『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

軽くてかわいい感じのピアノ曲を多く残している作曲家を教えてください。

こんにちは。
ピアノの小作品を多く残している作曲家は結構いると思いますが、作品が多いのと、知名度のこともありなかなかCDを買えずにいます。
よく聞いているベートヴェンやショパン、リストにもピアノ曲の傑作は多いですが、最近少し聴くのに疲れてしまいましたので、もっと軽い曲を多く作っている作曲家を教えていただけませんか?

軽くロマンチックでかわいい、なかなか表現が難しいですが、大作というほど壮大ではないけれど心が優しくなるような気分に、あるいは感傷に浸ってしまったりする曲(を作る作曲家)を探しています。

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

バッハの『フランス組曲』あたりをピアノで聴いてみてはどうでしょう。



バッハ『フランス組曲第4番』よりアルマンド

バッハ『フランス組曲第3番』よりメヌエット
http://www.youtube.com/watch?v=RYvERnwctAg

ベートーヴェンも意外と軽めの曲を書いてますよ。

ベートーヴェン『パイジエッロの歌劇「水車屋の娘」の二重唱「わが心もはや虚ろになりて」による6つの変奏曲 WoO.70』
http://www.youtube.com/watch?v=feEJ4ZapjJA
ベートーヴェン『6つのバガテル Op.126』より第5番
http://www.youtube.com/watch?v=ngXqyn6bej0

フランスの作曲家にはピアノの小品が多いです。例えば…

フォーレ『無言歌第3番』
http://www.youtube.com/watch?v=SpzvMiDHCUw
フォーレ『ノクターン第2番』
http://www.youtube.com/watch?v=MgA66fHaIQM
プーランク『村人たち(子供のための小品)』
http://www.youtube.com/watch?v=FxlIeMQD674
プーランク『フランス組曲』
http://www.youtube.com/watch?v=yJse9oIWZL0

あと、発想を変えて、フォルテピアノ(作曲当時のピアノを復元したもの)による演奏を聴いてみませんか。古楽器(ピリオド楽器とも言う)の音色は、現代のピアノに比べて、音そのものが軽やかです。ポコポコとした乾いた音色なので、最初は情感に欠けるように感じるかもしれませんが、けっこう慣れの問題です(笑)。

モーツァルト『ピアノソナタ第15番ハ長調 K.545』を、小倉貴久子さんのフォルテピアノで。
http://www.youtube.com/watch?v=m0X2mPIUNFw
よかったら小倉貴久子さんのHPも訪れてみて下さい。ディスコグラフィーのページでは少し試聴できます。ちなみに上記のモーツァルトは「ソナチネ・アルバム」というCDに入っています。
http://www.h2.dion.ne.jp/~kikukohp/

ベートーヴェン『サリエリの歌劇「ファルスタッフ」の二重唱「まさにその通り」の主題による10の変奏曲 WoO.73』を、小島芳子さんのフォルテピアノで。
http://www.youtube.com/watch?v=kQ9Q079ri7g
これが入ってるCDはこちら。超おすすめです。騙されたと思って聴いて下さい(笑)。きっとベートーヴェンのイメージが変わります。
小島芳子『ベートーヴェン:初期クラヴィーア作品集』
http://www.amazon.co.jp/dp/B0002Q2MQM/

ショパン『ノクターン第8番変ニ長調 Op.27-2』を、ふたたび小倉貴久子さんのフォルテピアノで。
http://www.youtube.com/watch?v=kHnr8uUQa2E
雑誌『MOSTLY CLASSIC (モーストリー・クラシック) 2010年 06月号』の付録CDに、このノクターンのほか「子犬のワルツ」「革命のエチュード」「幻想即興曲」が、小倉貴久子さんの演奏で収録されています。
http://www.amazon.co.jp/dp/B003F1JBGK/

この回答への補足

ありがとう!
バッハ…なかなか曲が多くて聞く機会がありませんでしたがフランス組曲、ぜひ買わせていただきます…

フォルテピアノ、いいですね…
チェンバロもいい感じです。ピアノも大好きですが、古い楽器だと温かみがあっていいです…
本当にありがとうございます。

よろしければもう少し教えていただけませんか?
バッハのチェンバロ曲が気に入りました

補足日時:2010/05/27 03:13
    • good
    • 0

軽く、ロマンチックでかわいいのであれば、フランスものが断然おすすめです。



ドビュッシー、フォーレ、ラヴェルの短い作品はいかがでしょうかね。

聴きやすいという点では、ジョン・フィールドのノクターンなんかも良いと思います。
かわいいというより、エレガントかな。

ドイツものは重々しいのが多いですが、シューマンの子供のための曲集もかわいいのが多いです。
    • good
    • 1

はじめまして。



最近、私がはまっているのですが、シベリウスのピアノ曲はいかがでしょうか。
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1914826
(試聴できます)

30年近くピアノを弾いていながら(もっぱら趣味ですが)、最近始めてシベリウスのピアノ曲を知りました(恥)

ショパンやベートーベンの様に壮大なスケールの曲は少ないですが、とても優雅でロマンティックなメロディーの小曲をたくさん残しています。
ポピュラーなのは、樅の木(op75-5)やロマンス(op24-9)のようですが、ワルツなんてどれも素敵ですし、この中では踊りの歌(op34-2)やロンドレット(op40-7)は私のお気に入りです。

私もまだ、シベリウスのピアノ曲すべてを聴いたわけではありませんが、これからもっと聴いてみたいと思っている作曲家の一人です。

もうすでに、お聴きでしたらごめんなさい。ご参考までに…
    • good
    • 1

1曲が短く簡潔してる小品または小品集が良いかもしれませんね。


例えばショパンでも ソナタやバラード、スケルツオよりワルツやポロネーズ等の小品は軽くて聴きやすいですしね。
シューマンもそうした短い作品を集めた小品集がたくさんあります。
メンデルスゾーンの無言歌集とかいかがでしょうか?
メンデルスゾーンは疲れずに聞けるんじゃないかなと思います。(要望に近いのではと思ってます)
http://yamaha.jp/pianorg/detail/425 ←ほんの一部ですが試聴できます。

現代音楽になりますが、吉松隆のプレイアデス舞曲集も現代音楽には珍しく(前衛してない)聞きやすいピアノ小品集です。
(こちらは amazon で一部試聴できます)

クラッシックを聞いてて疲れたと感じるなら、思い切ってクラッシックの枠から離れてみるのも良いかもしれません。西村由紀恵のピアノソロのアルバムや、渡辺雄一といったニューエイジミュージック系のピアノ作品に触れてみるもの良いかな。(amazonで一部試聴できます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

メンデルスゾーン無言歌集は前から気になっていたので買うことにします!

お礼日時:2010/05/27 03:11

ワルツはいかがでしょう?


ワルツと一口に言っても日本で主流なスローワルツ(社交ダンス、特に競技ダンスによく使われるワルツのこと)や世界一般的なアップテンポのウィンナーワルツなどがあります。

・ヨハン・シュトラウス1世……「ワルツの父」とも言われウィンナーワルツの創始者と言われています。
・ヨーゼフ・ランナー……ワルツの始祖。上記の作曲家と一緒にワルツを確立させた作曲家です。
・ヨハン・シュトラウス2世……『美しく青きドナウ』などの作品を残しています
・チイコフスキー……くるみ割り人形の「花のワルツ」など
・チャールズ・ブレイナルド……「星明りのワルツ」

あとはメヌエットも軽くロマンチックで可愛い感じだと思うのですが、いかがでしょう?
・ビゼー……アルルの女の中の第1組曲と第2組曲がメヌエットになっています
・ラヴェル……『古風なメヌエット』など
・ヴェルディ

軽くロマンチックでかわいいと言われると上記のような感じかな~と思ったのですが、心が優しくなるような気分の作品というと、・・・ブラームスの子守歌はそんな感じでしょうか?子守歌ってやっぱり安心するような感じで私は好きです(^^)
浸ってしまう作品といえば、私はドビュッシーの『月の光』はこだわりがあるくらい素敵で好きですね~

参考になったのかなっていないのかわからないような回答になってしまいましたが、少しでも気になる作曲家を見つけて頂ければ幸いです♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!!

ブラームスに子守唄なんてあったんですね!
ぜひ検討させていただきます


月の光いいですよね
わたしは実はパスピエが大好きです

お礼日時:2010/05/27 03:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノの発表会で弾く舞台栄えする曲を教えてください。

小学4年生の娘が来春のピアノの発表会で弾く曲を探しています。
クラシックは全くの無知で、先生に「希望の曲は?」と聞かれても全然わかりません。
お詳しい方、オススメの曲があったら教えてください。
娘のピアノ暦は4年です。
私の希望としては「聞いた事がある有名な曲」がいいです。
娘の希望は「優しいメロディーの曲」だそうです。
ちなみに先生いわく、「メヌエットだとちょっともったいないかな」くらいのレベルのようです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンやビゼーなど)が書いてますのであまり参考にならないのですが、ソナチネの中にあるメヌエットでしょうか??
 一応バイエル終了している位で、発表会に向く有名な曲といえば
エリーゼのために→王道ですので、ライバルがいるかもしれません。
乙女の祈り→最初がなかなかカッコいいです。
ト調のメヌエット→もしかしてこのメヌエットでしょうか。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20052467
↑この中に入っている「楽しき農夫」や「水の精」「ユーモレスク」も優しい感じです。「ユーモレスク」は某胃腸薬のCMで使われていますので良く知られています。
他の試聴はこちらで聴けます。「すみれ」や「人形の夢と目覚め」「スケーターワルツ」「アベ・マリア」なんかも優しい可愛らしい感じです。
http://classic-midi.com/classictop.htm

 最終的にお嬢様が決めると思いますが、先生に何曲か弾いてもらうとか、比較的平易な曲が入っているCDを貸してもらって聴いてみるともっと具体的なイメージがつかめると思います。全音ピアノピースとかだったらAレベルでしょうか?発表会は少し上のレベルを狙いますので、実力がもっとあってどうしてもこの曲!というのでしたらBでもいけるような感じです(ちなみにユーモレスクやト調のメヌエット、エリーゼは全音ではBクラスです)。好きな曲はやる気で練習しますので、好きでもない優しい曲をするより上達は早いと思います。
 素敵な曲に出会えると良いですね。ご参考までに。

 こんにちは。専門家ではありませんが、ダラダラとピアノを10年ぐらい習っていましたので良かったら参考にして下さい。
 お嬢様のピアノ暦が4年という事ですが、現在は大体どれぐらいの曲を弾いているのでしょうか?私の時はバイエル(赤&黄)→ブルグミューラーと進んでいったのですが。ヤマハとかはまた独自の教則本だと思うのでちょっと分かりませんが、4年でもものすごく上達する人と私みたいに黄バイエルをウロウロしたりする人もいますので(^_^;)。
 またメヌエットも沢山の作曲家(ベートーベンや...続きを読む

Q男の子向きのピアノの発表会曲

ピアノを始めて6年目になる、10歳の男の子。
秋の発表会に向けて、弾きたい曲の楽譜を持ってきて下さい、と言われました。

母である私は、昔々バイエル程度でやめてしまったので、どんな曲がいいのかわかりません。
息子は、「女の子っぽいかわいい曲はいやだ」とか、「練習は簡単で、かっこよくてダイナミックなのがいい」とか、勝手な注文をいろいろつけております・・・

書店の楽譜売り場へ行ってみましたが、いろいろありすぎて・・・

息子のレベル(これがまたよくわからない)は、ソナチネの前半くらい、音楽は好きだけど、練習は嫌いで、幾度かの危機(?)を乗り越えて続けてきました。
息子が気に入って、自分から進んで練習したくなる曲なら、クラシックに限らなくていいようです。

この辺から探していくといいよ、と言ったアドバイスいただけるとありがたいです。(お礼ちょっと遅くなると思いますが、いたします。)

Aベストアンサー

元ピアノ教師です。子供向けの邦人作品はどうでしょう。例えば、平吉毅洲作曲の曲集「虹のリズム」など。いろいろなリズムの曲がありますが、男の子にお勧めなのは「真夜中の火祭り」あたりでしょうか。
出版社の直販サイトですが、参考URLに載せておきます。

参考URL:http://www.kawai.co.jp/shopping/detail.asp?code=0510

Q手が小さくても支障のないピアノ曲を教えてください。

私は今ピアノを専門に勉強しています。
 しかし、手が極端に小さいため弾く曲に悩んでいます。オクターブがやっとで、オクターブの連続したメロディーやオクターブの中に他の音が入っている和音はほとんどが弾けません。
 個人で練習する時には音を省くなどをしてやっているのですが、試験や人前でも弾ける曲がなかなか見つからないのです。探すのも難しく、一つ一つ楽譜を見ていく次第です。
 好きな作曲家は、シューマン、ラヴェル、バッハなどです。技術はあまりなく、この前「水の戯れ」をやっと弾いたところです。音や音楽をつくっていくのが好きなので、シューマンのアラベスクや花の曲が特に気に入っています。
 もちろん激しい曲も好きです。少しの情報でもいいので、何かあれば教えてください。お願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ。
大学でピアノを専攻後、ピアノの指導をしているものです。
私は9度はムリです。体が大きく、手が小さいので先生に声楽を勧められたほどです。

ピアノを専門に勉強されている、水戯(大学時代、みんな「みずたわ」って言っていましたね~)を弾いたと
いうお話を聞きますと
もう随分前にドビッシーのアラベスクやショパンのワルツは弾かれていると思います。
そういうのをお勧めするのはちょっと失礼では・・(^_^;)

私が今まで弾いてきてどうにかなる!と思ったものをいくつか挙げてみますね。

リスト・・手、小さいクセに憧れました・
演奏会用練習曲の「レジェレッツア」「ため息」なんかはどうにかなると思います。
レジェレッツアは半音階が長く続くので手が小さく小回りが効くというお得感も味わえます。

ショパン・・・バラ2、3、スケ2くらいなら頑張ってみては??8曲中、この3曲は比較的どうにかなると思うんですが・・・。
エチュードは勉強になりますので弾いて見てください。基本ですよね。簡単ですがアンプロンプチュの1番も楽に弾けますよ。

バッハ、モーツアルトは言うまでもなく弾きやすいですよね。

近代の作曲家(ラベル、ドビッシー)はそんなに和音で苦労しなかった記憶が。

シューマンは即死!の曲が多かったので私はパスしてきました
(飛翔、ノヴェレッテンなど)

和音もどんどんチャレンジしてみてください。
手はもう大きくなりませんが、指は強くなり
広がるようになります。
私はムリだぁ!と言いながら英雄ポロネーズ弾きました。
(途中のオクターブの行列で死亡!でしたが)

また、思い出したら書き込みますね!

こんばんわ。
大学でピアノを専攻後、ピアノの指導をしているものです。
私は9度はムリです。体が大きく、手が小さいので先生に声楽を勧められたほどです。

ピアノを専門に勉強されている、水戯(大学時代、みんな「みずたわ」って言っていましたね~)を弾いたと
いうお話を聞きますと
もう随分前にドビッシーのアラベスクやショパンのワルツは弾かれていると思います。
そういうのをお勧めするのはちょっと失礼では・・(^_^;)

私が今まで弾いてきてどうにかなる!と思ったものをいくつか挙げてみま...続きを読む

Q元気で明るいピアノ曲

「星条旗よ永遠なれ 」のような元気な感じのクラシックピアノ曲がありましたら教えてください!

Aベストアンサー

全く同じ性質の元気印を上手くは挙げられないかも知れませんが
・・・
【ハイドン】
●ソナタ第1番ト長調 Hob.XVI:8 第4楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005005.html
●ソナタ第3番ヘ長調 Hob.XVI:9 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005006.html
●ソナタ第5番ト長調 Hob.XVI:11 第1楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005007.html
●ソナタ第7番ニ長調 Hob.XVI-D1 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005050.html
ハイドンはこの位にしておきます。何せ62番まで有りますので・・・

●モーツァルト:ピアノ・ソナタ第11番イ長調(トルコ行進曲付き)K.331(300i) 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/mozart_a/001284.html

【ショッパン】
●エチュード集(練習曲)op.10 第1番/第4番/第5番「黒鍵」 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000392.html
●幻想即興曲 嬰ハ短調 (遺作) op.66 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000428.html
(日本語の副題がイメージを間違わせる!亡くなる14年も前の作品が何故「遺作」なんだ?)
●ポロネーズ第6番 変イ長調「英雄」op.53 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000532.html
●3つのワルツ(第6番/第7番/第8番)op.64 より 第6番「子犬のワルツ」 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000455.html
●5つのマズルカ op.7 より 第5番/第9番 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/000473.html
●3つのエコセーズ op.72-3,4,5 より 第1番/第2番 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/chopin/002115.html

●リスト:パガニーニ大練習曲集 S.141 より 第3番「ラ・カンパネラ」/第5番「狩り」/第6番 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/liszt/002234.html

【シューマン】
●ピアノ・ソナタ第1番 嬰ヘ短調 Nr. 1 op.11 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/schumann/000354.html
●謝肉祭「4つの音符による面白い情景」op.9 より 1.前口上/ 14.めぐりあい/ 20.ペリシテ人と闘うダヴィッド同盟の行進曲 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/schumann/001800.html
●幻想小曲集 op.12 より 2.飛翔 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/schumann/000358.html
●子供の情景 op.15より 2.「不思議なお話」/3.「鬼ごっこ」/6.「重大な出来事」/9.竹馬の騎手 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/schumann/000342.html
●ウィーンの謝肉祭の道化芝居「幻想的情景」op.26 より 第1番/第3番/第5番 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/schumann/004978.html

チョッとしか書けませんでしたね。
>「星条旗よ永遠なれ 」のような元気な・・・・とは、かなりイメージが違い過ぎ??合わないかな??

全く同じ性質の元気印を上手くは挙げられないかも知れませんが
・・・
【ハイドン】
●ソナタ第1番ト長調 Hob.XVI:8 第4楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005005.html
●ソナタ第3番ヘ長調 Hob.XVI:9 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005006.html
●ソナタ第5番ト長調 Hob.XVI:11 第1楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/haydn/005007.html
●ソナタ第7番ニ長調 Hob.XVI-D1 第3楽章 http://www.piano.or.jp/enc/dictio...続きを読む

Qピアノの発表会の曲を探しています。

今春、小5になる娘のピアノの発表会の曲を探しています。
 ・昨年「エリーゼのために」を弾いたので、これより
  少し難しい曲
 ・できれば単調な曲より抑揚のある曲
 ・練習期間は3ヶ月

なにかおすすめの曲があれば是非是非教えてください。
ちなみに親としてはショパンの「ワルツ64-2」なんか弾けたらいいなあ、なんて思っているのですが、背伸びしすぎでしょうか。そのあたりもアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

♯1&3です。

自分自身が弾いてみての感想です。

「トルコ行進曲」はリピートが多く、かつ豪快な曲です。そのために、エリーゼ→トルコは結構遣り甲斐ありました。

「子犬のワルツ」は指の動きが早いですよね!僕は早く動かすよりもフォルテが多い曲(トルコみたいな)が好きだったので結構苦労したんですが、早さに慣れていればそれほど難しい曲ではないと思います。

「ファンタジー」についいてですが、かなり抑揚のある曲です。個人個人アレンジで違うと思うんですが、僕は最初にゆっくりと入り、最後は子犬のワルツ並にスピードをあげました。暗い感じから入って最後にはかなり明るい終わり方です。最後の発表会だったため、今までのまとめとして曲を選びました。

あと、小学校高学年のとき、発表会の選曲の参考に使っていたCDを見つけたので紹介しときます。題名は『小学生のクラシック音楽4・5・6年生』というものです。とりあえず、このCDでの小学校5年レベルの曲は「管弦楽のための木挽歌(こびきうた)」<小山清茂> 「ピアノ五重奏曲「ます」第4楽章」<シューベルト> 「歌劇「カルメン」前奏曲」<ビゼー>です。
小6レベルは「つるぎのまい」<ハチャトゥリアン> 「組曲「道化師」」<カバレフスキー> 交響曲第9番「新世界より」第4楽章」<ドボルザーク>です。
※このCDには文科省小学校学習指導要領による鑑賞共通教材も含まれています。 みたいです。


もうピアノやめて3年が経ち、その間に3回くらいしか弾いていない為、今では(さっき弾いてみたら)バイエルでさえきついくらいです…。全然指が動きません。3年前がなつかしかったです。

また何か思い出したら書き込みます。(思い出せるかわかりませんが…)

♯1&3です。

自分自身が弾いてみての感想です。

「トルコ行進曲」はリピートが多く、かつ豪快な曲です。そのために、エリーゼ→トルコは結構遣り甲斐ありました。

「子犬のワルツ」は指の動きが早いですよね!僕は早く動かすよりもフォルテが多い曲(トルコみたいな)が好きだったので結構苦労したんですが、早さに慣れていればそれほど難しい曲ではないと思います。

