『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

毎日80kmほどの通勤に使用する車の購入について

就職に内定し来年4月から、自宅より約40km離れた勤務地へ勤務する事になります。
現在考えている通勤ルートは画像のようなルートで、
緑(1)一般道・・・・約10km程(平均速度50km/h)
青(2)産業道路・・・約20km程(平均速度80km/h)
赤(3)高速道路・・・約10km程(平均速度110km/h)
といった感じでした。

実家から引っ越す事も考えましたが、このルートを手持ちの軽自動車で走ったところ、片道40分ほどなので通えない距離ではないと思いました。
ただ、産業道路や高速道路の距離が多いため高速走行を強いられるケースが多く、現在所有している軽自動車だとパワー不足&危険だと感じました。
特に産業道路は合流地点が多く、左車線をトロトロと走っているのも危険のようです。
現在所有しているのがダイハツ軽自動車で80000km走っているので、新たに買い換えを検討することにしました。

高速道路(トリトン)の費用は通勤割引を使用すると
普通車 450円*往復2回*20日=18000円
軽自動 350円*往復2回*20日=14000円
で月差額4000円程(年間48000円)

初めはダイハツ ソニカのように高速燃費・加速性がよい軽自動車を検討していましたが、意外に本体価格が高く同じ値段なら
普通自動車も買えてしまうのと、事故時の安全性に関して色々と思うところがあり、とても悩んでいます。

実際、これだけの距離を毎日通った経験は無く(以前通っていた会社は自宅から13km離れた下道20分程の通勤時間)、アドバイスが頂ければ幸いです。

「毎日80kmほどの通勤に使用する車の購入」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

軽自動車では荷が重いでしょう。


軽自動車と言うのは、他の車に比べ寿命が短いです。
勿論、事故の安全性も普通車の方が優れてます。
新車でも、パッソ、ヴィッツ、フィットなどのコンパクトカーであれば値段は同じぐらいです。
燃費も、高速を利用するのであれば軽よりも高燃費です。
排気量は1000,1300、1500ccぐらいかな。
ただ、保険や自動車税の維持費は軽の方が安いです。
軽自動車で110キロというのは結構限界の速度ですよね。
アクセルを多く踏む分、低燃費です。
まぁ上記のコンパクトカーでもある程度アクセルを踏みますが。

とりあえず、最近のコンパクトカーは軽と同じぐらいの燃費を持ち、高速では軽を超える高燃費です。
660ccの軽よりも1000cc程度の車の方がまだ快適ですしね。
それに高速は軽だとスピードの限界が低いため、煽ら率が高いと思いますよ。

因みに寿命の目安は、普通の運転で軽自動車は15万キロ程度、パッソクラスは20万キロ程度
国産高級車は35万キロ程度です。

日当たり80キロ×22日出勤と仮定をして・・・
1760キロ×12ヶ月=21120キロです。
プリウスなどの高燃費なHVカーを購入できるのが一番なんですが(笑)

軽の実燃費が12と仮定をして月146l消費。
プリウスが凡そ25なので月70l消費。
排気量も1800なので快適ですし、安易計算で76l差ですね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。

軽自動車ではやはりキツイですよね。
特に私の所有しているミラはCVT以前のタイプですので、高速で100km付近まで出すとエンジンから悲鳴が聞こえるようです(笑)
前職に就くと同時に新車で購入し9年近く乗ってまいりましたが、新しい仕事に就く事から新しい車に乗り換えようという気持ちになっています。

フィットは検討していました。
コンパクトタイプで燃費もなかなかに良く、価格も中古ならソニカより安い。

私の所有するミラだと、このルートを通ると燃費は17km/リットルといった所でした。

ハイブリッドに関してはシビックハイブリッドを検討していましたが、中古だとバッテリーのへたり等、素人では分かりづらい部分もありますので躊躇しています。
新車となるとどちらも180万以上はするので、なかなか辛いところですね。

イニシャルコストを安く押さえるか、ランニングコストを安く押さえるかのどちらかになると思いますが、車選びって難しいですね。
もう無難にカローラにしてしまうのも手かなと思っていたりもします。

お礼日時:2010/05/16 20:42

通勤経路の道路状況は良さそうですので、渋滞時に威力を発揮するハイブリッドは思ったほどの効果を挙げられない可能性の高いルートですね。


もう少し平均車速が低かったり、ストップ&ゴーが多いと、毎日の走行ですから燃料代がペイできるかも知れないのですが…。
一方、軽で加速良く(=ターボ付き)だと平均車速(≒回転数)の高さからオイルへの負荷が大きくなります。頻繁にオイル交換する手間とコストに目をつぶれば選択肢には良いでしょうが、税制面での優位を保てるか微妙なところですね。

そんな訳で、ほかの回答者の皆さんと同じく、コンパクト~ロアミドル車をお勧めします。排気量で1.3~1.8の範囲、高めの車速での定速運転が多そうですから、CVT搭載のクルマが良いでしょう。
車格を気にしないなら日産ノートやスズキスイフトあたりも良いんじゃないでしょうか?
あるいは少し上を狙って、インプレッサやティーダも良いかも知れません。

あとは、毎日乗る車なので、特に内装の質感など気になさるのならば、気に入ったクルマを選ぶのが良いと思います。毎回手が触れるところですからね、安っぽいと寂しくなっちゃいます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。

ハイブリッドはあまり有効ではないですか・・・。
ハイブリッドの特性を色々と調べていたのですが、高速onlyの走行だとハイブリッドの特性をうまく活かせないらしいですね。

