取引先など社外の複数の人にメールを送るとき、
表記としていろいろなパターンが考えられます。
一体どちらがよいのでしょうか?

■パターン1
XXX株式会社
A社長
B部長
C様

■パターン2
XXX株式会社
A社長、B部長、C様

この他、こういう風のがお勧めというのがあれば、是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

補足を頂いていたのに回答が遅れて申し訳ありません。



ケース1の場合では、あくまで担当者からのメールにCCがついているとの事なので
私であれば、担当者へのメールにします。
××会社 ○○様(担当者のみ)

ケース2の場合では「関係者各位」とひとまとめにします。
各位は敬称です。
個人名を並べるよりもスマートだと思いますし
一般的にもその方が多く使われています。

参考になればと思い、ビジネスマナー(文書)のURLを添付させていただきました。

よかったらご覧ください。

参考URL:http://www.bpb-jp.com/manner/2009/10/post_87.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

個人名を列挙することだけに囚われていたのですが、発想の転換も必要だったのですね。
早々にご返答くださったうえ、補足にもご対応いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/18 10:16

どういったメールかが解りません。



社長と役付きなしの担当者に同じメールすることは内容によりますが
普通ありえません。
(文書の添付等であれば別ですが)

同じ系列に並べるのは大変失礼にあたります。

どのような書面、メールと大体の感じを教えていただければアドバイスも
できますが、現状ではなんとも相談にお答えしかねます。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
特に決まった状況というのは想定していませんでした。
例えば次のような状況ではいかがでしょうか?

■ケース1
・発注先となる会社(社員10名程度)を初めて訪問した。
・帰社後、先方の担当者から挨拶メールが送られてきた。
・そのメールには先方の社長と部長がCCに入っていた。
・無事にメールが受信できたことを暗に伝えるべく、そのメールに返信することにした。

■ケース2
・相手に社長は含まれず、部長、課長および担当者(役職無し)だった場合
・担当者同士の勉強会(と呼ぶほど本格的なものではなく、内々でやるようなもの)の実施において、事前に聞いておきたいことをあらかじめヒアリングするためのメール
・勉強会には役付も出席する予定

以上、よろしくお願いします。

補足日時:2010/05/27 17:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子会社の社長と親会社の部長

子会社の社長と親会社の部長ではどちらが価値があると思いますか?

先月の月末に弊社の系列子会社の新社長が選任されました。
彼は親会社に本籍を置いていて出向みたいな形ですが退職していなければ定年で辞めるときに親会社に復帰することになるのでしょうか?

やはり子会社とはいえ社長となれば部長よりも個性的にその部門に密着した考え、裁量、お仕事の幅が増えてやりやすくなるものでしょうか?

社長(36歳)は私(43歳女性)の元上司で私を育ててくれた人です

久しぶりに同じオフィスビルに同居となりました。

Aベストアンサー

価値を比べることは不可能です。それぞれの苦しみがあります。

Q社長・取締役・部長と揃った場合の歓迎会進行

新人歓迎会の進行について教えてください。
50人と人数の少ない会社ですが、役職者が揃っての歓迎会となりました。
歓迎会の進行として、
 1.司会の挨拶
 2.乾杯
 3.歓談
 4.新人挨拶
 5.締めの挨拶
 6.お開き
と考えていますが、2.の乾杯と5.の締めの挨拶について誰にさせるかを悩んでいます。
今のところ、2.を新人が配属される部の長、5.を新人が配属されるリーダー長にさせるつもりです。
取締役についてはほとんど会社にいない方なので除外です。
上記のとおりとしたら、社長に対して失礼でしょうか。
皆様でしたらどうしますか?

Aベストアンサー

こんにちは。サラリーマン生活30年余りの者です。

幹事はこういう宴会では挨拶の人選や順番、席次に頭を悩ませますね。
社長さんも非常勤ですか? たとえそうであっても、やはり顔を立てるべきだと思います。会社の代表取締役ですし、採用は大抵の会社では社長稟議決裁でしょうから。

あまり挨拶をする人を多くするのもどうかと思いますので、乾杯の音頭を社長さんにお願いするのがいいのではないかと思います。

中締めを部長さん、リーダー長のどちらにするか悩みますが、どちらにするにしても、式次第と挨拶人選はこのお二人に前もって事情も合わせて説明し、了承を得ておくことが大事です。ささいなことで職場の上下関係がぎくしゃくして、苦労した幹事のあなたが報われないということもありますよ。

Q子会社の社長よりも親会社の部長の方が地位は高い?

日本の企業の場合、親会社の役員は子会社の社長よりも力があることが多いですが、親会社の役員ではない従業員の場合も子会社の社長よりは地位が上ですか?

Aベストアンサー

 かつて大手企業(製造業)に勤めていましたが、そこでもそんな感じでしたよ。子会社の規模にもよりますが、子会社の規模が数10人程度の従業員数であれば、親会社の部長が子会社に出向して社長を務めることがふつうにありました。子会社は親会社からの仕事を請け負って経営が成り立っているケースが多いので、どうしても親会社の顔色を見ながら仕事をすることになります。

Q「担当部長」と「部長」

ズバリ「担当部長」と「部長」ってどう違うのでしょうか。

Aベストアンサー

部長は、企業の組織としての「部」の部長です。
担当部長は、専門職として特定の分野の仕事に専念する場合に、部下がいなくて1人で担当する場合に付けられる職名です。
担当課長の場合もあります。

Q部長代理 部長 課長 なら

部長
部長代理
課長
の順でえらいですか?

Aベストアンサー

私が居た会社ですと、部長代理と課長は同格でした。
会社の組織で部や課を作ったり廃止したりするには、年1回の株主総会の承認を得る必要があり、世の中の経営環境の変化に素早く追随して組織を変えることができません。
そこで、課は管理部門の総務や経理などあまり変わらないところだけにし、製造、販売などの部門は、課ではなくグループという組織にしていました。
グループのリーダーの名刺に部長代理という肩書を付けていました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報