ツアーステージX-BLADE703と703リミテッドの違いについて解る方がいらっしゃいましたら教えて頂けますでしょうか?買い換えようと思ってるのですが何がどうかわかりません。ちなみにヘッドスピード54です。もしこれも良いかもというアイアンがありましたら教えて下さい。

A 回答 (3件)

H/Sがかなりお速いようですが・・・・


フッカーなら703自体あまりオススメでは無いかも?
結構捕まりがよく高さも出ますよこのクラブ。
なのでどちらか言うと球を捕まえたいスライサー向きだと思います。
もしご自身のミスがフック傾向にあられるとお感じであれば
703より701・・・いやむしろBS以外のメーカーの方が良いでしょう!
他の方が仰る通りフッカーならタイトorミズノあたりから選ぶ方が
合う確立高いと思いますよ。
    • good
    • 0

個人的な 意見ですが どのメーカーのクラブでも 大差無いと思います・・と言ったら見も蓋も無いですが


 メーカーによりと言うか メーカーが考える最適な形状が若干違いますから
 構えた時の 構えやすさを優先して 選ばれたら思います。
 後は 試し打ちする事ですね。
 ヘッドスピードに関してだけで クラブ(シャフト)で選ぶのもどうかと思います。
 細かな所まで対応して貰えて 別注も可能な ミズノのフィッテングをお勧めします。

 ちなみに ツアステの違いは
  http://www.bs-sports.co.jp/press/2009/g1019_xbla …
  http://www.bs-sports.co.jp/press/2010/g0218_xbla …

  ヘッドか 一回り小さい様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。近いうち試打に行ってみようと思います。やっぱり見て、打ってみないとわからないですからね。大変貴重なお答えありがとうございました!

お礼日時:2010/05/20 08:13

最初にH/S54とは凄いですね!


703と703リミテッドの違いですがまず外観上の違いがあります。
703の番手表示は普通のソール部分ですがリミテッドはトゥ寄りにあります、それとグリップも703は確かゴルフプライドのマルチコンパウンド(黒/赤)ですがリミテッドはよくわかりませんがたぶんViQに付いてるタイプなような気がします。
それと一番の違いがリミテッドにはソール部分にタングステンウェートが入ってます。
ロフトなどは同じだと思いますが・・・

私は両方ともに見た事はありますが自分には縁のないクラブ(スペック上)なんで試打はしておりませんが見た感じは703を少しやさしくした(球は上がりやすそうです)のがリミテッドでは無いかと思います。
値段も少しだけリミテッドが高いですね、当然かも・・・

あくまで私見ですが703はちと難しそうだけど使ってみたいな、的なゴルファー向けの感じがするクラブでしたね。
なんと言うか「シニアの上級者向け」ですかね?

これも良いかも、とのご質問ですがあまりにもH/Sが凄いんで何ともお答えようがありません。
ただ同じような、と言うのであればやはりタイトリストかミズノのMPシリーズ当たりではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。タイトリストも良いかなと思ったりもするのですが、なんせ打った事も無いので近いうち試打に行ってみようと思います。そこで試してみます!貴重なご意見ありがとうございました!

お礼日時:2010/05/20 08:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDGS200とプロジェクトX5.5の違いを教えてください。

DGS200とプロジェクトX5.5の違いを教えてください。

同じヘッドのアイアンセットでNS1150SとDGS200の2セット持っておりましたが、
NS1150Sの方は、飛距離は出るが、タイミングがとりにくく、打感も悪くて全くいい所がなく手放しました。
DGのS200でシナリを感じてゆったりスイングできるので、今のところ全く不満はありませんが、
冬場のことも考えて、最近プロジェクトX5.5(S)のシャフトに興味がありますが、試打出来ません。
DGとの違いが分かる方教えてください。

ヘッドスピード46程度。ボディーターン型です。

Aベストアンサー

こんばんは(^-^)

ボクも同じようにNSはどうしても鈍さというかタワみというか…イマイチ安定感に欠けて敬遠してしまいがちな者です。
どうも引きには強いが押しには弱いタイプなのでは?と思っています。
もちろん、アイアンなのに打ちに行く自分のほうが悪いのですがね^^;

プロジェクトXは5.5(s)とHL6.0(SX)の経験があります。(TT社以前のプレシジョン社製)
これはヘッド交換による弾道調整のためにリシャフト(若干サテン仕上げにも浮気)したものですが、冬用としてオススメはハイランチかフライテッドですね。
DGとの違いは、若干軽めな分ヘッドが利いて、シャープさを感じます。
また、時折打ちに行ったミスをしてもDGより少しだけミスには寛容かと思います。
捉まりはDGのHLに似た感じですが、もちろん先調子のような挙動はないですね。

ちなみに現在はPROJECT X設計者のKBSツアーにしています。
この時、KBS90やK'sツアーも打ち比べたのですが、重心位置高めの設計が他ウッド(DR:CrazyLY-01・FW CB50)とも流れが良かったのでKBSツアーを選択しました。
PROJECT Xを一層「楽」にした感じですかね。
飛距離で行けば、KBSよりK'sの方が飛ぶとは思います。

2つの比較の質問に他のものまで書き並べて申し訳ないのですが…^^;

冬場に何を求めるか?だと思います。
空気密度、ボールが冷たく硬い、シャフトがシナリづらい、カラダが回らない(着膨れ含)、打ち急いでしまう、ランが多い…
これは使用アイアンのロフト設計を変更することも考慮すべき部分ですよね。
また、今は高性能カーボンも多様化されています(サンプ、ランバックス、マッハライン、クレイジー等)。
まぁ、価格も高性能ですがね^^;

もし、飛距離ダウンにおいての冬ゴルフへの備えとして、DG→PROJECTへの検討でしたら…
約1番手(10~15y)程度違う冬場への対応としては、埋めるほどの誤差はないのでは?と思います。

夏の間に、クラフトショップや知人等にたくさん借りて、ラウンドされたりして経験の中で探し当ててみてください。

余計なことまで書きましたが、なにか参考になれば…

こんばんは(^-^)

ボクも同じようにNSはどうしても鈍さというかタワみというか…イマイチ安定感に欠けて敬遠してしまいがちな者です。
どうも引きには強いが押しには弱いタイプなのでは?と思っています。
もちろん、アイアンなのに打ちに行く自分のほうが悪いのですがね^^;

プロジェクトXは5.5(s)とHL6.0(SX)の経験があります。(TT社以前のプレシジョン社製)
これはヘッド交換による弾道調整のためにリシャフト(若干サテン仕上げにも浮気)したものですが、冬用としてオススメはハイランチかフライテッドですね。
...続きを読む

Qシャフトカットについて

ドライバーのシャフトがちょっと柔らかいためか、ボールが暴れるのでリシャフト工房に相談したところ、「0.5インチカットしたら?」と薦められました。(現在46インチで利用中。)ただ、柔らかいのを解消したいので、ネック側をカットするかグリップ側をカットするかで悩んでいます。私の希望は、ネック側をカットすることだったのですが、「それだと、シャフトの良い部分が無くなってしまう。」と言われ、悩んでいます。
ネック側を、0.5インチカットするだけでも、そのシャフトの良さって無くなってしまいますか?

1.ネック側を、0.5インチカットする
2.グリップ側を、0.5インチカットする
3.トルクの小さいシャフトにリシャフトする

一応、3つを考えています。
参考になるご意見をお聞かせいただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

そうですね…
基本的にチップカットはほんの少しのカットでも硬く感じます。
シャフトによっては思いっきりタイミングが変わることもありますね。
もちろんシャフトトリミングとしてチップカット不可としているモノが多いですしね。
…といいながらボクも微調整したいときは平気でチップカットしますが、
5mm程度ですね。
一度切る以上はもう転売やドライバーでの再利用は不可能と考えていますので、
使えなかったら更に切ってFW用にするか捨てることになってしまいます。
46インチ仕様であれば比較的軽量のヘッドが付いているでしょうから、
個人的には、0.5インチは勝負掛けすぎのような気がします。

まず暴れる…それは右なのか?左なのか?左右なのか?
ボクの場合は、柔ければ左、硬すぎたら右に行くべきと考えていますので、
それとシャフトの特性を考えます。
(もちろん逆を定説にする方もいます)
トルクは特にドライバーの場合はハンドルの遊びのようなものですから、
比較的感じやすいものですが、最近の高性能シャフトは素材やコンセプトによって
様々な要因が複合していますので、安易に数値だけで判断することはできません。
例えばクレイジーブラック80とアッタスとでは全く逆のような感覚として伝わる
感じがしますが、フィニッシュの納まりは似た感じもあります。

クラフトマンへはどちらに揃って暴れるかを伝えると様々な意見がもらえると
思います。
トリミングはそのシャフトの特性を活かすために設けられているものですので、
そこから先の考えは個々次第なりますよね。
(安いシャフトを切って硬くしたら、ランク上のトゥダウンしない高級シャフトに
変貌するようなことはないはずですし)

シャフトは拘り始めるとキリがありません。
自分の中で「こういうもの!」という判断基準を作りながら投資的感覚を持たないと
毎年新製品が出るたびに自分のギアに不安感を抱くことになってしまいますよ。
・センター前ヒットでの安定後にどう派生させるか?
・叩いてもミスは常に右へ!
このような希望も一緒にクラフトマンに伝えると良いと思いますし、できれば一緒に
ラウンドしたほうがいいですね。
そういう面では大手ショップより街の工房のほうが融通が利くと思います。

そうですね…
基本的にチップカットはほんの少しのカットでも硬く感じます。
シャフトによっては思いっきりタイミングが変わることもありますね。
もちろんシャフトトリミングとしてチップカット不可としているモノが多いですしね。
…といいながらボクも微調整したいときは平気でチップカットしますが、
5mm程度ですね。
一度切る以上はもう転売やドライバーでの再利用は不可能と考えていますので、
使えなかったら更に切ってFW用にするか捨てることになってしまいます。
46インチ仕様であれば比較...続きを読む

Qアイアンのシャフトについて悩んでいます(プロジェクトXかダイナミックゴールドか)

すみません、教えてください。
私は今までキャロウェイのX-16Pro(US並行輸入)を使っていましたが、このたびX-Forged(輸入物)への買い替えを考えており、そこで悩んでいるのがシャフトです。
今までのX-16にはライフルがささっており、これはこれで不満はなかったのですがちょっと気になっていたのがアイアンの飛距離です。
私のH/Sは47m/sで(測定器で思い切り振れば50m/s)、あまりリストを使わないほうですが、ドライバーの飛距離に比べて飛ばない(7Iで140~150ヤード)と皆に言われていました(別にアイアンに飛距離はいらないのでしょうが)。ある試打会では「シャフトが軽すぎるの合っていない。もっと重いダイナミックゴールドのS300などにすれば飛んで方向性も安定する」とアドバイスされました。
今回のアイアンの買い替えにあたり、シャフトをダイナミックゴールドのS300にしようと思っていたところ、プロジェクトXフライテッドというものもあると知り、またそれが人気があるとのこと。それでどっちにしようか迷っています。
それぞれのシャフトの特徴やおすすめの度合いなど、またプロジェクトXにした場合、6.0でよいのかそれとも5.5または6.5にするべきか、体験や感覚的なもの、なんでも結構ですのでアドバイスをいただけないでしょうか。

すみません、教えてください。
私は今までキャロウェイのX-16Pro(US並行輸入)を使っていましたが、このたびX-Forged(輸入物)への買い替えを考えており、そこで悩んでいるのがシャフトです。
今までのX-16にはライフルがささっており、これはこれで不満はなかったのですがちょっと気になっていたのがアイアンの飛距離です。
私のH/Sは47m/sで(測定器で思い切り振れば50m/s)、あまりリストを使わないほうですが、ドライバーの飛距離に比べて飛ばない(7Iで140~150ヤード)と皆に言われていました(別にア...続きを読む

Aベストアンサー

スペックが私に似ているので参考に。

普段は
HS43~45 平均240~250 
X14レスオフセット(Proシリーズ)
コンスタントウェイトライフル S 7I 150前後
です。

時々
プロジェクトX6.5(プレシジョンが買収される前のもの)
 半インチカット マッスルバック(昔ロフト)
を使うときがありますが相当ハードです。
キャロウェイテクノロジーのすごさを感じます。

余談ですがプロジェクトXはコスト無視で開発された物で、
トゥルーテンパーになってからは採算を考慮され性能が変化しているんじゃないか?という疑念は個人的には持っています。
年に何回か調子のいい時期があり、プロジェクトXを使っても7Iで160くらい。このときはドライバーは270前後行きます。

質問者さんの場合DRで270、7Iで160~170はほしいところ。
X16プロならそれなりにしっかりした仕様だと思いますので、
DRに問題がないならアイアンのスイングに改良の余地があると想像します。

シャフト選びは切り返しのタイミングなども重要な要素でHSだけで一概にこれとは断言しにくいと思います。
ただプロジェクトX5.5は少し弱い気がするのでやめたほうがいいかも?

スペックが私に似ているので参考に。

普段は
HS43~45 平均240~250 
X14レスオフセット(Proシリーズ)
コンスタントウェイトライフル S 7I 150前後
です。

時々
プロジェクトX6.5(プレシジョンが買収される前のもの)
 半インチカット マッスルバック(昔ロフト)
を使うときがありますが相当ハードです。
キャロウェイテクノロジーのすごさを感じます。

余談ですがプロジェクトXはコスト無視で開発された物で、
トゥルーテンパーになってからは採算を考慮され性能が変化しているんじ...続きを読む

Qシャフト交換、なぜこんなに高いの?

先日、スイング測定してもらったところ、今のドライバーのシャフトが自分に合っていないとのことでした。
さほど飛距離に不満もありませんでしたが、
「40ヤード位損してます。」と言われると
つい欲が出てしまいます。
で、シャフト交換の費用を尋ねてみたところ、
3~4万円掛かると言われました。
やはりこれ位が相場なんでしょうか?
もし交換することになれば、ドライバーだけでは済みません。
自分にとっては高すぎて迷ってしまいますが、一般ゴルファーとして
当然の出費なんでしょうか?
クラブそのものを買う方が安くつきそうですが、薦められたXなんてあまり見たことありませんし・・
高い!でも交換したい。どうしたらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用中のヘッドが非常に気に入っている場合でもない限り、リシャフト(シャフト交換)は対費用効果を得るのが難しいと個人的には思います。
使うヘッドに色々なシャフトを入れながら確認出来るのなら、ベストなシャフト選びが出来ますが、現実問題はトッププロ、トップアマでもない限り不可能と思います。
ショップに行かれて、お好きな現物(各メーカーの純正またはオプション装着されている状態)で、試打チェックされる事をお薦めします。その中でベストのものを選ばれるのがいいのではないでしょうか。その際は比較用にマイクラブを同時に待っていかれてデータ、フィーリングなど比較して下さい。シャフト重量が60~70g台でSかXがいいデータになると思われます。但し、シャフト重量が増える、フレックスが硬くなる、ロフトが少なくなるという事は、いづれもボールのつかまりが悪くなる要因ですので、スライス系のボールが出やすくなる可能性がありますので、バックスピン量だけでなくサイドスピン量についても注意する事が必要と思います。
店頭試打で合っていると思われる大体のシャフトの傾向が分かりましたら、新製品ではなく、同モデルの旧モデル品などを検討されると費用はある程度抑える事が可能と思います。リシャフト価格とほぼ同程度の価格か少し高いくらいで購入可能と思います。今月から1月頃まで新製品が多数発表発売されます=旧モデルの処分販売が多い時期です。旧モデルでいいのでしたら、お買い得な時期と思います。
アイアンについても、同様の可能性があるのでしたら、リシャフトではなく、買い替えをお薦めします。本数が多いので費用がかなり掛かりますので、旧モデル、中古品等で検討されれば買いやすいと思いますが。
よく考えられてベストなクラブが見つかる事願っています。
練習も頑張って、是非楽しいゴルフライフお送り下さい。

補足して頂き、ありがとうございます。
確かにT/Mバーナーの通常のシャフト(50g程度?)では柔らか過ぎるかもしれませんね。
まずH/S47mとの事で、普通に考えればお持ちのシャフトスペックが分かりませんが、SRフレックスで柔らか過ぎる可能性があります。弾道が高い事、バックスピン量が多い事等からも、フレックスが柔らか過ぎる、ロフトがあり過ぎる可能性が高いと考えます。
シャフト交換が必要と考えますが、費用がそれなりに掛かる、ヘッドとシャフトのマッチングの問題等ありますので、現在使用...続きを読む

Qアイアンの鉛の貼り方(捕まりを良くする等)

みなさんこんにちは

タイトル通りですが
最近マッスルに近いアイアンからヘッドの一回り大きいハーフキャビティへ切り替えました。
明らかにボール痕がトゥ寄り(重心が長いのでしょうね)になり捕まりも悪くなりました。

フックが少なくなりスコア的には問題無いのですが、もし鉛で微調整するとしたらどこに貼れば良いのでしょうか?
ヒール寄り?トゥ寄り?
ドライバーとは場所が違いますよね?

もし詳しく書いてあるサイトや情報などありましたら教えていただけませんでしょうか
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

捕まりを良くするには、シャフト周りの慣性モーメントを小さくする(返りを良くする)かフェースアングルを大きくする(シャフトを水平にした時にフェースが上を向く様にする)しかないと思います。
慣性モーメントを小さくするにはヘッドを軽くするか重心距離を短くするしかありません。鉛をヒール側に張れば重心距離は短くなりますが全体として慣性モーメントは大きくなり逆効果です。どうしても慣性モーメントを減らしたいのであればヘッドを削る以外に手はありません。
フェースアングルを大きくするには重心深度を深くする必要があります。ハーフキャビティのアイアンであれば、シャフトを水平にした時にフェースはほぼ垂直だと思います。ドライバーではヒール側の深い位置(フェースと反対側)に鉛を張ればフェースアングルは大きくなり、慣性モーメントが多少大きくなっても捕まりは良くなります。しかし、アイアンの場合は、鉛を張ってもドライバーの様にフェースアングルはあまり大きくならず、逆に慣性モーメントが大きくなり捕まりは逆に悪くなる可能性があります。
最近の重心距離が長いアイアンが捕まりがいいのは、重心深度が深くフェースアングルが大きいからです。ためしに、シャフトを水平にしてフェースの向きを見てください。多少、上を向くはずです。また、重心深度の深いクラブはインパクトの瞬間フェースが上を向きやすく球が上がり易くなっています。よって、フェースをフックに構えても十分球が上がり捕まりが良くなります。
ウッドの場合は、ホールがトウ側に当たるとギア効果によりフックします。ヒールの場合は逆です。しかし、アイアン(最近のユーティリティ型アイアンは別)ではこのギア効果は起きません。逆に、重心よりもトウ側でインパクトすればフェースが開き球が捕まりません。ヒール側で打てばフェースが返り捕まりが良くなることがあります。
打点を変え試してみては如何ですか?また、マッスルバックからハーフキャビティに変えたのであれば球は上がり易くなっているはずです。その分フェースをかぶせて構えてみるのも一考だと思います。
解り難い説明で、質問の答えになっていないかもしれませんが、悪しからず。

捕まりを良くするには、シャフト周りの慣性モーメントを小さくする(返りを良くする)かフェースアングルを大きくする(シャフトを水平にした時にフェースが上を向く様にする)しかないと思います。
慣性モーメントを小さくするにはヘッドを軽くするか重心距離を短くするしかありません。鉛をヒール側に張れば重心距離は短くなりますが全体として慣性モーメントは大きくなり逆効果です。どうしても慣性モーメントを減らしたいのであればヘッドを削る以外に手はありません。
フェースアングルを大きくするには重...続きを読む

Qfwのスチールシャフトについて。

3wや5wでスチールシャフトを使用している方は見ませんが飛距離を考えてのことでしょうか?

Aベストアンサー

5Wはたまにおられますが、3Wはほとんど見ませんね!
おそらく重量的な問題かと思われます。


今現在、アマチュアでそこそこゴルフをされる方でH/Sもそこそこ速い(45m/s以上)という方がドライバーで選ばれるシャフトは大凡65g前後くらいです。それを総重量にすると約315~320g前後くらいになります。セッティングを適正にウェイトフローさせるとドライバーと3Wの重量差は10g前後重くなるのが理想的です。ドライバーより3Wのヘッドが少し重くなることもあって、リシャフトやカスタムされているような方は3Wにはドライバーと同じ重量のシャフトか10gくらい重いシャフトを入れられます。仮に10gシャフトを重くするとなるとシャフト重量は75g前後・・・・スチールシャフトで強度を持たせて作り難い重さになりますので必然的にカーボンシャフトのみの選択となってしまいます。


最近では滅多に見ませんが、ドライバーにスチールシャフトを入れられていたり、カーボンでも80g以上のシャフトが使える超パワーヒッターの方なら3Wに95gくらいの軽量スチールなんて選択もあるかもしれません。逆にアベレージ用のクラブの純正シャフトは大凡50g前後。となると3Wにスチールなんて使えるわけがありません。


5Wに関しても3Wより総重量が10gくらい重いのが理想的です。となるとドライバーで70gくらいのシャフトをお使いの方は90g前後のシャフトであれば適正となります=95gくらいの軽量スチールを使っても適正なウェイトフローできているということになります。更に補足すると、これくらいの重さが必要な方にとってはその次の番手(7Wや3UT)なんかはカーボンシャフトの選択肢が狭まり軽量スチールと言う選択が増えてきます。


シャフトのフィーリングに関しては個人差あると思いますが、一般的にスチールシャフトよりカーボンシャフトの方が長く組みますし、しなり量も大きいので飛距離の差は出ると思います。逆にしなり量が少ないということは方向安定性が高まりますのでスチールを入られられいる方は重さと方向性の両方を考えられているのではないでしょうか?個人的には非常に抽象的な感想ですが、スチールシャフトが長くなってくると『まったり』した感じが強くなるので好きではありません。

5Wはたまにおられますが、3Wはほとんど見ませんね!
おそらく重量的な問題かと思われます。


今現在、アマチュアでそこそこゴルフをされる方でH/Sもそこそこ速い(45m/s以上)という方がドライバーで選ばれるシャフトは大凡65g前後くらいです。それを総重量にすると約315~320g前後くらいになります。セッティングを適正にウェイトフローさせるとドライバーと3Wの重量差は10g前後重くなるのが理想的です。ドライバーより3Wのヘッドが少し重くなることもあって、リシャフトやカスタムされているような方は3Wにはド...続きを読む

Qグリップ側に鉛バランスを貼ると?

グリップ側に鉛バランスを貼ると?

最近スイングがおかしくなったので、以前からお願いしているプロの診断を受けました。 その結果、元々持っていた悪い癖、つまりインパクト付近でヘッドが返らず、左の肘が開いた状態でヒットする癖がまた出てきたとの説明でした。

その後、ダウンからフォローまでの間のグリップエンドの向きに注意するようにしました。 つまり、常にヘソを指すようにという事ですね。 

これでかなり改善されたのですが、油断すると、また以前に戻ってフェースが返らないスイングに戻ります。

ここで自分なりに考えてみたのですが、グリップエンドに鉛バランスを貼って、フェースが返りやすいすればどうか? という事を思いつきました。

質問

1)この方法で本当にフェースが返りやすくなるでしょうか? 自分では「テコの原理」で、手元が支点になって、他の両方が力点・作用点になって動きが大きくなる、すなわちフェースが返って、かつヘッドスピードが早くなる ・・・ こんな事を考えています。

2)もしそうなら、ドライバーからFW,5IからSWまでのクラブに、どの程度(重量)の鉛を貼れば、パター以外13本あるクラブ全体のバランスが取れるでしょうか?

なお、今使っているドライバーとFWはカーボンシャフトのS,アイアンはNS950のSシャフトです。

他の注意点やアドバイスなど、ご教授、宜しくお願いします。

グリップ側に鉛バランスを貼ると?

最近スイングがおかしくなったので、以前からお願いしているプロの診断を受けました。 その結果、元々持っていた悪い癖、つまりインパクト付近でヘッドが返らず、左の肘が開いた状態でヒットする癖がまた出てきたとの説明でした。

その後、ダウンからフォローまでの間のグリップエンドの向きに注意するようにしました。 つまり、常にヘソを指すようにという事ですね。 

これでかなり改善されたのですが、油断すると、また以前に戻ってフェースが返らないスイングに戻りま...続きを読む

Aベストアンサー

グリップエンドというより、
グリップ寄りのシャフト上端に鉛を巻くと
ヘッド側が軽いバランスになりますから
確かにヘッドが走っていると感じられると思います。
質問文に書かれている通りヘッドスピードも若干上がるかもしれません。
ですが、左肘が抜けてしまってフェースが開くクセは
それはそれで修正しないと根本的な解決にはならないと思いますね。

ダウン~ボディターンのリズムがズレているために開くだけなら
クラブのバランスで解消できる可能性は十分にありますが、
フェースローテーションに影響させたいなら鉛はヘッドに貼るべきかと。
ヘッドのヒール~ネック寄りの箇所(もちろんバック側)に鉛を貼れば、
トゥ側が先行しやすくなり、フェースがカブリやすくなります。

ただし、鉛を貼るほどクラブの全体重量も重くなりますし、
適当に貼るとクラブ自体のバランスも無茶苦茶になってしまいます。

とりあえず試しに貼って打ってみるのは全然OKだと思いますが、
最終的には専門店で計測しながらバランスを出すのがベストです。
何グラムの鉛を貼るのが良いか、という正解はありません。
あなたにとって最も良い重さが正解ということです。

自分に合わないクラブにスイングを合わせていくよりは
自分のスイングにクラブを合わせるほうが理想的ではありますが、
それはスイングが完成しているシングル~プロレベルの話だと思います。
スイングに欠点があることが分かっているのであれば、
そこを修正した上で、クラブ側を微調整していく順序で考えないと
合わないバランスのクラブにスイングを合わせようとしてしまい、
本末転倒になってしまうリスクがありますのでご注意を。

グリップエンドというより、
グリップ寄りのシャフト上端に鉛を巻くと
ヘッド側が軽いバランスになりますから
確かにヘッドが走っていると感じられると思います。
質問文に書かれている通りヘッドスピードも若干上がるかもしれません。
ですが、左肘が抜けてしまってフェースが開くクセは
それはそれで修正しないと根本的な解決にはならないと思いますね。

ダウン~ボディターンのリズムがズレているために開くだけなら
クラブのバランスで解消できる可能性は十分にありますが、
フェースローテーションに影響さ...続きを読む

Qこのアインアンセットは?

数年前より、上司のシングルプレーヤーから譲り受け「プロギアFOGED DATA801」を使用しています。
ちなみ平均スコアは95くらいです。

現状はミドルアイアンから上の番手が、芯でとらえる確率の悪さと、吹き上がりに悩んでおります。スイング自体のフェース(手首)の返しが今イチなのはわかるんですが、実際にこのクラブは自分には難しすぎるって事はないでしょうか?
雑誌で「ザ・ゼクシオアイアン」がやさしいというのを見たので、余計に気になってしまい・・・。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

