人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

普通の一戸建てですが床が抜けるというのはありえますか?


去年の夏リフォームというか建て替えをして家が新しくなりました。
3階建てです。

私はその3階に住んでいます。
私は漫画好きで部屋にたくさんコミックがあるのですが

母に「漫画買いすぎ。床がゆけたらどうするの」
といわれますが

冗談も半分は入ってると思いますが
実際そういう事はあるのでしょうか?
そんな事を母から言われるので少し恐怖感さえ出てきました。(床が抜ける事への)

普通のコミックが部屋に
930冊ほど置いてあります(3階の自分の部屋にです)

後は、普通に部屋に
テレビとか本棚、教科書等があります。

コミック等は930冊ほどが全体でどれくらいの重さになるとか
部屋がどのくらいの重さに耐えれるとか分かりません。

材質等によっても違うと思いますが
大体どのくらいは平気なんでしょうか?

教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一般的なご家庭ですと、木造でだいたい1m2あたり180kgの荷重に耐えるようつくられています。



例えば、横幅60cm高さ1.8mの本棚に、文庫本をぎっしり入れると150kgくらいです。
同じ場所に辞書をぎっしりで200kgくらいになります。
市販コミックはだいたい100g~110gですので、中間の105gとして930冊で97650g=97kg。
本棚の重さを考慮しても、まあ180kg内には収まっていますね。
コミック収納場所に、別の重たい物を置いていなければまず大丈夫です。

ご心配でしたら、コミックや本は1箇所にまとめて置かず、ある程度部屋の中でも場所を分散させて収納してください。
例えば、あまり読まない本はベッドの下、よく読む本は本棚、教科書などは勉強机周辺。など
1箇所にたくさんの重さがかかるのは、床は抜けないまでも家のたてつけの為には良くありません。
1箇所にまとめて置きたい場合は、その下の階の様子を思いえがいて、下に柱や壁がある場所に置きます。
特に、1Fと2Fで同じ場所に壁や柱があるところの真上は、上記に書いた耐荷重よりもたくさんの重さに耐えます。
柱や壁が、重さを直接地面に伝えますので。

質問主さんの部屋(特に本を置いている場所)の下が広い空間(部屋)だったりして、本棚の下を支える柱や壁が無いとすると、
今後もどんどんコミックを増やしていった場合、床が抜けることはないでしょうが、天井が下がったり、扉が開きにくくなるなどの支障が出るかもしれません。
例えば質問主さんも、重たいかばんを右肩に下げると、右にちょっと傾きますよね?家でもそういうことがおこり、下の階の扉の開け閉めがしにくくなったりする可能性があります。

ちなみに、本の荷重で床が抜けた。という事故が、確かに過去にはありました。
ただ、建築法もゆるかった何十年も前に建てられた古い家の場合です。
近年建てられた家では、何トンなんて単位で溜め込まなければまず大丈夫です。
    • good
    • 12

本くらいで床が抜けるという事はありません。

    • good
    • 3

専門家紹介

山田哲雄

職業:住宅アドバイザー

一人で工務店を営み、25年になります。
現在はリフォームを中心に活動しています。

良心的価格と誠実さがモットーです。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

0790-63-0860

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

3階建ての場合は構造計算書がいるので、普段はまず安心でしょう(施行が悪い場合は別)


問題は地震です、想定外の力が掛かったときのことを考えるとやはり荷重は分散させて置いた方が無難です。
もう一つは火災時です。私の昔住んでいた木造家屋は全焼したのですが、(二階建て)見事に2階の本棚部分だけが
床が抜けていました。(逃げ遅れた人がいれば即死でしょうね)
    • good
    • 7

通常では床は抜けないと思います。



友人の家では、同様に本を大量に置いた下の部屋の扉・・出入り口の・・が、歪んで閉まりが悪くなりました。
本箱に入れる・・本箱の下は補強する。
部屋の1カ所ではなく分散して・・

などは心がけた方が良いとは思います。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木造の2階の底って抜けるんでしょうか?

1人暮しの部屋から木造の
4LDKの実家の2階に戻ることになりまして、
家具や電化製品も持って帰りたいと思っています。

2階の6畳の部屋を2つ
使わせてもらうことになったのですが、

1部屋にはもともと大きな本だなが4台と
学習机、パソコンテーブルとデスクトップパソコン
==>ここへ ベッド1台

もう1部屋にはベッドと学習机
==>ここへ 食事用のテーブルと椅子2客
冷蔵庫 レンジ

以上のようにしようかと思っているのですが、
2階の底が抜けてしまわないか心配です。

実際大丈夫なのかと、
もし、心配なときは、
誰か専門に尋ねる業者さんというのは
あるのでしょうか。

できれば、あまり費用がないので、
無料で調べたいと思っています。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

底が抜けるのは、本棚やピアノが原因ですね。
一般の床は、1m角に200kgまでの重量を想定しています。

本棚があまりに重いようなら、分散するか処分した方がいいかもしれませんね。
本は重いですよ。木の塊だと思った方がいいです。
ただし、これまで大丈夫だったら、今後も大丈夫です。
ベッドは軽いので。

床を補強するのは大工さんのしごとになります。
が、フローリングだったら、床を壊しますので、大変ですよ。

Q素朴な疑問 木造一戸建ての2階に何キロまで家具を置けるか?

現在築1年の木造一戸建て(2×4)に住んでいます。1階にLDK16畳と6畳の和室、お風呂があり、2階に3部屋あります。(よくある間取りです。)

心配性な私の素朴な疑問なのですが、1階に柱や壁が沢山ある部分(台所やお風呂など)の2階部分には大きな家具を置いても大丈夫そうですが、16畳のリビングの2階部分に大きな家具や重い荷物を置く場合、どのくらいの重さまで耐えられるのでしょうか? 

別にピアノを置く予定があるわけでもないのですが、クローゼットに物を沢山入れたり、本が増えたりするとちょっと心配になります。今はリビングの上は寝室なのでベッドが置いてあるだけですが・・・。

どなたか目安などご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

建築基準法施工令の第85条(積載荷重)で定められている『室の床の積載荷重』については『住宅の居室、住宅以外の建築物における寝室又は病室』において180kg/m2となっています。

よって、余程の重量物では無い限り心配しなくとも良いと思います。

アップライトのグランドピアノも4~500kgもある重量物ですが、脚やペダルで重量が分散されますので十分大丈夫です。
気をつけなければならないのは、意外と思われるかもしれませんが水槽です。
例えば900×750×450mmの水槽にたっぷり水を入れると、0.6m2に280kgもの重量がかかることになります。
忽ち床が抜けることは無いと思いますが、時間とともに床がたわむのは必至、そのような状態で、地震の揺れや台風などの強風を受けたときには、通常の状態で働くはずの梁や柱の耐力は期待できなくなります。

Q床が抜けた DIY

我が家は築40年以上なんですが
先日床がドーンと音を立てて
下がりました。
その部分だけ明らかに沈んでいます。

工事に頼める費用もないので
自分で修理をしたいと思っています。
DIYは初めてなんですけど
自分で修理はできるものなんでしょうか?

またどのように修理をしたらいいのでしょうか。
多分根太がダメになってると思うので
根太も変えたいのですが
どのようにしてしたらいいのでしょうか。
また自分で修理する場合の
費用はどのくらいなのでしょうか。

大工に頼める費用がないので
できるだけ自分で修理したいです。


なにもわからず申し訳ないのですが
わかる方回答お願いいたします。

Aベストアンサー

他にも危うい部分が無いかという判断も難しいので、信頼できる地元の工務店に頼むのが一番ですけど…。

今回の床は1階という前提での話です。 
音をたてて変形したってことは、大引きか根太、あるいは基礎が折れるなりしてしまったのか。
折れている場合の修理は、新たな材に交換するか正しい位置に戻して金具補強をするかといったものですが、交換は継加工もあって素人にはまず無理。素人修理なら折れた部分の完治は諦めて、基礎石+床束(ゆかづか)で大引き・根太をジャッキアップするという対処療法くらいがせいぜいでしょう。複数立てることを見込んでも、2万円前後内には収まると思いますが。

ともかく床下に潜り込んで見てみないことには始まりません。床下収納など、床下にアクセスできる点検口はあるでしょうか?
無ければ、押入れの床を剥ぐなどして点検口を作る事から始めないといけません。

破損部位や周囲の地面を良く観察し、腐敗やシロアリなど虫食いの兆候があれば他にも影響が広がっていることは容易に予想が付きます。その場合はまず素人の手には負えませんね。

参考URL:http://www.joto.com/product/?act=detl&id=37&cat=7&mode=basic

他にも危うい部分が無いかという判断も難しいので、信頼できる地元の工務店に頼むのが一番ですけど…。

今回の床は1階という前提での話です。 
音をたてて変形したってことは、大引きか根太、あるいは基礎が折れるなりしてしまったのか。
折れている場合の修理は、新たな材に交換するか正しい位置に戻して金具補強をするかといったものですが、交換は継加工もあって素人にはまず無理。素人修理なら折れた部分の完治は諦めて、基礎石+床束(ゆかづか)で大引き・根太をジャッキアップするという対処療法くらいが...続きを読む

Q新築一戸建て。二階の床が落ちることってありますか?

約3年前、新築で一戸建ての家を購入しました。
一階はリビングとお客様用の和室で、二階が寝室になっています。
寝室は広めなので、趣味の空間があったり、本棚も複数設置しています。
その本棚について質問です。
ぎっしり本が詰まった状態で、寝室の一部を占拠しています。
四角形の寝室なので、その一辺全てが本棚になっています。
こういう場合って、本の重みが相当だと思うのですが、床が落ちたりする可能性は考えられるのでしょうか?

いわゆる、重たいピアノとかではないので業者さんに確認をしてもらったこともないのですが、やはり、あまりよくないですか?

Aベストアンサー

本の量によってとは思いますが  通常多量の本をおくことを想定しないで設計してると思います いろんな条件が重なったことと思いますが 以前本の重みで床が抜けた事例があったような気がします  また私のお客様で本の重みで床が変形(沈む)してしまい 修理をしたことがあります 本の一冊一冊はたいしたものではなくとも 多量になるとかなりの重量になります いい説明がありましたので参考までに見られてください http://sumai.nikkei.co.jp/house/qahouse/etc20070222a2000a7.html

Q木造2階に本を1000冊置きたい

築40年の木造住宅です。
2階の壁際にスライド式の書棚を置き、本を1000冊収納する場合、補強をする必要はあるのでしょうか?
家族は床が抜けるんじゃないの? と言っています。。

または大工さんにお願いして壁一面を書棚にしてもらった方が安全でしょうか?

Aベストアンサー

単行本1000冊程度なら床が抜けるなんてことは無いでしょうが、床がたわむ可能性はあると思います。
下手に構造体をゆがめてしまうと、壁に亀裂が入ったりして雨漏りなど引きおこしかねませんのでご注意を。

本のページ数によって30%前後の幅は有りますが、概ね
文庫、新書・コミックス:1冊180g
単行本、週刊誌クラス:1冊500g
写真集、月刊誌クラス:1冊800g
美術本、辞書クラス :1冊1.5kg
広辞苑クラス    :1冊3kg

つまりハードカバー1000冊ならば単純に本の重量だけで400kg~600kgあります。
それを納める本棚自体も30~50kg近い重量になるでしょうから、およそ成人男性9人分の重量が本棚の設置面積に集中するわけですね。
基礎まで通った柱の上に置けるならまだしも、そんな使い方を想定した建築はされてはいないはず(^^;
部屋の中にはその本しか置かないってことも無いでしょうから、早晩に床が重量を支え切れずにたわんで、徐々に前のめりに倒れてくる危険性はありますね。壁一面を書棚にして本の重量を複数の柱/壁に分散するか、押入れのように柱が収納部を密に取り囲んでいる構造部分を活用される事をおすすめしたいです。


建築様式にもよりますが、2階に置く物は畳1畳に大人4人分程度(分散荷重で180kg/平方メートル程度)が安全に使える限界。1000冊でもコミックス程度の重量ならば、スライドが無い腰~胸高さ程度の本棚を、基礎まで通った柱か耐力壁沿いに並べて置くようにすれば、影響は出にくいでしょう。もちろん、基礎まで通る柱が無い壁沿い(1F部に壁が無い場合)は避けてください。
もちろんコミック1000冊でも、その重さが掛かる柱や壁に他に相当量の重量が掛かっているならNGで、壁裏に和ダンスが複数置いてあるとか、ピアノや大きな水槽、ウォーターベッドなどを利用しているとかいう場合は十分にご検討頂きたいです。

柱が細いライトクラスの木造建築でも、他に部屋に置く家具・人を合わせて概ね1部屋当たり1トン程度であれば、建物にほとんど影響はでないと思います(私は建築のプロじゃないので、数字は構造的なものからのイメージですけど)。

単行本1000冊程度なら床が抜けるなんてことは無いでしょうが、床がたわむ可能性はあると思います。
下手に構造体をゆがめてしまうと、壁に亀裂が入ったりして雨漏りなど引きおこしかねませんのでご注意を。

本のページ数によって30%前後の幅は有りますが、概ね
文庫、新書・コミックス:1冊180g
単行本、週刊誌クラス:1冊500g
写真集、月刊誌クラス:1冊800g
美術本、辞書クラス :1冊1.5kg
広辞苑クラス    :1冊3kg

つまりハードカバー1000冊ならば単純に本の重量だけで400kg~600kgあります。
そ...続きを読む

Q床が抜ける ってどういうこと?

レコードを大量にコレクションしている友人が引っ越すに当たり、「床が抜けるから1階にしか住めない」
というようなことを言っていました。
その時は特に気にしてなかったのですが、ふと家に帰り我が身を振り返ってみました。
うちにはレコードではないけど大量の本があります。
8畳の部屋の、広い方の面につっぱり戸棚が壁一面あり、単行本・文庫・マンガが二重に詰まっています。しかもうちは三階です。アパートは一応鉄筋ですが、造りはあまりよくないと思います。

いったいどれぐらいのレコード・本で「床が抜ける」んでしょうか?
どのように気を付けたらいいんでしょうか?

また実際「床が抜けた」方がいたら教えてください。
いないかな。

Aベストアンサー

おそらくこの話は木造住宅に住んでおられる方の話しですね。
#1さんが書いておられる通りです。

レコードや書籍の重量は馬鹿にならないものがあります。
木造住宅の場合、床が上からの重量に耐え切れずに曲がってしまったり折れてしまったり、ひどい時は土台下のつか柱が土の方にめり込んでしまう、等と言う事は珍しい事ではありません。しいては長い間に家全体が傾いてしまう事さえあります。
新築をする場合等は、ピアノを置く位置、書籍の多いときは書棚の位置を決めて、基礎工事、土台工事、つか柱、根太工事、フロアーの材質に至るまで考慮して荷重に絶えられるような仕様と設計を行います。

でもmahommmさんの場合は鉄筋との事ですから心配する事はありませんョ。
よほどの手抜きでもなければ。鉄筋で傾いたなんて話聞いた事ありませんから・・・。ご安心を・・・。

Q床は抜けますか?

こんにちは。
この春から一人暮らしをするのですが、ひとつ心配なことがあります。
一人暮らし先に漫画を持って行こうと思っているのですが、床が抜けないか不安です!
築28年の鉄筋コンクリート造りのアパートの2階の6畳の部屋の壁際にコミックが約270冊程入る本棚を置こうと思っています。
本棚自体の重さは約16Kgのようです。
当然きっちり一杯まで本を並べる気なのですが、床は抜けないでしょうか?
こういう本棚が売ってある時点で床が抜けないことが前提なのか...?とも思ったのですがやはり不安です。
木造ではなく鉄筋コンクリートのようなので大丈夫なのでしょうか?
もちろん他にもベッドやコタツ机、テレビボードなども置きます。
本棚に入る冊数は約270冊ですが、本棚に入れずダンボールのような箱にも何冊か納めておくつもりです。
2階だし万が一床が抜けると下の階の方にも迷惑が...と思っています。
本棚を置いても大丈夫でしょうか ?
読み辛い文で申し訳ないのですが、回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

どうしても気になるようなら、管理会社などにコンクリート強度を聞いてみればいいよ。
「N/m㎡」という単位で教えてくれる。
たとえば、30N/m㎡だと、1ミリメートル四方のコンクリートで3kgの重さに耐えられる。
この計算で行けば、例えばワンルーム20平方メートルの場合には600トンの重さでも・・・。
といってもこれは家財類の重さだけじゃないけどね。
それでも、もしも1トンくらい家財があったとしても、コンクリートが抜けるという心配は不要だよ(笑

