのも特徴です。ちなみに、ビクトリア大学はこのカテゴリに入りますが、元はマギルの分校だったりします。

■ Primarily Undergraduate University(学部重視校):
http://oncampus.macleans.ca/education/2012/11/01/2013-primarily-undergraduate/
小規模なリベラルアーツ系の大学が多く、日本で言うところのミッション系みたいな学校が多いです。研究はあまりやっていません。私はこのカテゴリの大学についてはあまり詳しくありませんが、日本からの留学生を良く受け入れている学校が幾つかあるようです。

>> そして、UBCの学費がかなり高めだったことがよくわかりました。カルガリーの大学は授業料が安く済みそうでした!(ただ調べてみると、冬は到底耐えられないくらいの寒さなのだそうですね。。。)。あとは、ビクトリア大学も穴場かな、などと個人的には思いました。そのほか、ケベック州の英語圏の大学を調べてみましたが、どうも学費が高そうでした。マギル大学は、英語だけでも色んなプログラムがあるようで、アジア人用のコースがあるとは知りませんでしたので、新たな発見になりました。

そうですね。UBCは、カナダの大学の中では少し学費が高めの部類に入りますです(あと、トロントも)。それでもアメリカの大学よりはだいぶ安いので、アメリカではお得な大学扱いになっていますけどね。カルガリー大のあるアルバータ州は、経済的にたいへん豊かなので、学費以外にも、税金とか、保険とかいろいろ優遇されていたはずです。気候については、夏なら大丈夫ではないかと思います。ただ、カルガリーは、歴史とかの観点で言うといまいちそうです。ビクトリア大学については、穴場というほどマイナーな訳ではないですが、最初にカナダ入りする場所としては、バンクーバーより向いていると個人的には思っています。気候も良いです。なお、私もケベックについては、マギルとコンコルディアについて調べましたが、マギルについては、途中で止めてしまい、若干後悔しています。完璧にやったつもりだったんですが、もしかしたら、若干怖気づいたか、面倒くさくなったかのどちらかなんでしょうね。コンコルディアについては、意外と学費が高いという印象を受けたので、途中で調べるのをやめましたが、これはあまり後悔してないです。ケベックに関しては、仏語大学で良いところは何校かあるのですが、英語大学ではマギルが際立っているという印象を受けます。

>> もう少し自分でも調べてみて、納得のいく大学に決めたいと思います。

はい、とても良いことだと思いますので、ある程度納得するまで調べてください。ただ、あまり手を広げすぎると、手が付けられなくなるし、残された時間も多くはないので程ほどに。候補を選び出すのも大変ですが、棄却するのはもっと大変なのです。そして、私の経験から言えば、いろいろ調べたりしたところで、なんだかんだ言って、最終的にわりと常識的なところに落ち着いてしまうのでした。つまり、日本人の留学先としてメジャーなところというのは、それなりに理由があってメジャーであるということです。例えば、ESLに日本語の頁が用意されていたり、日本人が学校のサイトに載っていたりするというのは、受け入れ実績がそれなりにあるということの証拠だと思っていいと思います。そのいっぽうで、明らかに日本から行くのには向いていない学校もあったりします(学校によってお得意先の国が異なるので、棲み分けているような印象を受けます)。そしてこれは、ESLの頁やランキングを見ただけでは分からないんです。

こんにちは。行きたい大学について、もう少しリサーチされるとのことですね。そういうことでしたら、もう少し情報提供いたします。

>> 今までは、有名なUBCやトロント大学くらいしか思い浮かばなかったのですが、、、当然ながら外にも大学があるのですね。

まず、カナダの大学の一般的知識からです。カナダには、以下のような学校があり、大学は3つのカテゴリに分かれているとされています。このグループ分けは政府公認とか言うわけではなく、Macleanという出版社が勝手にこのように分けただけなのですが、この...続きを読む


人気Q&Aランキング