すり鉢型の素焼きの植木鉢を探しています。複数の本で見たのでどこかには売っていると思うんですが。
(文章だと分かりづらいですね)
もしその形でなくても、シンプルでかっこいい植木鉢をたくさん置いている店を教えて下さい。
できれば、渋谷近辺だとありがたいです。
普通の花屋に行っても、植木鉢ってあまり置いてないんですね…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

渋谷からはちょっと遠いんですけど。



第一園芸の「ガーデンアイランド玉川店」

ここに行けば鉢植えもたくさんありますし、苗も種もいっぱいっぱいあります。

屋上にサンプルガーデンもあります。

わたしは、行くと1日中いりびたりです。(女房がかえろうとしません。)

私はいったことはないのですが、青山にもお店があるようなのでいってみたら如何でしょう。

あとホームセンターにも結構置いてあります。
「ドイト」は特に充実しています。

ホームセンター情報
http://www.remus.dti.ne.jp/~oiron/home.html

参考URL:http://www.daiichi-engei.co.jp/tenpo/index_tenpo …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
ガーデンアイランド玉川店、行ってきました。青山の方にも行ってみたんですが、鉢はあまり置いてなかったんで。
たくさん欲しいものがあったんですが、自宅のベランダが狭いんで、我慢して必要最低限のものだけ買ってきました。
いろいろ見てるだけでも楽しかったんで、ずっといたくなる気持ち、すごくよくわかります。
また機会があったら言ってみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 10:29

私がよく行く小さいお店にありますよ、多分。


渋谷近辺ではありませんが、吉祥寺の駅から少し歩いたところにあります。
信楽焼きの鉢やタイなどアジアの鉢、インドネシアのロンボク鉢など扱っています。
多分お探しの鉢があると思います。
お店の名前は Back Ground Greenです。
定休日は水曜日で営業時間は11時~20時までです。
サイトなどがないようなので、電話番号をお教えします。
03-5927-5528です。すごく親切なお店で、植物を植えてくれたり土も売っていますよ。
一度行ってみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
せっかく教えていただいたのですが、ちょっとうちからは遠そうだったので、行きませんでした。
うちの近所にもそういういい花屋さんがあるといいんですが。
情報、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおしゃれな横長の植木鉢

いただきものの観葉植物が室内にばらばらと置いてあるのでハイドロカルチャーで一つにまとめたいと思っています。置き場所がカウンターぐらいしかないので横長のかわいい植木鉢をインターネットや雑貨やさんで探しているのですがなかなか見つかりません。
12~15cm×20~25cmぐらいの植木鉢を扱っているサイトを教えてください。

Aベストアンサー

ハイドロカルチャーでしたら植木鉢として売られているものではなくて下記ホームページのような食器などはどうですか?
自分も食器を使っていますが、食器には見えなくておしゃれなのも多いですよ。

http://item.rakuten.co.jp/toolandmeal/10000040/

あとハイドロボールではなくて「セラミス」というのがあります。
ハイドロボールに比べて明るい色をしているのでカウンターなどに合うかも。

Qスリット鉢と素焼きの鉢、どっちがいい?

室内でハーブなどを育てています。
現在、プラスチックのスリット鉢を使っていますが、プラスチック製は蒸れるから良くないと聞きました。
ただ、色々な本などでお勧めされていますし、サークリング現象がおこらないから根にいいとなってるし、素焼きの鉢と、どっちがいいのかと思い、質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
現在、プラスチックのスリット鉢を使っていて、これまでに何も差しさわりが無いようなら、今のままでよいのではないでしょうか?

確かに、これからの季節は湿気て蒸れ易いですが、以前にこの季節をプラ鉢で乗り切ったのならば、素焼き鉢は通気性が良いようで蒸れ難いのでしょうけれど、それに変えたときに、鉢土の乾き加減を見極めたりするのが大変なのでは無いですか?

室内と、室外とでは違うかもしれませんが、夏場になれば、思っていたよりも乾燥が速くて、大変かもしれません。

規模が分からないこともあって何ともいえない感じなのですが、例えば卵の殻でハーブや観葉植物を育てていたり、ざるに麻布を敷いて土を入れてハーブを育てている場合、かなり乾燥は速いと思いますが、それでも育つからそれで育てているのだろうし、ハーブは乾燥がちな方が良いのかもしれませんし。

私のうちでは、どれも屋外で育てているので参考にはならないかもしれませんが、どちらを使っても良く育ってくれていますよ。

Q東京のおしゃれ

東京の人って、おしゃれがんばってる感じじゃなく、適当に着ました。みたいな感じの人でも垢抜けているのはなぜでしょうか?全く同じベーシックな物を着ていたとしても、田舎の人よりもおしゃれにみえます。

例え地方中枢都市のようなところで、その中ではレベルが高いおしゃれをしていたとしても、なんか田舎臭さがあったり・・着る物の差ではない気がします

私が今いるところはちょっと田舎ぐらいのところですが、40、50才過ぎの人とバス停とかで一緒になったとしても、東京の人だとすぐわかります。話をしてみると、やっぱり普段は向こうにいる人だったり・・

田舎臭さと都会っぽさって一体何が違うのでしょうか?

Aベストアンサー

>東京の人って、おしゃれがんばってる感じじゃなく、
>適当に着ました。みたいな感じの人でも垢抜けているのはなぜでしょうか?

(1)お手本の数
おしゃれって生活文化ですから習い事と同じで見て学ぶお手本が
大切

東京に限らず、NYでもミラノでもお洒落な人は皆そんな感じですよね。
都会は、なにしろ人が多いのでお洒落な人の数も多いということと
群集のなかでも、センスのいい着こなしは(たとえ地味でも)目を引くし
そうでない人の姿は目に入らないという傾向はあります。
たとえば、都内のターミナル駅で1000人の人と行き交うのは日常的
なことですが、普通のセンスの人は風景の地として溶け込んで、センスの
いい人の姿は図として浮かび上がる感じとでもいいましょうか。

>全く同じベーシックな物を着ていたとしても、田舎の人よりもおしゃれにみえます。

東京では、外人さんの着こなしを見るとまったく同じことを思います。海外にいっても
同様です。

>例え地方中枢都市のようなところで、その中ではレベルが高い
>おしゃれをしていたとしても、なんか田舎臭さがあったり・・着る物の差ではない気がします

都市の環境になじむかどうかというのもあります。衣食住と環境のバランスが取れていないと
ただ、浮いた感じがするのでしょう。


>私が今いるところはちょっと田舎ぐらいのところですが、40、50才過ぎの
>人とバス停とかで一緒になったとしても、東京の人だとすぐわかります。

ライフスタイルというのが大切なのでしょう。逆に都心の会社に勤める人でも
遠くの田舎から通ってきている人と、都心のマンション暮らしの人とでは
時間の余裕も生活の楽しみ方も違うという気もします。

>話をしてみると、やっぱり普段は向こうにいる人だったり・・


(2)供給量・消費量の差
>田舎臭さと都会っぽさって一体何が違うのでしょうか?

おそらく、衣服の単価はそんなに違わなくても持っている服の量が違うと思います。
それと、同時に捨てる服の量も。
つまり消費量の問題だという気がします。
実際、地方都市だと家も大きいので、服の保存期間が長い。勢い買った服を捨てない。
捨てないと、なかなか買わない。着ない服が溜まって、着る服はだいたい同じ。
また、日常気軽に衝動買いができない環境にもある(デパートやショップが遠い)ので
買うときは気合をいれて買いにいくので厳選され、点数は少なくなる。
地方でもアウトレットはあるが、都会の方がセール、あるいは海外での買い物が容易。
地方経済と都会の経済では、平均所得格差も大きい。

都会で30年暮らしてわかるのは、お洒落というのは雑誌の写真を見るよりは動く映画や
TV、それよりは、ショップあるいは現物の街ゆく人 から学ぶものという感じです。

とにかく、都会の女性は始終暇さえあればショップを覗いて何か探してますよね。
あれっていったいなんですかね。ショップに着ていく服を買うためにショップに行く
そんな感じにさえ思えます。

それでもってクローゼットの中身は似たような色の似たような服が多い。
同じライトグレーのニットを何枚も持っているというのでなく、これまでも同じ
ライトグレーのニットの何枚もきつくしてきた・・・みたいな差でしょうか。
地方都市では、アイテムの数がそもそも限られきてしまいます。


(3)経済的なゆとり

「お客様、このサイズですとこのお色しかございません。」
そういうことは都内でもよくあるけど、1日で取り寄せてくれるのと
「一週間ほどお待ちいただければ」というのでは大きな差です。
都会なら同じブランドの別の店舗にあるならそこに行って買うというのも
あるでしょう。
おそらく、自分の嗜好と似合う服の範囲のなかで選んできているのだという
気がします。