PRGRのDATA801といえば...確か神の手といわれる
三浦技研製のForgedアイアンだったと思います。
キャビティアイアンですので、シャフトによっては吹け上がりも出やすくなるはずです。
ただ長めのアイアンで球が上がりすぎるの出れば、左手で引っ張ったスイングも考えられます。
またフェイスを返すという意識は手首ではなくカラダの芯でクラブヘッドに与えるものです。
名器といわれまだ現役として通用するアイアンだと思いますけどね。

Qトップでの切り返しが早くて困っています

いつもお世話になります。

最近どうもショット、特に長いクラブが安定しないので、昨日レッスンプロに相談しました。 で、答えはトップでの切り返しが早いのが大きな原因と大体分かりました。 要はタメが無いという事でした。 

クラブがトップの位置に来る前に体が突っ込んで打ちにいっている時が多いようです。 特にドライバーを中心に見てもらったのですが、自分では充分すぎるくらいトップでタメを作っていると思うのですが、先生に言わせると「まだ早い!」という事でした。

レッスン後、自分なりに、例えば口の中で「イチ、ニ、サン・・・」とか、よくある「チャーシューメン・・・」とか言いながら、出来るだけゆっくりとしたタイミングになるように気をつけたのですが、どうもシックリきませんし、たとえ練習場でタイミングを掴んだとしても、実際にコースにたった時、いつもの早いタイミングでスイングしてしまうような気がします。

自分でも、これは体が覚えるまで打ち込むしか方法が無いとは理解しているのですが、もし、「この方法だと、いやでもタイミングが遅く出来る」という方法などがあれば、ご教示頂きたいのですが・・・

今はアーニーエルスとか加瀬プロのようなユックリとしたタイミングを目指しています。

いつもお世話になります。

最近どうもショット、特に長いクラブが安定しないので、昨日レッスンプロに相談しました。 で、答えはトップでの切り返しが早いのが大きな原因と大体分かりました。 要はタメが無いという事でした。 

クラブがトップの位置に来る前に体が突っ込んで打ちにいっている時が多いようです。 特にドライバーを中心に見てもらったのですが、自分では充分すぎるくらいトップでタメを作っていると思うのですが、先生に言わせると「まだ早い!」という事でした。

レッスン後、自分な...続きを読む

Aベストアンサー

貴方が目標にしているスイングは理解できます。従来のスイ
ングを修正する困難さも経験した者です。

1 クラブを持たないで前傾のアドレスをして、貴方が望む
  ゆっくりした捻転でトップの位置まで捻じる(トップの
  位置を体に覚えさす)

2 アドレスをして左手で軽くグリップしたまま、左肩で右
  方向に腕をゆっくりトップの位置まで押しあげる。

3 前2項のトップが出来れば、左手(左肩)だけでフィニ
  シュまで軽く振り抜く(この振りは右足体重から左側へ
  体重移動する)

4 左の片手だけでゆっくりした軽い振りが出来たら、右手
  を添えて左手(左肩)でゆっくりトップを作る。

1項~4項は退屈で面白くない動作です。従って1日10分
位で止め、毎日やることです。半年くらい続ければ動作の違
和感なくなり、ボールを置いてもゆっくりしたリズムになり
ます。

注意点としては、1回の動作を長時間続けると、意識が散漫
になって元のテンポになります。それと両手を使ってテンポ
を変えるのは至難の業です。

Qアイアン リシャフトの費用

アイアン1本をゴルフ用品量販店で
NS.PRO1050GHにリシャフトした場合
シャフト代、工賃などを含めて総額で
いくらくらいかかりますか?

大体でいいのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大手量販店ではありませんが、先日ネットショップでアイアン7本をリシャフトした時、往復送料込で20000円ちょっとでできました。
『アイアン リシャト』で検索してみて下さい。
おそらく量販店の半額くらいでてきるはずです。
この場ではその店名は差し控えさせていただきますが、大体1050のシャフト代が1800円弱、工賃が1000~1500円 + グリップ代(400円くらいから)でできますよ。
ネットは不安かもしれませんが、電話応対もしっかりしていましたし、近くであれば店に直接持ち込みができますので、そちらを利用するのも選択肢に入れてみてはいかがですか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報