プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

メールの「様、」←様の後の句読点について

職場でメールのやり取りをしていて疑問に思ったのですが、
本文の前に「~様」とか「さん」と、相手の名前を入れますが、
相手が「~様、」とか「~さん、」といったように、
様やさんの後に句読点を付けている時があります。
この「、」はどういった意味で付けているのでしょうか?
1人ではなく複数の方が使っていて、
しかも英語に強い人がよく使っていらっしゃる気がするのですが、
英文メールなどでは名前の後に「,」を付ける習慣があるということでしょうか?
そこまで親しくないため相手に聞くこともできず、でも何だか気になって仕方ないので…
ご存知の方、ご教示ください。

A 回答 (3件)

アメリカ在住です。



英文メールですと、本文の前に名前と「カンマ(,)」をつけることが多いです。
というかたいていついてます。

例)
Tom,

I ~・・・・

Thanks,
Bob

とか

Dear All,

We ~・・・

Thank you!
Jim


です。

今気になったのでメールボックスをみてみたところ、在米の日本人からのメールは、日本語でも「〇〇さん、」と読点付でした。今まで気づきもしませんでしたw


というわけで、恐らく普段から英文メールを使っている人は冒頭の名前のあとに「カンマ」をうつのがクセになっているんだと思います。
    • good
    • 7

呼びかけているのではないですか。


そう思ってメールを読むとニュアンスが伝わりませんでしょうか。

「山田さん、お世話になった昨日の件ですが・・」という会話風の。
英語に強い。とおっしゃるのであれば、英語圏では会話の始めに呼びかけをするのは一般的です。

Hello,Mike.といちいち名前をつけます。
レストランでも「本日ご担当します、ウェイターのデイブです。」と紹介されれば、客も普通に「デイブ、お水を2つお願いします!」と声かけたりします。
    • good
    • 1

メールとなると「~様、」とか「~さん、」と書いて送った相手に呼びかけてるだけだと思います。



もう少し親しくなると「~s、」となる場合があります。「氏」を省略しているのか「さん」を省略しているのか分かりませんが良く使ってますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング