出産前後の痔にはご注意!

アダルトチルドレンから回復した方いらっしゃっいますか?

私は子供の時に父親から心理的虐待を受けていました。

兄弟と比較されたり、激しい批判にさらされて徹底的に人格否定されていました。
お前なんか生きている意味がないとさえ言われました。

父子家庭だったので誰も助けてくれなかったし凄く辛かったです。

回りと自分はいつも違っていると感じながら生きて来ました。

友人にも恵まれず毎日孤独でした。

自分が何故こんなにも苦しいのかわからないまま23歳の時にネットで検索して自分は機能不全家族に育ったアダルトチルドレンだと知りました。

その時まで自分は虐待を受けていた自覚などなく全ては親の躾悪いのは自分だと思って生きてきました。

自分がACだと知った時に初めて心が楽になりました。
ACから回復したく過去を振り返りインナーチャイルドを癒すことをしてみてからAC特有の破滅的過ぎるほどの完璧主義や未来への不安、見捨てられ不安などは大分改善されました。

しかしそこから心の成長が止まっており自分自身を受け入れられません。

現在会社員なのですが回りの人が楽しそうに談笑していても自分は心から笑えず何がそんなに楽しいの?幸せな家庭に生まれ育ったあなた達にはACである私の気持ちなんか理解できないと心の中で思っしまいます。(別に悪気があって思っているわけではないのですが。)

正直会社では浮いた存在で空気読めてないとよく怒られるし迷惑を感じます。

友人もたくさん欲しいし会社でも上手くやっていきたいです。

とにかく変わりたくて仕方ありませんみなさんどうかアドバイス頂けないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あなたの気持ちよくわかります。

わたしもACですから。

ACというのは「回復」はないような気がします。
だって病気ではないんですから。
ただ自分の過去を受け入れて、ACのまま生きる他ありません。

今のあなたに必要なのはあなたの存在を認めてくれる誰かだと
思います。
人は他者から存在を認められることで、自分に自信が持て、
自分自身を受け入れられるようになりますので。
通常は親がその役割を果たしますが、ACにはそれがないので
自分で見つけなければなりません。

ACは自身のなさから、つい他人に心を閉ざしてしまいがちです。
でも、勇気を出して心を開き、いろいろな人と交流を持って
下さい。
あなたの存在を認めてくれる人が必ずいます。

幸せそうな人に嫉妬してしまうのはわたしも同じです。
50を過ぎてもなくなりません。
でもそれを責める必要はありませんよ。
それもあなたの一部なのですから。
感情を押し殺すと表情がなくなり、かえってわけのわからない人
という印象をあたえてしまいます。
湧き出た感情は出すべきものですから、出してください。

これからも困難が待っていると思いますが、自暴自棄にだけは
ならないで下さいね。

この回答への補足

解答ありがとうございます。

自分だけが苦しいのではないのですね。

普段ACの人と触れ合う事がないもので。

補足日時:2010/05/22 23:40
    • good
    • 2

私はどっちかといえば


ACで恋愛依存症で困ったんだけど・・
不思議なことに、社会や友達関係で悩み
対母親で家庭環境でも悩んだけど
そこでACだからと思ったことはなかったかもね。
みんなそんなもんだ、と思ってたから。

でもまぁ、自分がACって知ってから
あ、違うんだ・・って気付いたけど・・

恋愛依存で悩んで、自分が自分を保てなくなったとき
何よりも自分を一番大事にしなきゃ
ってことを心がけました。
まぁ。卑下して卑下して落とし込んでいたけど
自分を認めて、これが自分と
考え方自身をかえることに努力した。
(まぁだいぶよくなったかな)
かといって、いまだに
自分はACだから・・ってそれを「せい」にしたことはない。
(けど、こうすれば緩和する・・ってことはやるけどね)

変わりたければ、考え方を変えること。
自分を認め、偏りがちな考え方を直していけばいいと思ってるし。
でお会社で浮いた存在とか、空気読めてないっていうのは
ACとは別だと思うんだよね。
ACだから、じゃなくて
空気を読む方法を、本とかで学んだほうが・・
    • good
    • 4

NO2さんが書かれている事に私も同感です。



少し見方を変えて・・書いてみたいと思います。
先ず、ACであると、ネットなどを参考に自分で診断したのですよね?
医者でもない人がその様な事は危険です。
まあ、他人を診断したのではないので、自己責任だけの範疇ですから良しなのでしょうが。

ネットなどで知って・・は占いなどと同等の範疇でしょう。
書かれている事と、自分の中にある少しの事でも、何でも結びつけてしまいますからね。
いわゆる、針小棒大・・というやつです。

何より、自己診断に限りませんが、思い込む事の危険性は、それを武器に使う事です。
何でも、自分の都合良く・・今回はACなるものを使うのです。

例えば、
>>幸せな家庭に生まれ育ったあなた達にはACである私の気持ちなんか理解できないと心の中で思っしまいます。

だれかが、幸せな家庭に育ったかどうか・・など、分かるはずもありません。
もし、幸せに育ったと言っていたとしても、それまでの軌跡など話すとは限りません。
あなたよりも不幸だったかも知れないのです・・
それを克服した過去があるかも知れないのです。

その様に考えたこと・・ありますか?

二言目には、ACだから・・と、武器に使うとはその様な事です。
あなたの心・気持ちを分からないだろう・・と、思うのは自由です。
が、あなたは他人の心・気持ちを分かろうとした事がありますか?

自分で、他人を思いやる事もしないで、私の事が云々は・・普通は我が儘・・と言います。
気持ちを分かって欲しいのは、お互い様・・でもあるのです。
他人の気持ちを分かろうともしない人の気持ちなど、分かろうとする人もいないのは当たり前です。

>>正直会社では浮いた存在で空気読めてないとよく怒られるし迷惑を感じます。

これはACが原因でもなんでもないでしょう。
先に書きましたように、他人を思いやる気持ちが欠けているから・・が原因の様に感じます。
他人を思いやる・・他人の話を良く聞く・・心・・心がけさえあれば、早晩解決する事でしょう。
その様な事もしないで、ACがなどと言うのは、逃げであるし、武器に使うと言う事でしょう。


>>ACから回復したく過去を振り返りインナーチャイルドを癒すことをしてみてからAC特有の破滅的過ぎるほどの完璧主義や未来への不安、見捨てられ不安などは大分改善されました。

自分一人で・・でしょうか?
もし自分一人でと言うなら、多分思い込みの範疇を出ていない事でしょう。

ACと思う事もあなたの自由です。
しかし、本当にACであると思うなら、専門家の門を叩くことです。
自分の心を自分で見るなど、普通は出来ません。
見ていると言ってもそれは、自分に都合よく・・ですからね多くの場合は・・それは無意識にです。
冷静で客観的な第三者の力を借りる必要があるのです。

先ずは診療内科などに行って、診断を仰ぐ事ですね。

私ですか・・
ACかどうかは分かりませんが、虐待の時期を生き抜きました。
親にではなく、訳あって長兄に育てられた7年間・・・毎日が暴力の・・でした。
良く生きていられた・・と今さらながら思います。

狂気の長兄でしたが、命を奪う一歩手前で・・の判断は残っていた様でした。
その微かな正常さに感謝です。

あなたが書かれている様な事などは、茶飯事の事でした。
    • good
    • 1

ACという言葉を始めて目にして調べてみました・・・ら、


私もACでした(笑

幼少の頃から両親共に"きびしく"すらすら喋れていた言葉も4歳頃から吃音になったり、詳しくは話しませんが色々ありました。
今までも潜在的に両親が怖く、ろくな本音を話した事がありません。

そんな私から言える事は、"自分をACだと思うな"です。

ACを調べながら、日本古来から続く家族のあり方を思い返してみると、ほとんどの人達がACじゃなかろうかとさえ思えてきます。(感受性の違いで、ACにならない人も居るかと思いますが)

持って産まれた先天的な性質+環境で自身の性格が決定されるかと思いますが、ACも性格の一部です。
病気では決してないのです。

ACだから様々な問題がある、克服するには?ではなく、自分の性格を変えたいという思いだけで充分です。
そうすれば、"ACである私の気持ちなんか理解できない"の様な、他者や自分を特別扱いする気持ちもなくなると思えます。

私自身、幼少の頃から暗く、引っ込み思案の吃音者で、家でも外でもいじめられていましたが、
外でいじめられるのは、自分の性質・性格のせいだと気づき、努力して改善しました。

ぜひぜひ、"ACだから・・"と、病気でもない自分自身を特別扱いせずに、"望む環境をつくる為に、変わる"だけを思い、試行錯誤しながら頑張ってみて下さい。

必ず望む形になれます。

ACで吃音者である私が"ヤリチン"と人から言われるまでになったのだから・・間違いないです(笑  
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアダルトチルドレン回復、克服された方教えてください。またお詳しい方お願いします。真剣に悩んでるのでひやかしの方は結構です。

今アダルトチルドレンでカウントダウンを受けています。まだ一度しか行ってませんが直感的に先生とは合うようです。自分でインナーチャイルドと向き合い受け入れようと日々奮闘中です。質問なんですが1.親などへの恨みや憎しみを持つことに疲れたとかめんどくさくなった(諦めではなく)こんな状態はどうゆう傾向ですか? 2.自信はどうやってつけましたか?焦燥感なでかあるのでそこから回復したいし、焦燥感は自信のなさからきていると思います(間違っていたら教えてください)お願いします。

Aベストアンサー

よろしくお願いします。20代後半男性です。

私もアダルトチルドレンといわれ、情緒不安定な生活をすごしています。感情の起伏が激しく、うまく自分でコントロールできないという状況です。

1.親への憎しみについて

小学校から社会人数年目まで、親と同居していたため、逃げ場がありませんでした。毎日、”親を殺してやりたい”とおもっていました。
しかし、経済的能力がないのはわかっているため、そんなことはできず、常に自分の感情を隠していきてきました。
諦めににた気持ちは常にもってました。自然にそのような気持ちになるのはよいことではないかと思います。ただし、鬱の入り口とも考えられますので、どなたか一緒に話せる方など、楽しめる方法など見つけて、親への感情の起伏がなくなった分を、埋め合わせる行動をとることをお勧めします。

2.自信のつけかた

私には回答資格がないと思いますが(今も自信ないので)
とにかく経済的に自立することだと思います。
私は昔から、親に馬鹿だのなんだのと暴力を振るわれてきたし、
人間的に価値がないと思っていました(今もそうですが)
それでも何とか生きているのは、職場で働くことができ、なんとか社会に自分の居場所を見つけたからだと思っています。
他の”普通”の家庭で育ってきたような人と違って、まっすぐには生きていない分、焦りもあったりします。
しかし、社会に出て色々な人にあうと、自分だけが悲惨な目に会って生きているわけではないと思うことができました。

まずは、社会に出て居場所を見つける事
人と比較をしないこと

をお勧めします。

あと、加藤諦三氏の本がお勧めです。
アダルトチルドレンに関して研究されている方です。

私も、家庭環境のせいか、今は診療内科に通っています。

薬をもらいながら何とか生きている状態です。

お互いがんばれるといいですね。

よろしくお願いします。20代後半男性です。

私もアダルトチルドレンといわれ、情緒不安定な生活をすごしています。感情の起伏が激しく、うまく自分でコントロールできないという状況です。

1.親への憎しみについて

小学校から社会人数年目まで、親と同居していたため、逃げ場がありませんでした。毎日、”親を殺してやりたい”とおもっていました。
しかし、経済的能力がないのはわかっているため、そんなことはできず、常に自分の感情を隠していきてきました。
諦めににた気持ちは常にもってました...続きを読む

Qカウンセリング料金が高くて困っています。アダルトチルドレン。

私は今IFFに通っています。
頻繁にカウンセリングに行ったほうがいいのはわかっていますが、保険がきかないので高くて、なかなか通えません。
AC治療で、保険を使えるところはやはり無いのでしょうか。
50分で12,000円払っています。
長い目で見たら決して高い金額ではないというのはわかっていますが、
一般OLの私には少々厳しい金額です。
保険がきかないにしても、もう少し手ごろな金額のところがあれば教えていただきたいです。
埼玉・都内希望です。

また、精神科というのは、ACは理解してもらえないものですか?

Aベストアンサー

 
心療内科、精神科関係に通われたことはありますか?
そのときにどのような診断をされたのでしょうか?

AC(アダルトチルドレン)は精神医学用語ではありません。
社会心理学用語です。

私の主治医は「自分に名前をつけるな」と言います。
名前というのは病名であったり、状態名(今回出されたACなど)です。

自身がどんな病気であれ、今の苦しさをどうにかするには、
自身が変わらないといけないのだからと先生はおっしゃいます。

私は千葉県在住ですが、保険適用内で
週に2回50分(合計100分)のカウンセリングを受けています。
都内では医師が余っているので、
保険適用外というところが多いかもしれません。
都内で臨床心理士さんのカウンセリングを受けられるところを知っていますが、
ここで名前を出すことは問題かな???という思いもあるので、
敢えて明記しないことにします。

カウンセリングといっても、値段だけでなく、相手との相性もありますので、
難しいと思います。
情報サイトを閲覧しても、それが正しい情報であるとは限りませんし。
評判の良い病院でも、そこに在籍する医師全員が良心的な医師ばかりとは限りませんし。
カウンセリング機関においても同様です。

カウンセリング機関を探すよりも病院への通院、診断を先決になさった方がいいと思いますよ。

もし、通院暦があって、その時の診断名がわかりましたら、補足して下さい。
 
 

 
心療内科、精神科関係に通われたことはありますか?
そのときにどのような診断をされたのでしょうか?

AC(アダルトチルドレン)は精神医学用語ではありません。
社会心理学用語です。

私の主治医は「自分に名前をつけるな」と言います。
名前というのは病名であったり、状態名(今回出されたACなど)です。

自身がどんな病気であれ、今の苦しさをどうにかするには、
自身が変わらないといけないのだからと先生はおっしゃいます。

私は千葉県在住ですが、保険適用内で
週に2回50分(合計100...続きを読む

QACはどんな人と結婚したら幸せですか?

ご覧いただきありがとうございます。

私はアダルトチルドレンで典型的な恋愛依存症です。

ACの人は、どんな人と結婚したら幸せになりやすいのでしょうか。


私は、今までありのままの自分を受け入れてくれる優しい人を探してきました。

今3年以上付き合っている彼も、自分を理解してくれると思ってきたので付き合い続けてきました。

しかし、彼から依存を治すように趣味をもつまで結婚できないと言われ、彼は私の依存症を治したいのだと知りました。

確かに、ACを克服し、生活しやすくなれば嬉しいです。

その反面、恋愛依存症の私でも受け入れてくれる人と一緒にいたい気もしてしまいます。
でも、共依存はよくないという話も聞きますし、自分にとってどうするのが一番良いのか、わからなくなってきました。


私のことを思って、甘やかさないで、回復しようとさせてくれる今の彼と、どんな私でも受け入れてくれる優しい彼(存在するのでしょうか?笑)を探すのは、どちらがよいのでしょうか。

アドバイスや経験談が聞けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

男性です。

私もやはりまず、貴女のACを治療なさることをお勧めいたします。

ACの恋愛依存の場合、たった一人の男性が貴女の愛情の欲求をすべて満たすことは不可能です。

ですから、<私のことを思って、甘やかさないで、回復しようとさせてくれる今の彼>がベストだと思います。

<どんな私でも受け入れてくれる優しい彼(存在するのでしょうか?笑)>を探すとすれば、それは貴女が複数の男性と関係を持ってもすべて受け入れてくれかつ、絶対に浮気しない彼と言うことになります。

貴女が、彼に対しておこなう激しい気分の変調のぶつけや、試し行動にも耐えられる男性となると、神様の様な人しかいないと思いますので、そのような男性は稀でしょう。

 稲本 雅之さんなどは、その稀な例だとは思いますが、よろしければ下記の彼の著書をお読みになってください。彼の元彼女の仮名「心子」さんはACよりもさらに症状が重いBPDだったようですが、彼女との甘く切なく苦しい日々の葛藤がつづられています。「心子」さんは結局自殺なさってしまったようですが・・・・。

貴女の、これからの人生の御参考になれば幸いです。

http://www.amazon.co.jp/%E5%A2%83%E7%95%8C%E3%81%AB%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%9F%E5%BF%83%E5%AD%90-%E7%A8%B2%E6%9C%AC-%E9%9B%85%E4%B9%8B/dp/4797439130

男性です。

私もやはりまず、貴女のACを治療なさることをお勧めいたします。

ACの恋愛依存の場合、たった一人の男性が貴女の愛情の欲求をすべて満たすことは不可能です。

ですから、<私のことを思って、甘やかさないで、回復しようとさせてくれる今の彼>がベストだと思います。

<どんな私でも受け入れてくれる優しい彼(存在するのでしょうか?笑)>を探すとすれば、それは貴女が複数の男性と関係を持ってもすべて受け入れてくれかつ、絶対に浮気しない彼と言うことになります。

貴女が、彼に対しておこ...続きを読む

Q自分、アダルトチルドレンかもしれない。。。何科にかかったらいいですか?

最近、本やミクシーでチラっと見たのですが、家庭環境に当てはまる点(両親による虐待、両親にトラウマを植えつけられた過去あり等)

オヤジ:暴力、AVやアダルトトイを子供の目の付く所において置く、 *風呂場や着替え中にのぞく、キスの強要、**「生理か?」と毎月聞いてくる
*は、ブラをつけ始めてから
**は、小学校高学年から

母親:家事をしない、お金のいびり、病的な嘘つき

弟(20歳)にも母親は、お金のいびりは多少やってました。

自分このような家庭環境で育ったため、アダルトチルドレンかもしれません。
将来が恐ろしいです。
将来、今好きな人と結婚したいし、子供だって欲しい。
だけれど、親と同じことをするのではないか、してしまうのではないか
(メディアが虐待事件のたび騒ぐ、虐待の連鎖ってやつです)

オヤジが酒を呑むと、少しですが母親に暴力をしてました。
*母親もオヤジのお金を取ったり「給料が少ないんだ!」ってオヤジを貶してたのが悪いのですが

将来こうなってしまわないか不安で眠れない時や涙が止まらない時もあります。
不安が止まらないと、自分のお金を使い込んでしまう事もあります。
(カードで3万使い込んだ事もあります。 給料10万くらいなのに。。。)

本題として―

何科の医者にかかってカウンセリング(?)治療を受けるものですか?
精神科ですか?心療内科ですか?
また、もしそうだとしたら、これは医者にかかって治りますか?
(完全にではなくても、定期的なカウンセリングとかで)

親元を高校経由児童相談所で親元から引き離されて以来ずっと悩んでます。
よろしくお願いします。

最近、本やミクシーでチラっと見たのですが、家庭環境に当てはまる点(両親による虐待、両親にトラウマを植えつけられた過去あり等)

オヤジ:暴力、AVやアダルトトイを子供の目の付く所において置く、 *風呂場や着替え中にのぞく、キスの強要、**「生理か?」と毎月聞いてくる
*は、ブラをつけ始めてから
**は、小学校高学年から

母親:家事をしない、お金のいびり、病的な嘘つき

弟(20歳)にも母親は、お金のいびりは多少やってました。

自分このような家庭環境で育ったため、アダルト...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、初めまして。

>自分このような家庭環境で育ったため、アダルトチルドレンかもしれ
>ません。将来が恐ろしいです。

僕も父親から身体的虐待に近い心理的虐待を受けて育ちました。
母親からもあまり愛情を注いでもらったことがありません。
要するに、愛情のある家族という機能が働いていなかったのです。
これを、機能不全家族と言うらしいです。

そして、そういった家庭環境に育ち、子供時代に子供らしく振舞うことができなかった人のことをアダルト・チルドレン(AC)やアダルト・チャイルドといいます。

ACというのは病名でもなくて、自分がACだという自覚が充分にあれば、それはもうその人は、ACだということです。

将来が恐ろしいと、おっしゃっていましたが、そういった感情もACの特徴であるらしいですよ?

僕は6年前に、自分はACだと自覚し始め、AC関連本を読んだり(斎藤学という精神科医の本は著名的)、ACの自助グループに参加したりしていました。
自助グループというのは、言いっぱなし聞きっぱなしで、その人が辛い目にあったことをみんなの前で、5分から10分くらい話すのです。

ACODAなど、社会で働いたりはできているが、心理的に辛く苦しい立場にあり、その起源をたどっていけば、自分の家庭に問題がある、という人々が集まっている自助グループもあります。
そこも、言いっぱなし聞きっぱなしで、料金は無料のところや、ちょっとしたお金を払うところまで、千差万別です。
一度、ACODAとネットで検索してみてください。

また、ACAという自助グループもあるみたいです。
http://www7.ocn.ne.jp/~aca/

僕が行ったことのある自助グループは、JACA(ジェイカ)やJUST(ジャスト)などでした。
ジェイカは今は活動を休止している模様です。
ジャストは現在でも活動しており、様々なミーティングを行なっているみたいですね(献金として100円が必要)。
また、電話相談というのもしているらしいです。
それは無料版と有料版があります。
http://www.just.or.jp/

民間機関となると、東京ではIFFという機関があります。
http://www.iff.co.jp/
電話相談もあるみたいなので、お金に少し余裕があれば、相談してみるのもいいかもしれません。

また、医療機関となると、様々な専門分野があるみたいですね。
ACを本格的に治療している機関となると、どうしても東京になってしまいます。
あなたがどちらにお住まいか分かりませんが、もしかしたら、街の片隅の精神科病院(またはクリニック)に、ACなどの知識を兼ね備えている医者がいるかもしれません。

保健所や精神保健センターに相談(面談や電話)してみて、AC治療はどうやっていけばいいか、なども話してみて、ACの知識がある精神科医にかかる手も考えられます。

最近は、ACの概念を知っている精神科の医者やカウンセラー、ソーシャルワーカーや保健師、看護師が増えてきているようです。

>何科の医者にかかってカウンセリング(?)治療を受けるものです
>か?精神科ですか?心療内科ですか?
>また、もしそうだとしたら、これは医者にかかって治りますか?
>(完全にではなくても、定期的なカウンセリングとかで)

だいたいが精神科でしょうね。
薬を必要としているならば、保険で処方してもらえます。
カウンセリングは、カウンセラーの場合だと、だいたい50分くらいでしょうか。
保険がきくところと、自費でやっているところがあります。

また、医者やカウンセラーにかかって治るかどうかということが一番、心配されているようですが、これはケースバイケースでしょうね。

一般的に、AC治療は、グループで治療していくというのが治療として有効だと言われています。

実際、東京の医療機関は、デイナイトケアやデイケアを併設している所があります。
http://www.iff.or.jp/index_j.html
http://www.kujira-hp.jp/

個人療法ではAC治療として根本的な解決にはならないと、AC治療家のパイオニア的存在の斎藤学氏は考えているみたいです。

個人カウンセリングとグループ・ミーティングなど、色々な治療プログラムを併用していくことが、回復の第一歩だと思います。

一歩ずつ一歩ずつ治療していくことが回復につながるようです。

また、同じような環境で育ったACと仲間になることも、重要だと言われています。

また、ACから回復したという人たちの話を聞くことも、参考になるかとは思います。

少しずつでもよろしいですから、まずは行動してみることが回復への道だと思います。

治るか治らないかは、その治療が適切であり、いい医者や仲間に支えられて回復しているというのがよろしいのではないでしょうか。
その上で、自分の自己評価を上げていき、自分の力でも充分に生きていけるのだという気持ちを持てるようになれれば、良い方向に向かっていくのではないでしょうか。

ご健闘のほどを願っています。

こんばんは、初めまして。

>自分このような家庭環境で育ったため、アダルトチルドレンかもしれ
>ません。将来が恐ろしいです。

僕も父親から身体的虐待に近い心理的虐待を受けて育ちました。
母親からもあまり愛情を注いでもらったことがありません。
要するに、愛情のある家族という機能が働いていなかったのです。
これを、機能不全家族と言うらしいです。

そして、そういった家庭環境に育ち、子供時代に子供らしく振舞うことができなかった人のことをアダルト・チルドレン(AC)やアダルト・チャイ...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q対人恐怖症が治った人のおすすめ治療方法

対人恐怖症(医者によっては社会不安障害とも言うと思います)が治った、または改善された人に質問です。

どのような方法で対人恐怖症、社会不安障害を克服できたのですか?
自力でも他力でも治療方法を教えてください。

私は対人恐怖症や社会不安障害と診断されてきました。
安定剤を飲んでも一向に対人恐怖症の症状は良くならず、辛酸を舐めています。なぜ自分だけがこんなに苦しまなければならないのか、産まれてきた意味を見いだせません。
ほんとうにきついです! 同じ対人恐怖症で苦しんだことがある人ならよくわかると思います。
この世から人間がいなくなることはあり得ません。自分の対人恐怖症が治ることがない限り、一生この苦しみは続くと思います。

でも、世の中には対人恐怖症、社会不安障害が良くなって、楽しい人生を送れるようになった人もいると思います。
そういう対人恐怖症克服の先輩たちはどんな方法で、どんな心構えで症状を治していったのが知りたいです。

治った病院や施設、機関や、こういう考えで克服できたなど悩める私に教えてください。

Aベストアンサー

こん**は!
対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障害と言われたのなら、自力で治そうとするとジレンマに陥って落ち込んでしまうので、専門家の力を借りてください。
自分の問題なので、独力で治そうとする意志と決意は必要ですが、焦ったり不安に陥ったときに、よけい不安や症状を強化してしまう恐れがあるので、ぜひ力を借りてみてください。

安定剤を自分も飲んできましたが、まったく効果が出なかったです。
治すにはもっと根本からやらないといけないです。

自分が対人恐怖症が治ったのは、そういう信頼できる実力が高い心理療法士のお世話になったからです。
無意識レベルに対人恐怖症の原因がへばりついているから、どんなに意識で努力しても、なかなかうまくいかなかったですよね? 無意識(意識下)にどうしようもないマイナスの感情や不安が鬱積して、反射神経回路に対人恐怖症が入り込んでいました。
神経症がどんなに努力をして気合いを入れても、しょせんは表面上をなぞるだけで、意識下には届かないです。だからジレンマに入り込んで、落ち込んでうつ状態になったり、気力が続かなくなります。
理由があって対人恐怖症を発症しているのですが、実は恐怖というのは人間を守るために必要な行為ですよね。
恐怖感、警戒感ゼロの生き物は生きていくことができません。
だから、あってしかるべきなのですが、問題はそれが行き過ぎていることに神経症の問題があります。
恐怖や警戒感、自意識がそこまでなってしまったことには、必ず理由があります。僕にもそのルーツ分析をして、ちゃんと発見しました。
それはイジメだったり、友人に裏切られたとか、からかわれて人間不信になったとか、親や学校の先生に自分の気持ちを踏みにじられたとか、愛情不足だったとか過干渉だったとか、人それぞれ理由があると思います。
そういうことが積み重なって対人的な恐怖が起きるので、そこを処理していかないと難しいです。

それで、自分がやった心理療法で、無意識(意識下)レベルから原因を破壊していくことをしました。トラウマ処理ですね。岩波英知先生という人なんですが、希代のスゴ腕なのですごい深い無意識をのぞける状態に誘導してもらって暗示やルーツ分析をしていきました。
他にも認知療法的なことをやったりしたんですが、つまり無意識にある「原因」を「原因」ではなくすることをして、僕は社会不安障害が治りました。文字数の制限があるので詳しくかけないですが、対人恐怖症が起こる回路をなくしていくという方法でした。
根本から治していく方法がどちらにしてもいいですよ。
可能なことですから、頑張ってください!

参考URL:http://www.mind-artist.com/

こん**は!
対人恐怖症(社会不安障害)を克服できた人間です。
今は自分で言うのも何ですが、なかなか充実して楽しいですよ。
充実していると、雪だるま式にどんどん楽しいですね。
対人恐怖症で苦しんでいたときは、やっぱり雪だるま式に転落して恐怖だけがふくれあがっていましたが(笑)。
まあ、悪化する方が圧倒的にスピードが速いので、良くなるためには一度自分のおかれた社会不安障害という状況を受け入れてください。昔のまだ悩んでいなかった頃の自分と比較してはいけないです。

社会不安障...続きを読む

Qアダルトチルドレン?の彼女の「試し行動」への対応

彼女がおそらくACです。

・完璧主義
・自分の意見を言わない
・自己否定
・他者批判
・白か黒か
・人と親密になるのが怖い
・私と関わる時間が勿体ない 、などの発言


以上の条件に該当します。
しかし、語学堪能、利発で、8つ年上の僕よりも知識がたくさんあり、凄く魅力のある子です。

先日、命に関わる頭の怪我をして、退院直後から「体調悪い」と言って1か月音信不通にしたので、あまりに心配で学校などにも連絡した結果、実は普通に通学していた事が分かりました。

僕は怒りませんでしたし、無事でよかったとメールしたのですが未だに無視されています。
おそらく音信不通が自分の無視である事がバレて、バツが悪くなって連絡できずにいるのかもしれません。


なのでこちらも連絡は控えようと思い、メールを送りました。


彼女の行動の間違ってる部分は指摘し、
「自分の人との接し方に問題あるのは、良く分かってると思う。でもそんなんじゃお前の良い所も皆に伝わらなくなっちゃう。 誰だって人を信じるのは恐いけど、信じようとして信じてる。でもまずは人に信じられる人になるのが大切なんじゃないかな?

これまでの●●の行動は自分に甘えてるだけだよ。甘えるなら俺に甘えろ。
●●が自分と向き合う気があるなら俺も徹底的に付き合うから。
心を開くになったら連絡下さい。もう俺からは電話しないから。 」


と送りました。
昔ACだったという友達に
「見返りを求めず、全てを見透かしたような姿勢で、でも絶対にこの人は私を見捨てないって思わせてあげて」
とアドバイスをもらったので。


とか送っておきながら、本当はただ嫌われただけなんじゃないかとか、もう連絡とれないんじゃないかと思ってしまう自分がいます。

難しいですね・・・。
一度ACの恋人と距離をとった後で、相手から連絡が来たという人はいますか?

彼女がおそらくACです。

・完璧主義
・自分の意見を言わない
・自己否定
・他者批判
・白か黒か
・人と親密になるのが怖い
・私と関わる時間が勿体ない 、などの発言


以上の条件に該当します。
しかし、語学堪能、利発で、8つ年上の僕よりも知識がたくさんあり、凄く魅力のある子です。

先日、命に関わる頭の怪我をして、退院直後から「体調悪い」と言って1か月音信不通にしたので、あまりに心配で学校などにも連絡した結果、実は普通に通学していた事が分かりました。

僕は怒りませんでしたし、無事でよ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私はACで共依存です。今も自分と上手に付き合いながらたいへんな思いをして生きていっています。
ですので、彼女の気持ちもあなたの気持ちも手に取るように理解できます。
彼女はACであることは間違いないですが、ごめんなさいあなたの状態は共依存だと思います。
共依存を調べてください。そこをなんとかしないと問題ありのACを救う(救うという発想がすでに共依存的ですが/人は救うことができるのは自分だけです)ことはできません。
というより共依存のひとが一番理解しないといけないのは、自分の問題は自分がそれが問題だと意識してなんとかしなければならないと思わない限りどうにもなりません。
あなたの今の状態は、彼女の問題を自分の問題のように感じなんとかしなければとやっきになっている状態です。そうなればそうなるほど彼女はあなたから離れます。

彼女のことをおもって自分から距離を置いてあげたのでしょう?俺はいつでもお前を受け入れるともうメッセージを送ったのでしょう?
それは自分の為にしたのですか(彼女への執着)?そのときほんとうに自分が彼女のことを思ってしてあげたのでしょう?
わたしがなかなか苦しくて前に進めなかった時に、ある人から言われた言葉をあなたに教えます。
多くの本を読んでも書いてなかった事です。

自分が誰かの為と思ってしたことは、自分の為にしたことだと強く認識すること。

これにつきます。
この言葉の意味することが深く理解できた時、あなたは多くのものから自由になれます。
わかっていますか?あなたは彼女の問題にがんじがらめにされている状態だと。
今までの認知の誤りを修正するのはとにかく強く認識することが大切だと私は知りました。

あなたの文章からはそこが曖昧です。
軸が自分にあるかどうかを常に意識しなければ、動機が不純か崇高かすら解りません。自分の事であるのにです。

ACの私からあなたの文章を読むと、私を変えようとしている、といったメッセージしか伝わってきません。
彼女が言って欲しいのはその逆です。その逆をいってくれる人を彼女は探しています。最後にはその言葉には嘘偽りがないのかハートを切り開いて見せろと言いだすでしょう。そこまでしなければ人を信頼することが彼女はできません。常に失望しています。自分をわかって受け止めてくれる人は居ないと。

しかし彼女の求めるような人はどこにもいません。そしてあなたも、人の心を変えることはできないと知るべきです。
そうでないと、あなたはこの先彼女を手放せたとしても、この先常に問題のある女性ばかりを好きになるということを繰り返すことになります。
彼女はまだ若いので高飛車ですが、年を重ねるにつれだんだんと学びだします。痛い目に遭いながら彼女は自分の見せ方を学びだします。利発な彼女は多分ACであることを巧妙に隠す術を学ぶことが想像できます。ですが心は成熟していません。何をしようが100%理想の親のように受け止めてくれる人を探します。

それでも彼女にチャレンジしたいあなたはどれほど奇特な方でしょうか?自分にかかわることの問題は全てもうクリアですか?
仕事の悩み家族の悩み、コンプレックスすべてクリアーですか?
彼女の利発さは多大な努力の結果なのです。そうやって自分の役割を演じきってずっと生きてきました。
その生きざまを変えようとすることが、どれほど自分の生きざまはこうだと言える何かがないと生けないかわかりますか?
その彼女と対等に向き合える材料を一度考えてみる必要があります。

あなたが彼女に一番伝えるべきことは、彼女に変われというメッセージではなく、
あなたがどう思ったかです。
彼女が他者にしたことをいちいち指摘するのは良くありません。
彼女があなたにした数々の人としてヒドイことに対してあなたがどう感じたかを言いましょう。
それが向き合うということです。
あなた自信が、自己評価が低いため彼女と真正面から向き合えていません。上から目線も良くありません。
とてもたいへんな作業です、ですががんばってください。逃げずに。彼女を変えたいなら、貴方が変わることです。
それしかないのが真実です。

こんにちは。
私はACで共依存です。今も自分と上手に付き合いながらたいへんな思いをして生きていっています。
ですので、彼女の気持ちもあなたの気持ちも手に取るように理解できます。
彼女はACであることは間違いないですが、ごめんなさいあなたの状態は共依存だと思います。
共依存を調べてください。そこをなんとかしないと問題ありのACを救う(救うという発想がすでに共依存的ですが/人は救うことができるのは自分だけです)ことはできません。
というより共依存のひとが一番理解しないといけないのは、自分...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Qアダルトチルドレンとボーダーライン人格障害の違いについて。

アダルトチルドレンとボーダーライン人格障害の違いについて。

アダルトチルドレンとボーダーライン人格障害は酷似しているという記述を見かけました。

アダルトチルドレンは・・アルコール依存症、機能不全家庭、トラウマ、嗜癖・・といったキーワードで説明されることが多く、ボーダーラインは「見捨てられ不安」「自傷行為(リスカ、OD等)」「攻撃性」などのキーワードで説明される臨床単位。

そこまではわかるんです。

いくら明確に説明されていても、本質的な(本質的な心性の)違い、というのがわからないし、私はいったいどちらに該当するのかもわからない。

どちらも該当するようで、かつ該当しないような気がしてしまう。

でも、困っていることなんかはあります。

それで、医者に行けばどうにかなるんでしょうか。

クスリはたいして効かないとも言われ、カウンセリングが治療の柱になる。

なんとなく、ボーダーラインかな、とも思ったりもするけれども、かつて色々な医者にかかってきて、
けれども、ぴんと来なかったんです。

でも、どこにもかからず、放置しておくのもどこか不安で・・。

良い方法はないでしょうか。

アダルトチルドレンとボーダーライン人格障害の違いについて。

アダルトチルドレンとボーダーライン人格障害は酷似しているという記述を見かけました。

アダルトチルドレンは・・アルコール依存症、機能不全家庭、トラウマ、嗜癖・・といったキーワードで説明されることが多く、ボーダーラインは「見捨てられ不安」「自傷行為(リスカ、OD等)」「攻撃性」などのキーワードで説明される臨床単位。

そこまではわかるんです。

いくら明確に説明されていても、本質的な(本質的な心性の)違い、というのがわから...続きを読む

Aベストアンサー

『アダルトチルドレン』の中に、『境界性人格障害』も含まれると考えると分かりやすいかも知れません。
「アダルトチルドレン」は、広い意味で「子供の頃、親に愛情を注いでもらうことが出来ず、その影響が、成長した後にも様々な形で症状となって現れる」という状態を指します。
「愛情を注いでもらうことが出来ず」というのは、具体的には、親がアルコール依存症などのために日常的に暴力を振るったり、子供に無関心であったり、さらには親自身がアダルトチルドレンであったために感情が不安定で、子供に過干渉になったり、激しく叱責したりするような状態です。
このように、親の愛情を受けられず、満たされなかった思いは、様々な形で子供に影響が出ますが、その一つとして『境界性人格障害』という形で現れる場合があります。

治療としては、その「満たされなかった思い」を、時間を掛けて少しずつ埋めていくという事になりますが、簡単ではありません。
薬は、たとえばその満たされなかった思いから来る「抑うつ状態」などを、対処療法的に改善するために処方されたりしますが、薬で「境界性人格障害」も含めた「アダルトチルドレン」が治る訳ではありません。
カウンセリングが行なわれるケースも多いですが、それ以外にも、医師や看護師など、病院スタッフとの「かかわり」の中で、少しずつ人との信頼関係を安定的に築いていく事自体が、「治療」になるとも言えます。

しかし、残念ながらそこまで『アダルトチルドレン』を深く理解して治療を行なう事の出来る医療機関は、多いとは言えないのが現状だと思っています。
特に『境界性人格障害』の場合は、患者さん本人の、医療に対する「極端な信頼」と「極端な不信」がめまぐるしく入れ替わり、信頼関係を築く以前に本人が治療を中断してしまったり、場合によっては医療機関側が治療を中止することもあります。

「良い方法」という意味では、HPなどで調べて、「境界性人格障害」も含めた「アダルトチルドレン」に関しての治療実績があり、医師だけでなく、カウンセラーやその他のスタッフも、ある程度専門知識を持った上でのかかわり方を学んでいる医療機関で診てもらうこと、ということになると思います。
具体的な病院名などは、挙げる事が出来ません。すみません。

『アダルトチルドレン』の中に、『境界性人格障害』も含まれると考えると分かりやすいかも知れません。
「アダルトチルドレン」は、広い意味で「子供の頃、親に愛情を注いでもらうことが出来ず、その影響が、成長した後にも様々な形で症状となって現れる」という状態を指します。
「愛情を注いでもらうことが出来ず」というのは、具体的には、親がアルコール依存症などのために日常的に暴力を振るったり、子供に無関心であったり、さらには親自身がアダルトチルドレンであったために感情が不安定で、子供に過干渉...続きを読む

Q幼少期に親から十分な愛情を得られなかった男性

複雑な幼少期を過ごされた男性の方にお尋ねさせてください。
実体験に基づく、ご自身の恋愛傾向や恋愛感を教えていただけないでしょうか。

子供時代に両親からの愛情を十分に得られなかった(虐待や暴力ではなく)ことで、大人になってからの恋愛関係において相手に何を求めるのか、どういう関係が心地良いと感じるのか。逆にどういった関係が苦痛になるのか、どういうタイプの人に惹かれるかなど。

Aベストアンサー

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を知らない」と言っていました。

でも、間違いなく 祖母、叔母 その他親戚には とても愛情を注がれたようでした。

でも、両親の愛情、特に母親の愛情は大きいもので 女性に対する「要求」が多かったです。

まずは主婦じゃなきゃいけない。
子供は 小さいうちは預けない、自分の思い通りに行かないと 怒りだす。
働かない、浪費、大変でした。
もちろん 束縛もすごかったです。

元旦那の恋愛において 相手に何を求めるのかは「揺るがない深い愛情」ですね。
絶対的な愛情、優しさ、です。
優しさは 我儘を言ったりして 確認するようです。
尻が軽そうな女性はダメみたいです。
惹かれるのは プライドが高い為 外見は こだわりがあるようです。(だからと言って絶世の美女と言うわけじゃないです。あくまで好みです。)

そんなこんなですが 私の今の彼は 幼少時代はわかりませんが(両親の愛情など) バツ2で 2回とも浮気され、浮気して離婚したようです。

やはり 元の旦那のように 「絶対的な愛情」を求めているようです。

何より裏切られることに 怯え、人を信用できず でも、絶対的な愛が欲しい、んです。

保身のために 浮気する、みたいなこともあるようです。

今 私は彼のお母さん兼 彼女、みたいですよ。

彼の「お世話」をしてるような時もあります。
例えば お風呂上がりに 髪に 美容液をつけてあげたり 服を着たまま 寝たら 脱がしたり…
風邪をひけば 薬を飲ませたり。
もちろん 自分でしっかり できる人ですから 社会的には 立派な人です。
でも 愛情として求めるのに 「お母さん」のような 彼女を求めるようです。
 
できるけど してもらうことで愛情を確認してるような気がします。

彼が安心できるなら、と 私は してます。

だからと言って 彼は 偉そうにしたリしないので私は できるんですが。

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を...続きを読む


人気Q&Aランキング