質問タイトルに述べたように今すごくこの事で悩んでいます。
ある日突然些細なことから自分に自信が持てなくなりました。
だんだんと姿勢も悪くなり下ばかり向くようになってしまいました。
今の自分から抜け出したいです。
いいアドバイスがあれば教えて下さいよろしくお願いします。
お礼は24時間後になりますが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

どんな風に自分に自信がもてなくなったのかよくわからないわ


からないです。
でも、かってに想像させてもらって、かなりせっぱつまった状
況におかれている方と想像いたします。

鏡を見てください。
できれば、今まで貴方が一番気に入っていた「美人鏡」です。
もし、それがないとすれば、今まで貴方が一番いい状態で写し
てくれた、姿見・・・
たとえば、「地下鉄のガラス窓」とか・・・
たとえば、「ショールームのウインドウ」とか・・・

きっと、今まで貴方自信が貴方を一番好きな状態で写し取って
くれた「姿見」があったと思います。

貴方が、男性か女性かもわからないですが、きっと、その「姿見」をみて
ネクタイをなおしたり、ちょっと前髪をなおしたり・・・なんて経験
はおありだと思います。
「うぬばれ」とまではいわないけれど、きっと、どこかご自分自身
のすきな「自分が」あったはずです。

「ネクタイのちゃんとした自分」とか・・・
「前髪が自分自身で気に入っている自分」とか・・・ね。

いま、の貴方はどうなんでしょうか?
その姿見の中でうつむいています?
下ばかり向いています?

自分に自信がなくなるってのは・・・
周りに人がいて、その人たちが貴方を競争の渦に巻き込んで、
それで、どこかしら「負け意識」ができたからではないですか?
周りの人に自信を奪われたのなら、どうぞ、も、一度「姿見」・・
とくに美人鏡をのぞいてみましょうよぉぅ・・・

どうです?貴方はなかなかすてたもんではないでしょ?
他人の評価はどうであれ、「貴方自身の貴方の評価」はそれほど
変わっていない・・・思うのは私の誤りでしょうか?

おりしも、桜が満開になりつつあります。
さくらたちの中には、湖畔や河川敷きの見事な古木で大事にされ
ているのもあります、でも街路樹や山間で人知れず、淡々と花をつ
けている可憐なものもあります・・・・

どちらも同じ「そめいよしの」落ちるときは落ち、咲くときには華やかに
精一杯さきます。

でも、それは人が愛でることに関係なく、あくまで「自分自身」のために
咲いているのです。

お節介になりましたが、ちょっとぐらいの勇気づけになれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

長い回答ありがとうございます。
周りの人に自信を奪われたのは正直言って悔しいです。
でもずっと悔やんでいるわけにいきません。
もっと強く強くならなくてはといつも思っています。
「姿見」一度試してみます。
また何かあった時よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/04 00:25

inukoroです。


そうですね私の場合、まず思いっきり悩んでいることに関して考えます。ノートや図を使って頭の中で考えていることをすべて書き出してをまとめて整理します。その後は、ゲームやバッティングセンターで野球を楽しむか絵などを描いて楽しみます。思いっきり左脳を使った後に思いっきり右脳を使うといった感じでしょうか。質問のタイトルを解決するにはなかなか難しいです。試行錯誤しながら時間が掛かるでしょう。でも、時間が掛かって解決したものは必ず心の糧となります。辛いでしょうがいろいろ試して下さい。人生はチャレンジだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「人生はチャレンジ」いいことですね。何かに向かって行くことは大事ですよね。
また何かあった時よろしくおねがいします。

お礼日時:2001/04/04 00:53

 メンタルな部分で悩みがあるときは、僕の経験上、食生活やライフサイクルなど、ワリと物理的な部分と連動していることが多いです。


 もしかしたら、yo-sukeさん少し生活環境が変わったのではないでしょうか。たとえば、睡眠不足が慢性化しているとか、最近旅行などレジャーにいってないとか。あと、長年メガネやコンタクトの視力をあわせてなっかったり、好きな音楽を長らく聴いてなかったり、・・・なんてことを自分で考えてみてください。
 偏った「自信」は、逆に「劣等感」につながってしまうと思います。大事なのは「バランス」だと思います。いま自分の生活に何がぬけているか・・・。それが見えてくればもう大丈夫だとおもいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分の生活にぬけていること・・・やはりそう言われるとあります。
そこを見直していかなければなりませんね。
また何かあった時よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/04 00:48

無理に自分に自信をつける必要はないと思いますが、何かこれだけは得意だとか、好きだとか思うものに熱中して専心して努力してみるのもいいかもしれません。

努力のないところには本当の自信は生まれませんよ。
私は小さな頃から運動神経が悪く、球技をやってもダメ、跳び箱をやってもダメ、かけっこをやってもダメ、朝礼では脳貧血で倒れるし、とにかく劣等感のかたまりでした。
そんな私が高校生くらいになってかっこいいギターに憧れ、ギターを買ってきて夢中になって練習しました。何年後かには俺はギターがこんなに弾けるんだ、という自身がつきました。それまで自信というものを感じたことがなかったから余計うれしかったです。けれど、幼いころからの劣等感は消えずに今でも残っています。これは仕方がないことだと思います。皆同じように心に劣等感を持っています。ただ、それを隠しているだけなのです。自信満々なんて人は滅多にいないものです。いたとしたらそいつは皆の鼻ツマミ者でしょう。
何か楽しいことを見つけてそれに熱中してみて下さい。
自信が持てないことの悩みなんてどこかへ行ってしまいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
何かこれだけは好きというのはありますが、これだけは得意というのはないです。
だから得意なことを見つけなければなりません。
また何かあった時よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/04 00:45

「自信を持ちたい」って気持ちは余分な考えでね、何をそんなに自信を持ちたいんだ?逆に、相手に対して何の引け目を感じているのか、その辺を一度真剣に考えてみ。


何も恐がることはないし、普通でいいんだよ、普通で。

どんな相手に対しても、その人が自分より上か下かってみてるうちは駄目。仮に自分よりも優雅に暮らしている人に対しても、「あぁ、この人も他人に言えない悩みや苦労があるんだろうなぁ。自分でよければ助けになってやろう」ぐらいに構えて初めて余裕が生まれるものなんだよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
何をそんなに自信を持ちたいんだ?って言われて考えてみると
普段普通にしていらないから(緊張、焦り、不安、失望、思いこみ)だと思います。普通にできるにはやはり自信がいると強く思います。
また何かあった時よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/04 00:40

 まあ皆さんの意見のまとめと補足になりますが、落ち込むだけ追ち込んだあと、心と体を休ませて、またがんばりましょう!



 もう回答やアドバイスは出尽くしてますが、yo-sukeさんを応援している者はひとりでも多い方がいいと思って。<他の回答者の方
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ほんとにたくさんの方から回答いただき感謝してます。
nekoucchaliさんもその一人であることにうれしく思っています。
また何かあった時よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/04 00:32

皆さんのアドバイスは、なぜか私もずーんと勇気づけられました。


この4月で異動になって、自信喪失まではいってませんけど、通勤経路も変わったし、人間関係も、部門も変わったし、次のお休みまで後何日、って初日から思ってしまったもんで…。


って私の話はどうでも良いっす。
ヨースケさんって、凄くまじめで責任感の強い性格ではありませんか?
そういう性格の方って、うつになりやすい感じなんです。
そんな極端に酷いということはないと思いますが、うつかもしれない、となると、皆さんのアドバイスも変わってくると思います。
ちょっと立ち止まって、判断してみてください。
えらい失礼なこと書いてすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
はっきり言って鬱ではありません。
でも心配していただき大変うれしいです。
また何かあった時よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/04 00:28

自信をもつことはとても大切なことですよね。

自分も一時期自信をなくして憂鬱だった時がありました。その頃のことを思いかえすと今でもはずかしくなります。
自信をつける方法ですが、私が常にやっていることをお教えします。
「肩を心もち引いて歩くこと」です。
これは歌のトレーニングで習ったことなんですが、これをいつもやっていることで不思議と理由のない自信がわいてきます。"理由のない自信"なんて書くとマイナスのイメージにとらえる人もいますが、理由もなく自分を信じられるのはすごいことなんです。
yo-sukeさんがどんなことで悩んでいるかは分かりませんが、常に顔を上に向けて歩くことです。本当の自信はあとからついてくるものですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「肩を心もち引いて歩く」さっそく試してみますね。
やっぱり常に顔を上に向けて歩くことは大事ですよね。
また何かあった時よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/04 00:11

 手帳に自分の長所を毎日一つずつ書いていくとか



 今悩んでいることを、信頼の置ける人に相談する。(話を聞いてもらうだけでだいぶ軽減します) あるいは、整理するために日記のように書いてみる…

 景色のよいところで、ぼぅっと何も考えないでいてみる。
何かおいしいものをおなかいっぱい食べる などなど

とりあえず、自信がないと嘆いているより、失敗をカバーしたり、同じミスをしないようにあれこれ考えることが大事かと思います。

 もっとも、僕自身、失敗と自責の連続です。誰も一緒です。辺に気負ったり、自虐的にならないことだとおもいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いろいろなアドバイスがあって助かります。
また何かあった時よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/04 00:02

こんばんは


それは、どんなことに対して自信がもてなくなったかがわからないですが、
例えば、これは僕がやってきたことだけど
外見から変えていってはどうかな?
僕は、最近だいぶ太ったな(思った時は、173cmの74kg)って思ってて(昔は173cmの58kg)、他の人には結構言われてて、あまり気にはしてなかったんだけど、それも自分が気にしてないふりをしてたんだなってある時ふと思って、それを思ったのが、みんなでプールに行く話しになった時でした。
それをどう断ろうって思ったときにその自分が太ったってとこを思い出しました。
確かに昔は何に自信があったのかはわからないけど、自信満々だったのが、
歳をとるにつれて自信ってなくなっていくもので、それが外見だとか内面だとか関係なくて空っぽの自分しか今はなくてってことに最近気づきました。
それから、昔に戻るということは、訳の分からない自信がまた戻ってくるんじゃないかな?自分が人の目が気にならないような奴になればいいんじゃないかなって
そう思って、痩せだしました。
この1ヶ月で7kg痩せたんだけど、別に無理なことはしてないし、その昔に戻っていくって事を考えてるだけで、昔の服とかを取り出して来て見るというそのことだけで、何となく楽しくなってきて・・・。
結局、自分が自信を持つって事は、何かに目を向けている自分がいて
それに対して向かっていくことが、自信を持つという事じゃないかな?ってぼくは今思ってます。
自信がないってのは、僕の考えでは結局他人に対して比べてるって事だから
それが僕は、外見だったってだけで、それ以外考えつくものがなかったってだけの事。何か一つでも自信がなければすべてにおいて自信がなくなってしまうと思うから、yo-sukeさんも何か、なんでもいいから何かに向かって、それが成功するまで
頑張っていったら、何か世界が変わって見えるような気がするよ。もしそれが
失敗に終わっても、それをしようと思った自分に自信を持ったらいいよ。でもね
失敗だって思うことが自分に自信をなくすことになるから、ほんとに最後までできるようなことを頑張ればいいと思うよ、志はあまり高く持たずにね。最後の一言がよけいだったかもしれないけど、これは僕の本音です。
長くなりましたけど、以上です。頑張ってね~♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
new-godさんが言うように他人に対して比べてる部分があります。
何かに向かう・・・それが欠けているのかもしれません。
何かに向かうことができれば・・・頑張ってみます。
また何かあった時よろしくお願いします。

お礼日時:2001/04/03 23:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分に自信がもてません。自信さえつけば…!

自分に自信がもてません。自信さえつけば…!

最近ずっと苦手を克服したい、克服したいと思っていたんですが
なんというか人として苦手なものはあって当然なのに
なんでもこなしたいと思っている自分がいることに気がつきました…


自分は運動音痴でその事で自分に自信がもてませんでした…
だから改善したい、と強く思っていました
実際に運動音痴を直すために努力はしました
でもついたのは体力だけでした…orz

しかし自信がないからスポーツに積極的に参加できず楽しめていないだけかもしれない
だとか別に運動音痴でも良いじゃないか
と少しだけ思えるようになりました
でもまだ頭のどこかでまだ尻込みしてしまい、運動音痴をどうしても改善したい自分がいる気もします…
自信さえついて下手は下手なりに積極的に参加できるようになれればいいんですが…


また、自分はインドア派で最近になって出掛けたいと思ったり実際出掛けたりするんですが
そこでいくら経験が少ないといっても頭の中ではどうすればいいかボンヤリ分かっているのに
自信のない自分がでてきて焦って失敗してしまったり…ということがチョクチョクあります


こうして振り返ってみると自分に自信がないことで
積極的になれなかったり逆に焦って失敗してしまうということが少なくありませんでした
どうにか自信をつける方法はないでしょうか?本当に困っています!
回答待ってます!

自分に自信がもてません。自信さえつけば…!

最近ずっと苦手を克服したい、克服したいと思っていたんですが
なんというか人として苦手なものはあって当然なのに
なんでもこなしたいと思っている自分がいることに気がつきました…


自分は運動音痴でその事で自分に自信がもてませんでした…
だから改善したい、と強く思っていました
実際に運動音痴を直すために努力はしました
でもついたのは体力だけでした…orz

しかし自信がないからスポーツに積極的に参加できず楽しめていないだけかもしれない
だとか別に運動音...続きを読む

Aベストアンサー

>改善したい、と強く思っていました
この気持ちが大切なのではないでしょうか?
自分が思ったことをやってみる。
そしてどのくらい出来るかどうかではなく、どれだけ楽しんでやれたかが大切だと思います。
ほとんじの人は一番にはなれないけれど、出来た事への喜びを感じる。
※一番には色々とあるけれど、例えば世界で一番であれば1しかいないのだから
そして次にまたやってみる。

結局目標を持ってやってみて、それが達成出来れば達成感を存分に味合う。
この目標は、直ぐに自分が届きそうでない目標でも構わないけれど、小刻みにしないちいけない。
今回運動音痴と漠然としたことをネガティブに持っていることが問題。
運動にしても沢山ありすぎて、例えば走ることでも短距離、中距離、長距離であることを知り、自分はどの分野を目指すのか?
そして例えば長距離であれば時間と距離の目標があり、もし距離であれば1.5kmしか走れなかったとして2km走ることを目標としましょう。
この目標であれば何とか到達できそうに感じられ、到達出来なくはなはい。
ただここに時間を入れてしまうと目標が複雑になり、もしかすると直ぐに達成出来ない目標で頓挫してしまう可能性もあり、目標の設定が鍵となります。
誰もが憧れはあるけれど、少しずつ夢や理想を持つことはむあるけれど、目標は自分に対して具体的にすべきだと。

最後にインドア派からアウトドア派を目指しているみたいだけれど、これも色々あります。
またアウトドア派の人がインドアをしたくても出来ない人もいます。
結局この部分にも志向もあると感じますが、インドア派でも色々な種類があるのではないですか?
でも全てのインドアを制覇することは不可能に近く、貴方自身もある部分のインドア派。
これと同じでアウトドアも色々あります。
そして初めて行うことに不安と興味は表裏一体で、たまたま不安と感じてしまうことが多いだけではないかと思います。
いつも成功するとは限らず、人は失敗し、それを経験として積み重ねていくものです。
自信はその積み重ねで、知らず知らずの間に形成されていくものです。

ご参考となれば幸いです。

>改善したい、と強く思っていました
この気持ちが大切なのではないでしょうか?
自分が思ったことをやってみる。
そしてどのくらい出来るかどうかではなく、どれだけ楽しんでやれたかが大切だと思います。
ほとんじの人は一番にはなれないけれど、出来た事への喜びを感じる。
※一番には色々とあるけれど、例えば世界で一番であれば1しかいないのだから
そして次にまたやってみる。

結局目標を持ってやってみて、それが達成出来れば達成感を存分に味合う。
この目標は、直ぐに自分が届きそうでない目標でも構わ...続きを読む

Q「不眠症」→「寝坊」→「不眠症」悪循環スパイラルから抜け出したい!!

半年ほど前からこの症状で悩んでます。
次の日に仕事や会社の面接などの予定がある前日は、必ずといって良いほど、明け方頃まで眠れなくなってしまいました。自分で感じているのは、"遅刻をしないように出社する"というプレッシャーから眠れなくなるのではないかと思っています。
心療内科で「全般性不安障害」と診断され、通院を始めてもう二年が経ちます。寝つきが悪かったり不眠が続く事は日常茶飯事の事で、そのせいでよく寝坊して、会社に遅刻した過去があるんです。「この日は特に遅れてはならない!!」という日にも、二日も続けて寝坊した事もありました。それを繰り返したり、回数が多ければ、当然会社からは白い目で見られます。それが当然の事だとわかっているからこそ、自責の念も強く、自分でプレッシャーをかけてしまっているのだと思うんですが、そのプレッシャーから解放する術がわからなくなってしまったんです。
明け方頃まで眠れない日は、徹夜でそのまま仕事に行って、その日はなんとかしのぐ事が出来ます。けれどその日の夜も明け方近くまで眠れず、二日続けて徹夜をする体力はさすがにないのか、気が付くと寝ていて、大遅刻をするというパターン。そして悪循環スパイラルに埋もれていくのです。
「不眠・プレッシャー」→「寝坊・遅刻」→「上司からの叱責・自責の念」→「自信喪失」→「再び不眠・プレッシャー」→「寝坊・遅刻」→「何度か繰り返した挙句、仕事に行く事が嫌になるどころか、人の目が怖くなる」→仕事に行けなくなり、退職・・・。
という状態です。この状態では精神が追い詰められるばかりで、何も上手く行きません。ちなみにこの状態に陥ってる時は、睡眠薬も効きません。どなたか同じような経験のある方、何か良い方法やお勧めの書籍などありましたらアドバイスをお願いします!!

半年ほど前からこの症状で悩んでます。
次の日に仕事や会社の面接などの予定がある前日は、必ずといって良いほど、明け方頃まで眠れなくなってしまいました。自分で感じているのは、"遅刻をしないように出社する"というプレッシャーから眠れなくなるのではないかと思っています。
心療内科で「全般性不安障害」と診断され、通院を始めてもう二年が経ちます。寝つきが悪かったり不眠が続く事は日常茶飯事の事で、そのせいでよく寝坊して、会社に遅刻した過去があるんです。「この日は特に遅れてはならない!!」と...続きを読む

Aベストアンサー

現在は、睡眠障害の専門病院も多いのです。
一度検査入院をされてはいかがでしょうか?

また眠れない時は、無理に寝ようとしない事です。
ベッドの中で、呼吸法や、瞑想などをしてくださいね。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/sleep/

Qうつ病から抜け出す方法として、原因を自覚することが大事ではないのでしょうか

身内でうつ病になった人がいるのですが、心を開いてくれません。意見がコロコロと変わり、ひどく痩せてしまい、「眠れない」ようです。うつ病になった場合、原因をしっかり自覚することが大事だと思っているのですが、本人は話してくれないため、憶測するしかありません。

自分自身の体験ですが、だいぶ以前に「失恋」をし、パニック障害+うつ病のような症状になったことがあります。その時はインターネットがそれほど一般的でなかったため、自分の症状をパニック障害やうつ病と診断することができず、独りで辛い日々を過ごしました。電車では立ち上がれないほどしんどくて、歩くのも時間がかかり、とにかく、エネルギーがショートしているような状態が続きました。パニックに陥ると、冷静にものごとを考えられず、思考しようとすると動悸、冷や汗、恐怖に襲われていました。ただ、私にはその原因がはっきり分かっていたので、半年くらいかけて時間が解決してくれました。辛いことですが、原因と向き合うことが回復への道ではないかと思うのですが、如何でしょう。身内ですが、自信んを喪失しており、見た目にもどんどんひどくなる様子で心配です。もともと心配性、真面目な正確が災いしていると思われます。どのような言葉をかけたら良いのでしょう。

身内でうつ病になった人がいるのですが、心を開いてくれません。意見がコロコロと変わり、ひどく痩せてしまい、「眠れない」ようです。うつ病になった場合、原因をしっかり自覚することが大事だと思っているのですが、本人は話してくれないため、憶測するしかありません。

自分自身の体験ですが、だいぶ以前に「失恋」をし、パニック障害+うつ病のような症状になったことがあります。その時はインターネットがそれほど一般的でなかったため、自分の症状をパニック障害やうつ病と診断することができず、独りで...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。再度回答する必要も無いかと思いましたが、回答させて下さい。言いたいことを書くだけなので、お礼はいりません。微妙な回答にお礼するのって、凄く疲れますよね(経験談)(笑)

>お若いのに、大変な辛いご経験をされているのですね。

やっぱ、”1度の自殺未遂”は書かない方が良かったですね。書こうかどうしようか迷ったのですが、信憑性が高まるかと思って書きました。
ちょっと、フィルタリングかかっちゃいましたかね。
かえって質問者様に心配されてしまいましたものね。
失敗しました。

>toku3de-su様は、20代?ですよね。これからの人生も長いので今回のご経験、考えたことは将来おこりうる挫折に対して、大きな糧になっていると思います。

はっ、はっ、はっ。
そうですね。書かなかったですが、3度の入院も経験しています。今となっては、怖いのは、やくざと伝染病、がん、くらいです。ちなみに、28です。ちょっと焦ってます。私の人生設計では、既に結婚し、一人子をもうけ、支店長クラスになっている予定でした。
まぁ、若干回り道していますが、夢はかなえるつもりです。夢は事業を興すことです。
しかし、この病気のおかげで、その道を選ばざるを得なくなりました。最低でも診察のため、月に一度は休まなくてはいけないので、それを考えると、自分で仕事をするしかなくなります。

>根本的な解決は、自分の未熟さを自覚し、「思い方」を確立することにあると思っているのです。えらそうなことを言いながら、今でもトラブルがあると動揺しますけどね

この、考え方を具体的にしたのが、私の紹介した認知行動療法です。

>母はプライドも高く、頑固なところもあるので、今から「認知療法」を受け入れてくれるか少々不安です。でも書籍は私も興味があるので、是非読んでみたいと思います。そして、本人が元気そうな時にさりげなく一読を勧めてみたいと思います。

母なのですか!?書いていいんですか?ダメなら私から事務局に通告しておきますが。必要であれば、お礼に書き込んで下さい。

そうですね。年長者はなかなか新しい考えを受け入れてくれないかもしれませんね。主治医に相談して、主治医から渡してもらうという方法も良いかもしれませんね。
ただ、前回答にもあるように、諸刃の剣ですので、まず、ご自身で読んでもらって納得。先生も納得。という手順を踏むと良いと思います。

では。
疑問点あれば、お礼に書き込んで頂ければ、出来る限り対応いたします。

お礼ありがとうございます。再度回答する必要も無いかと思いましたが、回答させて下さい。言いたいことを書くだけなので、お礼はいりません。微妙な回答にお礼するのって、凄く疲れますよね(経験談)(笑)

>お若いのに、大変な辛いご経験をされているのですね。

やっぱ、”1度の自殺未遂”は書かない方が良かったですね。書こうかどうしようか迷ったのですが、信憑性が高まるかと思って書きました。
ちょっと、フィルタリングかかっちゃいましたかね。
かえって質問者様に心配されてしまいましたものね。...続きを読む

Q引きこもりを抜け出すには

友達が引きこもりになりました。
2年前、新学期の初めに体調が悪いと言っていて
本人は長期休暇で生活リズムは乱れただけだと言っていましたが
段々と早退・欠席するようになり休学後、退学しました。

実際には吐かないらしいのですが、喉に違和感を感じたり(開いた感じがする?)、ひどい時には空気飲み込んでしまい何度もそれが続き胃が膨らんで喉も辛くて吐きそうになった、胃がムカムカなど一日中気分が悪かったそうです。
食事はもちろん寝つくのも大変でとにかく弱っていったそうです。
よくお茶を口に含んでそのまま出していました。(嘔吐はでなく)

初めは少し胃が荒れてるのかなぁ位にしか思ってなかったそうです。
しかしそれがひどくなる一方で食欲も沸かず
学校に持って来ていたお弁当も殆ど手をつけず
昼食の時間も匂いで余計気持ち悪くなると、教室を出ていました。

悪循環で段々とひどくなっていき
とにかく日常生活も困難で高校を辞めて其れ以来ほとんど外出していないそうです。

今は一日中気持ち悪いなどは割と治まったそうですが家の近くでも外出したり、人が家に来ると気持ち悪くなるそうです。
しかし、落ちに落ちた体力を付ける為に毎日少しづつ運動したりすごく前向きに外出出来ない以外は普通に生活しています。

とにかく普通に生活できるようになりたい、
大学に進学したいと思っているそうなので
どうすればいいのか、現状打破の為に何をしたらいいか
私はどうアドバイスすればいいのか
皆さんにお聞きしたいと思います。

友達が引きこもりになりました。
2年前、新学期の初めに体調が悪いと言っていて
本人は長期休暇で生活リズムは乱れただけだと言っていましたが
段々と早退・欠席するようになり休学後、退学しました。

実際には吐かないらしいのですが、喉に違和感を感じたり(開いた感じがする?)、ひどい時には空気飲み込んでしまい何度もそれが続き胃が膨らんで喉も辛くて吐きそうになった、胃がムカムカなど一日中気分が悪かったそうです。
食事はもちろん寝つくのも大変でとにかく弱っていったそうです。
よくお茶...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私も似たようなこと経験しました。

私の場合、あまり深刻な症状ではなかったのですが、
同じような状況で自分自身、この状況を打破しなくて
はいけないと思い、母親にすすめられた病院へ通いま
した。当時は私は中学生だったので出席日数を稼ぐ為
にも病院に併設された学校へ通う事になりましたが、
実際の症状的にはそこまでする必要性がなかったと思
います。ただ、貴方のお友達は私よりも症状が深刻に
思いますので一度、心療内科で診てもらってはいかが
でしょうか?たぶん自立神経失調症と診断されるでし
ょう。自分では何も感じていないと思っているんです
が、「深層意識」が拒否しているんです。普通の生活
に戻るには時間はかかると思いますが、やる気がある
のであれば多くの人がサポートしてくれると思います
よ。

大学へ進学したいと思っているのであれば大検を受け
るようにすすめてみてはどうでしょう。大検がきっか
けでまたなにかかわるかもしれないし。

Qうつ症状から抜け出したい

双極性障害です。
今、うつ症状の無気力が強く出て困っています。
必要最低限のことしかできません。
服薬と時間の経過の他に、この状態を緩和する方法はありますか?
できれば経験者の方から回答頂けると助かります。

Aベストアンサー

こんにちは(^‐^)罹患者です。

必要最低限のこととは、服薬=通院、時間の経過=何もせずに過ごす(ただし、生命維持に関する食事や排泄は除く)、ということでよろしいでしょうか?

回答者NO.4様のおっしゃっていること、共感できます。

>この状態を緩和する方法はありますか?
ご質問者様が‘出来ること’をご自身のペースで、その時の気分でなされば良いと思います。
強い不安や焦りは症状です。敢えて申し上げれば治療に専念できる環境作りをすることをお勧めいたします。

私はひたすら眠り続けました。不思議なことに、夜は眠れないので眠剤を処方してもらっていましたが、夜眠ることをしながら、日中も薬は飲まず眠れました。脳の防衛本能のようなものでしょうか・・・。考え事をしなくて済みました。

他の生活面(食材調達、生活費確保)は、全て家族に話し、助けて欲しいことを具体的に伝え協力してもらっています。法的援助も受けさせてもらっています。そこに至るまで時間はかかりましたが。

まず、どれくらい苦しいか、辛いかは理解してもらうことは不可能です。ですから、病気名と病気の特徴、今私が必要としていることを書面で伝えました。

私の場合は、もともとうつ傾向にあり、前職場環境がきっかけで再発し、改めて双極性障害と診断を受けました。その時医師に言われたことは、こういった病気になった時は重要な決断をしてはならず、先送りにするということでした。マニュアル通りです。退職を考えていたのですが、休職は出来ないか?と言われたので、‘休職すること’に罪悪感があり、それが気持ちの負担になる旨を伝えました。職場の直属上司、更にトップは休職して大丈夫だし、期限は決めないから(休職手当は出ません。)籍は残しておきなさい、同僚も良くなったら戻っておいで、と社交辞令かもしれませんが温かい言葉をかけてくれました。しかし再発のきっかけが仕事である以上、取り除かなければならないと考えたので退職しました。

医師の指示に従うことは大事なことですが、理解は出来るけど実際にそれが出来ないから悩んでしまうんですよね(^_^;)

私の場合は、比較的恵まれていると思います。しかし先の見えないものに対する恐怖は続くでしょう。それでも対峙していくことを選びました。

長くなってしまい申し訳ございません。

こんにちは(^‐^)罹患者です。

必要最低限のこととは、服薬=通院、時間の経過=何もせずに過ごす(ただし、生命維持に関する食事や排泄は除く)、ということでよろしいでしょうか?

回答者NO.4様のおっしゃっていること、共感できます。

>この状態を緩和する方法はありますか?
ご質問者様が‘出来ること’をご自身のペースで、その時の気分でなされば良いと思います。
強い不安や焦りは症状です。敢えて申し上げれば治療に専念できる環境作りをすることをお勧めいたします。

私はひたすら眠り続けました。不...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報