となるといわゆるスポーツカーでも軽でもない、普通の車という選択肢になる訳ですね。
燃費・費用でいうといま流行りのコンパクトカーを選択すべきなのでしょうね。

皆さんの意見を聞き、非常に参考になりました。
本当に有り難うございました。

お礼日時:2010/05/18 08:20

朝の通勤時間帯はかなり流れが速いですからね。


自分の住んでる地域だとだいたい制限速度+30位で流れてます。
これ位の速度域になるとやはり1300CC~1500CCぐらいがほしいです。
このクラスだとお勧めはフィットです。
燃費性能や装備・質感には定評がありますし、
前回のフルモデルチェンジから3年ほどたち
お得な特別仕様車があったり値引きの面でも期待できます。
1300CCでも大きな不満はないでしょうが
80キロ~110キロと高速で走る区間が多いようなので
1500CCのほうが良いかもしれません。
1500CCだと燃費は若干悪くなると思いますが大差ないと思います。

あと値引きの大きさからマツダのデミオもありかと思いますが
近所の買い物から遠出までオールラウンドで使えることを目指したフィットと違い
日常の買い物等近所の足として使うことを主眼に置いた割り切った作りをしていますので
装備や質感の面では少し落ちる感じがしますが車にあまりこだわらないのなら
良いと思いますよ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。
実際、通勤時間帯にルートを走ってきましたが、思った以上にすいていました。
停滞するのは緑の一般道のみで、あとは実にスムーズに運転できる感じです。

マツダのデミオ、いいてすね。
みんカラで燃費を調べるとaverage14km/リッターほどいくようですので、燃費の面でも問題なさそうです。
フィットはいいのですが、あちらをみてもフィット、こちらを見てもフィットというほど走っていますから、個性が無さすぎる感もあります(笑)

お礼日時:2010/05/18 08:14

合流なら1300か1500のコンパクトカーならそれほど不満はないと思います。



ところで、走行時間ですが実際の通勤時間帯でなければ意味ありませんよ。
工場地帯は特に要注意です。

深夜勤などがあるなら道路によっては、深夜トラック、トレーラーが赤信号はノンストップなんて暗黙のローカルルールがある所(R23が有名)があったりします。
そんな所で突っ込まれたらマイバッハに乗っていたって安全なんか有りません。
もしそんなルールがあるようだったら私なら半田市辺りに引っ越しを考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。

勤務地が半田市なのではなく、名古屋の飛島近郊なのです。
この周辺はアパートマンションがほとんど無く、弥富付近で探さざるを得ない感じです。
会社の寮も弥富で、車で20分弱かかるので、トリトンにかかる高速代を加味しても自宅から通う方が安上がりと思っています。

深夜勤は月に数度程あるようですが、実際入ってみないと分からない点ですので判断が難しいですね。
23号線は「死の23号線」と呼ばれるらしいので、走ることは考えていません。
が、雪の日にトリトンが通行止めになったら・・・・

お礼日時:2010/05/17 22:58

毎日それだけの距離を走るのなら、まずハイブリッド車・次にフィットなどのコンパクトカーか軽(背の低いタイプ)をお勧めします。

ガソリン代がバカにならないので、とにかく低燃費の車から選ぶことでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。

選択肢的にハイブリッド・コンパクトカー・軽の3つになりそうですね。
ただ、コンパクトカーを買うならば軽のソニカの方がイニシャルコスト・ランニングコスト共に良いので、実質ハイブリッドvsソニカといった感じになってきています。

ただ・・・・
インテグラやランサーなどのスポーティーな車も見ているといいなぁと思ってしまうんですよね。
人間の欲というのは果てしなく、どこで折り合いを付けるべきか迷うところです。
これだけデータを揃えても「やっぱりスポーツカー欲しい!」となってしまいそうで怖いです^^;

お礼日時:2010/05/17 22:54

いくらで買えるのか判りませんが、「不人気車種」のシビック・ハイブリッドを勧めます。

・・・というのも自分が乗っているからです。

自分は新車で買って、4年目ですが燃費はほぼ満足しています。特に高速は20KM/L走りますし、モーター補助の加速は快適です。軽に比べればステータスもありますし、安全性や装備(ABS標準)も段違いだと思います。

中古なら、新車の軽と価格もそんなに違わない・・・と、思います。

駆動用のバッテリーの寿命は未確認ですが、余程の運が悪くない限り交換ということはないと思っています。少なくとも、発売以来交換したという話は聞きません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。

シビックハイブリッドの実際の使用感に関しての記述、有り難うございます。
安全性・加速性・燃費を考慮すると、やはり今はやりのハイブリッド車にならざるを得ない感じですね。
ただ、費用面でかなりオーバーしてしまいそうなので、新たに勤める会社でどれだけお給料を頂けるのかが鍵になりそうですが・・・(笑)

ただ、やはり中古で購入となるとバッテリーのヘタリもありますし、ハイブリッド車は技術の進歩が著しく最新機種と過去の機種とでは性能にかなりの違いが出てくると聞きます。

となると中古車はどうなのか?と頭を悩ませ、かといって新車は200万近くするので踏ん切りがつかないという状態だったりします。

お礼日時:2010/05/17 06:44

金の計算も大事ですが「命」が一番大事です


自分が100%安全運転して注意をしていても 事故は起こり得ます
そのときになって初めて 年間の税金とか余計なこと考えないで 普通車にしとけばよかった
こんな後悔が一番悔しいのですね

自分は事故らない なんてのが一番危ない 危険な思想なのですよ

おいらは通勤車でもタイヤは国産のADVAN NEOVAをはめています 通勤だから高性能タイヤなのです
ブレーキも金をかけています 通勤だからこそオバハンの急ブレーキにも対処できるようにです
アホな原チャのツッコミ
最近多いFFの対向車線における 中央線突破してカーブでこっちの車線に思い切り割り込んでくるアホ

こんなアホがいくらツッコンできても回避できる・止まれるクルマであり運転のつもりです


何故か? まず死にたくないのもありますし 死なせたくないのもありますが
おいらは「金」で「命を買っている」つもりです そのために安全に関する部分は金をかけます

20年 追突されたことはあれど 自分からツッコンだ・避け切れなかったなんて事故は一度もありません
事故経験はありますが これとて駐車場の出会い頭にへこましたなど 逆につまんない事故です

税金・コスト 確かに大事ですが たかだか何十万払ったところで「これで命が助かった」「これで足をなくさないで済んだ」と考えております


逆な実話で ツレで軽バンで仕事してるのがいます
ただコイツはウデがすごく レースにもバンバン出ていますし なんせ本職が板金屋
出先でトラブっても自前で修理して帰ってきます
こんなヤツが軽の中古をやふおくで¥9万で買って 自分で整備して 自分で長距離をあちこちとドライブレコーダーの取りつけやらで ほぼ関西一円と時々長距離をガンガン走っています

ただこれ自営業です 極論言えば寝たい時にどこでも寝る でも365日出動の可能性ありますから
長距離トラックみたく家にいつ帰れるのかわかんない仕事です よくクルマで寝泊りしてます

でもサラリーマンは「拘束」される仕事です 疲れもあります 精神的な疲れは自営業とは比べモノになりません
毎日 同じ道を家に帰るわけです
ここら辺が一般職と ドライバー職の感覚の違いなんじゃないかと思います

自営業は「気はラク」ですが肉体的にはきついです いつ飯が食えるかいつ寝られるかいつ家に帰れるか わかんないわけですから
でもマイペースでやれる仕事であるから 危険を承知で軽バンで仕事してるわけです
ウデも相当ですしね


そういった精神的な疲れを自分がどう運転に影響するか それがクルマ選択の「キモ」じゃないかと思います

普通のお仕事で 毎日家に帰れるような「豊かな状態」であるのなら 運転がラクなほうが絶対に良いに決まってます

軽でムチャしてガンガンいくにも限りがあります 逆に運転で疲れてしまいます

どう思われるでしょうか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。

私は基本的に安全運転を心がける(というより、今所有している軽があまりにも速度が出ないので必然的に安全運転にならざるを得ない)タイプなので、私自身が事故を起こす可能性はかなり低いと思います。
ただ、インターネットで対向車線のはみ出しや逆送運転等の動画を見ると、「これは自分が注意していても回避は不可能だな」と感じざるを得ないケースがあり、やはり命を優先した車種選びをしなければという考えに至っている状態です。

車の買い換えに関しては3ヶ月ほど前から本格的に考えており、当初は「安くて燃費が良くて高速も走れる」という性能をもった車種を突き詰めて、ダイハツ ソニカに至った訳ですが、インターネットの交通事故動画を見ていて「自分の車種選びは安全性に関しての考察が不十分だったのでは?」とここに来て考え直している状態です。

前職では10km弱を軽自動車で通っていましたが、工場での過酷な勤務なため、帰りには体がくたくたになり、運転も辛いほどといったケースが多々ありました。
特に夏場は軽自動車はエアコンがあまり効かないのも、体に応えていましたね。

やはり私の用途ならば、普通車を選んだ方が無難なのかもしれませんね。

お礼日時:2010/05/17 06:40

元々軽自動車(ダイハツ)乗りで今は1.5リッターに乗っています。


そのころの経験と、友人が今セルボに乗っていてその経験上からお話します。


確かに軽自動車のノンターボだと、現代の車は120kmで巡航も余裕なほど安定性や出力も調製されていますが、合流の時などの瞬発力は厳しいですね。
これはコンパクトカーでも厳しいのではないでしょうか。以前はミラターボのマニュアルの乗っていましたが、首都高などでの短い合流で瞬発加速で困ることはありませんでしたが、今の車ではCVTのせいもあってギヤを下げても多少もたつきます。


軽自動車で高速道路も含めた車両性能ではダイハツのソニカとスズキのセルボSRが飛びぬけていました。
この2車は加速性能もよく、また静かでリミッター付近での巡航も楽に過ごせると思える車でした。
コンパクトカーの1.5リッターあたりとは差がないと思います。新車ではもう買えないのが残念ですけど。

また乗り比べた結果ですが、やっぱり高速燃費は軽自動車のほうがよいです。
アクセルを開け気味で走ったとしても、元々のガソリン使用料が違いますからね。
逆に高速燃費はコンパクトカーでも1.3リッターを選ばないと伸びません。そうすると加速性能は落ちますし。

アクセルとか開け気味で飛ばし気味で走れる、そしてコンパクトカーより燃費が稼げるのは軽ターボだとはいえます。

ただ衝突安全性だけは普通車のほうが良かったりしますけどね。
特に後部座席の安全性は軽自動車、コンパクトカーともども危険な部類に入ると思います。
高速道路では一番怖いのはノーブレーキで大きな車に後ろから突っ込まれることですから。

高速道路限定の加速性能、巡航性能、安全性能だけを考えると1.5リッターでも大きなサイズの車か2リッター以上のセダンとかにした方が楽なんですけどね。燃費を除けば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。

最近のCVT搭載軽自動車でもターボ無しだと厳しいのですね。
私の所有しているミラはAT(4速?)ですが、やはり高速道路の合流時・追い越し時などでは力不足の感はいなめません。
これが身の危険を感じるレベルなので、やはり買い換えるしかないようです。
一時はMR-Sやロードスターなどガソリン仕様で程々の燃費を誇るスポーツカータイプの車も考えていたのですが、どちらもオープンカーで横転時の安全性に問題があるのと、駐車場が野ざらしなので辛いところです。

実際のソニカの速度性能に関しての記述、参考になります。
この車について3ヶ月ほど調べ回って、動力性能に関しては1.5にもひけを取らないとのことで、もしも軽を買うならばこの車しかないかなと思っていた所です。

衝突時の安全性に関してはかなり悩んでいます。
今の軽でぶつかったら、恐らく跡形もないでしょうし・・・。
これは現行の軽自動車やコンパクトカーにも言えそうなので、フィットもどうなのかなぁと色々と調べている最中です。

ただ大型になれば燃費が悪くなるので、私の用途を満足する車種はプリウスやシビックハイブリッドなどのハイブリッド車しか選択肢が無い、というような結論になってしまいますが、そうすると費用の面で100万は軽くオーバーしてしまいます。

お礼日時:2010/05/17 06:29

私は高速道路までは使った事がありませんが、片道23キロで朝は約50分で帰りは約25分の自動車通勤の経験はあります。



正直、高速道路を使われるなら、軽自動車だとターボは必須です。
私場合は、住宅地区10%、郊外の田舎道70%、地方都市の市街地20%と言う構成でしたが、郊外の田舎道が峠越えでしたので、軽のNAでは良く煽られて苦労しました。
また朝の通勤時間帯では市街地付近は渋滞するので休日に走った時の倍の時間が掛かりましたので、貴方の説明の道で朝の通勤時間帯に関してだと40分での通勤は無理だと思いますよ。

で、買い替えの車選びですが、新車を購入するのであれば、やはり維持費を考えると軽のターボ付きの方が良いとは思います。(トータルでは余り差の無いレベルですけど)
が、運転者の負担面では、コンパクトカーの方が楽ですのでドッチもドッチと言うのが実情です。(私も最初の軽自動車から中古のコンパクトカーに変えた時に、負担の違いを時間しました。)

ただ、通勤で往復80キロとなりますと、年間労働日数を250日とした場合、通勤だけで年間2万キロを超えますので確実に過走行車になり、5年以内に10万キロを超えます。
そのため、3年程で乗り換えるには不利ですし、10年乗ると考えるのも5年目以降は整備費費用が嵩む様になります。
ですから、車両価格が30万円以下で低年式低走行距離のコンパクトカーやファミリーセダンを「車検の時に(調子が良ければ車検を受け、)調子が良くないならば次の車に乗り換える」の繰り返しと言う選択が、一番コストパフォーマンスが良いと思われますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。

やはりターボ付きでないと厳しいようですね。
とはいえ、産まれてこの方、現在所有しているダイハツのミラくらいしか乗ったことがないので、「ターボ付き=高速になると早くなるが燃費が下がる」程度の知識しかなかったりします。
私の通勤ルートの場合、下道で一本道がつづく箇所がありますので、ここで後ろにスポーツカーにつかれると苦しいですね。
道の幅も狭いため一次待避しようにも難しい道だったりします。

軽自動車とコンパクトカーを比べるとやはりコンパクトカーの方が一枚上手、という訳ですね。
実を言うと現在の軽自動車は私の体格にあっておらず、購入当初は膝の部分でキーを触ってしまい、走行中にエンジンが切れると言う危険な状態に数度なった事があります。
やはり、男性の場合は大きめの車に乗った方がよいと感じた瞬間でした。

80km*22日*12ヶ月=20000km overですから、走行距離的にもかなり大きいですね。
今までは年間10000km回るか回らないか程度だったので、単純に倍になるということです。

乗り換えの時期に関して、参考にさせていただきます。

お礼日時:2010/05/16 21:55

往復90kmほどを通勤しています。


すべて一般道です。

長距離になると、やはり大きな車の方が楽です。
事故の時の安心感も違いますし。

人それぞれだと思いますが
代車や家の軽で通勤したこともありますが、疲れ方が違います。
また、軽で安全運転をしていると邪魔者扱いをされます。
後ろから煽られたり、無理な追い越しをされたり・・・
落ち着いて運転できません。

ハイブリッド車なんかいかがでしょう。
高速料金は軽と同じになります。

インサイトなら、今買えば補助金も間に合うと思います。
減税も大きいです。

軽で1●●km/hも出したら燃費悪いですよ。
走り方にもよりますが、長距離なら軽よりも安上がりになると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

お返事有り難うございます。
毎日80kmほどの距離を行き来するわけですから、やはり楽に運転できるのにこしたことはないですよね。
当初はスポーツカーも検討していましたが、体がくたくたになっている状態でミッションを捜査するのは大変そうなので、一応候補から外しました(ATタイプもあるので心は揺れていますが(笑))

軽自動車で煽られるのは経験があります。
所有しているミラは70kmあたりから速度が上がりにくくなるので、渋滞を招くこともしばしば。
追い越しの際に凄い勢いでスポーツカーが迫ってくる時は怖くてたまりません。

高速料金に関してですが、6月頃に改訂があるのでしょうか?
色々と調べてみると、伊勢湾岸のトリトンは割引が50%→30%になるようで、しかも通勤時間帯がはずされるような感じでもあり、よく分かりません。
表記した(軽自動車350円 普通車450円)という料金は50%割引で記述したものなので、もしも割引がきかなくなるならば引っ越した方がよいかもしれませんね・・・。

この6月以降の割引の話がはっきりしてからじゃないと、新しい車を買うのは怖いですね。
しばらく待ってみる事にします。

お礼日時:2010/05/16 21:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遠距離通勤の車、乗り潰す?ある程度で乗り換える?(金銭面的に考えて良いのは…?)

いつもお世話になっております。我が家の車のことで今色々と頭を悩ませております。

トヨタヴィッツSCP10 H13年式
現在走行距離6.5万キロ位
新車で買いました。メンテナンスはディーラーの1年点検も含め、定期的にしています。(オイル・タイヤ交換等)
あと1年半位で10万キロ超えそうなのですが、タイミングベルトを交換すれば、まだまだ乗れますか?
主な使用目的は夫の通勤(海が近い山道を1年で2.3万キロ位)です。
何万キロくらいまではOKでしょうか…。

と言いますのも、片道約55キロの通勤ですぐに走行距離が増えてしまい、メンテナンスや部品の交換等で車の維持に結構お金がかかるので、どのような計画で車をチェンジしていったらいいのかと悩んでいるのです。
ちゃんと部品を交換してメンテをすれば、乗れないことはないのでしょうけど、走行距離が増えるに従ってどうしてもトラブルはおきやすいですしその都度色々とお金がかかりますよね。
部品を交換してでも乗り潰すつもりで乗り続けた方がいいのか、ある程度(10万キロ位?)で見切りをつけて新車を購入する方がかえっていいのか…
愛着とかは考えないとして、金銭面で考えるとどちらがよいのでしょうか。(この判断はある意味賭けなのかもしれないですけど…)

「短期間でかなりの距離を乗る」のと「普段あまり乗らない」のではまた考え方も違ってくるかなと思いますので、そのへんのことも含めながら、みなさんの考えや経験で結構ですので、アドバイスいただけますと大変ありがたいです。よろしくお願いします。

いつもお世話になっております。我が家の車のことで今色々と頭を悩ませております。

トヨタヴィッツSCP10 H13年式
現在走行距離6.5万キロ位
新車で買いました。メンテナンスはディーラーの1年点検も含め、定期的にしています。(オイル・タイヤ交換等)
あと1年半位で10万キロ超えそうなのですが、タイミングベルトを交換すれば、まだまだ乗れますか?
主な使用目的は夫の通勤(海が近い山道を1年で2.3万キロ位)です。
何万キロくらいまではOKでしょうか…。

と言いますのも、片道約55キロの通勤ですぐに...続きを読む

Aベストアンサー

その通勤状況が変わらないとしたら
乗りつぶす方が安いですね。
基本的に10万km辺りが5年や7年で到達する場合、作動劣化ではなく、単純に経年劣化するものはまだまだ持ちますから、交換部品程度の出費が新車の価格に達する事は稀です。
10万キロでは下取り時、年間走行距離の多い車ということだと高値はつきませんし。

15年乗ると年数での劣化交換部品が増えてくるので、それまで乗ってその時にどちらにするか考えた方が利口です。

新車で乗り換える車が商用車や安いグレードの軽で80万くらいでということで良ければ微妙かもしれませんが、買い換えるにしても乗用車の、内装が見られるものを選ぶでしょ?(100万は下らない価格になりますよね)

愛着は元より性能も加味しませんが。
燃費が丸っきり変わるものに乗ればその面での利点は発生するので、それこそご自分(家族)次第ですね。

Q軽自動車での長距離通勤について

今通勤用の車の購入を検討していますが往復で50キロぐらいあります。ディーラーに軽自動車の購入については距離が長すぎるから長い目で見ると費用の面でも普通乗用車のほうが良いと言われました。維持費用の面で考えると軽自動車の方がお得に見えますが実際軽自動車で毎日50キロ走ることは酷な話なのでしょうか(早く潰れてしまうなど)。詳しい方がおられましたら教えていただくようお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。往復100kmを毎日通っています。
ちなみに通勤途中に峠一つあります毎日越えてます。
さらに当方北海道です。毎年10月下旬にはタイヤ交換します。
言い忘れましたがスズキアルトワークスに乗っています。
年間3万キロ通勤だけで走って早5年が経ちました。
初代の車はアルトワークスの5MT2WDでした。ほぼ信号がないので燃費計算で1L18kmは走ってくれました。こまめにオイル交換は行っていましたので大きな故障はなく車検のときもディラーに出して、ベルト等取り替えても全部で8万5千円くらいで済みました。

さすがに16万キロ走った時点でだいぶんエンジンがくたびれてきたのを感じ車検のときに車を変えました。

2代目はやっぱりスズキアルトワークスで、今度はAT車で4WDにしました。(3万キロ走った中古を買いました) 

がくっと変わったのは燃費です。四駆だしオートマだしある程度覚悟していましたが、1L9kmしか走らなくなりました。半分です。まぁその分パワーはありますが。

と、私のことをつらつらと書いてしまいましたが、私の経験から言いますと、大して変わらないのではないでしょうかということです。どのクラスの普通乗用車との比較か分かりませんのではっきりと申しあげにくいですが、ヴィッツやマーチクラスであれば、新車購入時の事を考えると軽より安いくらいですよね。後は長距離通勤で一番響く燃費を考えた方がいいのではないかなと思います。

また、私自身4駆はいらなかったなとちょっぴり後悔しています。

16万キロという距離が私には早くつぶれる方なのかどうかは正直分かりませんが、農家の方の軽トラは皆普通に10万キロ以上走っています。

ただ、母には事故があったとき軽だと弱いから大きい車に乗れといわれています。確かにボディの強度は比べ物にならないでしょうしね。

あと、ディーラーの友人は軽は人気あるから強気の商売できるというような事もいっておりました。普通車の方が購入時オプションなどいろいろ特典をつけないと売れないとも言っていましたよ。

長距離通勤者にとって一番考える事は燃費と思います。

留め止めのない文章になって申し訳ありません。

こんにちは。往復100kmを毎日通っています。
ちなみに通勤途中に峠一つあります毎日越えてます。
さらに当方北海道です。毎年10月下旬にはタイヤ交換します。
言い忘れましたがスズキアルトワークスに乗っています。
年間3万キロ通勤だけで走って早5年が経ちました。
初代の車はアルトワークスの5MT2WDでした。ほぼ信号がないので燃費計算で1L18kmは走ってくれました。こまめにオイル交換は行っていましたので大きな故障はなく車検のときもディラーに出して、ベルト等取り替えても全部で8万5千円くらい...続きを読む

Q高速道路メインで通勤する場合に適したクルマ

通勤で佐世保ICから鳥栖ICまで利用する友人がおります。

距離は約90キロです。

友人はリッター12キロのクルマに乗っております。

・・・ということは、往復180÷12=15 15×ガソリン代140円=往復ガソリン代2100円
一ヶ月20日間勤務で42000円で、年間504000円です!

ここでお聞きします。

EV車以外で適したクルマには何がありますでしょうか?
ハイブリッド車がいいのですが、価格は130万以内でとなると、軽自動車がですかね。
(尚、高速ETC代は会社から補助が出ます。)

Aベストアンサー

私がもしその様な環境で車を買い換えするとしたら軽はあり得ません、実際にジムニーやパジェロミニを何台も乗り継いできていますが高速も走ることは出来ます(120位まで出せる能力は十分あります)しかし、法定速度で走っていても上り坂などやはりそれを維持して走ろうとすると多少きついと感じました(ジムニーのターボMTで)現在はパジェロミニのATですがバイパスくらいしか(70キロ制限)走りませんがそれでも抜かれまくりです。

従ってコンパクトカーと属に言われる1300~1500程度の車で各社出ていますからその中から自分の好みに合うタイプにすると思います(スズキ車かマツダ車)他のメーカーはごろごろしているので出来るだけ見かけない物が良いので(人と同じ物は出来るだけ乗りたくない)

燃費も私は購入時にカタログで出ている数値の70%程度といつも考えています(最高の条件で走れることは殆ど無いでしょうから)又軽でもジムニー当たりは12~3キロ伸びれば良い方だと思います(私が乗っていた頃の話)タンクがジムニーは意外と大きいので航続距離は結構ありました(高速だと90キロ程度で走れば燃費も意外と良かった)

私は高速を走ることが多いと余裕も大きい方が安全と考えるから(当地は結構急な坂のある高速も有ります)あまりにも他車の流れより低い速度で走るのは危険(怖いですよ大型等に挟まれたりしたり)と考えているからです(90位だと同じような速度帯で走ることになる)

私がもしその様な環境で車を買い換えするとしたら軽はあり得ません、実際にジムニーやパジェロミニを何台も乗り継いできていますが高速も走ることは出来ます(120位まで出せる能力は十分あります)しかし、法定速度で走っていても上り坂などやはりそれを維持して走ろうとすると多少きついと感じました(ジムニーのターボMTで)現在はパジェロミニのATですがバイパスくらいしか(70キロ制限)走りませんがそれでも抜かれまくりです。

従ってコンパクトカーと属に言われる1300~1500程度の車で各...続きを読む

Q長距離通勤にお薦めの車

来月から車での長距離通勤になります。そこで通勤用に軽自動車か
コンパクトカーの購入を考えているのですが、どれがよいか迷っています。
通勤距離は片道50kmで、その内高速道路が40kmあります。
時間にして1時間くらいです。
恐らく年間走行距離は25,000~30,000kmになると思います。
通勤専用になるので車内の広くなくてもよいですが、加速がよく、
運転が疲れにくい車よいです。また、雪が降るため4WDは必須です。
予算は140万程度までで、中古でも構いません。
自分としては、軽ならば、keiかプレオのターボ車あたりで、
コンパクトカーならばFitあたりにしようかと思っていますが、
維持費など総合的に考えてどっちがいいのかわからなくなって
しましました。
皆様のご意見を聞かせてください。
また、実際に長距離通勤されている方で、お薦めの車があれば
教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私も長距離通勤です。片道70キロ。冬になれば雪が多いので4WDは必須です。現在レガシーリングワゴンEチューン11年式で通勤車両専用で、今走行距離は195000キロです。だいたい年間3万kmになります。ここまでの維持費はとてつもなくかかりました。さすがにいろいろ故障がでました。ミッションOH36万に車検代2回(30万)、他ラジエターや足回り等、計算すると全部で90万くらいかかっています。月々のガソリン代は4万4千円くらいです。馬力があり楽ですが燃費が悪いです。やはり燃費がいい車をお勧めします。というので私も今考えています。新車インプレッサワゴンの4WD、1.5Lの5Fで約140万位です。馬力はNAですのでそんなに無いですが、燃費がいいのが一番です。中古より新車の方がメンテナンスや結構、アフターサービスがいいですよ。

Q長距離を走るにおいてお得な車

単身赴任で月2回ほど往復1000kmを車で移動して2年たちます。
現在の車はCVTのガソリン車なんですがそろそろ走行距離も10万kmで燃費も悪くなってきました。燃費のよい車への買い替えを検討しています。
ハイブリッドは燃費はいいですが、整備や車検が割高だったり
民間では扱えないケースもありリスキーな一面もあると聞きました。
燃費・整備・車検などトータル的に見てお得な車はどのようなものがありますか?
いろいろな方面から検討したいです。
お詳しい方、経験のある方教えて下さい。

Aベストアンサー

先日テレビの企画でハイブリッドでどこまで走れるか?ってやってましたね。
プリウスで満タンで東京から九州まで1200kmでした。
タンクが60Lですので20km/Lといったところです。
高速道路を走りっぱなしで、エンジンブレーキを使わないから回生できないんでしょう。

だとすると、高速の定速走行で20km/L以上走ればハイブリッドは割高な分だけ損と言うことになります。

コンパクトカーならほとんどが20km/Lを越えると思います。
(燃費モードではなく、高速の一定速度での話しです)

外車も良いですが、
まだまだ故障が多いですし、修理代は国産の2倍します。
移動の道具ならやめたほうが良いです。


>走行距離も10万kmで燃費も悪くなってきました
10万kmぐらいで燃費が落ちるようでは、オイル管理が悪いのでは?と疑ってしまいます。
もしくは、無茶な走らせ方でもしたのでは?アクセル全開走行とか・・・

Q軽自動車での長距離通勤

4月から一日往復140kmの車通勤を予定しています。軽自動車だと体に良くないとか疲れがひどいという話を聞きました。本当でしょうか?また、そうなら対応策はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

さすがに買い替えてください、は身も蓋もないので、もう1つの提案は、気にしないことですね。
より大きな車での運転を知ってしまうと、比較して軽自動車は疲れるというのがよくわかります。
が、比較しなければ、今時の軽自動車も良く出来ているので、慣れれば気にならないかもしれません。
シートは深く腰掛ける、ハンドルの位置とシートの位置を適切に調整する、タイヤの空気圧を適正にする、基本的なことですが、ずぼらな座り方だと疲れます。
ただ、軽自動車は調整幅が狭い事が多く、適切な位置にそもそもできない場合が多いです。特にハンドル位置の調整が上下しか出来ない、上下すらできない車種もあります。

高級車に乗って疲れないのは、自分の意の思うままに走れてるから、外乱に強いから、シートのでき通いから、騒音が耳につくようなうるささがなく、パワーも十分にあるから、と言えます。

疲れる車は、シートのサポートが悪く腰に負担がかかる、走行中無意識に当て舵(ハンドルの修正)をしている(≒走行安定性の悪さ)、エンジン回転数に伴うパワー変動が大きい、騒音が大きい、アクセルワーク、ブレーキワークに対し車がリニアに加減速しない、etc...
これらの蓄積が疲労につながります。

さすがに買い替えてください、は身も蓋もないので、もう1つの提案は、気にしないことですね。
より大きな車での運転を知ってしまうと、比較して軽自動車は疲れるというのがよくわかります。
が、比較しなければ、今時の軽自動車も良く出来ているので、慣れれば気にならないかもしれません。
シートは深く腰掛ける、ハンドルの位置とシートの位置を適切に調整する、タイヤの空気圧を適正にする、基本的なことですが、ずぼらな座り方だと疲れます。
ただ、軽自動車は調整幅が狭い事が多く、適切な位置にそもそも...続きを読む

Q長距離通勤について

例えば転職のときなどにネックになるのは通勤時間ですが、どの程度の時間だったら現実的なのでしょうか。もちろん人によっても違うでしょうが・・・個人的には電車だったら2時間かなと思いますが、1時間以上の通勤の経験談とか困ったことなど実際のところをお聞かせください。
(ちなみに今の私は会社の移転により乗車時間40分、ドアツードアで1時間程度という感じです)

また、車通勤で1時間以上というのは無謀ですかね・・・もしいらっしゃったら経験談を伺いたいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

当社に片道2時間をかけて車通勤してる者がおります。
年齢は43歳です、距離は70キロちょいですか。
場所は北関東ですが始業が8時なので5時台には家を出ないとならないでしょうね。
本来は社の近くに住んでいたのですが事情があって3年ほど前隣の県へ引っ越しました。
仕事はそのまま続けたいし家族とは一緒に居たい(奥さん+子供2人)とのことで
このような長距離通勤となった次第です。
本人に聞くと「辛かったのは最初1ヶ月くらいだけで慣れてしまえばどうと言う事はない」と言うことでした。
ちなみに彼は無遅刻、無欠勤、無早退です。

またウチの納入先での話ですが工場の統廃合で80キロ離れた先へ転勤となった方々がおりました。
社の意向としてワザとは無理な遠距離通勤にして負担をかけ辞めて欲しい、という意図が見え見えでした。
ほとんどの方はあきらめましたがある1人の方がこれに反発し群馬から埼玉(ほとんど東京)まで車で12年通い続け立派に定年退職を果たされました。

まあこれらは特殊と言えば特殊な例でしょうが、ようは考え方1つですよ。
2時間通勤も問題なく実行してるものが居る、と言うことです。

当社に片道2時間をかけて車通勤してる者がおります。
年齢は43歳です、距離は70キロちょいですか。
場所は北関東ですが始業が8時なので5時台には家を出ないとならないでしょうね。
本来は社の近くに住んでいたのですが事情があって3年ほど前隣の県へ引っ越しました。
仕事はそのまま続けたいし家族とは一緒に居たい(奥さん+子供2人)とのことで
このような長距離通勤となった次第です。
本人に聞くと「辛かったのは最初1ヶ月くらいだけで慣れてしまえばどうと言う事はない」と言うことでした。
...続きを読む

Q快適に中・長距離走行の出来る車・おすすめの車を教えてください。

快適に中・長距離走行の出来る車・おすすめの車を教えてください。

快適に走行できる車を探しています。
これまで車を所有していなかったのですが、購入を検討しています。

現在の近場への移動(買い物等)は家族所有のコンパクトカーを利用しています。
通勤は電車通勤ですので、今回購入する車を使うのは休日に出掛ける時のみで、暇なときはドライブにでかけたいと思っています。(運転自体は好きです)
また、人を乗せることがある為、”スポーツカー”と言えるような車種は避けたいと思っています。
ただし、乗せると言っても1人乗せる機会が時たまあるだけですので2シーターや2+2でもなんの問題もありません。
むしろ後席はオマケ程度でOKです。使いません。常に畳んでおきます。3列シートは対象外です。

上記の条件で探してみて、以下のような車種については詳細の調査や実車を見学、中古車サイトで一通りチェック済みです。
・トヨタ ハリアー
・日産 スカイライン
・日産 スカイラインクロスオーバー(後席の狭さに惹かれました。頭ぶつかる)
・ホンダ アコード(ちょっと高級路線すぎかも)
・スバル レガシィB4
・マツダ アテンザスポーツ
・マツダ アクセラスポーツ
・マツダ CX-7(後席の狭さに惹かれました。頭ぶつかる)