LEONという雑誌が「必要なのはお金でなくてセンスです」
というコピーで売っていますが
実は、センスを磨くにはそれなりのお金がかかるのだと思います。
都会っぽさって、結局は着こなしの楽しみ方の幅でしょう。
服を着てどこにいくか。それが大事なんでしょう。
犬の散歩でも、ポプラ並木の外苑前を歩くのか、荒川土手なのか
馬事公苑の脇の小道なのかで、同じジーンズにトレーナー姿でも
絵になるかどうかってのがありますよね。
犬も、ワイマラナーだったり柴犬だったりボーダーコリーだったり
履いてるスニーカーも違うような気がします。
クラッシックのコンサートやフレンチレストランを楽しむ習慣がないのに
男が黒い光沢のあるジャケットを買っても仕方がないです。
逆に、釣りもアウトドアもやらないのに、マウンテンパーカや
ヘビューデユーティーアイテムを買うのも変ですよね。

南麻布の一戸建てに住む友人は、めちゃくちゃ金持ちですが
普段の仕事に着る服はあんまりたいした格好していないというか
そういう部分に関心がない。でもヨットに乗るときの格好は男友達
の私から見ても様になっている。
こういうのがいいんじゃないですかね。

>東京の人って、おしゃれがんばってる感じじゃなく、
>適当に着ました。みたいな感じの人でも垢抜けているのはなぜでしょうか?

(1)お手本の数
おしゃれって生活文化ですから習い事と同じで見て学ぶお手本が
大切

東京に限らず、NYでもミラノでもお洒落な人は皆そんな感じですよね。
都会は、なにしろ人が多いのでお洒落な人の数も多いということと
群集のなかでも、センスのいい着こなしは(たとえ地味でも)目を引くし
そうでない人の姿は目に入らないという傾向はあります。
たとえば、都内のタ...続きを読む

Q素焼き鉢を走り回るムシは害虫?

洋蘭、東洋蘭を素焼き鉢で育てています。スチールの棚(高さ1mくらい)、あるいはナメクジ等を避けるために鉢は吊るしています。
例年なのですが、この時期になると鉢の表面を走り回るムシが発生します。鉢の中にも入り込み、特に新根が汚れてショボショボしてきます。
2ミリほどの灰色のムシで素早く動き回り、水の中では跳ねてもいるようで死にません。
このムシは害虫だと思うのですが、何なのでしょうか?
植物には害の無い、このムシに有効な殺虫剤は何が良いのでしょうか?
噴霧、止むを得ない場合はドボン漬けでも、とにかくこのムシを退治する方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

おはようございます。

さっそくお礼を書いてくださりありがとうございます。

量なんですけど、4号鉢で2~3回振りかける程度の少量で効きます。最初は薬害が心配だったので、もっと少量から始めました。今でも、パフィオなど根が弱い属は特に注意して使っています。私は東洋蘭のことはよく分からないのですが、ごく少量から始められてはと思います。

潅水によって薬効が薄くなることは無いような気がします。

間隔は、環境にもよるかもしれませんが、ずいぶんと長い間、再発生を見ませんので、植物への負担を考えて、年に2回から多くとも3回までにしてはいかがでしょうか。

ご参考になれば。

Q東京のおしゃれな眼鏡屋

東京都内でおしゃれな眼鏡屋さんがあったら教えてください。

Aベストアンサー

銀座のプランタン7階にあるvivooというお店はどうですか?
派手さはありませんが、個性的な品物を揃えていますよ。
レンズとのセット価格で売っているので、けっこうお得です。

参考URL:http://www.printemps-ginza.co.jp/floor/7f/guidemap.htm

Q素焼きの鉢にカビが出てきた

素焼きの蘭鉢なんですが、外側のふちに白いカビが付着しています.そのまま放置して大丈夫ですか。花は胡蝶蘭です

Aベストアンサー

白いのでしたら、カビではないと思うのですが・・・、
レンガなども素焼きの鉢と同じように白い粉みたいな物が付着しますが、それは 「アク」のような物で、水分を多く含んでいる時に出てくるようです。
 素焼きの鉢は、別にも緑色のカビなどが付いたりもしますが、私はそれはそれで素焼きの鉢の風合いだと思い、あえて素焼きの鉢を選んだりしますよ。
 気になるようでしたら、参考にして見てください。
http://www2k.biglobe.ne.jp/~koyamaen/bbs2/956202591303736.html

Q東京ってちゃんとおしゃれしとかないと目立ちますか?

東京ってちゃんとおしゃれしとかないと目立ちますか?

