くるりから届けられた4年ぶりのニューアルバム!!

印鑑を作ってもらおうと思います。
生まれた年によって相性のいい材質とかあるらしいのですが知ってる方アドバイスお願いします。
生まれた年は昭和38年です。

A 回答 (3件)

石材や金属は「地下の産物」から「芽が出ない」という事で「縁起が良くない」とされている事が多いそうです。



ただ、石材や金属の印鑑は一般の印房では製作できない為にこういう言いまわしで他の印材を勧めているという事情もあると思います。
やはり、自店で製作した方が儲かりますから(^^;

実際、天皇の印は純金製ですし、古代中国も王の印は「金」、その他偉い人は「銀」が使われる事が多かったです。

石材については、詳しい話になりますと、とんでもなく深い話になりますので、
識者からの回答を待ちたいと思います。

実は元印章店店主だったのですが・・・
自分の実印は純銀で、銀行員は水晶を使用してます。
縁起といっても、その程度の事かと。
開運印とかは「印鑑の重みと怖さを真剣に考えましょう」という意味では良いと思いますが、それに振りまわされる必要はないと思います。
開運印でご利益があるなら、ハンコ屋さんは皆幸せですよ。

お気に入りの印鑑を見つけて、一生大事に人生を共に歩む事が一番大事な事だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

純金製のものとかもあるんですね。
とても参考になりました。
振りまわされないよう、お気に入りの印鑑を見つけたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/03 16:15

http://www.kaiunsya.co.jp/chishiki.html
↑の印盤の心得によりますと、

◎印鑑に男女の区別はありません。
◎印材の選定は自由です。
◎生年月日による印材の区別はありません。
◎印鑑の貸し借りは禁物。
◎実印に彫る氏名は、戸籍上の本名を使用すること。
ということで、材質は関係ないそうです。


材質のあれこれについては、↓をご覧下さい。
参考になればよいのですが。

参考URL:http://www.syouei.com/company06.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/07/03 16:17

サイトによって違うかもしれませんが


http://fresheye.oem.melma.com/mag/37/m00024337/a …
によると象牙・柘・オランダ水牛がいいようですね

参考URL:http://fresheye.oem.melma.com/mag/37/m00024337/a …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ところで、石(めのう、ヒスイ、水晶など)良くないと言うのは本当なんでしょうか?知ってましたら教えてください!

お礼日時:2003/07/03 06:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング