痔になりやすい生活習慣とは?

【クロスバイクとロードでどの程度の違いがありますか?】

全く漠然とした質問なんですが…。
現在、クロス(09年モデルのSCOTT SUB30 CLASSIC)に25cを履かせて約一年乗っています。
休日に100km程度のソロツーリングを楽しんでいるのですが、ロードで楽そうに走っている人を見る度に、将来的にロードに乗り換えたいとの思いが強くなっています。

クロスからロードに乗り換えると、どの程度の違いがあるものなんでしょう?
実際にロードに乗った事はないので全く予測がつきません。
参考の為に皆さんの経験や感想を聞かせていただけませんか?

『平均時速が○○km/h程度アップした』と言った具体的な経験から、抽象的な感想までなんでもかません。

ちなみに今のスキルは100km~140kmを平均速度23km/h程度で走っています。
当然乗り換えるバイクのグレードにもよるでしょうが、財布と相談して20万前後が限界かと思います。

全く抽象的な質問で申し訳ないですがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

自分も最初MTBに乗っていて、タイヤを1インチのスリックに変えたところ


あまりのスピードアップに、ロードバイクならどれだけ速いんだろうと思って
ロードを始めた一人です。

クロスバイクじゃなくて、スリックを履いたMTBとの比較になりますが、
同じようなものなので、ご了承ください。

クロスバイクもリジッドのMTBもフレーム重量は2Kg弱と思われますが、
ロードはアルミでも1.2Kg程度なので、意外としなりがあり乗り心地がいいと感じました。
フォークもカーボンですしね。
ロードの繊細な乗り心地を知ると、MTBの舗装路での乗り心地は粗く、洗練されていないように感じます。

ギア比はロードの方が大きいので、それなりに脚力や心肺を鍛えないと
長い登りなどでは、MTBよりもキツいです。
MTBなら時間をかければ山の上まで登り切れますが、ロードで練習不足だと、
途中で挫折して、下りてくることもしばしばです。
最近は、コンパクトクランクがあるから、まだいいですけどね。

下りもMTB(というかフラットバー)の方がブレーキがかけやすく、安心して
スピードが出せますね。
ロードの下りは今でも怖いです(走ってるときは、あまり怖さは感じませんが…)。
下りだけなら、自分はMTBの方が思い切りスピードが出せて好きです。

あと、長い距離を走るならロードですね。
MTBではスリックタイヤでも100Km以上は走りたくありません。
やっぱり、軽い力でスピードが出るロードの方が疲労が少なく楽だと思います。

でも、自分はフラットバーも嫌いじゃないですよ。
フラットバーには自由な雰囲気があると思います。
逆にロードは制約が多くて、その不自由さをストイックに楽しむって感じでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
MTBからロードに乗り換えられた感想は大変参考になります。

やはり皆さんおっしゃる通り上りはロードよりもMTBやクロスのギアの方が楽なんですね。
と言う事は先日のツーリングで涼しい顔で抜いて行ったロードは相当なキャリアを積んだ人だったんでしょうね。
ヒルクライムに特別興味があるわけではないのですが、ネットで峠越えのブログ等を見ていると、自分の脚力を棚にあげて、『ロードバイクなら僕でもそこそこイケるのかも…』と妙な幻想を抱いてしまうわけです(汗)
ただ、100km~200kmのツーリングはこれからもたくさんしたいと思っていますので、ますますロードは欲しくなりますね。
また、脚力アップに加えてブレーキングも含めた他のスキルアップも今後必要な課題です。
アドバイス、参考にさせて頂きます。

お礼日時:2010/05/24 18:34

No.3です。



自分の平地無風での平均速度ですが、
・クロス約20km ロード約21km(都内通勤・信号多め・10km)
・クロス約19km ロード約21km(近所の小さいサイクリングロード・交差道路多め・100km)

どちらもたいして変わらずがっかりしましたが、ストップアンドゴーが多くこの程度でした。
直線が続くロングライドだったら、3~4kmは早くなるのではないでしょうか。
巡航速度だけだったら5kmは確実です。
自分はのんびりと走るほうでこの位なので、スピードが出せる方はさらに差が開くと思います。

上り坂はそんなに経験がないのでわかりませんが、
ギア比の面で言えば、
コンパクトロードにしてギアが足りなくなって困ることは今のところありません(街中での普通の坂)。
クロスでフロントインナー(28T)が必要になるような坂では、たしかにロードでは脚力勝負となりそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

度々回答ありがとうございます。
走る環境、コース、走りのスタイル等によってスピードや実感にかなりばらつきはあるのは当然の事ですよね。
自分の場合、ロングツーリングの上りでもほとんどフロントインナーに入れる事はないんです。
それは『入れなくても余裕がある』と言うわけじゃなくてなんとなく『悔しいから』と言った訳の分からない理由からなんですが…(笑)
平均斜度10%後半の坂道はそんな訳にいきませんよね。
いつもソロでしか走っていませんので自分の脚力がどの程度なのかは良く分かりませんが、ロードを格好よく乗りこなすにはある程度の脚力が必要そうですね。

お礼日時:2010/05/24 23:54

ロードに乗り換えると、車体と走り出しの軽さ、平地の速度の差(5kmは違うかと)は感じますが、逆にアップダウンがキツくなるにつれ、クロスの方が楽に感じます。


基本的にロードの方がギヤが重いですから、いわゆる「ギヤが足りない」というに状態なるためです。
慣れの問題でもあり、走りこんでスキルや筋力がアップすれば問題ない。という場合もありますが。
坂でロードが速い。というのは、走りこんでいる人だからであって、ロードなら誰でも速く走れるわけではないです。

私も、ロードと細いロードタイヤを履いたマウンテンの両方で山を走りますが、上り下り合わせたアベレージは、ほとんど変わりませんし。
下りに関しては、バーハンドル&Vブレーキが圧倒的に楽です。特に路面が荒れてくると顕著に出ます。
また、クロスのライザーバーでも、握る位置をバーエンドから中央よりに換えることでポジションは多少変えられます。使い方次第です。

確実に効果があるのはホイール交換です。これは自転車に関わらず大きいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アベレージで5km/h程度のアップとなると、今の自分には相当なスピードアップです。
が、考え方を変えると今のスキルでバイクだけ換えてもアベレージ30km/hをオーバーした長距離は難しそうですね(汗)
上り坂に関しても、まだまだ走り込みが足りない事も再認識しました。

ロードに乗るからにはやはりメリハリを利かせて格好よく走りたいので、もっと走り込んでクロスでのアベレージをもう少しアップしてからの買い替えの方がいいかもしれないですね。

お礼日時:2010/05/24 18:16

クロスからロードに乗り換える、と一言で言っても、細かく見ていくといろんな要素があるので、一概にどれくらい速くなる、とは言えないように思います。


以下、他の回答と重複しますが、思いついた点を書いていきます。

1)車体の重さ
これは購入されるロードバイクがどれくらいのものになるかにもよりますが、軽量化のメリットは大きいと思います。蛇足ですが、予算的にきついかもしれませんがフルカーボンは無理としても、カーボンバックのものをお勧めします。


2)前傾姿勢
これは特に向かい風や下りなど一定以上のスピードが出ると特に差が出てくると思います。

3)ギア比とケイデンスの維持
現在はリア8枚で、歯数が11~30Tですが、ロードバイクでよくあるのは10枚で11~25Tなどです。つまり、ロードの方がギア1段あたりの変化が少ない訳です。一般的にケイデンス(ペダルを回すスピード)を一定にして走るのが効率的と言われていますので、クロスバイクよりもケイデンスを一定に維持しやすくなります。もし現在、ケイデンス計が無いのでしたら、ロードバイク購入時にケイデンスも計れるサイコンをつけられることをお勧めします。裏返せば、ロードバイクの機能を活かすと言う意味で、適切なギア選択を速やかにできるスキルがあるかどうかで出せるスピードも変わってくると言うことになります。

4)タイヤ
これは現在でもすぐにできることですが、25→23に変わるだけでもかなり出せるスピードに差が出るのを実感できると思います(乗り心地は多少落ちますが)。

5)ビンディングペダル
現在お使いになっているかどうか不明ですが、ロードバイクの場合ビンディングペダル&シューズを使用している方がほとんどです。よく言われるのはフラットペダルで「踏む」だけよりもビンディングペダルで「回した」方が3割アップと言われています(私個人としてはそれほどの差があると実感していませんが)。

6)フレームサイズ・ポジション
これは理論上のセオリーがあって、それに従ってフレームやステムを選んだり、サドル位置などを調節するのですが、これも個人の筋力や身体的特徴がバラバラですので、必ずしもセオリー通りがベストポジションという訳ではないように思います。つまりある程度試行錯誤や上級者のアドバイスが必要かと思います。しかし、はっきりしているのはロードバイクは細かい調整が可能ですし、ちょっと変えただけで大きな効果が得られることもあることは事実です。


まだ他にも考えられる要素はあるとは思うのですが、この6点を見ただけでも、ご質問の【クロスバイクとロードでどの程度の違いがありますか?】にストレートに回答できないことはご理解頂けるかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
『僕がロードに乗り換えたら具体的にどの程度のスピードアップができますか?』といった趣旨の質問をさせて頂いたつもりではなくて、皆さんの経験を聞きたかったので、この様な漠然とした質問になってしまいました。

アドバイス頂いた通り、ノーマルの32Cから25Cにタイヤを交換した時にはかなりの効果を感じました。
交換当初は当分このバイクでいこう!と思ったのですが…乗るごとに欲が深くなるものですね。
23Cへの交換も考えなくもなかったのですが…
自転車屋さんから、現在のリムでは25Cが限界とのアドバイスももらいましたし、それではこの際クロスにお金をかけるよりはロード購入を視野に入れようと思ったわけです。

お礼日時:2010/05/24 12:10

自分はクロス(700C・25c・5万位・平均20km)ではじめて、最近10万円代のロードを購入しました。


クロス2年、ロード歴まだ3ヶ月ですが、明らかに感じた点は
-------------------
・向かい風に強い。
 クロスでは15kmで精一杯だった程度の風でも20kmを下回らない。風の抵抗が全く違う。

・ポジション出し、セッテイングが奥深くなる。
 上半身を使えるようになりいわゆる「ミリ単位での調整」も大げさではないと思うように。

・肩周りの疲労度が少ない。
 クロスで100km以上走ると肩周りがバリバリに。ドロップだとポジションを変えられ肩まわりに疲労が集中しない。体の負担と言う点ではロードにして一番良かった点。

・チョイ乗りがしづらくなった。
 盗難がいっそう心配で駐輪をためらう。

・ブレーキが効きづらい。
 Vブレーキに慣れていると最初は怖い。
-------------------
一度ロードに乗るとクロスで100km以上走っていた自分を褒めたくなります…。
スピードはもちろんですが、体がかなり楽になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分の場合ロードに乗り換えても(今のところ)レースにでるつもりはないのですが、ツーリングでのスピードアップと、上りでの走行性能には大変興味があります。
(ダンシングで必死に上っている最中に、音もなくロードに涼しい顔で追い抜かれて相当なショックをうけましたから…)
実際にロードに乗り換えてみて、平均速度やはどの程度上がりましたか?
上り坂での感覚はどんな風に変わりましたか?
よろしければその辺りも教えて頂けませんでしょうか?


正直メンテナンスやポジション出しは得意とは言えないのが現状ですので、今後その辺りもスキルアップの必要がありそうですね。
GWに140kmのソロを走ったのですが、自分を褒めてもいいとのこと(笑)
緊縮財政の折、まだしばらくはクロスでのツーリングが続きそうですので、その言葉を励みにしたいと思います。

クロスからロードに買い換えられた方の経験と感想、大変参考になりました。

お礼日時:2010/05/24 11:10

クロスバイクとロードバイクの一番の違いは、外観からも判る通りハンドルの形状が違います。

クロスバイクに使われているフラットバーハンドルは、ハンドルに対して上から手を乗せてハンドルを握るハンドルです。したがって前輪に対しては、前輪を地面に押し付けて走る事になります。例えばMTBの様に地面にタイヤを噛み付かせてでも安定して走らないとならない悪路走行や低速走行に優れているハンドルです。
ロードバイクに使われているドロップハンドルは、ハンドルに対して横方向から手で握るハンドルです。したがって前輪を地面に対して持ち上げて走る事が可能なハンドルです。したがって前輪と地面の摩擦力を低下させて走る事が可能なハンドルで、速度を出して走るのに適しているハンドルです。その代わり低速走行には優れてないハンドルです。このハンドルの違いが一番大きいと思います。同じ人が乗れば、確実にロードバイクの方が速度を出して走れる筈です。しかしドロップハンドルは慣れが必要なハンドルですから、ハンドルに慣れるまでクロスバイクの方が速度を出して走れるとかんじるかもです。

以上が一番の違いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…ドロップハンドルとバーハンドルではタイヤグリップにも影響がでるのですね。
てっきり空気抵抗削減だけが最大の目的かと思っていました。
先日、ノーマルのグリップをバーエンド付きのエルゴンGX2に交換しました。
バーエンドを握る時に横から握れる為、ノーマルの時よりは、多少でもドロップハンドルのブラケットを握っている感覚に近くなりますよね。
言われてみれば、前輪の接地感覚は多少変わった気がします。
ロード購入はまだしばらく先になりますので、アドバイス頂いた事を感じながらツーリングしてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/24 10:46

自身はロードとミニベロしか所有していませんが、幾度となく


試乗イベントに参加して車種問わず乗ってみたことがある経験と、知人で
クロスバイクからロードレーサーへ乗り換えた人の話から書いてみます。

クロスバイクというのはロードレーサーをMTBよりにしたものなので、
同程度のスペックのロードレーサーにくらべて車体のチューブの太さが太かったり、
車重が重たいですね。それまでクロスバイクだけ乗っていてロードレーサーの
車体を持って軽さに驚いたという人の声をよく耳にします。
これが一番実感できる違いかもしれません。

乗車姿勢がクロスバイクに比べて、ポジションのとりかたにもよりますが
前傾がきつくなる関係で、サドルの前側に重心がかかりやすくなります。
サドルの形状によっては股間が痛くなりやすいかもしれません。
前傾がきつくなる関係上風の抵抗が減って向かい風の走行も多少マシな気がします。

ブレーキがクロスはMTBと同じようなVブレーキ(しっかり停まる)ですが
ロードはキャリバーブレーキ(Vブレーキほどは効かない)が多いので、同じ
感覚でブレーキングをしていると停止し損ねたりするかもしれません。
ロードレーサー(ロードバイク)は名前の通りレース向けのものですから、
本来の目的に使う上では停止する機会があまりありません。
ブレーキは停止のためというより減速が主目的で使われるため、
Vブレーキほどの制動性能は不要なのですね。
長い下り坂では注意が必要かもしれません。

他にもいろいろと勝手が違うので、乗り換えてすぐに以前と同じようには
乗れないかもしれませんね。ドロップハンドルも慣れるまでは手の置き場所を
試行錯誤することになるかと思います。
フラットバーロードという選択もありますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今現在乗っているSCOTTがノーマルで約11kg、一度カーボンフレームのロードを自転車屋さんで持ちあげた事がありますが、確かに回答者さんの言われる通り、重さの違いには大変びっくりしました。
走り出しや上りでは相当な影響がありそうな事は感覚的によくわかりました。
実際にどの程度のスピードアップが図れるのか、大変興味深いところですね。
恥ずかしながらVブレーキとキャリパーブレーキの間にそれ程の利きの違いがある事は初耳でした。
自分の今の乗り方を客観的に振り替えってみると、どちらか言うと停止時に『ガツン』とブレーキをかけて一気に止まる癖がある様ですので、ロードを手に入れるまでにその辺りの癖は改善しておいた方がよさそうですね。
購入候補としてはあくまでもドロップハンドルしか視野になく、今更フラットバーロードを買うつもりはないんです。
ポジションやグリップの違いは購入後慣れて行くしかないですね。
アドバイス参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2010/05/24 10:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロードバイクって軽く30km/h出るって本当?

よくロードバイクなら誰でも30km/hで漕ぎ続けられる(1時間程度)と書かれているホームページをみかけますが、本当なのでしょうか?
もちろん「誰でも」が本当の誰でもではないことはわかりますが、たとえば、自転車通学している高校生あたりに乗らせたら30km/h以上で走ることはできるのでしょうか?

私はクロスバイク(10万円程度)に乗って片道10kmを毎日通勤していますが、信号のストップアンドゴーを抜きにしても、平均時速25km~28km程度しか出ていないと思います。
通勤は10kmなので、自転車に乗っている時間は20分強です。
私の実力から言うと平均30km/hで1時間走り続けることは不可能です。
※自転車通勤暦は1年で、毎日タイムアタックばりの全力!!!疾走で漕いでいます。
もちろん走るのは車道。

たまに同じくクロスバイクの友人と一緒に帰ることもあるのですが、その友人も私と同程度のスピードしか出せませんので、一般人に比べ、私が極端に漕ぐのが遅いということでもなさそうです。

私と友人以外の世の中の人は化け物ぞろいなのでしょうか?
それともクロスバイクとロードバイクはそれほどまでにスピードの差が違うのでしょうか?
例えばロードバイクで30km/hは軽いよ!って言っている人がマウンテンバイクにでも乗ったら何km/hくらいで走るのでしょうか?

つまらない質問ですが、よかったら教えてください。

よくロードバイクなら誰でも30km/hで漕ぎ続けられる(1時間程度)と書かれているホームページをみかけますが、本当なのでしょうか?
もちろん「誰でも」が本当の誰でもではないことはわかりますが、たとえば、自転車通学している高校生あたりに乗らせたら30km/h以上で走ることはできるのでしょうか?

私はクロスバイク(10万円程度)に乗って片道10kmを毎日通勤していますが、信号のストップアンドゴーを抜きにしても、平均時速25km~28km程度しか出ていないと思います。
通勤は10kmなので、自転車に乗ってい...続きを読む

Aベストアンサー

jyuzo様
皆様が回答しているように、ロードで30Kは容易に出せます。ただし、街乗りでのスピードは多くの車や人に迷惑をかけることになります。
jyuzo様のクロスで25Kなら立派です。マウンテンだとクロス-5K程度でしょう。
小職はこれらを一通り通過して、今はつれ合いと小径で輪行・ポタリングの日々です。楽しいですよ!
バイクの次にサイクリストの事故は悲惨です。
(過去に事故に巻き込まれました)
スピードの話題から誰か好い人と何を見に行くのかの興味に比重が変わりますように‥。

Qクロスバイクは駄目?

先日ロードレーサーに近い形のクロスバイク(重量12kg)を買いましたが、結構なスピードで走っていたら、後ろからロードレースの自転車に簡単に抜かれてしまいました。
体力には自信があり、駈足なら100Mを11秒フラット程で走れます。やはりクロスバイクにスピードを求めるのは無理なのでしょうか?それとも練習(体力)不足なのでしょうか?
参考までにサイクルコンピューターですが、瞬間の最高速度は平地で時速40km位でした。
速く走れるようにタイヤを、ロードレーサータイプのタイヤに交換すれば速くなりますか?タイヤサイズは700×28Cです。ベテランの方、良きアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> やはりクロスバイクにスピードを求めるのは無理なのでしょうか?
理論上は無理ではないが、実質的には無駄だと思います。

一応、理論上の話として
> ロードレーサーに近い形のクロスバイク
お買いになったバイクをこんなヤツだと想定します。
http://www.cso.co.jp/bikeshop/giant06/escaper2.html
重量は11kgを切りますが、タイヤサイズは700×28Cで同じです。
(12kgというのは少し重いように思います。付属品がついて12kgでしょうか?)
さて、こんなヤツだと想定すると
一番重いギアがフロント48歯×リア11歯ぐらいだと思うんですね。
で、ペダルを1分間に90回転ペースで漕ぐことが出来れば
理論上は時速50km/h以上出ることになります。
平地でトップギアを踏み抜くのはあまり現実的ではないですが・・・

なお、ロードレーサーで走る場合
常にペダルを1分間に90回転前後のペースに保つのが
効率のいい走り方だとされます。
どんな速度であってもペダルの回転数を一定にするために
変速機(ディレイラー)があるのだと考えて下さい。

ちなみに私はロードレーサーを所有する41歳のオヤジですが
無風状態の平地は37km/h前後で巡行しています。
(疲れてくると32km/h前後になっちゃうけど・・・)
平地の最高速度45km/hぐらいならラクに出せます。
(それ以上はやったことがありません。)
何たってロードレーサーはそのためのバイクですから。

ロードレーサーをプロユースのランニングシューズに例えたら
クロスバイクはタウンユースのオシャレなスニーカーといったところだと思います。
タウンユースのオシャレなスニーカーでも100m全力疾走は出来るでしょうが
プロユースのランニングシューズで走った方が速いし楽しいと思うんですね。

クロスバイクは20~30km/hで気楽に走って快適なように設計されています。
ホイールを(後輪のハブ幅が130mmだったら)MAVICのキシリウムなどに替え
http://www.cb-nanashi.com/prt/roadwheel/mavic/ksyrium.html
タイヤを23c程度に替えれば
最高速度はもっと出るようになるかも知れません。
でも、今度はバイク全体としてのバランスを欠くようになるんじゃないか。
多分、フレームがついてこないと思います。

段々とご質問の主旨から離れて申し訳ありませんが
スピードを追い求めてタイヤなどを変えるよりも
ケイデンス系(ペダルの回転数を計測するもの)や心拍系を買って
心拍トレーニングなどをやった方が実質的なんじゃないかしら?
http://www.cb-asahi.co.jp/image/kaigai/polar/cs200cad.html

> やはりクロスバイクにスピードを求めるのは無理なのでしょうか?
理論上は無理ではないが、実質的には無駄だと思います。

一応、理論上の話として
> ロードレーサーに近い形のクロスバイク
お買いになったバイクをこんなヤツだと想定します。
http://www.cso.co.jp/bikeshop/giant06/escaper2.html
重量は11kgを切りますが、タイヤサイズは700×28Cで同じです。
(12kgというのは少し重いように思います。付属品がついて12kgでしょうか?)
さて、こんなヤツだと想定すると
一番重いギアがフロント48歯×...続きを読む

Qクロスバイクってどれくらいの距離を走れるものなの?

長距離ツーリングはロードバイク、クロスバイクは街乗り、というイメージがあるんですが
クロスバイクで片道30キロの街までいけるでしょうか?

みなさん、クロスバイク乗りの方はどれくらいの距離を走られてるんでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん30Kmなら余裕かと思います。
ただ気分にもよると思います。
ってのは、クロスバイクでだいたい時速20kmくらいで走ったとしたら距離が30kmですと1.5時間掛かります。1.5時間ですと、スポーツと考えれば大した事ないですが移動と考えるとかなりの時間だと思います。
車に乗ってても1.5時間の移動は正直気軽には行えません。

ので気持ちの問題かと思います。

私はクロスバイクとロードを所有してますがお恥ずかしいことに買い物とかにしか使わなかったりするんで良いとこ片道10kmとかだったりします。

Qハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤専用の為、
取り敢えずメカ的には、ドノーマルのまま乗る事にしました。
ですがメカ的以外にアクセサリーなどで、R3をカッコ良くしたいんです。
今付けているアクセサリーは、LEDライト・サイコン・ボトルグリップ
携帯ポンプ・着脱式ワイヤーロック・サドルバック・テールライト
バックミラー(SPYミラー)・フロントバック・バルブキャップ等です。
今回バーエンドを購入しました。取り付けてみると何だかハンドルの幅が、
広く感じて不細工に見えるんです。実際には、取り付けの為、グリップ・
シフト・ブレーキレバーを内側に移動したので、従来よりは通常運転時の
グリップの位置は約4センチ内側になり実質的には有効幅が、狭くなってます。
ちなみにR3のハンドル長はノーマルで、54センチなので、未だカットは、
してませんんのでエンドバーからエンドバーまでの幅が54センチ、
グリップからグリップまでの幅が50センチです。ネットで、ハンドルバー
カットのレビューを色々検索しましたが、50・52・54センチと色々で、
中にはドロハンの長さ位まで、大丈夫と言うような極端な意見も有ります。
良く言われる肩幅プラス〇センチと言う数値はどうもピンと来ません。
通勤専用ですので、実際の運転は、グリップを握っての運転が主体ですが、
途中に3ヶ所あるアップダウンだけはエンドバーを握っての運転です。
安全を重視すれば見た目を考えずに今のままで良いと、重々承知してます。 
非常に答えにくい質問だと思いますが、安全とカッコ良さを考えた場合
何センチが適正だと思われますか?出来れば私は何センチにして、
成功だった、失敗だったと言う経験談がお聞きしたいです。
ちなみに私の身長は168センチ体型はガッチリタイプです。

ハンドルバーカットを検討中ですが、何センチが適正ですか?
片道17Kの通勤専用に、1ヶ月半前にエスケープR3を購入。
中年太り解消のダイエットの目的もありましたが、体重も6キロ減。
まずは順調に経過。メカ的には、不満の点も少し有りますので、
あれこれいじる事も検討しましたが、いくらいじってもクロスが、
ロードになる訳でもないし、ロードにかなうわけが有りません。
費用的にも色々交換する位なら、ドロハンのロードを2台目として
購入した方が良いと言う結論になりました。よって、R3は通勤...続きを読む

Aベストアンサー

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グリップ部の適正幅は肩幅+10cmになりますから10cm以上の違いになります。ですから一概にどの幅が適正ですとは言えません。例えばドロップに乗り慣れている人は上ハンドルでは30cm程度のハンドル幅で使用しています。ですからバーエンドを肩幅近くに合わせようとします。方やグリップが中心でバーエンドは風が強いときやスピードを出す場合のみに使用するならばずっと幅が広くなります。

ご質問者さんよりも少し体格が上ですが、R3を街乗り用に使用していますが、グリップエンドからグリップエンドまでが52cm強にカットしてあります。子供がバーエンドを付けるかも知れないといった親心で少し長めにカットしたのですがいらないと言われまして両側1cm程度私には長くシフト部を持って乗っています。ご質問者さんの場合にも現在の長さでグリップ部の違和感なくどこまで内側を持てるかでカット幅を決めたら如何かと思います。

一応基準幅の肩幅+10cmの意味を説明します。ハンドルは肩幅で持つのが基本です。ですからドロップの基本は肩幅です。しかし、フラツトバーは手を捻って持ちますから中指が肩幅ならば中指から小指までの幅が加算されます。およそ中指から小指までが5cmとしますとハンドル幅は肩幅+10cmになります。これはあくまでもグリップエンドからグリップエンドまでの幅です。

次に、バーエンドを付けた場合には、グリップをメインに考えるかバーエンドをメインに考えるかで変わります。バーエンドの適正幅は肩幅ですし、グ...続きを読む

Qクロスバイクにバーエンドバーなんか付けるよりもドロップハンドルのほうがいいのでは

クロスバイクにドロップハンドル付けても無意味だとか能無しだとか言う奴がいますが
クロスバイクのハンドル低くしてバーエンドバーを付けて乗るよりもドロップハンドルのほうが良いのではないでしょうか。
バーエンドバーはネジでハンドルに付いてるだけで危険だしブレーキも無いから
握って走っていても咄嗟の時にブレーキかけられなくてこれも危険だ。
その点、ドロップハンドルだったら全てハンドル1体になってるから丈夫だし
Vブレーキ専用のレバーと補助レバー付ければ、どこを握って走っていてもブレーキかけられるから
安全ですね。
だから、ドロップハンドルのほうが有能で有意義なのではないでしょうか。

Aベストアンサー

バーハンドルで最適化されたポジションにバーエンドバーを、たとえバーハンドルの両端を切って短くして付けたとしても実際に握ってみればわかりますが腕は開くわ腕は遠いわでロクなことがないんですね。

実際に私も体験してます。
そんなバーエンドバーを握るんだったらドロップにしたほうがよっぽど良いんです。
で、何でバーエンドバーをつけるのかと。
実際にバーハンドルで長時間乗るとわかるんですけど手首や肩がコチコチに固まるんで、握りを変化させて分散緩和したいがためなんで。

けっしてクロスバイクでロードバイクを喰うためのもんじゃないんですけど、「自称バイクに詳しい人」の変な偏り方をしている人ほど否定したがるんですよね。なぜか。
だって自身のライディングスタイルに最適化し、最効率を図る人力車でしょ?自転車って。
ならばクロスバイクにドロップハンドルは全然変じゃない。

ロードバイクにバーハンドルのフラットバーロードってカテゴリめいたものが存在してその逆は否定されるなんて変じゃないかと思うんですよね。


ちょっと余談。
エンド幅130のロードバイクのホイールと135mmのクロスバイクホイールでは構成素材・ギヤ枚数が同一なら断然135mmホイールのほうが潜在的性能は上になる。耐久性や機械的強度において。
これは反フリー側のスポークテンションがフリー側のテンションに近くなるためなんですけど、なぜかロードバイクの130mmホイールをありがたがるんですよね。
荷物を積んだツーリング・ブルベバイクなんかはクロモリなら135mmに拡大するも良し、クロスバイクフレームを使うも良しだと思いますよ。
多分ね、誰かから聞いた事を背景も考えずに話すからそんなことが起きるんだろうなって思ってますけど。

レースオンリーじゃないでしょう。ロードバイクって。クロスバイクって。


なので私的にはそのバイクの使い方、かかるコストや改造度合いによっても変化し得るものであり最適解は常に変化し得る。
ドロップハンドルでもバーエンドバーでも良いんじゃない?
本人さえ現時点で「良しとする」なら。
ただし、その解を卑下・否定する必要は決して無いってことなんじゃないかと。
そう思うんですよね。

バーハンドルで最適化されたポジションにバーエンドバーを、たとえバーハンドルの両端を切って短くして付けたとしても実際に握ってみればわかりますが腕は開くわ腕は遠いわでロクなことがないんですね。

実際に私も体験してます。
そんなバーエンドバーを握るんだったらドロップにしたほうがよっぽど良いんです。
で、何でバーエンドバーをつけるのかと。
実際にバーハンドルで長時間乗るとわかるんですけど手首や肩がコチコチに固まるんで、握りを変化させて分散緩和したいがためなんで。

けっしてクロスバイク...続きを読む

Qクロスバイクって時速何キロくらいですか?

 今はまだママチャリのみで、通勤も電車を使っている38歳女性です。
 クロスバイクに興味を持ち始め調べています。
 自転車通勤ができるかどうか検討しており、職場と自宅の距離は直線距離で15~20kmです。
 クロスバイクの時速とは、私のようなもの(身長161cm、体重56kg、体力は平均程度)が漕いだ場合どのくらいでしょうか?
 ぜひよろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

週2回のペースで自転車通勤をしている42歳男性です。
自転車通勤暦は4年になりました。

自転車の時速は
他の方も仰っているように体力に左右されますが
私はそれ以上に「どんな場所を走るか」に左右されるように思います。
例えば大都市の幹線路は走っている限りは結構いいペースで走れます。
4年前はスポーティーなミニベロ(小径自転車)で通勤していましたが
時速28km/hぐらいで巡航していました。
2年前にクロスバイク(フラットバーロード・タイプのもの)に買い替え
巡航速度は時速32km/hぐらいにあがりました。
今年の春にロードレーサーに買い替え
巡航速度は時速37km/hぐらいになりました。
でも、これはあくまで巡航速度です。
実際には大都市は信号が多く、ロードレーサーで飛ばしても
結局、赤信号に引っかかって停まっている時間が長くなり
平均時速は20km/h+α程度になります。
この平均時速はロードでもクロスでもミニベロでも
私の場合、それほど変わりません。
歩道を走ると、平均速度はガクッと落ちます。
繁華街の歩道だと15km/h以下で走らないと危ないと思います。
15km/hってのはママチャリでのんびり走っているペースと変わりません。

一方、交通量の少ない幹線路、あるいは坂の多い丘陵地帯などですと
これはママチャリよりクロスの方が圧倒的に速いでしょうし
さらにロードレーサーの方が速いです。
でも、ここに関しては皆さん仰るように速度は「体力次第」です。

さて、本題。
> 自転車通勤ができるかどうか検討しており
ビギナーの方の通勤距離として適当なのは15km以内だと思います。
都内近郊などなら時速20km前後で走れると思いますので
所要時間は50分以内です。
> 職場と自宅の距離は直線距離で15~20kmです。
直線距離で15~20kmですと実質18~25kmぐらいありそうですね。
少々長めですが走れない距離ではありません。
一度週末にママチャリで走ってみるとイイと思います。
いいクロスバイクに買い換えればママチャリよりは確実に楽です。
(でも最初の間は慣れずにお尻が痛いなどの不具合があるかも知れません。)
週1回程度から始めて3ヶ月もすれば余裕が出てくると思います。
参考までに私は現在、横浜市青葉区から東京都千代田区まで
片道30kmの通勤をしています。
横浜市青葉区は丘陵地帯なので坂だらけ。
ちなみに参考データを申しあげますと
朝8:00に玄関を出て、9:40に会社の前に到着します。
平均速度は23km/h前後、最高速度は45km/h前後。
走行時間は1時間20分程度。20分は信号待ちなどで停まっている計算になります。
ちなみに消費カロリーは950kcal程度。

最後に。
ヘルメットや速乾性のウェアなど、多少の装備は必要です。
補足頂ければ、その辺りの経験も書くように致します。
あと、ココも見ておくとイイと思います。
http://japgun.hp.infoseek.co.jp/welcome.html

週2回のペースで自転車通勤をしている42歳男性です。
自転車通勤暦は4年になりました。

自転車の時速は
他の方も仰っているように体力に左右されますが
私はそれ以上に「どんな場所を走るか」に左右されるように思います。
例えば大都市の幹線路は走っている限りは結構いいペースで走れます。
4年前はスポーティーなミニベロ(小径自転車)で通勤していましたが
時速28km/hぐらいで巡航していました。
2年前にクロスバイク(フラットバーロード・タイプのもの)に買い替え
巡航速度は時速32km/hぐらい...続きを読む

Qクロスバイクで段差を乗る超えられるタイヤ幅はそのくらい?

ママチャリからクロスバイクに乗り換えようとしている初心者です。
タイヤ幅が細いと段差を乗り越えたときにパンクしやすい or リムが曲がると聞きました。どのくらいの太さがあれば車道・歩道の段差乗り越えに耐えるものなのでしょうか?

クロスバイクを買ったら休日に多摩川沿いサイクリングロードをゆっくりと20~30km走るのが主用途になるのですが、たまには最寄りの駅へ買い物にも出かけます。その時は歩道を走ったり、歩道と車道の段差をクリアしなければならない場合がでてきます。

クロスバイク初心者用ですと、タイヤサイズは700×28Cとか32Cのようですが、28Cでも段差乗り越えは問題ないでしょうか?

今のところ購入候補としては、
・Specialized Sirrus 700×28C
・TREX 7.3FX 700x32C  
ですが、28Cと32Cでは段差乗り越え具合はどうなんでしょうか?
一概に何ミリだから大丈夫、ダメということでもないでしょうが・・・
目安でもあれば助かります。
   

Aベストアンサー

言われている通り一概には言えません。

私は長距離向けロード(タイヤ700X23C)を近所の足にも使っていて、たまに歩道を走りますが、段差によるパンクは経験したことがありません。
ちなみに、普通の軽快車(ママチャリ)でも、自転車を趣味にしてから5年間。一度木片が刺さってパンクしてのみで、段差でのパンクはありません。

空気圧の管理をしっかりして、段差の乗り越え方の基本ができていればタイヤの細さは心配ないと思います。

文章だとうまいこと言えないのですが、大げさに言うと
段差が来たら腰を浮かせてハンドルから力を抜く(または軽く引く)、前のタイヤに荷重をかけないようにして、前のタイヤが越えたら、後ろのタイヤに荷重をかけないように、ハンドル側に体重をかけます。

自転車にきちんと乗れていれば、パンクなんてそうそう起こりません。(運もありますが)
たまに街乗りMTBでパンクしている人も見かけますからね・・・

まぁ一言アドバイスするとすれば、クロスバイクなら太さに大差ないから大丈夫。それでもパンクしたら乗り方がうまくない。

Qロードバイクに乗らなくなってしまった人

たとえばクロスバイクに乗ってみてスポーツ自転車の楽しさをもっと知りたくて
ロードレーサーに乗り換えたものの、結局クロスに戻ってしまった人がいましたら
体験談とそうなった経緯、理由等を教えてください。

私も上記のようにクロスからビギナー向けのロードを買い足したのですが
1年ぐらい通勤や50~100キロ圏内ぐらいの散歩に使ってみたものの
ストップ&ゴーの多い土地柄や遠出の回数も少ないことから
気軽に乗れるクロスバイクばかり乗っています。

なので、ロードに乗り続けようかどうしようかという思いが沸きつつあります。

色々なご意見を聞かせてほしいのですが「好きにすれば良い」「ロードが合わなかっただけ」
というようなことではなく、「○○のような事でロードをやめた」といった理由や体験が
聞きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>○○のような事でロードをやめた

止めてはいないが比率が
自転車マニア評価では鉄くず以下である折り畳み小径車→60%
そこそこのグレードのクロスバイク→30%
エントリーグレードカーボンロード→10%
ぐらいになっちゃってます。

理由は…
四輪ドライバーに命を預けるのが怖いことですね。
どう頑張っても四輪車の速度と同じには走れないので、50cm横を
バカスカ抜かれることになるが、それって命を四輪ドライバーに
握られているのと同じ。
巷のドライバーをそんなに信用できない。
ドライバーがちょっとよそ見でもしたら、いつ、後ろから激突
されてもおかしくない。

なので、河川敷の公園扱いの小道を通って、車が走っていない
山方面に向かいます。
そんな道なのでスピードが出せないので上のような自転車で
十分ってことで。

Qフロントギア3枚→2枚の物に変更することについて

私が使用しているシクロクロスバイクは元々フロントが3枚ギアでした。リアは8段変速。しかし、フロントギアを2枚の物にした方が、シンプルで変速もスムーズに楽にこなせるのでは、という期待から、コンパクトクランク 50-34Tの2枚ギアに変更することも検討中です。

ショップの人に聞いたところ、フロントギアを3枚の物から2枚の者に交換する時のメリットは、車体が軽くなる、3枚ギアよりも全体幅が狭くなるのでガニ股ペダリングを防げてペダリングがスムーズになる、ということを話してくれました。

私自身は、現在の3枚ギアを使っていて不便に感じることは、インナー(最小)ギアは通常の平坦な道を走行するときは使用しないので不要であること、インナーギアからミドルギアにシフトチェンジする時スムーズにいかなくて、いちいち下を見てチェーンが、ちゃんとミドル(真ん中)ギアにはまっているか確認しなければならないから、前方不注視になり危険、といったことです。

元々フロントギアが3枚だった物に対して2枚ギアに変更した場合の、メリットまたはデメリットを教えてください。

Aベストアンサー

リヤが8速のままでは、フロントをトリプルからコンパクトクランクにした場合、本来的にはギヤ比の差が大きいため変速はスムーズにはなりません。
しかし、調整の難しいトリプルよりはセッティングがしやすいという意味で、現状よりも良好な変速性能が得られる可能性は高いでしょう。

でも、どうせフロントディレーラーと、比較的高額な左右シフターとクランクというかチェーンセットの交換が必要ですので、あと3万円ほど足して、思い切って11速の105とかにコンポを全交換しちゃったほうが得策かもしれません。
これなら、格段にスムーズなフロント&リヤ変速操作が可能ですし、トリプルに対応した現状の8速ではギヤ比の大きいスプロケットが無いでしょうから、低いギヤ比が使えなくなるデメリットがなくなります。

あと、軽くなるのは確かですが、同じグレードのコンポならば、僅かな重量ですね。それよりも店員さんが言うようにQファクターが小さくなる利点が顕著でしょうが、それの受け取り方も個人差が大きくて、絶対的なものでは無いでしょう。

QMTBかクロスバイクか、街乗り中心ならどちらがいいのでしょうか

予算は5万円程度で考えています。
用途としては通学がメインですが、たまに行く場所が山の上で急な坂を登ります。
また、買ったら20km以上の遠出もたまにしようかと思ってます。
ただ、ロードバイクはメンテナンスや段差にも気を遣わねばならず、遠慮したいと思っています。

そこで、乗る場所の中心が市街地であるなら、MTBかクロスバイクかどちらがいいのでしょうか。
調べていると、MTBにスリックタイヤを履かせる方がいい、という意見もあるようです。
逆に知人は、町が中心ならクロスバイクの方がいい、とも言います。
安いMTBならサスペンションが邪魔になることも往々にしてあるようで、どうなんだろうと思いました。

予算の程度でお薦めのものなどあれば一緒に教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

MTBというのは本当にオフロード(未舗装路、砂利道、泥道等々)を走る以外では不要です。
日常移動のほとんどが舗装路ならばクロスバイクのほうが適しています。
ロードバイク寄りならば軽量なボディ細いタイヤに高いギアで楽に走れるからです。
MTBもかっこ無骨ヘビーデューティーでかっこ良いですが、
重いタイヤをスリックに変えてしまう時点でちょっと残念に感じます。
学生ならあえてトレーニングと思って重たいブロックタイヤで街乗りするというならそれは全然アリですw
ロードバイクのメンテは他の自転車と同レベルです。
逆に精度が良くカッチリしている場合が多いので他より楽かもしれません。
乗り心地はフォークやシートポストがカーボンで25mm幅のタイヤならかなりやわらかく段差も気にならないレベルです。
ロードは舗装路を速く楽に気持ちよく走ることが可能なのでどうせ買うなら入門用ロードというのが後悔しない最良選択です。

クロスならエスケープR3
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=L0616070&action=outline
ロードならDEFY3をおすすめいたします。
http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p_id=R0205025&action=outline

MTBというのは本当にオフロード(未舗装路、砂利道、泥道等々)を走る以外では不要です。
日常移動のほとんどが舗装路ならばクロスバイクのほうが適しています。
ロードバイク寄りならば軽量なボディ細いタイヤに高いギアで楽に走れるからです。
MTBもかっこ無骨ヘビーデューティーでかっこ良いですが、
重いタイヤをスリックに変えてしまう時点でちょっと残念に感じます。
学生ならあえてトレーニングと思って重たいブロックタイヤで街乗りするというならそれは全然アリですw
ロードバイクのメンテは他の...続きを読む


人気Q&Aランキング