親知らずって何度も生えるのですか??昔、抜歯?した左下奥歯の親知らずが生えてきました・・・抜いたはずなのに・・・これは生え変わりか違うのか??教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

何度も生える事はありません。



抜歯した親知らずの根の一部が残っていて、それが時間が経って出てくることがあります。
    • good
    • 2

過剰歯という事もあるので、絶対に抜歯したら二度と生えて来ないという事は言い切れないです。


通常過剰歯は小さいので、生えてきた歯が小さかったら過剰歯かもしれないですよ。
    • good
    • 1

親知らずは永久歯で、生え変わりはありません。


恐らく、歯茎がうすれて上(下)あごの骨が露出しているのかも知れませんね。

あるいは、抜いた歯は親知らずの一個手前の奥歯で顎に空きが出て本当の親知らずが生えてきているのかもしれませんね。
でもこれはあくまで自分の仮説ですので歯科医師の受診をおすすめします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親知らずの抜歯。虫歯と痛みないが抜く必要ありますか

こんばんは。

矯正の相談で歯科に行ったところ
レントゲンと粘土のようなもので歯の型を撮り、
後日、費用や矯正の流れを教えてもらいました。

医師から抜歯の話は出ませんでしたが
私から「親知らずの抜歯は必要ですか」と尋ねると
レントゲンを見直して
「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、
下の親不知2本ね、当院でも抜歯できるが、
知人の大きな病院の招待状を書きます」と言われました。

レントゲンを見ると、片方は前の歯を押していましたが
もう片方は普通に真っ直ぐ生えていました。
抜く必要はあるのでしょうか?20年間歯科に行っていませんが
虫歯もなく、親不知があることによる支障もありません。

矯正の邪魔になるから抜歯をするのは理解できるのですが
親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

健康な歯を抜くのが不安です。

Aベストアンサー

お医者でないので的確な回答は無理ですが
親知らずだからって必ずしも抜く必要はありません。
曲がって生えてて隣の歯を押し曲げるとか
磨きにくいが故虫歯になってしまってるとか
それなりの事情でもなく、親知らず健在な人も結構います。

>「左の下の親不知が前の歯を押してるから抜きましょう、

との説明なので、押してるからやがて押し曲げるだろうという診断なのでしょうたぶん。

急いで抜くべきなのか、単に後回し後回しになってしまいがちだからできるうちに抜いてしまいしょうね、
という事なのか真意はわかりませんが。

>親不知をも矯正で整えることは難しいのでしょうか?

わかりません。器具をくっつけることすらできないなら難しいとは思いますが。

Q親知らずの抜歯が怖いのですが 私は今度下の奥歯の親知らずを抜きます。上二本は抜歯の経験がありますが、

親知らずの抜歯が怖いのですが



私は今度下の奥歯の親知らずを抜きます。上二本は抜歯の経験がありますが、その時痛くはなかったけど、歯がメリメリ言う音や歯が強い力で引っ張られること、歯が歯茎から離れて行く感覚など思い出してきて、段々と恐怖を感じていました。
私はここ3年ほど、不眠のため睡眠薬を毎日服用しています。飲むと恐怖心は消えます。いつも睡眠薬を飲むとテンションが上がったり酔っ払ったような感じになります。
そこで私は極度の怖がりなので、歯を抜く前に睡眠薬を飲んで行けば(強くないので寝よう!と意志がなければ眠らない程度なので)恐怖心を和らげて治療を受けられるんじゃないかと思ったのです。
ハナから怒られそうな質問ですが、聞いてみるだけ聞いてみようと思い質問建てさせて頂きました。
ネットで調べたところあまりヒットせず、睡眠薬の効果と麻酔の効果が影響しあい、麻酔が効かなくなるという意見も目にしましたが、実際のところどうなんでしょうか。
睡眠薬を服用して抜歯に臨むことは危険なのでしょうか。