今回は、私の希望に合う上記車種以外のオススメを教えて頂きたいです。
国産車のみで考えている為、予算は度外視でとりあえず多くの選択肢を持ちたいと考えています。

その他の条件は以下の通りです。
・駆動方式:問いません
・排気量:2000cc~
・燃費:どうでもいいです
・年式:平成15年時点では生産されていたor平成15以降の車種
・ボディ形状:セダン・クーペ・ハッチバック・ワゴン・SUV
・サイズ:一応3ナンバーのみ。落ち着きが欲しいのそれなりの幅は欲しいです。

トヨタ・日産・ホンダのフラッグシップ級は除外でお願いします。(クラウン・マジェスタ・フーガ・シーマ・プレジデント・インスパイア・レジェンド)

あまり角ばったデザインは好きではありません。
例えばSUVではハリアー・CX-7は良いのですが、エクストレイルは苦手です。

外車は中古相場が安く心惹かれますが、消耗品はともかくパーツがなんでも高そうなイメージがある為今回は国産のみとさせてください。
シトロエンDS3とかVWシロッコとか大好きです。

快適に中・長距離走行の出来る車・おすすめの車を教えてください。

快適に走行できる車を探しています。
これまで車を所有していなかったのですが、購入を検討しています。

現在の近場への移動(買い物等)は家族所有のコンパクトカーを利用しています。
通勤は電車通勤ですので、今回購入する車を使うのは休日に出掛ける時のみで、暇なときはドライブにでかけたいと思っています。(運転自体は好きです)
また、人を乗せることがある為、”スポーツカー”と言えるような車種は避けたいと思っています。
ただし、...続きを読む

Aベストアンサー

レガシィの悪いところが見つけられないみたいなのでアドバイスを・・・
(私は、先代レガシィワゴンに5年、現行レガシィに5日、のオーナーです)


・内装の質感
スバル車全般ですがトヨタ車と比べると1~2ランクほど下を行きます。300万のレガシィが200万のカローラと同程度です。270万のインプレッサ2.0GTなんて100~150万の車と同等の内装だしね。

・ワイパー
拭き終わって一番低い位置に戻ろうとした瞬間、運転席側のワイパーがからピュイって水が跳ねて拭き取ったばかりの助手席側のフロントガラスに場所に水滴が付きます。

・デフロスター
冬場にフロントガラスが曇ってるときにデフロスターを使うと助手席側の上のワイパーで拭けないエリアの曇りは取れません。風が届かないみたい。。。

・シート
モデルチェンジを繰り返すたびにとシートが悪くなっています。腰痛がある人が先代に乗ると速攻で腰痛再発です。だからレカロシートにしてる人が多いんです。現行型になってマトモになったみたいだけどね。でも合皮な感触が気に入らない。


これらがどおでも良くなるぐらいに褒めるべきトコロはいっぱいあるのですが、
それは簡単に検索できると思うのであえて書きません。

レガシィにするなら先代の3.0Rにしましょう。大人が楽しんで乗る車です。

私は現行レガシィワゴンに乗り換える時、スバルは辞めてトヨタのブレイドのマスターG(中古)にしようと本気で悩みました。

レガシィの悪いところが見つけられないみたいなのでアドバイスを・・・
(私は、先代レガシィワゴンに5年、現行レガシィに5日、のオーナーです)


・内装の質感
スバル車全般ですがトヨタ車と比べると1~2ランクほど下を行きます。300万のレガシィが200万のカローラと同程度です。270万のインプレッサ2.0GTなんて100~150万の車と同等の内装だしね。

・ワイパー
拭き終わって一番低い位置に戻ろうとした瞬間、運転席側のワイパーがからピュイって水が跳ねて拭き取ったばかりの助手席側...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

Q軽自動車が高速道路の利用や長時間運転に不向きな訳

スズキ・アルトエコの購入を考えていますが、
友人から、「小回りが利くし、燃費は良いけど、
高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました。

その具体的な訳はなんでしょうか?

また当該車両に乗っていらっしゃる方の実感として、
高速道路の利用、長時間運転には何かと不便でしょうか?

Aベストアンサー

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長時間運転には不向き」と指摘されました......私は感じませんでした。

仕事で東北地方の会社まで何回も往復しましたが、給油とトイレ休憩を取るくらいで快適に行って来た経験もあります。
狭いとか苦痛とかの感覚にはならなかったです。
※よくこのようなサイトに載っている軽自動車への負の要素は全く感じられません。

実際の燃費も16~18km/lくらいですので最新のエコカーには敵いませんが、燃費が理由で車の買い換えも検討することもなく購入後10年経ちますがまだ乗るつもりです。
10年9万キロほど走っていますけど、今まで大きな修理も発生していません。

車の種類にもよりますけど、私はネットで噂されるほど悪い印象を軽自動車にはもっていません。
他にも家族が普通車(2000cc)を所有しているので運転もしますが、普通車から乗り換えた直後はシートのクッションが悪いのだけは実感できます(笑)
車体が小さいので軽の方が運転が楽です。
どこかへドライブに行く際にもどっちを選ぶと言われれば、軽を選択します。

試乗のチャンスがあるなら一度高速道路を走らせてもらい、ご自身の感覚で判断したらよいのではないでしょうか。

似たような質問があると似たような回答が多くされていますよね。
軽自動車はどうもいいように認知されていませんね(笑)
私は結婚してからずっと軽自動車を主に利用しています。
現在乗っているのはターボ車ですので、質問者様へ対する回答として少しずれるかもしれませんが参考程度に読んでください。

毎日通勤で片道約40キロほど高速道路を利用します。
90~100k/hで走り交通状況によっては追い抜きもしますがなんの不都合もありません。
ラジオを聴きながら行きますけど普通に聞けます。

「高速道路の利用や長...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング