岩城タイルという特注タイルを扱うメーカー知ってますか?
35年前にはあったはずなんですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

再びNo.2です。



社団法人全国タイル業協会/全国タイル工業組合に問い合わせてみては!?

http://www.tile-net.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても参考になりました。
ありがとうございました。

しかし、教えて頂いた協会に問い合わせた結果、該当するメーカーは思い当たらないとの事でした。
かなりはっきり言い切っていたので、こちらの名称等の勘違いなのかなと思います。

お礼日時:2010/06/01 11:40

廃番になったタイル・特注のタイルを探している!?て事でしょうか??



上記のタイルを小量から、製造してくれる所もありますが。↓

http://www.akaitile.co.jp/tile/index.html

http://www.kano.co.jp/

http://www.tilelab.jp/profile.html

http://www.tmgw.co.jp/0510serasisuto.html

http://www.tile.co.jp/repair.asp


http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E8%A3%9C%E4% …

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

築35年のビルの改修工事をするのですが、使用しているタイルが特殊形状で金型が残っていないか確認したいのです。

年数が経っているので難しいとは思いますが、金型から作り直すと100万ほどかかってしまうので・・・

補足日時:2010/05/27 11:08
    • good
    • 0

ある事はある様なのですが、貴方の探している岩城タイルさんかどうかわかりません。


下記のページの下にある「お問い合わせ」問い合わせてみては?

http://www.maedamaeda.com/artisan.html

http://blog-iwaki.iaa-design.com/?month=200904

岩城設計事務所さんになった可能性もあります。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

しかし探しているのはタイルメーカーです。
ご回答頂いた1件目はタイル職人さんのようで、既に電話をしていましたが番号が使われておらず廃業しているようです。

補足日時:2010/05/27 11:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金型の組み合わせ精度について

複数の金型を組み合わせて一つの金型に組み立てるとき,どれくらいの精度で位置合わせできるのでしょうか?
例えば,直線状の溝(10ミクロン角)を彫っている金型aと直線上の溝(10ミクロン角)を彫っている金型bを考えたとき,金型aと金型bの溝が一致するように組み上げる精度はどれくらい出せるのでしょうか?完全一致 or サブミクロンオーダーで位置合わせできるような技術はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はプレスの中でも特殊な部類に入るファインブランキングという物の設計と金型の製作に携わっています。この金型はパンチ(雄)とダイス(雌)のクリアランス(隙間)は0.01mmから0.03mmしか在りません。よってこの金型を作るには、0.001mmの精度が要求されます。現在使用している工作機械はワイヤーカット・マシニングセンタ・NC放電加工機・NC治具研・旋盤とどれを観ても普通の型屋さんにでも在る機械です。これらの機械で0.001mmの精度は出ると思います。しかしご質問の「複数の金型を組み合わせて一つの金型に組み立てるとき,どれくらいの精度で位置合わせできるのでしょうか? 」金型を並べて精度を出すですが、プレスの上に直接並べたのでは精度は出ません。金型の中で並べるのであれば数ミクロンで精度は出せると思います。但し精度を出すには温度管理と材料の歪みと材料の経年変化等を考慮する必要が在ります。
機械で精度が出なかった昔は合わせノックやガイドポストにデブコン(ロックタイト)を使いパンチとダイスが適切なクリアランスの状態でそれらの物を固定させていました。

この質問をOkwebの関連サイトの技術の森にカテゴリ金型が有りますのでそちらにも質問してみてください。

参考URL:http://mori.nc-net.or.jp/

私はプレスの中でも特殊な部類に入るファインブランキングという物の設計と金型の製作に携わっています。この金型はパンチ(雄)とダイス(雌)のクリアランス(隙間)は0.01mmから0.03mmしか在りません。よってこの金型を作るには、0.001mmの精度が要求されます。現在使用している工作機械はワイヤーカット・マシニングセンタ・NC放電加工機・NC治具研・旋盤とどれを観ても普通の型屋さんにでも在る機械です。これらの機械で0.001mmの精度は出ると思います。しかしご質問の「複数...続きを読む

Qタイルもしくは、タイル調のシステムバスを知りませんか?

住まいの設計6月号にタイルを使ったシステムバスが掲載されていました。色は白っぽく、船型の浴槽、弓型の手すり、洗い場にはブルーの置き場が設置されています。新製品と書いてありました。
ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
また、システムバスとタイルのどちらにしようか迷っています。お勧めのものがお風呂がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。このカテゴリーで先日ユニットバスについての質問をした者です。

システムバスという言い方を知らず、ユニットバスということで質問をしましたが、我が家のシステムバス導入のきっかけは、タイルを使った在来工法での施工ミスによる水漏れ補修工事が理由でした。

我が家の場合は工事がずさんだったのかも知れませんが、新築して片手しか年数がたっていないのに、柱が数本腐ってしまい、柱・梁の補強も含めた大工事に取り掛かっているところです。

今回の補修にあたり、最初は当方がユニットバスに昔ながらのあまり良くないイメージを抱いていたこともあり、工務店さんからは防水処理を行った上での在来工法での施工しなおしも打診されましたが、やはり在来の場合実際に施工する職人さんの腕によるところも多いでしょうし、これ以上建物にダメージを与えたくないのでシステムバスに入れ替えることとし、いくつかのショールームをめぐりました。

回ったのは大きなショールームが中心ですが、どこのショールームも素敵なタイルを使ったシステムバスが用意してあり、正直在来からシステムに交換になってしまうという事に対してマイナス思考のイメージがあったのですが、ショールームを見ているうちに安っぽくない良く出来たシステムバスが多いことを知り、前向きに考えることが出来るようになりました。

もし最初からシステムバスの質感が今のようなものであると知っていたら、在来工法ではなく最初からシステムバスの導入を考えていたと思います。これは個々人の好みもありますからなんとも言えませんが、私や家族の場合はそうでした。

あと、写真でみるのと実際に商品に触ってみるのとでは結構印象も良くも悪くも違ってきますので、是非これは!というものを見つけに足を伸ばしてみてください。因みに我が家では、カタログを見ている段階では「この色は絶対に無しだろう」と思っていた色があったのですが、実物を見てみたらかなり違って結局その「一番ありえない色」を発注するに至りました。

因みに大きなショールームの場合、特に土日祝祭日は大変混雑しており、前日までの予約がないと詳しい説明を受けるのが難しい状態でした。もし、大きなショールームにおいでになるのでしたら、事前にネットで連絡先などを調べて予約していかれた方が宜しいかと思います。

参考になれば幸いです。

こんにちは。このカテゴリーで先日ユニットバスについての質問をした者です。

システムバスという言い方を知らず、ユニットバスということで質問をしましたが、我が家のシステムバス導入のきっかけは、タイルを使った在来工法での施工ミスによる水漏れ補修工事が理由でした。

我が家の場合は工事がずさんだったのかも知れませんが、新築して片手しか年数がたっていないのに、柱が数本腐ってしまい、柱・梁の補強も含めた大工事に取り掛かっているところです。

今回の補修にあたり、最初は当方がユニット...続きを読む

Q金型製造を行っている会社で言う「設計」とは?

金型製造を行っている会社で言う「設計」とは、具体的にどのようなことを行うのでしょうか?
いまいち、「設計」と言っている言葉が適当であるのかどうか理解できません。
(発注元が図面を作成すると思いますが、
その図面を作成することが設計なのでは?と思うのです)

質問ついでで申し訳ありませんが、
金型製造での作業を教えていただけたら嬉しいです。
現在、頭の中でのイメージ:
図面(発注元)=>図面よりCADシステムに入力(金型製造の会社)=>
NCにデータ入力(金型製造の会社)=>NCで金型製造(金型製造の会社)=>
=>金型(発注元)
※よく分ってないです^^;


ちなみに、私は金型製造の仕事に就いているわけではありませんが、
ときどき仕事を手伝っています(まあ、そこで聞けばいい話ですね^^;)
ふと疑問に思いまして、質問させて頂きました。

質問場所が適当かどうか分りませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

樹脂型、プレス型で色々有るようですが
>現在、頭の中でのイメージ:
>図面(発注元)=>

一般的に発注元より出図される図面は製品図(部品図)です金型図では有りません
(金型図を出す所もあるらしいが、どちらが主流かは知りません)
部品図は部品自体の寸法が記入されています
金型は部品図より多少寸法をわざと変えます
(プレス型ならプレスしたスプリングバック量を計算に入れて)
このわざと寸法をずらすのが金型設計のツボらしいです(それぞれに微妙なノウハウが有る)

>図面よりCADシステムに入力(金型製造の会社)=>

また、金型は一つのブロックではなくて複数のブロックにして組み合わせるのが主流です
ブロックに分割するのもノウハウの塊

この類の質問なら 技術の森
http://mori.nc-net.or.jp/

Q35年前に大工さんに建ててもらった木造住宅、寒くて凍えます。どうしたら??

35年前に近所の大工さんに建ててもらったという建坪約50坪の家に住んでいます。今の時期は快適なのですが、冬は外気温と室内温度がほぼ同じで凍えるようです。かといって少しくらいのリフォームでは大して効果はないから止めた方がいい、とその(建てた)大工さんからアドバイスをもらったこともあります。夫は変にいじらないで、あとで建て替えればいいよ、といいます。私は素人ですが、素人目からも欄間等は職人さんの手作りですし(彫ってあります)天井は(すみません何の板だか分かりませんが大きい一枚板の組み合わせですし、床の間はヒノキの柱でなんか細工がしてありますし、障子なども先日畳屋さんに褒められましたし、先代がこだわって建てた、とも聞いています。きちんと造った木造住宅は50年でも100年でももつ、と読んだこともありますし、建て替えで壊すのはまだ惜しい気もします。でも冬になると何が悲しくて今時こんな寒い家、とも思います。
快適に暮らすにはどんな選択肢があって、どんな解決方法があるのでしょうか?知恵を下さい。分かりにくいところがあったらごめんなさい。

Aベストアンサー

寒い家は辛いですね、経験あります。部屋はストーブで何とか暖かいですが、ストーブを消して寝て次の朝、息が白いなんてことが良くありました。(今はマンション住まいで、天国です)
<先代がこだわって建てた>こういう家はリフォームして住むべきですね、唯、基礎、壁からやり直さないといけないので、費用は新築並みにかかります。
私は関わらなかったのですが、知り合いの設計屋がそう言う家を手がけました。住まい手のこだわりがあるなら、新築と同じぐらい費用がかかっても施主は満足してくれたそうです。

Qプレス金型について

順走プレスの金型と一般的なプレス金型の違いは何ですか?
当方プレス金型と言えば押し型、抜き型、トリミング型くらいしか分かりません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

順送です。
金型に数工程が作られていて、材料がコイル材です。
特定のピッチで送られて、1工程でトリム、2工程で曲げ、3工程で穴あけ、4工程で切り離しなどになっていて、プレス機の1ストロークで1個の製品が出来上がる仕組みになっています。
小さい部品で、かつ、大量に生産するのに適しています。
大きな部品では、その工程分、プレス機を並べて、大量生産することも、車の部品などでは行われていますが、ダイハイトをすべて揃える必要があるので、金型には金がかかります。
この順送には、材料を送り込むフィーダーが必要で、ストロークと同期させます。

Qアパートの外壁を磁器レンガタイル→セメント系ブリックタイルに変更を勧められています。

今現在アパートを建設中です。
外壁について教えてください。
契約時の仕様は、サイディングに直張りの磁器レンガタイルの仕様ですが、
建設会社から セメント系ブリックタイル(古レンガ調)への変更を勧められています。その方が雰囲気が良くなるとのことで・・・
コスト的にもかなり高くなるのですが、それは建設会社が負担してくれるとのことです。
磁器レンガタイルとセメント系ブリックタイルでは、耐久性もメンテナンスも、たいして変わらないとの説明を受けていますが、本当にそうなんでしょうか?
磁器レンガタイルとセメント系ブリックタイルのメリット デメリットを教えてください

Aベストアンサー

今資料が無いこと、及びブリック外壁採用経験が無いため、あくまで勘に過ぎぬと捉えて下さい。まず業者側、自分持ちで高い製品を使う訳はありえません。管理を折半するとか特殊事情があれば別です、実際施工者がオーナーである設計に携わった時は外観にはかなり気を使ったものです、贅沢な材も躊躇なく採用してくれましたね。賃貸は第一印象が命と考えればむべなるかな。今ケースでは不採用になり返品不可、捨てるに捨てられず倉庫に眠っているものを処分する目的で勧めている可能性があるでしょう、これは経験あります。正直に言えばいいものを(こんないい物を格安で提供します!、ですから困ります。次に考えられるのは、、、、廃番品投げ売り情報を掴んだとか?、、、ちょっと浮かびません、いずれにしろ訳ありである可能性は拭えないと考えます。セメント系の物ですと凍害、ヒビ、剥離と悪いイメージしか持ちませんがこれは製品を見ないことには判断出来ません。外壁仕様であればその辺りはクリアー出来ると考えるのが妥当でしょう。双方の製品名を出されては?。汚れの付着に対する、例えば光触媒など防汚策は採られているか、双方確認要ですね、薄い色の場合煉瓦調ですと味を超えて化け物屋敷になりかねません。仮に訳ありでも結果オーライであれば儲け物です、製品名の明記、探りを入れ背景を多少掴んだ上で質問に補足して識者の意見を乞うてみて下さい。

今資料が無いこと、及びブリック外壁採用経験が無いため、あくまで勘に過ぎぬと捉えて下さい。まず業者側、自分持ちで高い製品を使う訳はありえません。管理を折半するとか特殊事情があれば別です、実際施工者がオーナーである設計に携わった時は外観にはかなり気を使ったものです、贅沢な材も躊躇なく採用してくれましたね。賃貸は第一印象が命と考えればむべなるかな。今ケースでは不採用になり返品不可、捨てるに捨てられず倉庫に眠っているものを処分する目的で勧めている可能性があるでしょう、これは経験あ...続きを読む

Q樹脂成型金型とプレス金型

現在、樹脂成型金型の仕上げ、修理の仕事をしています(6年目)。今後プレス金型メンテナンスの仕事に移動するかもしれないのですが、プレスに行った場合樹脂金型でやっていた経験は生きるのでしょうか?お互いの仕事は全く異なるものなのでしょうか?不安があります。回答お願いします。

Aベストアンサー

主に自動車関係の大型の樹脂成形金型、プレス金型、特殊成形金型などを扱っている技術者です。

質問者さんのたずさわっている分野が分かりませんので、一般的な概念だけを書きます。
金型と一口に言っても様々な分野があることをご承知だと思います。
樹脂成形金型もプレス金型も分野によってかなり異なります。

射出成形金型では、金型が閉じられた最後の形を一番に考慮します。
プレス金型では、材料板を成形し始めて終了するまでの金型と材料板の運動を一番に考慮します。
金型の最初の成形試験も異なります。
射出成形型では、ミガキは後回しにしても金型構造の完成度を上げないと試験が行えません。
プレス金型では、金型構造の主要部分以外を後回しにして成形性のためにミガキを先行します。(樹脂成形型のミガキとはかなり異なります)
射出成形金型は製品取出しだけを考えれば良いですが、プレス金型では材料の投入と製品取出しとスクラップの排出を考えます。タンデム、トランスファ、プログレッシブでも考え方が異なってきます。
金型のガイド構造と公差も異なります。

鉄を加工するという基本的部分は共通ですが、構造や機能が異なるために、大雑把に悪く言えば、手抜き箇所がかなり異なるということです。
段取りもずいぶん異なり、勘の押さえどころが違います。

一見するとプレス金型のほうが乱暴でイイカゲンな作りに見えます。
なのにガイド機構公差はずっと厳しいです。したがって簡易にするために現合することも多いです。
射出成形金型をやっていた職人さんがプレス金型に転向して上手くいかない場合がありました。樹脂成形金型で経験した高級?な作業に自負を持ちすぎたからだと思います。
頭を柔軟にしてプレス金型を勉強してください。

質問者さんは鉄を扱う基本的部分を習熟されているわけですから、プレス金型の構造と機能を理解できれば不安に思わなくても大丈夫です。

主に自動車関係の大型の樹脂成形金型、プレス金型、特殊成形金型などを扱っている技術者です。

質問者さんのたずさわっている分野が分かりませんので、一般的な概念だけを書きます。
金型と一口に言っても様々な分野があることをご承知だと思います。
樹脂成形金型もプレス金型も分野によってかなり異なります。

射出成形金型では、金型が閉じられた最後の形を一番に考慮します。
プレス金型では、材料板を成形し始めて終了するまでの金型と材料板の運動を一番に考慮します。
金型の最初の成形試験も異...続きを読む

Qハウスメーカーで打合せを何回かしています。 まだ契約前です。 先日、主人が出張でいないのを知っていた

ハウスメーカーで打合せを何回かしています。
まだ契約前です。
先日、主人が出張でいないのを知っていた営業さんが、夜22時前にわざわざ資料を届けに自宅へ来ました。1時間半程、我が家で話していたのですが、、

営業さんは男性です。
異性の嫁しかいない家にそんな夜遅くに来るのって普通ですか?
少し私は違和感を感じました。

同じような事ありますか?

Aベストアンサー

普通じゃないですよね。。。
身体目的でしょうね。。

ハウスメーカーの本社に苦情を文章でいれましょう。
弁護士の無料相談も区や市民課でも行っています。
そこに問い合わせして予約を入れます。
これだけでも証拠です。

上記そろった時点で「配達証明郵便」です。

昨今その類のAVもあるとかないとか。。。orz

3行目、4行目。
普通は21時以降は各家庭の時間です。

日中で出来ることをなぜ、22時から24時まで??
必要ないですよね・・・。一般的に。。
しかも、たったひとりの時に・??

ご主人+奥様二人で契約を進めるのに、
異性が一人の時に、夜に進めるのかなぁ・・・・って感じです。


次はお酒を持ってくると思いますよ^^

Q金型の費用

金型の費用について質問ですが、
日用品レベルの金型製作にかかるコストは
日本と中国を比べた場合どれくらい違うものなのでしょうか?

Aベストアンサー

金型プレスが何を抜き、どういう工程でやるのかでも変わりますね。抜き型曲げ型で、雄型、雌型の2セット必要になりますからね。また抜く厚さもあります。
仮に5円玉のような物を(大きさは同じ、柄無し、厚さ0.2~0.6t)の金型を作るとします。この場合は抜き型だけでいいのです。そして、この厚さの範囲であれば「蹴飛ばし」というプレス機で踏み込めば抜けます。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/takuminowaza/Ippan/from-mailmaga/dougu/05-03-31/index.html
型に送りを付け、始めにセンター穴に位置あけし、送って外円を抜くのです。つまり一型で2つの工程をやるのです。この型だと目安として15万~です。
試作からか、製図からなのかでも型の起こし方で値段の差がでます。中国がどのくらいの値段で、どのくらいの精度で作れるのか判りませんが、型のアフターも考えるのであれば日本がいいですね。金型もヘタリます。欠けたらどうします?
金型試作からはじまって、プレスも頼めば安心ですよね。タウンページで調べたりして、実際に作ってきた金型を見て、値段を比べるのがいいですね。
金型技術は日本が最高です。

金型プレスが何を抜き、どういう工程でやるのかでも変わりますね。抜き型曲げ型で、雄型、雌型の2セット必要になりますからね。また抜く厚さもあります。
仮に5円玉のような物を(大きさは同じ、柄無し、厚さ0.2~0.6t)の金型を作るとします。この場合は抜き型だけでいいのです。そして、この厚さの範囲であれば「蹴飛ばし」というプレス機で踏み込めば抜けます。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/takuminowaza/Ippan/from-mailmaga/dougu/05-03-31/index.html
型に送りを付け、始めにセンター穴に位置...続きを読む

Q私の実家は1981年前に建てられています。 調べた所1981年前の建物は今の耐震基準に満たしていない

私の実家は1981年前に建てられています。
調べた所1981年前の建物は今の耐震基準に満たしていない為、自治体から助成金が出るみたいなのですが、
自治体によっても異なると思いますがどれ位の金額出して頂けるのでしょうか?
ちなみに住んでる所は青森県です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー


補助対象経費及び補助金の額
補助金の交付の対象となる経費は、耐震改修工事又は建替え工事に要する費用とし、設計費、工事監理費及び耐震改修審査委員会審査手数料等を含むものとします。
補助金の額:補助対象経費の23.0%以内かつ822,000円以内

https://www.city.aomori.aomori.jp/kenchiku-shido/kurashi-guide/sumai/kentiku/jishintaisaku/documents/bosyuannai-kaisyu.pdf


人気Q&Aランキング