【初月無料キャンペーン中】gooドクター

ミョウバンの合成についてです。
1.アルミニウムはくを正確に0.6g秤量し、小片にちぎって、6M NaOH水溶液の入ったビーカーに少しずつ加える。(最初は反応がなかなか始まらないが、その後は入れると直ぐに反応する)
2.20分間沸騰しない程度に加熱し、熱水で2倍に薄め、ろ過し、ろ液に水を加え90mlになるまで希釈し、万能試験紙でpHを調べながら、1M H2SO4を滴下して加える。液が全体的に白く濁り、酸性になったらやめる。
3.生成した沈殿をブフナーロート、吸引瓶を使って吸引ろ過する。その後熱水で2回洗浄する。その沈殿を、100mlビーカーに移し、4.5M H2SO4を少量ずつ(~1ml)徐々に加えて、沈殿を溶かす。加えるH2SO4の合計量は約10mlぐらいまで。沈殿が溶けたら加えるのをやめる。
4.50mlビーカーにK2SO4を1.8gをとり、熱水約15mlを加えて溶かす。それを3.のビーカーに加え、加熱濃縮して液量を半分にする。

上の1~4の操作での反応式を示したいんですがわかる方お願いします。

gooドクター

A 回答 (1件)

(1) 2Al + 2NaOH + 6H2O → 2Na[Al(OH)4]+ 3H2


(2)2Na[Al(OH)4]+H2SO4 → 2Al(OH)3+2H2O+Na2SO4
(3)2Al(OH)3 + 3H2SO4 → Al2(SO4)3 + 6H2O
(4) Al2(SO4)3 + 2K2SO4 → 2AlK(SO4)2

と思うのですが...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実験操作のように多くのことが書かれるとちょっと混乱してしまいました。
なにかありましたらまたよろしくお願いします。

お礼日時:2010/05/28 15:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

人気Q&Aランキング