うつ病が発病して17年の姉がいます。
去年の今頃までは、細かいトラブルは色々ありながらも家族と普通に接してましたし
病院にも2週間に1度通い薬の服用もして落ち着いていました。
しかし、去年の夏、【カイロ無料で教えます】と言う広告を見て
講習会に行きその後その団体が行うセミナー(1週間缶詰)のセミナーに行った辺りから
ちょっと様子が変わってきました。

家族と話しもしない。
薬も飲まない、
お金使いも荒い
頻繁に出掛ける、食にこだわりすぎる
サプリメントに依存している
・・・などと今までにない行動をするようになり家族も悩んでいます。

セミナーとは名ばかりで、実際はその団体の健康食品や健康器具の販路を広めるための
講習会みたいだったようですが、
自分が今まで飲んでいた薬もすごく悪いもの・・と聞かされて
今は薬も飲んでいません。
ご飯も人の作ったものは信用できないみたいで
食べようとしません。

こんな姉と私達家族はどうやって付き合ったらよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

団体に関わるところに居心地の良さを見いだしてしまったんでしょうね。



うつ病はストレスを抱えやすいですから、ほぼ常時イライラしています。
ですから少しでもストレス発散出来る行動に没頭するリスクが非常に高いのです。
アルコールやギャンブルに溺れる人もいますし宗教に没頭する人も少なくありません。
これについては特にうつ病でなくてもストレスを抱え込んだ健康な人でも全く同じです。

解決策としては、家庭か趣味などで相応に居心地のよい場所を作りつつ、そちらの徐々に誘導する方法が考えられると思います。
病気や健康に関わらず本人の価値観がおかしなっている場合、何らかの気付きをしつこく与え続ける必要があります。
誰でもそうですが、信じている事を真っ向から否定すると本人は猛反発するはずですから、団体の矛盾部分を徐々に説明していくのがいいかもしれません。

必ず本人にとっての逃げ道を用意した上でそちらに誘導するようにしてみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。
アドバイスいただいたように頑張ってみます。

お礼日時:2010/05/26 13:02

1つ心配になる点があります。


お姉さんが行った団体や、飲んでいる健康食品などの名称を、GoogleやWikipedia等で検索してみてください。もしかしたら、「マルチ商法」かもしれません。
マルチ商法は、連鎖販売取引、マルチ・レベル・マーケティング、ネットワークビジネス、などとも呼ばれます。
Wikipediaの「マルチ商法」のページ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB% …
警視庁の「マルチ商法」のページ
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/seian/anote/ …

マルチ商法は、まったく病気ではない人でも簡単に洗脳してしまう場合があります。ましてや、多くのストレスを抱えている人や、No.1さんが書かれているような心に隙間がある人などは、特にだまされやすいです。相手はだましのプロ集団です。

もし、「マルチ商法」にはまってしまっていたら、たとえ健康な人(うつ病等ではない人)であっても、目を覚まさせるのは容易ではないと聞きます。それ専門の対処法を調べて適切に対処される必要があると聞きます。
またこれ自体は病気ではないので(犯罪に近いグレーな存在。怪しげな宗教にはまることにも似ているように思います)、医師の治療の範疇を超えていて、「仕方がない・・・みたいな返事しかもらえなかった」という可能性もあります。

まずは調べてみることをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく説明いただき有難うございました。
マルチ商法のページには名前はなかったのですが
ほぼ曾遊感じの団体みていです。
教えていただき有難うございました。

お礼日時:2010/05/26 13:00

今までは何とか対応して来たわけでしょ?


そのスタンスは変える必要はないんだと思う。
ただ言えるのは、彼女なりに長年心を患ってきて、周りには分からない彼女の心の隙間に
その活動やセミナーが入り込んでしまった可能性があるからね。
心配なら、彼女の掛かりつけ医も含めて皆で相談して。
彼女に偏りを創らない事なんだと思う。
彼女なりに自分の心の部分を何とかしたいが故に動いて。
その中で自然治癒だったり、違ったアプローチでの回復があるんだという事を相当吹き込まれてる
可能性があるからね。向こうが強引に、というよりも。
彼女の中にあった心の隙間、何とかしたい気持ちに微妙にフィットしてしまったと。
活動的になる事は良いきっかけでもあるけど。
密室で盲目的に説き伏せられる、洗脳されるような形が一番まずいからね。
先ずは主治医とご相談を。
彼女にはそのセミナー以上に長く付き合ってきた、向き合ってきた存在がある筈。
ご家族も含めてね。そういう温かい周りの存在の丁寧なアプローチが彼女のバランスを取り戻して
いけるようにね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速アドバイスを下さって有難うございます。
こうゆう状況が1年近く続いているので、
私達家族はずっと『こんな状態でいいのか??』としか考えていませんでしたが、
もっと温かい気持ちを持って接しなければいけないですよね。

お医者さんにはずっと前から相談しているのですが
仕方がない・・・みたいな返事しかもらえなかったです。

お礼日時:2010/05/25 10:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qうつ病の薬について

うつ病の薬について

先日、うつ病を発症しましてクリニックで治療を受け始めました。
うつ病が突然発症するのもあまり聞きませんが、そのタイプがよくあると先生に言われました。

そして、薬による治療が始まりました。
ですが、処方されるのがトレドミンと言う薬で、薬局でもらう説明書きには「胃腸・十二指腸潰瘍を改善します。低下した意欲を高めて気分を楽にします。精神の症状を改善します。」とありました。

100%うつ病の薬である、と言うわけではなく、もしかしたら「うつ病じゃなくてただの甘えなのかも・・・」と思い始めています。

100%うつの薬ではない薬を処方される場合は、うつ病ではないのでしょうか。
自分はうつ病ではなく、ただの甘えなのでしょうか・・・。

Aベストアンサー

うつ病の薬が、ほかの作用を持つこともあります。
しかしかいてあることがどうも、トレドミンではなく、
ドグマチールなのではないか?と思いました。

トレドミンの添付文書には「うつ病・うつ状態」としかなく、
疼痛への応用を述べているサイトが有るぐらいです。
なお、トレドミンは神経伝達物質の、ノルアドレナリンとセロトニンに
作用してよくうつ症状の低減を図ります。比較的新しい薬です。

ドグマチールは、
少量で胃腸・十二指腸潰瘍改善
中量でうつ病
多量で統合失調症
という作用をもちます。(中量・多量を飲む場合色が進んで
肥満の副作用がでます)

こっちなのではないかなと思いつつも、
いずれにせよ、
薬には副次的にいろんな作用が出て、その作用を使うこともあります。
処方からは、100%うつ病ではない、かどうかは判断できません。

甘えかどうかは、医師が診察しないとわかりません。

Qセレネースを頓服で三ミリもらいました この薬って頓服的に飲んだり飲まなかったりしてもいいでしょうか?

セレネースを頓服で三ミリもらいました
この薬って頓服的に飲んだり飲まなかったりしてもいいでしょうか?

Aベストアンサー

私は頓服はちゃんと別にもらっています!お薬の服用量はちゃんと、主治医の方の指示に従いましょう。

Qうつ病だが、抗うつ薬を処方してくれない

 うつ病として治療中ですが、抗うつ薬は、今はもらっていません。抗不安薬と睡眠薬だけ服用しています。うつ病としてと書きましたが、先生は、そうおっしゃったことがありますので、そう思っています。
 落ち込むときはよくあり、なんとなく、億劫です。
 しかし、抗うつ薬は、最初の1ヶ月もらっただけで、あとは、ずっと、抗不安薬と睡眠薬だけです。
 症状が改善されず、うつ病だったら、抗うつ薬を引き続き処方されるのではないでしょうか。
 うつ病とは何なのでしょうか。本当はうつ病ではないのではないかという疑問が湧いてきます。焦りはないのですが、不思議ですし、不安です。どうして抗うつ薬を処方してくれないのか。先生は、そういううつ病だからですとしか、答えてくれません。
 要領の得ない質問でごめんなさい。抗うつ薬が効かないうつ病かもしれないと思ったりもするのですが…。

Aベストアンサー

myeyesonlyさんの回答を見ていて気づいたことがあったので追記いたします。
前回の回答で、副作用の経験を記載しましたが、私の場合、その後、医者を変えました。2件目の医者に、薬の副作用のことを言ったので、今、薬を使わない治療を行っているのかもしれません。ただ、1件目の医者にくらべて、2件目の医者の方が、私個人としては、とても信頼しています。(「鬱病に効く薬がどれなのかは、ある程度試してみないとわからない」という事は、医者から聞かされて頭では理解しているのですが、副作用で苦しんだ経緯があると、どうしても信頼出来なくなってしまうものです。)
dance2002さんも医者が信頼出来ないのであれば、通院先を変えるもしくは、大きな病院なら、担当医を変えてもらうなんていうのもいいかもしれません。
あと、他の鬱の方にもアドバイス差し上げたのですが、このページをプリントアウトして医者に見てもらうなんて言うのもどうでしょうか?

Qわたしは双極性障害で薬を 5年間飲み続けてます。 ですが最近になってなぜか 薬を飲むと吐き気がします

わたしは双極性障害で薬を
5年間飲み続けてます。
ですが最近になってなぜか
薬を飲むと吐き気がします。
酷いときは吐いてしまいます。
ずっと飲み続けてた薬なので
主治医の先生に話しても
胃腸の薬を一緒に渡されただけ
薬は変わらないままで それを
一緒に飲んでも吐き気が止まりません。
わたしは摂食障害で過食嘔吐を
1週間に3回程度しています。
胃酸で食道が悪くなってるのでしょうか?

Aベストアンサー

違う病院に行って見て下さい。今どきは、セカンド・オピニオンと言って、皆が、
そうしていますよ。自分で決めつけては、イケないです。

Qうつ病治療薬の最終達成目標ってどこですか?

うつ病治療薬の最終達成目標ってどこですか?

抗うつ薬の最終達成目標をどこに置いているのか教えてください。

扁桃体と海馬の伝達物質であるニューロンを抑えるということは、うつ病患者は扁桃体の恐怖心を海馬の記憶から呼び出さないだけで、恐怖心は残ったままですよね?

抗うつ薬が根本治療になるのは、扁桃体に記憶する能力がないと無理では?と思ってしまいました。

私の考えはおかしいですか?

扁桃体の萎縮を止めてもうつ病になった原因の記憶が海馬に残ったままでは恐怖の記憶は消えない。海馬の記憶が消えるならうつ病治療として分かるが、海馬の記憶が消えるというのは聞いたことがない。記憶喪失になるので治療として危険過ぎる。

今のうつ病治療薬はどこまでを治そうとしているのか不明です。言えることは今のうつ病治療薬は根本的な治療は絶対に出来ない。完治することは普通に考えてあり得ない。治ったとしたら、それは元々うつ病じゃなかったか薬のお陰ではなく自然治癒したと思われる。

質問内容

今のうつ病治療薬って最終達成目標をどこに置いているのでしょう?

Aベストアンサー

 医者ではありませんが、うつ病に関する研究者の講演を聞いたことがあります。色々な意見はあるでしょうが、総じて的を得ていないわけでもないと思います。

 まず、結局世の中で総称的に呼ばれている「うつ病」というものは一部のものを除き多くは患者の申告する「症状に」対する医者の主観的な診断によってカテゴライズしているのが現状であるということです。その上でどのような種類の薬を使うかというのを決定するそうですが、結果的に効果がでる(症状が緩和される)場合もあればもちろん出ない場合もあるそうで、そう言う意味ではそもそも「うつ病」という病気自体はいわゆる他の病気とは少し性質が異なっており、生理学的な原因→症状の関係とその病名が必ずしも一致していない曖昧な定義なのです。そう言う意味では治る治らないというもの結局はその症状が改善するかしないかでしかなくて、それは対症療法であって、その根底にある分子メカニズムが曖昧である以上根治を目指すということ自体が難しいのが現状です。

 じゃあ精神科医はうつ病が治らない病気としてあくまで対症療法に過ぎない薬を与えているのか?と考えると少し違うようです。少なくともその演者の意見としては「社会的ストレスなど様々な要因によって脳内の神経伝達物質等のバランスが乱れることで症状がでて、さらにその症状がでることで物事がうまくいかなくなってズルズルと影響がでる不安定な状態がうつ病だとする。本来人間はそう言ったバランスが崩れた状態であっても時間があれば元に戻せるが、薬によってそういうアンバランスを緩和してやることでその手助けをすることが治療だ。」とのことです。つまり、対症療法であってもそれによって一時的に立ちいかない状況から離脱する手助けをすることが完治につながるのです。もっとも、根底にあるのはその症状を引き起こしているバランスの何処を治療することが効果的なのかの判断ですが、うつ病の診断基準自体が症状による分類に過ぎないことから、それが合わないと薬があまり効きません。つまり、第一にその診断基準をより生理的に評価できることが望ましいですが、そうした有効なマーカーはないのが一つの課題でしょう。また根本的な原因となっているストレス(例えば社会的な強い要因)が残り続けるなら、結局はそれをクリアできないなら薬に依存する可能性もわるわけです。ですが、少なくとも急激なストレスに本来人が持っている適応能力を得るまでの時間稼ぎをするというのがなんだかんだいって、現代社会での多くのうつ病には効果的でもあるのです。

 いずれにせよ、最近は「新型うつ」とかいうのもあるみたいですし、マウスによるうつ病解析もあるようで曖昧な評価しかできないためなかなか研究が難しい分野なんでしょうね。

 医者ではありませんが、うつ病に関する研究者の講演を聞いたことがあります。色々な意見はあるでしょうが、総じて的を得ていないわけでもないと思います。

 まず、結局世の中で総称的に呼ばれている「うつ病」というものは一部のものを除き多くは患者の申告する「症状に」対する医者の主観的な診断によってカテゴライズしているのが現状であるということです。その上でどのような種類の薬を使うかというのを決定するそうですが、結果的に効果がでる(症状が緩和される)場合もあればもちろん出ない場合もある...続きを読む

Q薬を飲めば、外出も人との関わりも平気になるのでしょうか?

薬を服用するようになって約半年。

パキシルやメイラックス、グランダキシン。
今ではデパスとジェイゾロフト。
どれも効いている実感がありません。

どんな病気かも診断されてはいません。

うまく言いたい事を伝えられないのもあります。
いざ先生を前にすると弱い部分を伝えるのが苦手。

それで診断がされないってこともあるのでしょうか?
だから薬も効くどころか合っていないってこともあるのでしょうか?

春になれば学校行事も増えますし
最近は焦るばかりです。

Aベストアンサー

先生と話すときに、
伝えたいことを箇条書きにするのはどうでしょうか?

それで、自分でが伝えたい順に数字をつけてみる。

お医者の先生は頭がいいですから
(情報処理能力が高いですから)
箇条書きを
10個ぐらいはサラサラっと読んでくれるかも。

あとは主婦の方と想像してお答えしますが、
気持ちがうまく伝えられない人は
「いやなことを断る」練習もどうでしょうか。

学校行事だってスパっと断れるものもあると
思います。

私は躁鬱病で対人困難なので、
謝恩会も保護者会も全部パスです。
誰がなんと言おうと
非常識と言われようといい!と思いましたが、
以外と誰も私を非難する人は今のところいません。

子どもの習い事の送り迎えも
「他のママとの立ち話やあいさつが苦痛なので、
遅れていって、早く帰らせます」と
先生にお願いしていますが、
別にそれで通っています。

いい感じにわがままになると
人とのかかわりが楽になってくるかもです。

社交的な人はいいんですけど、
そうでない人や精神疾患の人は、社交は適当に断ったほうがいいと思います。

無理に平気になろうとしないと楽になるかもしれません。

デパスもJゾロフトもわりとよくあるお薬で、
私はJゾロフトでずいぶん元気にはなりました。
個人差がありますので、なんともいえません。

先生と話すときに、
伝えたいことを箇条書きにするのはどうでしょうか?

それで、自分でが伝えたい順に数字をつけてみる。

お医者の先生は頭がいいですから
(情報処理能力が高いですから)
箇条書きを
10個ぐらいはサラサラっと読んでくれるかも。

あとは主婦の方と想像してお答えしますが、
気持ちがうまく伝えられない人は
「いやなことを断る」練習もどうでしょうか。

学校行事だってスパっと断れるものもあると
思います。

私は躁鬱病で対人困難なので、
謝恩会も保護者会も全部パ...続きを読む

Qうつ病の薬について

うつ病の薬は何を飲むのでしょうか?

どこかで読んだのですが、うつ病の薬を飲んだ人が、
免疫疾患にかかったというのを見た事がありました。

うつ病の薬にはこういった、副作用があるのでしょうか?

詳しい人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

薬については、精神科用薬が主体です。心配されている副作用などは全くありません。副作用としてありえるのは、一般的に眠気・嘔吐・悪心・頭痛などです。

実際に「うつ病」だとしたら、現段階で白血球数がさがっているはずです。(副交感神経優位状態)薬では交感神経優位の状態にもっていかなくてはならないので、白血球数は若干増加します。正常値に戻ると言った感じかな?

「うつ病」と「うつ状態」では根本的な治療法がちがいます。精神科医への受診をお勧めします。

Q躁鬱病です。 通院して薬も飲んでます。(発症11年) 最近、日が長くなって、訳もなくウキウキします。

躁鬱病です。
通院して薬も飲んでます。(発症11年)

最近、日が長くなって、訳もなくウキウキします。
おさえてはいますが、やたらと人に話しかけたくなります。
でも昨日の診察では、調子良さそうと言われました。

今日は一段とウキウキしてます。自然と笑顔になっています。

大丈夫でしょうか?
薬はちゃんと飲んでます。
次の診察は2か月くらい先です。

去年も一昨年もその前も、夏くらいにハイテンションになってて、去年は仕事が手につかず入院までするはめになりました。

今年も最悪入院してもいいかな、くらいの気持ちです。

やばいですかね。

Aベストアンサー

季節による気分障害ってありますよね。

私も、友人も冬から春の移行時期に気分が不安定になります。

友人は、夏には気分が絶好調になって余計な買い物をしたり活動的になりすぎてしまうそうです。

とにかく、医者に相談することです。それしか道はないと思います。

抗鬱剤や抗不安剤を減らすなり、躁を抑える薬を処方するなりしてくれると思います。

自覚している時点でかなり不安定な状態だと思います。

Qうつ病には必ず薬が必要なの?

うつ病を発病して一年ですが、

そろそろ薬をやめたいです。
薬代も馬鹿にならないし、
副作用も嫌です。

わがままかもしれませんが・・・
うつ病には薬が必要なのでしょうか?

必要ならばなぜ必要なのでしょうか?

昔の人はうつ病という薬はなかったはずなのに
ネガティブじゃないですよね。

だから薬以外のなにかで治していけるのでは?
と思うのですが・・・

教えて下さい。

Aベストアンサー

うつ病を発症して1年ということですが、医師からは経過はどのように説明を頂いていますか?
薬の副作用ということですが、先生には言ってありますか?必ず副作用の少ない薬が見つかりますから、ここは少し辛抱強く合う薬を探した方が良いと思います。

なぜ、必要か。
現代の生活は、昔よりずっとストレスの多い生活です。人が人を常に支えあっている、誰かがおかしいと言えば助け合える状況は、むしろプライバシーと言って倦厭される風潮です。そうなると、自分でなんとかするためにコンディションを整えないといけません。
うつは脳の伝達物質が、強いストレスで出ないように”しつけ”られている状態です。それを薬で元のように出すよう”しつけしなおす”のです。薬自体、良くなっていけば、軽いものに替わっていきます。

薬を使って、しっかり今までの自分のストレスの原因を探って、改善すれば、うつも治ってくすでしょう。
うつには認知療法など、効果的と言われる療法もあるので、先生と建設的な関係を結ばれているのであれば、そういうこともたずねてみたらどうでしょうか。

なお、薬、心療代は、32条というものがあって、自己5%のみの負担となって、かなり助かります。まだ受診されるのであれば、すぐに申請した方が良いでしょう。
ただし、申請には3,000円ほど(正確ではないですが)掛かります。

参考URL:http://www.pref.osaka.jp/izumihoken/qanda/qanda.html#E1

うつ病を発症して1年ということですが、医師からは経過はどのように説明を頂いていますか?
薬の副作用ということですが、先生には言ってありますか?必ず副作用の少ない薬が見つかりますから、ここは少し辛抱強く合う薬を探した方が良いと思います。

なぜ、必要か。
現代の生活は、昔よりずっとストレスの多い生活です。人が人を常に支えあっている、誰かがおかしいと言えば助け合える状況は、むしろプライバシーと言って倦厭される風潮です。そうなると、自分でなんとかするためにコンディションを整えな...続きを読む

Q母も姉も私も父もアダルトチルドレンだと思う。

母も姉も私も父もアダルトチルドレンだと思う。

母も姉も気がついていませんが、私を含めアダルトチルドレンだと思います。
父もたぶんそうです。
母も父も60代、姉は40歳、私は30代です。
気がついたのは、私の生きづらさと、私が自分を犠牲にしてまで世話焼きなところなどいろいろです。
母や姉がそうだと分かったのは、激しく怒り狂うところがあるところなどいろいろです。母も世話焼きです。
母や姉は、怒り出すと、インナーチャイルドhttp://dagaz.jp/innar2.htmのようです。
気づきましたが、そっとしておくのがいいのでしょうか?
それとも、家族で話し合った方がよいのでしょうか?
父親は部屋に引きこもりもうぼけています。
私が生まれてから、働いておりません。
母は、父親をいやいや養い結婚生活をいやいや続けて今にいたります。
毎日、父親をののしっています。まあ、当然ですが。
姉は、結婚し子どもが2人います。
私は結婚していません。
家族みな生きにくさを感じているのは間違いありません。
どうしたらよいでしょうか。

Aベストアンサー

結婚する前、恋人を作る前に自分自身のACを治さないと子供に転移しますので、今のあなたがしなければいけない第一です。

しかしACは病気ではないので治療薬もなく、お医者さんにかかって治るものではありません。

治す方法は自分の心を大人に成長させるしかありません。

それにはこころを育成させる心理学セミナーに通うのが一番でしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報