ただし、マンションの床は、コンクリートの上に木材で床を作ってその上にフローリングやカーペットを敷いている。
1ヶ所に1トンを置いたら、コンクリートは大丈夫でも木の部分がもたない。
畳などは木よりも柔らかいので潰れて沈み込む。
だから、ピアノなど重量物の設置が禁止のマンションもある。
質問者の場合は本だなとコミックなので重さ的には大丈夫。
それでも気になるようなら広い木の板を買ってきて床に敷き、その上に本棚を置く。
例えば、同じ数百キロの重さを置くにしても、本棚の広さだけに対してかかるよりも、もっと広い板の面積にかかる方が分散できるので、床が抜ける心配が少ない。
ピアノなんかを置くときにこういう方法をやる。
そうそう、転倒防止器具の設置も忘れずにね。

どうしても気になるようなら、管理会社などにコンクリート強度を聞いてみればいいよ。
「N/m㎡」という単位で教えてくれる。
たとえば、30N/m㎡だと、1ミリメートル四方のコンクリートで3kgの重さに耐えられる。
この計算で行けば、例えばワンルーム20平方メートルの場合には600トンの重さでも・・・。
といってもこれは家財類の重さだけじゃないけどね。
それでも、もしも1トンくらい家財があったとしても、コンクリートが抜けるという心配は不要だよ(笑

ただし、マンションの床は、コンクリートの上に木材...続きを読む

Q家でミシッとかバキッという音はしますか?ラップ音?

今まで、色々引越しましたが木造の家でもマンションでも
ミシッとかバキッという音がしました。
それがラップ音なのでしょうか?
江原さんいわく、ラップ音によって色々メッセージがこめられているらしいですが
私はどこの家でもすると思います。
今まで、3人くらいの人に聞きましたが、しない。といわれました。
私は、聞いているけれど慣れてしまっていてわざわざ意識していないんじゃないかと思っています。
鳴るときは良く鳴るし、鳴らないときは鳴らないという感じです。
私も差ほど意識はしていませんが、ずっと不思議に思っています。
家のきしみの音ってどこでも鳴るんじゃないでしょうか?
みなさんはどうでしょう?
もし、本当にメッセージなら少し意識してみたいと思います。

Aベストアンサー

木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。
大きめの音ですよね。
薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。

昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。

冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。
そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側は内側より縮もうとする力が働くので、耐えられず表面の部分が割れてしまうのです。
樹種によっても違いますが、たとえばスギの場合、最も深い割れでも表面から4分の1位までのはずです。
そして、木材が1~2シーズンを経験すればたいてい落ち着いて、割れの音もほとんどしなくなると考えられます。

コンクリートのマンションの場合も床がフローリングであれば床鳴り、クッションフロアーや畳でも下地が木であれば同様に音はしますよ。

 主要因はこの辺にあると思います、ただし、もしほとんど木を使っていないコンクリートマンションでしたら?ですね。(断面詳細図でも見ないと確認出来ませんが)

木造の場合、それは柱や梁などの構造材が割れる音ですよ。
大きめの音ですよね。
薄っぺらな板材はそんな音はたてませんから、太く厚い木材が使われている証拠でもあります。

昔のように何年もかけてゆっくり芯まで均等に天然乾燥させた材ならば割れは少ないのですが、 現代はそれを望むのはちょっと無理でしょう。

冬の乾燥した時期、暖房で急に暖められ乾燥した部屋では、木材の表面だけが急に乾燥し始め、水分が飛んでいきます。
そうして木材の表面つまり外側と、内側の水分の差が大きくなると、外側...続きを読む

Q床が抜けてしまうのを防ぐにはどれがベストですか?

建築系の知識ゼロの者なんですが、床が抜けてしまうのを防ぐためのモノを探しています。
前々から家にホームジムを作ろうと思い、つい先ほど、パワーラック、バーベル、ダンベル、ベンチ等々を購入しようと思ったのですが、床の耐久性が心配になり、少し調べてみました。すると、家の床は1畳あたり180kg耐えると書いてありました。部屋は6畳なんで、単純計算で言えば、1080kg耐えられるということになりますが、一点に重い重量がかかると床が抜けてしまうとのことでした。ですので、コンパネを敷いてみようと思い、色々調べたところ、種類が多すぎてよくわかりません。
あと、トレーニング器具の総重量は700~800kgです(自分の体重込み)。
そこで質問なんですが、
1.床を抜けないようにするにはどの種類のコンパネが良いですか?
2.コンパネはどのように設置するのですか?(フローリング床です)
3.その他知っておいた方が良いことを教えて頂ければありがたいです。
ド素人な質問ですみません・・・。
とにかく、ドンドン教えてください!(笑) お願いします!

Aベストアンサー

二階部分を支えている梁のスパンは部屋の長さだけあります。
ですから部屋の中になにかしらの物を置いたなら、ほんの僅かであっても梁や床板はたわむことになるのです。
例えば十円玉を括り付けた糸切れを考えてみて下さい。
十円玉は糸の真ん中あたりについており、糸の両端を指で掴んで引っ張るとします。
いくら力を入れて引っ張っても糸は真っ直ぐにはなりませんよね。
荷重がかかればどんな材料であれ必ずたわむのです。
箪笥や人の体重くらいでしたら微々たるものですが重量物なら問題になるかもしれません。
コンパネ二枚重ね程度ではコンパネの長さ分のスパンを支える構造材にはならないでしょう。
まず梁が歪み、それにあわせて床も歪みます。
おそらくコンパネでは何枚敷いたところで床の歪みにあわせて歪むことになるかと思います。
コンパネ10枚敷くよりも10cmや12cm角の檜角材を敷き詰めた方が歪みは格段に少ないと思います。
しかし六畳間に10cm角の檜角材を敷き詰めるとなると、重量はそれだけで約400kgになってしまいますが・・・
それと木材では長期間の荷重による反り曲がりがでることはどうしても避けられないということにも留意しておく必要があります。
コンパネなどの合板は特に荷重による経年後の歪みが大きいです。
荷重にあった太さの梁を用意することが前提になると思います。

二階部分を支えている梁のスパンは部屋の長さだけあります。
ですから部屋の中になにかしらの物を置いたなら、ほんの僅かであっても梁や床板はたわむことになるのです。
例えば十円玉を括り付けた糸切れを考えてみて下さい。
十円玉は糸の真ん中あたりについており、糸の両端を指で掴んで引っ張るとします。
いくら力を入れて引っ張っても糸は真っ直ぐにはなりませんよね。
荷重がかかればどんな材料であれ必ずたわむのです。
箪笥や人の体重くらいでしたら微々たるものですが重量物なら問題になるかもしれません...続きを読む

Q鉄筋コンクリートマンションの床の耐荷重が知りたい

当方築15年のマンションに住んでいるのですが、
人とウエイトプレートの重さをあわせて、340kgになるトレーニング器具を、
5,5畳のフローリング部屋に置こうと考えております。

マンションは角部屋で、鉄筋コンクリート造りですが、
床が抜けないか耐荷重が心配です...。

もしご存知の方おられましたら、何kgまで耐えられるのか教えていただけないでしょうか?
また参考に、鉄筋コンクリート、軽量鉄骨、木造で、それぞれ耐荷重はどの程度変わってくるのか、教えていただけますと大変助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>でしたら今考えているのが、180×90cmで厚さ5cmの畳を2枚敷き詰め、その上に同サイズのベニヤ板を敷いて、その上にさらにトレーニング器具を置くとすると、180×180=32400cm=3.24m2ということになりますので、3.24m2あたり340kgであれば、1m2あたり105kgなので、余裕ということになります。

建築に関わっていますが、構造計算やでも建築士でもないので断言はしませんが、床の積載荷重の事なら、そう言う考えで良いと思いますよ。もちろん計算通りの床を作っている手抜きの無い床と言う前提です。
畳もべニアも敷かないと一点に荷重が掛るので、床材や根太が壊れるかもしれませんが、その程度で駄目な床なら、5~6人での鍋パーティすらできませんね。
但し、ビルダーにありがちな、ウェイトをドカンっと床に落とすような置き方をすれば、何が起きるかは分かりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング