gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

徳川の治世になっても、豊臣秀吉が庶民に人気があったのはどうしてでしょうか?
徳川幕府は秀吉人気を落としめるような、いわゆるプロパガンダ的なことはやらなかったのでしょうか?
ぜひお教え下さいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

究極の立身出世。

サクセスストーリーですから人気者になるのは当然。
幕府はいろいろしてますが、信じるほど庶民も馬鹿ではないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

明快な回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/19 13:46

幕府は江戸に置かれましたが、江戸は大消費地というだけで、


大坂が商取引、経済の中心として力を持っていました。
大坂を開いたのは豊臣秀吉でした。   秀吉は恩人として
大坂など近畿の人々の敬愛のまとでした。
幕府は秀吉に関係した建築物の、多くを破却しましたが
秀吉人気を抑えることは出来ず、しなかったようです。
庶民より天下人にまで、登りつめた出世談とともに
全国に広まった訳です。
大坂歌舞伎など秀吉の名前を、そのまま使うのは遠慮して
真柴久吉(ましば ひさよし=はしば ひでよし)のような
仮名にした秀吉ものが人気を拍しました。   読み物も多く出ました。

大坂に残る道頓堀の名に残る安井道頓は、堀始めた人ですが
豊臣ひいきで、大阪城と運命を共にした徳川の敵でしたが
戦後完成した堀に幕府は、道頓の名を付けるのを許しました。
大坂の力は無視できませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大阪の方の秀吉さんに対する思いは気持ちいいですね!

お礼日時:2010/05/19 13:45

やはり何でも「お祭り」にして仕舞い、金払いが良かった人の印象は後世に伝わるのでしょう。


それに、秀吉自身が徳川家に仕掛けた「悪行」などはほとんど児戯に等しいものでしたから。
もちろん、家康が秀吉より先に死んでいたら、豊臣家の天下が続いていたのは疑いないことですが。

この回答への補足

>それに、秀吉自身が徳川家に仕掛けた「悪行」などはほとんど児戯に等しいものでしたから。

どういった「悪行」があったのでしょうか?
ぜひお教え下さいませ。

補足日時:2010/05/19 13:50
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>やはり何でも「お祭り」にして仕舞い、金払いが良かった人の印象は後世に伝わるのでしょう。
なるほど、そうですか。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/19 13:49

 その人気のことを取り上げて、本日のNECのWisdom(

http://www.blwisdom.com/pr/rekishi/09/)が記事をのせていますね。どうして月日的に一致しているのかは存じませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/19 13:47

完全な判官贔屓の一種でしょう。



時の権力者に対する当時の庶民の不満の捌け口の一つです。

もし豊臣治世の世が続いていたら、今より拠り住み易い社会に
なっていたのではないかという、望郷感に近いものもあったかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

判官贔屓・・日本人に強いものですよね。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/19 13:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどうして「秀吉」だけが悪者にされているの?

豊臣秀吉と言えば織田信長の跡を引き継いで天下統一を果たした「天下人」ですよね。

でも小説などでは何故か悪者にされている事が多いのは何故ですか?

例えばドラマ版「信長の柩」にしても映画「GOEMON」にしても、本能寺の変を裏で操っていたのは秀吉というような事になっています。

僕は農民から成り上がって天下を取った秀吉が結構好きです。(一番好きなのは弟の秀長ですが)
まぁ晩年の愚公は嫌いですが秀吉が悪者にされているのはどうも気にいりません。

そういう小説は大体「秀吉=悪」、「家康=善」となっておりそこも気に要りません。

家康の過去の苦労は知っています。(幼少時人質生活や信長に謀反の疑いを掛けられ妻や子供を殺した経緯など)
そうだとしても忠誠を誓った豊臣家を滅ぼし自分が天下人になるというのが何で「善」なんだろうかと。
(個人的に関西人なんで家康が嫌いというのもありますが)

そんなに家康は英雄なのでしょうか?

Aベストアンサー

信長、秀吉、家康の三人はそれぞれに個性的な魅力を持った人物なので、昔から時代によって人気が変わっていましたよ。
革新的な信長、成り上がりの秀吉、保守的な家康。今は世間が非常に保守的になっているので家康が人気なのかもしれません。バブル直後の不況のときは改革への期待から信長ブームになったときもありましたね。今は成り上がりたくても成り上がれない時代ですから、秀吉人気が今ひとつなのでしょう。黄金の茶室などの典型的な成金趣味である秀吉は今はちょっと時代が合わないのかもしれません。

でも昔から大阪は「秀吉びいきの家康嫌い」ですよ。
最近はマンガでもドラマでもネタにならないですが、猿飛佐助が主人公なら家康は典型的な悪役ですし。今は政治家が小さい奴ばかりなので、大物政治家風の家康がいたらなあって世間の人たちは思っているのかもしれませんね。


人気Q&Aランキング