人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

ミカンの花がたくさん咲き、花がしぼんだ後、子房の部分が少しふくらんだのに、しばらくすると全部ぽろぽろと落ちてしまいました。大きなミカンの実ができると楽しみにしていたのに何故でしょうか。同じ株同士の花で受粉をさせたからでしょうか?

A 回答 (2件)

果実が育成途中に自然に落ちる事を主に生理落下と言います。


これは植物が自ら育成を断つ行為なので防ぎようが無いのですが
主に、若い木や樹勢が強い時期の木に多く見られます。

まだ若い育成途中の樹木は、花を咲かせ子房が膨らんでも
果実の成長よりも自らの根や枝の成長を優先する傾向がある為に
生理落下を起こす可能性が高くなってしまいます。

みかんや柑橘類は4~5年で成木になると言われているので
そのくらいの年月経過を待ってから果実を期待するか
木の成長を落着かせる為に、あえて根の張りにくい鉢植えなどにする事で
4~5年よりも早く成長を落着かせる事が出来、
基本年数よりも早く実を収穫出来るように出来ます。

果樹というのは木の成熟が先、果実は二の次という成長段階を取るので
質問者の木はまだ成木になりきっていないのではないか?とも憶測できます。
生理落下以外にも未受粉だった場合や病気・害虫被害等でも
早期に実を落とす事がありますので、いろいろな原因を想定して
樹木の観察をしてあげてください。

みかんは品種によって自家受粉(自分の花粉でも受粉可能)出来る品種と
他品種の花粉でないと受粉しない品種とがあるので
同じ株同士で受粉が可能かどうかは品種によって様々となります。
みかんも様々な品種があるので自分の木が正式には何と言う品種なのかもしっかり把握し
その品種の特徴も知識として得ておく事も重要です。

この回答への補足

ありがとうございます。
種類はたしか、温州ミカンだったとおもいます。
この場合、同じ株の花同士での受精は可能なのでしょうか?

補足日時:2010/05/25 11:59
    • good
    • 0

たぶん受精がうまくいかなかったのでしょう


温度も関係するので何とも言えませんが出来れば他の株の花粉を使った方が受精率は高いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/05/25 12:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング