外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

It would be nice to se you at the hub. maybe another time.

maybe see you in there one day!


訳をお願いします(';ω;`)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

be would」に関するQ&A: must be と would be

A 回答 (2件)

「いつも集まっている例の場所で会えるといいな。

今回は残念だけどね。そこでいつか会いましょう」
です。
    • good
    • 0

the hub = the Hub = Boston であるとすると、「またいつかボストンで会えるといいわね、いつかあそこでね」(女性の言葉にしてみました)。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「It would be great」について教えてください

It would be great
これはどういう意味でしょうか。

Aベストアンサー

会話の中でなら、「助かる」とか「ありがたい」という意味で使いますね。

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q風邪よくなった?って聞きたい

会社で昨日、風邪をひいていた隣席の外人に英語で

 「 風邪よくなりました? 早く良くなると いいですね 」

と言いたいのですが何と言えばいいですか?
発音のポイントとかも教えてください。

Aベストアンサー

相手の具合次第で色々な台詞があると思います。

昨日と今日で容態に変化がないようであれば、"How's your cold?"(具合はどう?)と聞きますし、やや良さそうなら"Are you getting better now?"【アーユー ゲッティング ベター ナウ?】(少しは良くなってる?)と云います。ひどく悪そうなら"You should have a day off."【ユー シュッド ハヴ ア デイオフ】(一日休んだ方がいいよ)ですね。

臨席の人の風邪を貰ったら、今度はこちらの返事の台詞も必要ですね:-)。そうならないように祈っております。

Qアメリカ人男性の好意の表現について

アメリカ人男性から好意を持たれていますがいまいち気持ちがわかりません。英語のみのやりとりで私は英語力がありませんし、アメリカ人の感覚もわからないんです。彼は、アメリカ人の中でも自然とハグしてくるようなタイプではなくシャイなほうです。

出会ったのは半年前で、タレント(=彼)とマネジメントスタッフ(=私)のような関係です。マネジメントすべきアメリカ人・日本人をケアするスタッフの上司が私です。
普段はスタッフに任せていますが、2ヶ月ほど前に直接聞くことがあり携帯アドレスをお互い知り、1ヶ月前から彼から突然誘われるようになりました。

 「I think about you a lot」「you should be with me」「I like you a lot」「I like talking to you before I go to sleep make me dream about you 」などなど言われました。私はスタッフの立場で個人的に会えないと言ったのですが、困らせるつもりはないけど日本に来て初めて会った日から好きだったと言われました。お互いの仕事を尊敬していると言い合える間柄ではあります。仕事の内容は違いますが、この半年同じゴールを目指してきている連帯感もあります。彼とメールするようになり仕事の愚痴を聞いたりもしました。
 結局根負けして彼と会いました。私も彼に惹かれていますし片言ながら4時間も楽しく過ごしました。彼はハグしたいキスしたい料理を作ってほしいと言っていました。
会った後メールが来ない日が2日ありほおっておいたら「why you don’t email me in two day? Are you OK?」と来ました。これは私はどういう扱いをされているのでしょう?手に入った彼女のような扱いなんでしょうか?自分からメールすればいいのにと思いました。また、やり取りの中で「料理を作ってくれるの?」と言うので「no.because I’m not your girlfriend」とはっきり返しました。すると「wow you got to be my girlfriend to cook.you don’t want to be anyway」と返事が来ました。この意味がわかりません。
気を使ってメールをしたとき「心配してくれるの?I am not your boyfriend」と仕返し(?)のようなメールも来ました。そして2回目の約束が雪で流れたあと再度の誘いもなく、お互いメールしない日が3日ほど続いています。
 他に気になる点もあります。自分(=彼)の気持ちは二人だけの間にとどめておいてね、と念押しをされる。あと、携帯メールはすべて消すと言っていました。携帯を落としたときのために。何を警戒しているのでしょう?

 私の返し方が無駄に冷たく受け取られていないかが心配なのですがどうなのでしょうか?

アメリカ人男性から好意を持たれていますがいまいち気持ちがわかりません。英語のみのやりとりで私は英語力がありませんし、アメリカ人の感覚もわからないんです。彼は、アメリカ人の中でも自然とハグしてくるようなタイプではなくシャイなほうです。

出会ったのは半年前で、タレント(=彼)とマネジメントスタッフ(=私)のような関係です。マネジメントすべきアメリカ人・日本人をケアするスタッフの上司が私です。
普段はスタッフに任せていますが、2ヶ月ほど前に直接聞くことがあり携帯アドレスをお互い知...続きを読む

Aベストアンサー

言葉から来る、お互いのニュアンスと心の違いも考えられまいす。
最初は貴方に気があったと思います。どうしてメールくれないの?は愛情あるご挨拶表現です。
彼の文章は、
ワーイ!君は僕のGFになって料理を作ってよ、君は他へは行きたくないでしょ!(つまり他の人のBFになりたくないでしょ)という意味が含まれていると受けとられます。でも、私は貴方のGFではないから、料理を作らない。という貴方の答えがあったので、彼ははっきりしたのだと思います。
アメリカの男性はアプローチの英語が上手です。最初から本当に気があるような表現を使うのです。これが英語です。もし、貴方がもっと付き合いたいと思うなら、それを撤回してこれからもコンタクトしたらどうですか?
私はアメリカ人男性を4年付き合ってますが、今だに細かいニュアンスで誤解が生じます。

Qcould be と would be の違い

could be と would be のニュワンスの違いを教えていただけますでしょうか。
couldはcanの過去形で、 wouldはwillの過去形であることは分かるのですが、
仮定法的な感じで使う時がどう違うのかが分かりません。
例えば、That would be nice! と That could be nice! では、意味はどう
違うのでしょうか?
私的には、wouldの方は「そうなるといいね~ 」という感じで、
couldの方は「それは素敵に違いない!」というような少し強い感じでしょうか?!
最近海外ドラマを見て英語の聞き取りの勉強をしているのですが、
結構に日常会話にcould、 wouldが、仮定法的な感じでよく使われています。

分かる方、ご解説いただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じような英語のQ/Aサイトに違いを説明する回答があり、ベストアンサーがこれでした。

Would" expresses the idea of "willingness" ,  and  "could" expresses the idea of "ability"

ですから《That would be nice》はこちらの良くなって欲しいという意思が加味されています。

一方、《That could be nice》の方は現状の諸条件を勘案すると、将来《nice》である可能性が極めて大きいといった可能性の予測が入っています。

他の文章で説明します。

●Would you please drop me here?
●Could you please drop me here?

前者は『ここで降ろして頂けると好都合なのですが、同意頂けませんでしょうか?』 相手と喧嘩中なら降ろしてはくれないでしょうね。 運転者のご機嫌を伺っているのです。

後者は『ここで降ろして頂けると誠に好都合なのですが、交通事情など周りの諸条件からして可能でしょうか?』 例えばいくらお家の前であっても高速道路上だったら不可能ですね。 そういう一時停止の可能性の有無を聞いていると判断出来ます。 

参考URL:http://answers.yahoo.com/question/index?qid=20090209230529AAjApFB

同じような英語のQ/Aサイトに違いを説明する回答があり、ベストアンサーがこれでした。

Would" expresses the idea of "willingness" ,  and  "could" expresses the idea of "ability"

ですから《That would be nice》はこちらの良くなって欲しいという意思が加味されています。

一方、《That could be nice》の方は現状の諸条件を勘案すると、将来《nice》である可能性が極めて大きいといった可能性の予測が入っています。

他の文章で説明します。

●Would you please drop me here?
●Could you pleas...続きを読む


人気Q&Aランキング