Aベストアンサー

あまり恐怖が強いとよくないです。吸入麻酔や全身麻酔下で抜歯という方法もあります。歯科ドクターに相談してみてもいいと思います。

Q歯茎に埋まった親知らず抜歯後について

親知らずを切開抜歯手術をして抜きました!それも下顎水平理伏智歯(歯茎に埋まって横に生えた親不知)だったため抜歯にしては下顎を削ったり歯を5等分に砕いて取り出したり難しい手術でした。
その後4日経ち腫れも少し引き、出血も唾液に混ざる程度になってきました。

今回お伺いしたいのは、3ヶ月前から親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してドクンドクンする感じや、体の怠さや肩と首とリンパにまで影響がありました。
ドクンドクンする感じ、肩と首の凝りはまだ分かるのですが、身体の怠さって関係ありますか?

手術前は本当に何処にも行きたくないくらい怠くなにもしたくありませんでした。
ですが、手術後は結構怠さが無くなり快適です。
これって関係ありますか?関係あるかないかは良しとして同じように「俺(私)も怠さが治った」と言う方おりますか?

気の持ちようとか精神的に楽になったとかでは絶対にありません。(痛みと腫れとかはまだ全然ある為辛いのは術前よりも今の方が辛いのですから)

Aベストアンサー

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンという物質は落ち着きや心地よさ、満足感などを感じることができます

 反対にセロトニンが不足してしまうと、
 精神のバランスが崩れ、ひいては、自律神経がみだれうつ病に。
 (イライラ気持ちがモヤモヤしてしまったり、落ち込みやすくなったり暴力的になったり)

             ・・質問主さんの場合は、無気力感、気怠さがでてしまわれたのですね



 
 現在は施術なされて、
   徐々にそのストレスの緩和により(あとは時間が経てば回復していくのだという安心感)
    自律神経も整いはじめて睡眠もゆったりした気持ちで 本来のあなたに戻っている 

                               ・・という状態だとおもいます



 
目の前で 熱く焼けた鉄の棒をみせたあと
 目隠しをして腕に氷をつけると、 
火傷をした症状に体がはんのうする被験者が大勢でたという不思議な実験結果があるほどですから

                              人間の体って敏感ですよね 


  わたしは痛みの出る前に歯医者に薦められて
    片方よこむきの親知らずを 処置してもらいましたけど
  本当に道路工事のようで 恐怖で足のつま先が ぴーん となってたのを覚えてます^^; 

    いたみの出る前に痛み止めをのんでおくと楽ですよ~

   あと、熱をもたせると痛むので
     寝っ転がって、安静にしてましょう   

                          冷夏でよかったですね^^ 

 


 

 >>親不知の不快感に悩まされ次第に悪化してどくんどくん

   歯 という場所柄の恐怖感と 定期的な痛みの信号
 睡眠と遮られて、たのしみとなる食事も美味しく頂けず、
     ・・何をしてても24時間つきまとうこのストレスは 相当なものだったと思います


恐らく、このストレスで脳内ホルモンの分泌バランスが悪くなったのだと思います
 からだのだるさなどは 軽度の鬱のような症状ではないでしょうか

 人の脳からは様々な脳内ホルモンがでて、体の管理をしています
 中でも、セロトニンとい...続きを読む

Q左下親知らず抜歯しました。7月27日に抜きました。まっすぐ生えていたの

左下親知らず抜歯しました。7月27日に抜きました。まっすぐ生えていたので切開や削る事もなく5分くらいで抜けました。
その後痛みも腫れも特に無く喜んでいたのですが、今朝から急に痛みと左側半分の顎~唇下にかけての痺れが出てきました。
抜歯前の説明では4日後からは落ち着くと言われていたのですが、落ち着くハズの日にちから症状が出てきたので不安です。
今も腫れや出血はありません。
抜歯前に説明を受けた合併症等が脳裏をよぎります。
痺れが残る事があるとは聞いていますが、今更出てくるものでしょうか?なかなか仕事が休めないので病院に行けません。
すぐに受診すべきか様子見で良いのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

電話でいいので
問い合わせてみるのはどうですか?
早めに話をしておいたほうが先生のほうも把握できると思いますので

Q親知らずの抜歯後、腫れはどの程度で退きますか?

親不知を抜歯して1週間。
抜歯の翌日に頬がものすごく腫れ、3日後からは退いてきましたが、未だに歯茎の腫れが退きません。
どの程度で退くものでしょうか?
個人差があるのは承知していますが、長くても1週間くらいかな、と思っていたので少々心配です。

Aベストアンサー

どのような状態の親知らずを抜かれたのか、分かりませんが、予後に
は個人差はあります。

まだ抜糸をされてないようですが、抜糸した後から症状はだいぶ治ま
ってくるでしょう。

諸症状は1週間から2、3週間くらいかけて少しずつ落ち着くのが一般
的です。
骨を削ると若干長めに続く事もある様です。
 
冷やすと腫れが引きにくいかもしれません。
食事するとき、できれば抜いた歯はしばらく使わない方がいいです。
出血が治まっているのなら、うがいもこまめにしてください。

Q左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。 自分では痛みも

左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。
自分では痛みもなく抜いた歯もそんなに悪い状態のようには思えませんでした。
あと、昔に治療した銀の被せた歯が4本ひどい虫歯という事で神経を抜きました。痛みもなかったのでまったく気づきませんでした。その直後頬が腫れて他の歯医者で診てもらったところ膿が溜まってるとの事で処置していただきました。
以降は、今の歯医者さんに変えようと思っています。
後悔しても後の祭りですが、グラグラしているだけで抜く必要があったのか?痛みもなかったのに神経まで抜く必要はあったのか?
悔やみきれません。左下の奥歯ですが、少し考えたかったので、今日はとりあえずまだいいですと言ったのですが、こんなにぐらついてるのに、何かあってもおかしくない状態だから、それにぼくも抜いて奥歯ないけど、まったく問題ないから大丈夫と言って押し切られたような感じです。痛みもなかったのに残すことは出来なかったのかと不信感だけがつのります。あと、左下の奥歯はなくても、そのままにしておいて大丈夫でしょうか?
どなたか、詳しい方御意見お聞かせください。
よろしくお願いします。

左下の奥歯が歯周病でグラグラしているので抜きましょうと勧められるままに抜歯しました。
自分では痛みもなく抜いた歯もそんなに悪い状態のようには思えませんでした。
あと、昔に治療した銀の被せた歯が4本ひどい虫歯という事で神経を抜きました。痛みもなかったのでまったく気づきませんでした。その直後頬が腫れて他の歯医者で診てもらったところ膿が溜まってるとの事で処置していただきました。
以降は、今の歯医者さんに変えようと思っています。
後悔しても後の祭りですが、グラグラしているだけで抜く必...続きを読む

Aベストアンサー

あ~あ、やっちゃったかな??

まず歯を抜いた事について。間違いなく歯周病で周囲の歯槽骨がほとんど無くなった状態だったのでしょう。重症度からすれば第4度・4段階評価の4番目、つまり最も悪い状態だったと言えます。
通常 歯周病で歯を抜く場合は この第4度の時でして、健康保険上でも抜歯が適応と判断されます。この状態で痛みが無いと言う人も意外に多く、歯周病・歯槽膿漏が無自覚に進行する良い例と言えます。ぐらぐらしていた歯はまずどこの誰が・どんな歯科医師が診ても 抜歯の適応となりますねぇ~。もちろん程度問題なんですが、奥歯が自分でグラついているとわかる場合は 歯科医師が診ればかなり悪い例だと言えます。前歯は鏡で見れますから自分自身でわかる人もいますが、少なくとも奥歯はそうとう動いていなければ自覚するのは難しいでしょう。
抜いた歯の状態が綺麗と言うことは それもかなり悪かった証拠です。歯を抜く時にもほとんど力がかかったと感じられなかったと思います。奥歯の場合 なかなか綺麗な状態では抜けません。歯を分割したり削ったりして、なんとか抜く事が多いのです。もしも綺麗に抜けていたとなると、それはそれだけ周囲の骨が無くなっていたと言う事になります。だから 抜いた歯は悪くは見えないのですよ・・・・むしろ綺麗に見えるのです。

で 腫れた事について・・・・これも神経を取ったから腫れたと言うのは かなり疑わしいですねぇ~ 神経を取った→神経が残っていた=腫れません。つまり神経がある歯は腫れないのです。
もちろん 歯槽膿漏で歯茎が腫れるのは別ですが、神経を取ったならば普通は腫れないですねぇ~時間がどのくらい経ったかにもよりますが 数日ではまず腫れません。神経が残っていたと言う事は、内部の根の中にまでは感染が及んでいなかったと言うことです。つまり根の中は綺麗だったと・・・・・・
それが腫れたと言う事は すでに神経は無く 何らかの治療がしてあった・あるいはすでに神経は腐っていて 歯の根の中・あるいは根の先端部に感染が及んでいて 治療が必須だった可能性が考えられます。まぁ、他の歯科医師が見て「膿が貯まっている」と言った部分は どの部位であったのか・・・・・・頬が腫れたわけですから頬に膿が貯まっていたのは当然ですが、もしも膿が貯まっていたのが歯の根の先端部の骨の中であると言うならば、神経が無くなってから相当の時間が経過したという事になります。最低でも数ヶ月以上 通常は年単位の話になりますねぇ~
この場合は 実は痛みはほとんど無いのです。多くは X線写真等で歯科医師が発見して患者さんに伝えます。もちろん そのまま放置しておいても良い場合もありますが どうしても治療を急がねばならない事もしばしばあります。どの歯を抜いて どの歯を治療したのか 部位がわからないと断定はできませんが、歯を抜いたために その後 ブリッジか入れ歯を作る事を想定していたのでしょう。
できるだけ早く抜いた部分を入れ歯等で治療するためには どうしても他の歯を利用する必要があります。虫歯の歯は当然使えませんから 急いで治療する必要があったと容易に推察できますねぇ~
でなければ 4本を・・・・と言うのも頷けません。

で、上記を踏まえれば 抜いた歯の部分を ブリッジか入れ歯にする事を 前の歯科医師は考えていたはずです。4本も同時に治療すれば さすがに腫れる事もあるでしょう。
腫れた事は不幸ではありますが、そこで安易に歯科医院を変える事は あまり良い事とは言えません。後医でも 同じ事を繰り返してしまう可能性があるからです。こういう転院の問題で いつも困る事は前医が必ず悪者にされてしまう事・・・・痛くない歯を抜いた事による不信感がきっかけで、治療がスムーズに行かない流れになってしまったような気がします。
まぁ、今さらしょうがないでしょうが、新しい歯医者さんには できるだけ不信感を持たないように勤めて下さい。いずれまた歯が動いてくれば抜く事もありますし、治療によっては腫れる事もあるでしょう。治療本数が多くなれば 不都合な事が生じる場合もあり、それも致し方有りません。とにかく 歯科医師と納得行くまで話し合ってから治療方針を決めるべきです。

あ~あ、やっちゃったかな??

まず歯を抜いた事について。間違いなく歯周病で周囲の歯槽骨がほとんど無くなった状態だったのでしょう。重症度からすれば第4度・4段階評価の4番目、つまり最も悪い状態だったと言えます。
通常 歯周病で歯を抜く場合は この第4度の時でして、健康保険上でも抜歯が適応と判断されます。この状態で痛みが無いと言う人も意外に多く、歯周病・歯槽膿漏が無自覚に進行する良い例と言えます。ぐらぐらしていた歯はまずどこの誰が・どんな歯科医師が診ても 抜歯の適応となりますねぇ...続きを読む

Q親知らず抜歯後の食事。水も飲めません。

今日下の親不知を抜きました。
2時間ちょっとかかり、口を開けっ放しなので、唇も切れ
なかなか抜けなかったので、ペンチが抜けなかった反動で喉や、舌に突き刺さり、親不知以外もかなりダメージを受けました。
痛み止めを飲みたいのですが、水も飲むのが辛いほど痛みます。口を開けるのも辛いです。話すのも大変です。
口の中は血の味でイッパイですが、うがいはしないようにいわれているので我慢しています。
歯科医師もかなりイライラしていて「なんで抜けないんだ!」「チッ!(舌打ち)」などをしながら抜歯していたので、相当面倒な抜歯だったのだと思います。あともう一本抜歯しなければならないのは恐怖ですが、とりあえず、口が開かず、水を飲んでも激痛なので薬が飲めません。
またポンタールを出されているので、食事をしないと胃が荒れると思います・・。何か良い方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

水分ですが、とりあえずストローを奥のほうまで口に加えれば傷口にしみることが少なくすむと思います。
うがいも濯ぐ程度にして激しくしなければ大丈夫と私の時は言われました。

食事も辛いようですが、ゼリードリンク?だと普通に食事するよりも痛みが少ないと思います。

あくまで私の思ったことですので、責任はとれませんが・・・お大事に。

Qこんばんは。 月曜日に親知らずと前の歯を抜歯したんですが 昨日から親知らず生えてた奥の歯茎が腫れ出し

こんばんは。
月曜日に親知らずと前の歯を抜歯したんですが
昨日から親知らず生えてた奥の歯茎が腫れ出しました
これは普通でしょうか?
なんか触ると硬いし痛いし。
親知らず生えてた所ではないから不安で。
口腔ガンなのかなとか。
でも何日かではできないし。
抜歯しなかったら普通だったし。
と今すごく悲観的です。症状が似てるので
親知らずは炎症があったので歯茎腫れるとはいわれてたのですが。この腫れはいつまで続きますか?
親知らず抜歯初めてで。
飲み込む時は少し痛いくらいで何もしなかったら痛くないです。それでも腫れてるっていうのでしょうか?

Aベストアンサー

・・・・・・・・まぁ120%癌ではありません。絶対に違います(ーー;)
癌はその育ち方・大きくなる速度に特徴が有り ゆっくりと少しずつ大きくなってきます。月単位で大きくなりますから 抜いた後1週間も経たないで腫れてきた場合はほぼ間違いなく炎症による急激な腫れになりますねぇ~

さて、抜歯後数日経過した後に腫れ出すこともしばしばあります。特に糸で縫った場合、抜いた穴に肉芽組織や血液成分が貯まる事により多少なり腫れてくる事もあり、まさにそのケースと言えるでしょう。希に感染して腫れる事もありますが 抗生物質や鎮痛剤の投与で緩解します。あまり極端な場合は糸を取って穴の中を開けて腫れを取ることもありますから、まずは主治医に相談してみる事が大切になります。歯の一部に取り残しがあったり 嚢胞と呼ばれる疾患である可能性も無いわけではありませんから X線写真等で診断する必要もあります。

通常の場合 腫れは10日前後でほぼ気にならなくなります。

Q上顎(上あご)の親不知(親知らず)は抜歯するべきか?

私は上顎に2本の親知らずが生えています。
下顎には生えていません。

2人の歯医者さんに検診してもらったところ、

 A:特に不自由がないのであれば、上顎の親知らずは抜かなくても良い。
 B:下顎に受ける歯がないので、抜いた方が良い。

という2つの見解をそれぞれ頂きました。

A(今年2月)は単なる検診。B(今年5月)は治療に通っている歯医者さんですので、このままだと抜歯することになるのですが、本当に抜歯するべきなのでしょうか。

アドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

今現在虫歯になっていなくて噛み合せも問題なければ、直ぐに抜く必要は無いと思いますが、そのまま放置した場合上の親知らずは段々と下へさがって来るので、下の歯肉に傷が出来て痛む可能性があります。又、親知らずが下がってくる為その手前の歯が汚れが溜まりやすい状態になって虫歯になる可能性があります。気をつけて手入れをしながら様子を見て、歯が下がってこなくて虫歯にならなければそのまま抜かなくてもいいと思います。虫歯になってしまったり下がってくるようなら抜いた方がいいと思います。

Q親知らず3本抜歯の費用について教えて下さい。 下に二本歯茎に埋まって横に生えている親知らずと上の右、

親知らず3本抜歯の費用について教えて下さい。
下に二本歯茎に埋まって横に生えている親知らずと上の右、まっすぐ生えている親知らずがあります。

左下からたまに膿が出て顎や首、肩も痛くなってます。そろそろ抜かないといけないと思い今日、かかりつけの歯医者に行って口腔外科への紹介状をもらいに行こうと思っています。

出来れば3本同時に抜いてしまいたいです。

そこの病院は日帰り全身麻酔が出来ると書いてありますがやっぱり10万ほどかかるのでしょうか?

全身麻酔をしたいのはやまやまですか我慢して普通の麻酔にしてもらうか悩んでいます。
6月まで待ってボーナスのときに全身麻酔での抜歯も考えていますが紹介状を書いてもらって3か月後とかに行っても大丈夫でしょうか?

費用の事、調べまくりましたがいまいちわからずに質問させていただきました。

麻酔も3種類くらいあるみたいですが3本の抜歯、それぞれの麻酔を使った場合の費用が分かるかた教えていただけませんか。

経験者の方などだいたいいくら払って来たとか参考に教えて下さい。

2万くらいにおさえれるなら少々の痛みなら我慢するつもりではいます。

宜しくお願い致します。

親知らず3本抜歯の費用について教えて下さい。
下に二本歯茎に埋まって横に生えている親知らずと上の右、まっすぐ生えている親知らずがあります。

左下からたまに膿が出て顎や首、肩も痛くなってます。そろそろ抜かないといけないと思い今日、かかりつけの歯医者に行って口腔外科への紹介状をもらいに行こうと思っています。

出来れば3本同時に抜いてしまいたいです。

そこの病院は日帰り全身麻酔が出来ると書いてありますがやっぱり10万ほどかかるのでしょうか?

全身麻酔をしたいのはやまやまですか我慢して...続きを読む

Aベストアンサー

まず3本同時抜歯は 普通の麻酔・局所麻酔では無理ですねぇ~ 上下2本は構いませんが 左右2本を同時に抜くと腫れた場合に食事ができない等の不都合が考えられますから 普通の麻酔では行いません。逆に 全身麻酔でしたら1回の処置ですませるためにそれも有りです。全身麻酔の場合 入院する事が大多数です。日帰りでは 術前の検査や術後の管理が難しくなりますから ほとんどの病院では入院を勧めるはずです。全身麻酔は麻酔科との連携の基に行われる事が基本ですから それなりの設備がある大病院での処置になるでしょう。そういう意味では入院設備の整った大学病院等をお勧めします。
さて、健康保険3割負担とすると・・・・・・普通の抜歯の場合 3本で1万円はかかりません。骨の中に完全に埋まっている場合は少し高くなりますが 1本辺り5000円程度だと考えて下さい。当然 検査や薬剤等で金額も変わります。全身麻酔の場合 +1~5万円 もちろん入院すればその分の費用が加算されます。
ケースバイケースでしょうが 10万円はかからないはずです。非常にいろいろなケースが考えられますから 実際にどういう抜歯になるか担当医に聞き かつ費用もだいたいの見積もりを聞いてみて下さい。場合によっては 自費扱いとなるケースもなきにしもあらず・・・・・

さて 全身麻酔ではありませんが、ちょっと変わった麻酔と言うか処置に、笑気鎮静法・静脈鎮静法というのがあります。これは 鎮静剤を使って局所麻酔の痛みを和らげる方法で、極端に不安や恐怖心が強い人に応用するものです。大学病院で無くても普通の一般歯科で行われる処置で もちろん健康保険内の方法です。

まず3本同時抜歯は 普通の麻酔・局所麻酔では無理ですねぇ~ 上下2本は構いませんが 左右2本を同時に抜くと腫れた場合に食事ができない等の不都合が考えられますから 普通の麻酔では行いません。逆に 全身麻酔でしたら1回の処置ですませるためにそれも有りです。全身麻酔の場合 入院する事が大多数です。日帰りでは 術前の検査や術後の管理が難しくなりますから ほとんどの病院では入院を勧めるはずです。全身麻酔は麻酔科との連携の基に行われる事が基本ですから それなりの設備がある大病院での処...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報