Aベストアンサー

東京って所詮田舎者の集まり。誰も気にしていないので大丈夫。

Q素焼きの鉢でワイルドストロベリーを育てているのですが、

素焼きの鉢でワイルドストロベリーを育てているのですが、
その鉢の外側にカビが生えてきています。

鉢植えを育てるのは初めてで初心者なのでどうしていいのかわかりません。
鉢の外側なのでたまに拭き取ってみたりしているのですが、
すぐにまたカビが生えてきてしまう状態です。

拭き取っても胞子があればまたカビが生えるので意味がないのは
わかっているのですが他に方法が思いつかなくて…

良い方法をご存知の方お教え願います。

Aベストアンサー

一連の質問者さんのお話を元にアドバイス申し上げます。

他の回答者様がおっしゃるように素焼き鉢の表面に、肥料成分、水道水、鉢土、鉢の素材からのミネラル成分(塩類)が結晶することは良くある事です。

しかし、素焼き鉢の表面が加湿になりカビが生えることが多いのも事実で、質問者さんの場合、実物をみないのでわかりかねますが、白、黒、緑、赤などの様々なカビが生えてくることが良くあります。初期の状態では餅にカビが生えるときの様に点々と発生してしてきます。

その原因は、鉢の置かれている環境が、過湿で、かつ風通しが悪い事が挙げられます。

ワイルドストロベリーを含め、イチゴ類の栽培においては、過湿や通風不良は致命的な環境で、将来的に疫病(えき病)、うどんこ病、炭疽病(たんそ病)に感染する危険性が高くなり、イチゴが株ごと枯れてしまう可能性があります。
(googleなどで検索してみればより詳しい情報が確認できます)

改善方法としては、
1、現在の場所よりも、日当たりが良く、風通しの良い場所、かつ高温(なるべく30℃を超えない)になりすぎない場所に移動させて管理する
2、鉢の土を現在よりも水はけが良いものと交換しする
3、鉢の底に、大粒の軽石、鹿沼土などの鉢底土を入れる

等の処置を取ると改善されます。
鉢土の水はけがよくなると言うことは、鉢が乾燥しやすくなりますが、水やりの回数を増やし鉢土の水分を保ちます。

質問者さんの仰るものが、塩類であれば乾燥すればお塩のように白色の微塵の結晶になり硬くなりますが、もしカビや苔であれば、肉眼でもある程度わかりますし、湿ったティッシュで拭うとカビであることが実感できます。

私も実家ではイチゴ類を栽培していますが、高温、加湿、通風不良にならないようにする事が重要で、それらの環境にならないように注意して管理しています。
参考になれば。

一連の質問者さんのお話を元にアドバイス申し上げます。

他の回答者様がおっしゃるように素焼き鉢の表面に、肥料成分、水道水、鉢土、鉢の素材からのミネラル成分(塩類)が結晶することは良くある事です。

しかし、素焼き鉢の表面が加湿になりカビが生えることが多いのも事実で、質問者さんの場合、実物をみないのでわかりかねますが、白、黒、緑、赤などの様々なカビが生えてくることが良くあります。初期の状態では餅にカビが生えるときの様に点々と発生してしてきます。

その原因は、鉢の置かれてい...続きを読む

Q東京で、オススメのお店や場所、行くなら絶対行った方がいい所とか、おしゃれなお店とか知ってたら教えても

東京で、オススメのお店や場所、行くなら絶対行った方がいい所とか、おしゃれなお店とか知ってたら教えてもらえませんか?

Aベストアンサー

>景色が綺麗に見える場所
東京都庁の展望台、なんと無料で行けます。今の時期だと湿度が高くて見えない可能性大ですが
風の強い晴れた日だと西側に富士山見えますよ(冬ならかなりの確率で見えます)
東京都庁展望台
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/page/tenbou.htm

あとはお決まりの台場。レインボーブリッジの向こう側に見える東京タワーですかね。
お台場海浜公園
http://www.tptc.co.jp/park/01_02

>おしゃれな、雑貨屋さんとか服屋さんがたくさん並んでる所
一般的には渋谷から原宿にかけてだと思います。店で言うと渋谷の109から
地下鉄明治神宮前駅上(原宿駅からも歩けます)、神宮前交差点のGAP裏あたりまでにかけてでしょうか

お好きならですが、デザートバイキングなんてどうでしょう。
ビタースイーツあたりなら食事も兼ねられるし、高校生でもちょっと頑張れば出せる値段でしょうか。
http://pscoop.jp/bsb/shinjuku/index.html

Q素焼き製の鉢にカビ

素焼き製の鉢にパキラがあります。
しかし、白いカビが一面に出来ています。

社内においているのですが、今後外に出してもいいのでしょうか?  
カビ対策を教えて下さい。

Aベストアンサー

天気の良い日に風とうしの良いところで日光にさらすことは病虫害防止には良いことです。

重曹を200倍くらいに薄めてスプレーするのもカビには効果があるようです。ただし鉢のような少ない土の物には頻繁にはしないでください。塩害が起きるかもしれません。あと、残効性はありません。

土にはクン炭(粉状の炭)を5%程度混ぜると、病害、土の酸性化予防になります。栄養補給にもなりますね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報