「ファンタジー」についいてですが、かなり抑揚のある曲です。個人個人アレンジで違うと思うんですが、僕は最初にゆっくりと入り、...続きを読む

Qおどけていて面白いオーケストラ曲

下記のような,おどけていて面白いオーケストラ曲を
何か紹介していただけますか。

・ストラヴィンスキー プルチネッラより Vivo
 http://ml.naxos.jp/?a=SMCD5161

・ストラヴィンスキー 組曲第2番より Galop
 (視聴見つかりませんでした)

・ハチャトゥリアン 仮面舞踏会より Galop
 http://ml.naxos.jp/?a=CHAN8542

Aベストアンサー

こんにちは。

意外なことに,クラシック界を代表するネクラ作曲家(ぉぃ)にいいのがありますよ♪


☆ショスタコーヴィチ
バレエ組曲 第1番~第5番
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1969788
ショスタコーヴィチのバレエ音楽は,ほとんど知られていないかと思いますが,あのような交響曲を書いたのと同じ作曲家とは信じられないような音楽です。ぜひご一聴を。

アルバムとしては,個人的にはこちらの方が気に入っています。
http://www.amazon.co.uk/Shostakovich-Dance-Album-Dmitry/dp/B0000042F8
独自アレンジなので,演奏を前提に考えていらっしゃるなら趣旨が違うかもしれませんが。


もうお一人,こちらもどちらかといえば地味な印象の人ですが(笑)

☆ブリテン
マチネ・ミュージカル
ソワレ・ミュージカル

ロッシーニの旋律をブリテンがオーケストレーションしなおしたという作品です。
ブリテンの自作自演盤があって,なかなかいいアルバムだと思うのですが,web上では見つかりませんでした。
(青少年のための管弦楽入門や,四つの海の間奏曲とのカップリングです)

とりあえずこちらは試聴用に↓
http://www.amazon.com/Benjamin-Britten-Concerto-Musicales-Matin%C3%A9es/dp/B000003780/ref=pd_rhf_p_1/104-2171367-9796741

それから,組曲第2番のギャロップを挙げていらっしゃるので,すでにご存知かもしれませんが,
☆ストラヴィンスキー サーカス・ポルカ
もいい感じではないかと思います。
http://ml.naxos.jp/?a=CHAN6654-58 (Disc3の最後)


あと,無難なところ(?)では
☆カバレフスキー 「道化師」
は,超有名なギャロップ以外にも,いろいろと楽しい曲がたくさんあります。
http://www.amazon.co.jp/dp/B0002T26LU


最後に,もちろん,ルロイ・アンダーソンも。

こんにちは。

意外なことに,クラシック界を代表するネクラ作曲家(ぉぃ)にいいのがありますよ♪


☆ショスタコーヴィチ
バレエ組曲 第1番~第5番
http://www.hmv.co.jp/product/detail/1969788
ショスタコーヴィチのバレエ音楽は,ほとんど知られていないかと思いますが,あのような交響曲を書いたのと同じ作曲家とは信じられないような音楽です。ぜひご一聴を。

アルバムとしては,個人的にはこちらの方が気に入っています。
http://www.amazon.co.uk/Shostakovich-Dance-Album-Dmitry/dp/B0000042F...続きを読む

Q娘のピアノの発表会の選曲に不満です

2ヶ月後の発表会のためにと、先生が選んで下さった曲に不満があります。
簡単過ぎるような気がするのです。

そこで、質問です。
先生の指導法を信じて、不満は述べるべきではないのか、
あるいは、
簡単過ぎるというのは素人の判断で、娘にとって妥当な曲なのか、

アドバイスをお願い致します。

小2
ソナチネ アルバム1 7番  終了
ツェルニー 30番 6     終了

発表会
バッハ ミュゼットニ長調    です

Aベストアンサー

約30年前、音大卒。
ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。
お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。
実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。

よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりまで弾ける、のか、、音符を間違えずに終わりまでは弾ける、のか、曲想までつけて弾きこなせているのか、実際、曲の完成度はピンからキリまで様々です。
発表会は、曲が間に合わないということは避けなければなりません。
普段は、もう何か月か弾いているので、どうしてもここが上手く弾けないけれど、まあ先へ行きましょう、とかが出来ますが、そういう訳にいかないため、やはり、どうしても実力相応か、少々簡単な曲で完成度を上げるということが多いかもしれません。
そのあたりはお子さんによります。
日頃どれくらいのペースで1曲仕上げているのかによります。
普段は音符さえ間違えないように弾けたら、大抵は次の曲に進むことも多いですが、発表会は曲の完成度を高めることが求められます。
たとえ低学年、簡単な曲を弾く場合でも、です。
暗譜もしなければいけませんし。

お子さんは何回目の発表会なんでしょうか?
今まではどうだったんでしょうか?
小2のお子さんとしては、進度的には進んでいる方だと思いますが、2か月前というと、週1回レッスンで8回くらいありますよね。
でも風邪で休んだりするかもしれませんし、やはり先生は無難に、余裕が残るくらいの日数を見込んでいるのだと思います。
ここまで教えていた先生なら、そのあたりは熟考された上での選曲と期間だと思いますが。

親御さんから、今からもっと難しい曲に変えてほしいというのも、日頃先生と充分コミュニケーションが取れているような関係なら言ってみても問題ないと思いますが、言わない方が無難かと思います。
変えてもらって逆に間に合わないことになったら大変ですし。
子供は素直な感想で言うことはあっても、親御さんからのそのような申し出はあまり聞いたことがないですし、もし申し出られて、逆に今から変更するような教師なら、私ならその力量を疑います。
次回の参考にするしても、言われたからいちいち変えているようでは教師としてはどうかと思ったりもするんですが…。


今回の曲が、簡単すぎてこまるくらいなら、次回は必ずそれ相応の曲を選んでくると思いますよ。
それくらい、ピアノ発表会や、学校の音楽会の選曲は、先生の日頃の指導力が現れる場面でもあるので、教師側は考えに考え抜いて選曲しているはずです。
基本的には冒険もしませんが、簡単すぎる曲も選ばないということになるでしょうか。

日頃はいろいろチャレンジしてみたり、曲の完成度までは、とてもそこまで丁寧にやっている時間はないと思いますので、発表会は少し簡単なように思えても、細かいところまで丁寧に弾き、完成度の高い曲に仕上げることを目標にしたらいかがですか?
それが発表会の目的の一つでもあると思います。
難しいといわれるような曲を弾けるようなことも大事ですが、音楽はただ譜面どうり演奏できればそれでいい、終わり、なのではなく、本当はそこからです。
難しい曲だと間違えずに弾くことが精いっぱいで、そこから先の余裕がなくなってしまうこともありがちです。
むしろ技術的に少し余裕がある方が、表現力豊な演奏ができると思います。
ピアノが上手下手というのは、まさにそこの差ですから。

発表会後、ちらっと「うちに子にはちょっと簡単すぎたみたいです」と言ってみたらいいどうでしょうか?
それなりの先生なら、それくらい言われなくてもわかるはずだとは思いますが…。

約30年前、音大卒。
ピアノ講師、学校の音楽専科の教師をしていた経験からお話しします。
お気持ちはわからないではありませんが、結論から言うと、今回はこの選曲でやった方がよいのではないかと思います。
実際のお子さんの実力というのは、今弾いている曲というのは、参考にはなりますが、聞いてみないと何とも言えませんが、理由はいくつかあります。

よく、ピアノのレベルを聞かれた時、〇〇を弾いている、〇〇は弾けるなどと言いますが、教える側からすると、音を沢山間違えるけど何とか止まらずに終わりま...続きを読む

Q『子犬のワルツ』の難易度について教えてください。

こんにちは!!
私は今度ピアノの発表会で『子犬のワルツ』を弾くのですが、その曲は平均で何歳(初めて何年目)くらいに弾ける曲でしょうか??
私の男友達は小4くらいの時から弾いていたような気がして、遅れているのかなと思い、少し心配です。
まだ弾き始めてから3日目ですが、なんとかすべて通して弾けるようになりました。しかし、上手く弾けないので、コツも教えてくれたら嬉しいです。
【私は中2で、大勢でやるピアノ教室(ヤマハみたいな)を3歳から始め、ピアノを本格的に始めて8年目です。】
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方の回答と重なる所がありますが、「難易度」や「平均」と一口に言っても、たとえば楽譜などに書いてあるものは目安でしかなく、どんなふうに弾きたいか、どのレベルまで持っていきたいか、あるいは弾く人にとって得意な種類の曲か苦手な所の多い曲か、などによると思います。miho0111さんは、「子犬のワルツ」、好きですか?もし好きでしたらその気持ちを大事にして、楽譜に書いてある難易度や、他の人が何年生(ピアノをはじめて何年目)で弾いたかとか、そういうことはあまり気にしなくていいのではないかなと思います。

コツ、ですが、他の方も書いていらっしゃるように、リズムや曲の流れ(弾んでいる所や流れている所とか)にノって弾くこと。それから、細かい音符も多いのでそういうところを丁寧に練習するといいと思いますよ。

楽しんでがんばってください。

Qテンポが速い、軽快な感じのピアノクラシック曲

以下のいずれかの条件に当てはまるピアノクラシック曲を探しています!
協奏曲でも構いません!
・テンポが速い
・忙しい感じ
・軽快な感じ
・可愛い感じ
感じ方は人それぞれだと思うので、当てはまるなと思った曲を上げてくだされば幸いです。

イメージとしては
・ショパン:黒鍵のエチュード
・シューベルト:即興曲 (第2番 変ホ長調,D899,Op.90)
・ショパン:小犬のワルツ(ワルツ 第6番 変ニ長調 作品64の1
・ベートーベン:悲愴 第3楽章
・ベートーベン:月光 第3楽章
などです!

どうぞよろしくお願いします!

Aベストアンサー

近代以的な曲なのでそこに挙げられている曲のどれにも似ているとは自分は思えませんが、
 ラヴェル/「クープランの墓」より「トッカータ」
 http://www.youtube.com/watch?v=UORxpTn-pOE
はいかがでしょうか。条件としてはかなりピッタリだと思います。
「クープランの墓」自体がピアノ原曲、作曲家本人の編曲による管弦楽版含め、どれもとても良い作品で、自分も大好きなラヴェル作品の1つですが、これもそのラストを飾るにふさわしいとてもエキサイティングな曲です。終結部の異常な盛り上がりにも(「ラ・ヴァルス」のそれを思わせる)華麗でありながら狂気じみたラヴェルらしさが表れています。演奏難易度は高めです。

 ドビュッシー/「子供の領分」より「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」
独自の音楽語法を追求したドビュッシーにしては割と単純な構造の曲ですが、様々な日常で耳にすることも多い、どこか人を引きつける力を持った不思議な曲だと思います。

Qピアノ発表会で弾くオススメの曲教えてください。【上級】

来年度のピアノ発表会で弾く曲を探しています。
難しすぎる曲は無理ですが、【全音楽譜出版社レベル】での【E(上級)】【F(上級上)】の中間あたりの曲が弾きたいと思っています。

ここ3年で弾いた主な曲は
ショパン●幻想即興曲
ショパン●軍隊ポロネーズ
ショパン●ワルツ第14番(遺作)
ドビュッシー●二つのアラベスク(ホ長調)
です。

良い曲がありましたら、教えていただきたいです。
できれば視聴できるサイトも教えていただけると有難いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

何度も投稿すみません
もしかしたらピアノピース中?
全音楽譜出版社ってあるけど。

でしたら  一部挙げた中の曲で ないものもありました。
すみません。

■シューマンの飛翔(森の情景より)
 →カッチョいいです 短いし 確かD級 手が小さいとキッツイかな)
■メンデルスゾーンの「ロンド・カプリチオーソ」でしたっけ?
→明るいし優雅で 楽しいですよ。
■ブラームスの「ラプソディ」
 →ちょっと悲しく激しいです・・・思いつめてるというか 
  彼の生涯なのかなぁ
 確かラプソディは他の方も挙げてますかね

■ラフマニノフは前奏曲(嬰ハ短調)とエレジーがあると思います
どちらもD級くらいだと思います。

ピアノピースのEFっていまいち客観性がないので
D級でも限りなくFにちかいものからCに近いものも。
技術的にはリストのハンガリアン、プロコのトッカータなんてFFF!!だと思うんですが・・・

以上 ロマン派で 挙げてみました。


人気Q&Aランキング