安室奈美恵、DA PUMP!!ユーロビート最強曲!!

直葬と菩提寺の関係ついて教えてください
直葬を行った場合、戒名・火葬時の読経は皆さんはどうしているのでしようか
菩提寺のお坊さんにお願いできるものなのでしょうか
初七日や49日はどうするんだろう

都内に住む母は、自分が死んだら菩提寺で戒名をつけてもらうこと、直葬することを希望しています、
(お寺さんは横浜市内の曹洞宗です)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

個人的な提案ですが、


(私の義理の兄弟が全員高齢です)

直葬をして、初七日法要を火葬の日に行います。
(菩提寺に頼みます、遠い場合は紹介をしてもらいます)

四九日(もっと後でも良い)を兼ね、ごく親しい兄弟、
親戚のみで思い出の会(お別れ会)をします。
(お坊さんは呼びません)

納骨は別途家人だけで行います。
(菩提寺にお願いします)

年寄りが増えたらこうするしかないと思ってます。

現在の一般的な、通夜→告別式は、年配者や家人に負担が多すぎます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
近い考えの方いらしてほっとします

母の兄弟は故人、父も既に亡くなっているため
役立たずの姉妹二人と甥・姪では一般的なことは、形にもなりません

お礼日時:2010/06/12 10:23

戒名は、本来生前に授かるものです。

曹洞宗でも授戒会をされていますから、
菩提寺の和尚様に相談なさることをおすすめします。

次に直葬に関して

直葬であっても、ご住職に相談なさるといいでしょう。
その場だけでなく、49日 一周忌 3回忌とずっとお付き合いが続きますので
素直に理由をお話して、出来るだけの礼を尽くして、少しでもお越しいただくのがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼がおそくなってしまいました
回答ありがとうございます、

菩提寺とはお付き合いが続きますね、来年あたりは父の33回忌です(お寺に行くのはその時だけの悪い檀家ですが)
母は仏教と縁のない家に育った上、早くに父が亡くなっている為、私共は仏教には疎くて無関心できてしまい、年をとってからあわてて思案だめですね

お礼日時:2010/06/12 11:21

戒名というのは、「死んだ人の名前」ではなく、仏教徒としての宣言ですから、


火葬と関係なく、いつでもお願いできます。

 (本来は、自分の意思で、元気なときにつけてもらうもの
  母上も、「死んだらつけてもらう」、といわず、今からお寺さんと仲良くしとくのがベストです。
  本来、仏教は、死んだ人のためのものでなく、生きていくうえでの悟りを追究するものですから)

  それが間に合わなかった人が、遅ればせながら、葬儀のときにつけてもらうわけですが、
  何日以内につけなくちゃ成仏できない…というのは迷信です。
   (遭難した人や戦死した人はそんなことできない)

昔は土葬でしたし、献体する人は火葬もしません。
初七日などは、亡くなった日を基準にしますから、火葬があろうがなかろうが関係ありません。
スケジュールが合えば、火葬場でも出張していただけるはずです。

※こんな場で他人に聞くより、お寺さんに、こういうことなんだが・・・と、
  相談されたらいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまいました
回答ありがとうございます
献体する人は火葬しないのですか
母は白菊会という献体希望者の組織に登録していたのを思い出しました、改めて確認します、すっかり忘れてました

お寺さんって聞きにくいです、(でも母は私が死んだらの費用聞いてました)

お礼日時:2010/06/12 10:37

こうでなければならない、という決まりはありません。


お寺さんは(お礼さえすれば)、大概の場合こちらの要望に合わせてくれると思います。

どのような葬式にするか、初七日や四十九日をどうするかは、残された家族の気持ち次第です。ただしご近所や勤め先に対する体面も考える必要はあるでしょうけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼がおそくなってしまいました
この間には、本当につつましいものでしたが家族葬というものに参列する機会がありまた思案増

お礼日時:2010/06/12 10:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q直葬の御布施の額

通夜式も告別式もしない直葬で弔いたいのですが、亡くなった日の夜と火葬する日の午前中に読経だけはお願いしたいと考えています。もともと檀家になっているお寺があるのでそのお寺の僧侶に依頼するつもりですが、御布施はどのくらいの金額でよいものでしょうか。通夜式や告別式をおこなった場合よりも安くてよいものでしょうか?戒名とかの関係とかもあると思いますが、なるべく具体的な金額を知りたいのですが。ちなみに某葬儀チエーン会社の場合は総額5万5千円と明示してありましたがそのくらいのものでよいのでしょうか?宗派は浄土真宗本願寺派です。

Aベストアンサー

金額を指定している寺は増えたものの、真宗はそういったことを避ける寺が多いと思います。「お心で」と仰いますので、はっきりと金額を指定してくれたほうがこちらは安心な面もありますが、その金額が支払えない家もあるわけです。どんな人も救う阿弥陀如来の際なき光輪の姿勢に沿った道でいらっしゃいますので尊いことでありますね。

法名は「釈」を用いれば無料です。読経料ともいえるお布施と、仏さまに名前を授ける法名料は別料金です。この法名料だけは金額を明示しています。しかも金額差は大きいので布施などとは込みにしないのが一般的です。

葬儀社が示されている金額は、読経料、お車料、御前料のみです。
内訳は分かりませんが、一般的な相場であると思います。
例えば、亡くなった当日の枕経、通夜ぶるまい、告別式での読経、精進料理、二日に渡っての交通費とあります。
通夜も告別式もしないというのはご都合であって、招いた僧侶には料理のふるまいをするのが礼儀。

具体的に申し上げますと
通夜ぶるまい   2千円
お車料       5千円
--------------------計7千円
精進料理      3千円
お車料       5千円
--------------------計8千円
上記は其々当日に支払います。
お布施        4万円
--------------------合計5万5千円
お布施はまとめて支払います。
一回に2万円と考えると妥当な金額だとお分かりになると思いますよ。

法名は0円から上です。

以上、ご参考までに。

金額を指定している寺は増えたものの、真宗はそういったことを避ける寺が多いと思います。「お心で」と仰いますので、はっきりと金額を指定してくれたほうがこちらは安心な面もありますが、その金額が支払えない家もあるわけです。どんな人も救う阿弥陀如来の際なき光輪の姿勢に沿った道でいらっしゃいますので尊いことでありますね。

法名は「釈」を用いれば無料です。読経料ともいえるお布施と、仏さまに名前を授ける法名料は別料金です。この法名料だけは金額を明示しています。しかも金額差は大きいので布施...続きを読む


人気Q&Aランキング